青髭を隠すにはどうすればよい?有効な対処法を徹底紹介!

ひげ太郎 ライターひげ太郎

顔・ヒゲ

青髭を隠すにはどうすればよい?有効な対処法を徹底紹介!

毎朝丁寧にヒゲ剃りしても青髭が目立つ

青髭やカミソリ負けをどうにかしたい

ヒゲが濃く、シェービングしても青髭が目立つことに悩んでいませんか? 青髭は顔のトーンを暗くし、不潔なイメージや老けた印象を与える恐れがあります。

しかし、青髭は正しいシェービングやメンズコスメで目立たなくすることが可能です。

ここでは、青髭を隠す方法やヒゲの悩みを根本から解決する対処法を紹介します。

9月のメンズ脱毛キャンペーンを見る

青髭が目立つ主な原因は「ヒゲの濃さ」

自己処理でも肌表面にあるヒゲは剃れますが、毛穴の中にあるヒゲまでは剃れません。皮膚の下に残ったヒゲの断面が透けて見えている状態が青髭です。

ヒゲが薄く毛が細ければ目立ちません。しかし、ヒゲが濃く肌の色が白いほど青髭が目立つ傾向にあります。

ヒゲが濃い原因は、遺伝による先天的なものや偏食・睡眠不足によるホルモンバランスの乱れがあります。

男性ホルモンには毛の成長を促進させる働きがあり、ホルモンバランスが乱れて男性ホルモンが優位になると、ヒゲが濃くなる場合があります。

青髭がひどい原因は何?青髭をきれいにする方法を一挙ご紹介!

髭が濃く、青髭が ことで悩んでいる男性はいませんか?青髭が目立つと顔のトーンが暗く見えた...

 

 

青髭を解消するのに役立つ3つの方法

青髭を目立たなくするには、生活習慣を整えてホルモンバランスを安定させることが重要です。しかし、すぐに青髭が目立たなくなるわけではなく、完全になくすことは難しいでしょう。

ここでは、青髭の解消に役立つ3つの方法を紹介します。「青髭をなくすためにいろいろ試してきた」という人も参考にしてみてください。

 

方法1: コンシーラーで隠す

一時的に青髭を目立たなくするには、コンシーラーを使用する方法があります。隠す方法は以下の通りです。

チェックポイント!

  • ヒゲを剃る
  • スキンケアで肌を整える
  • 青髭を隠したい部分にコンシーラーを塗る
  • コンシーラーを指先でなじませる

スティックタイプのメンズ用コンシーラーならカバー力が高く、使い方も比較的簡単です。コンシーラーの色が合っていないと逆に目立つため、自分の肌に近い色を選びましょう。

クレンジングが面倒な人は、洗顔料で落ちるコンシーラーがおすすめです。

 

方法2: デザインヒゲにする

濃いヒゲを生かしてデザインヒゲにする方法があります。ヒゲを生やしても問題ない環境にいる人なら、囲み髭スタイルで小顔に見せたり、顎ヒゲスタイルで男らしさを表現したりするのもよいでしょう。

ただし、きちんとヒゲのメンテナンスをしないと不潔なイメージを持たれる恐れがあることに注意が必要です。

自分の輪郭に合ったデザインでないと「似合っていない」と思われるため、自信がない人はヒゲデザインの専門サロンに行くことをおすすめします。

カッコいい髭の整え方│モテる男の髭デザインを紹介します

「髭をカッコよくデザインしたいけど、自分に合うスタイルがわからない」ひげはほとんどの男...

 

 

方法3: 脱毛する

皮膚の下に毛が残っている限り、青髭は解消しないため、脱毛により毛の根元から処理しなければなりません。

毛抜きやワックスで脱毛する人もいますが、一度きれいにしても数日で元通りになります。また、ヒゲを無理に引き抜くことで肌に負担がかかり、毛嚢炎や炎症が起きるなど、デメリットが多い方法です。

クリニックやサロンの脱毛なら、毛を生やす細胞に働きかけるため、段々ヒゲが生えにくくなります。

結果的に青髭が解消し、自己処理の頻度が落ちるので肌荒れの改善にも効果的です。

メンズ脱毛キャンペーンを見る

脱毛ビフォーアフターを見る

 

青髭対策でおすすめできない3つの方法

青髭に悩んでいる人は、間違った対策をしているかもしれません。一般的に知られている対処法の中には、肌トラブルにつながる方法やほとんど効果がない方法もあります。

ここでは、青髭対策としておすすめできない方法を3つ紹介します。これから青髭対策を始めようと考えている人もチェックしておきましょう。

 

方法1: 日焼けして目立たなくする

青髭は肌が白いほど皮膚とのコントラストによって目立つため、日焼けすることで青髭を目立たなくする方法が紹介されることがあります。

自然光による日焼けなら費用がかからず、顔が引き締まって見える効果もありますが、肌トラブルやシミやシワ、病気の原因になるのでおすすめできません。

また、紫外線による肌ダメージにより皮膚の防御機能が働き、青髭が濃くなる恐れがあります。

 

方法2: 家庭用脱毛器を使う

家庭用脱毛器は、自宅にいながら自分で脱毛できる機械です。好きなときに脱毛できるのは便利ですが、安全のために脱毛サロンやクリニックの脱毛機より出力が低く、脱毛効果を実感するまでにかなりの回数と期間がかかります。

光の出力が弱いため、1週間~2週間に1回の照射を目安にしている家庭用脱毛器が多く、根気よくお手入れを継続しなければなりません。

また、ヒゲのような太くて硬い毛の場合、満足する脱毛効果を得にくい傾向があります。

 

方法3: 抑毛ローションを使う

抑毛ローションは、毛の成長を抑える「大豆イソフラボン」や毛を生えにくくする「パイナップルエキス」が配合されている化粧水です。保湿成分が配合されていれば、毎日のスキンケアに使用できます。

抑毛ローションはあくまでムダ毛を目立たなくするもので、脱毛効果はなく、3か月以上は継続して使用しないと効果がわかりません。

また、青髭のような太くて硬い毛に対しては効果を得られない可能性が高いでしょう。

男性の髭が濃い原因と薄くする対策、顎鬚・無精髭の改善方法も紹介

このように、髭が濃いだけで様々なデメリットが発生してしまいます。濃い髭が薄くなれば青髭...

 

 

青髭を隠すのではなく「なくす」なら脱毛が効果的

青髭をコンシーラーで隠したりデザインヒゲでごまかしたりするのもひとつも方法ですが、青髭を「なくす」ならヒゲ脱毛が効果的です。

ヒゲ脱毛には主に「医療レーザー脱毛」「光脱毛」「ニードル脱毛」の3種類があります。それぞれの特徴は以下の通りです。

医療レーザー脱毛

  • 永久脱毛ができる
  • 麻酔の利用が可能
  • 医療従事者による施術
  • 痛みが強く肌トラブルが起きやすい
  • 費用が高い

光脱毛

  • 痛みが少なく肌に優しい
  • 美肌効果が期待できる
  • 費用が安い
  • 全国に店舗展開しているサロンが多い
  • 営業時間が長く、予約が取りやすい
  • 効果を実感するまで若干回数が必要
  • 痛みが少なく肌に優しい
  • 美肌効果が期待できる
  • 費用が安い
  • 全国に店舗展開しているサロンが多い
  • 営業時間が長く、予約が取りやすい
  • 効果を実感するまで若干回数が必要

ニードル脱毛

  • 永久脱毛ができる
  • 日焼け肌にも施術可能
  • 白い毛も脱毛できる
  • 費用が高額で期間がかかる
  • 痛みがかなり大きい

脱毛の種類を調査!それぞれの脱毛方法のメリット・デメリットを紹介

近年、男性も身だしなみの意識からムダ毛処理をする方が増えています。とりわけ、濃いムダ毛...

脱毛に通うメリット

脱毛は完了までに数か月以上かかるため、「思っていたより痛くて続けられるか不安」「想定外の費用がかさんでいる」と後悔する人もいます。

特徴を把握し、自分の肌やライフスタイルに合う脱毛方法を慎重に選ぶことが大切です。

ここでは、脱毛によって得られる3つのメリットについて解説します。

 

ヒゲの量を減らせる

脱毛施術を受けると、永久脱毛や減毛・抑毛効果があります。施術を重ねればヒゲが減り、青髭が目立たなくなります。脱毛方法ごとの効果は以下の通りです。

・医療レーザー脱毛:永久脱毛

・ニードル脱毛:永久脱毛

・光脱毛:減毛・抑毛効果

米国電気脱毛協会による永久脱毛の定義は、「脱毛終了から1か月後の毛の再生率が20%以下」とされています。

永久脱毛の効果は高いものの、「永久にヒゲが生えなくなる」という意味ではないため注意しましょう。

メンズ脱毛キャンペーンを見る

 

お手入れが楽になる

脱毛すると毛が生えにくくなるため、ヒゲ剃りの回数が減ってお手入れが楽になります。毎朝ヒゲ剃りにかけていた時間が短縮され、自己処理にかかる費用も減ります。

普段ヒゲをデザインしている人は、不要な箇所だけ脱毛すればお手入れがしやすくなっておすすめです。

また、ヒゲ脱毛はツルツルにすることはもちろん、回数を調整して薄くすることも可能です。清潔感を保ちつつ、手軽にデザインヒゲでオシャレを楽しめるでしょう。

 

肌がきれいになる

脱毛後は毛穴が引き締まり、肌がきれいになるのがメリットです。青髭が解消することで肌のトーンが明るくなり、清潔感が増します。

青髭で肌が暗く老けた印象のある人は、若々しく見えるようになるでしょう。

また、脱毛によってヒゲ剃りの頻度が落ちれば、カミソリ負けや肌荒れといったリスクが減少し、肌のコンディションが良くなります。

 

脱毛に通うデメリット

脱毛することで青髭の解消や自己処理・肌荒れからの解放が期待できますが、デメリットもあります。「こんなはずじゃなかった」と後悔しないように、まずはデメリットを把握することが大切です。

ここでは、脱毛を始める上で知っておきたい3つのデメリットについて解説します。脱毛を検討している人はチェックしておきましょう。

 

費用がかかる

脱毛に通い始めると、一度にまとまった費用がかかります。しかし、生涯ヒゲ剃りを続けるよりは脱毛したほうがコスパがよいといえるでしょう。例えば、40年間カミソリでヒゲを剃り続けた場合の費用と時間の目安は以下の通りです。

費用

本体:1,000円/年×40回=40,000円

替刃:250円/月×12か月×40年=120,000円

シェービングフォーム:410円/月×12か月×40年=196,800円

合計:356,800円

時間

10分間/日×365日×40年=146,000分=2,433時間=101日(約3か月以上)

脱毛すれば自己処理にかかる費用と時間が減り、肌への負担も軽減できるというメリットがあります。

 

長期間通う必要がある

脱毛は毛が生え変わるサイクルに合わせて通う必要があります。「成長期」にあたる毛にのみ効果があるため、1回で終わりません。

最低半年は通うことになるため、駅や自宅から近いなど、通いやすい場所にあるクリニックや脱毛サロンを選ぶとよいでしょう。

進学や転勤で住む場所が変わる可能性がある人は、通う店舗を変更できる全国展開しているお店がおすすめです。

RINXの最寄り店舗を探す

【知って得する脱毛知識】毛周期を理解して脱毛を効果的に!

脱毛は「毛周期」という毛が生えるサイクルに合わせて通うことで効果を発揮します。クリニッ...

 

 

肌トラブルのリスクがある

脱毛後は皮膚の下で熱がこもり、肌のバリア機能が低下します。乾燥肌になったり、毛穴に雑菌が侵入したりすると、かゆみや毛嚢炎といった肌トラブルが発生するかもしれません。

脱毛後は皮膚の水分が蒸発しやすくなるため、化粧水や保湿クリームによるスキンケアを心がけましょう。

敏感肌やカミソリ負けしやすい人は、肌への刺激が少ない光脱毛がおすすめです。光脱毛の光は肌に優しいため、肌トラブルが比較的少なく、美肌効果も期待できます。

 

ヒゲ脱毛のご相談はRINXへ!

ヒゲ脱毛を検討している人は、痛みが少なく肌に優しい脱毛サロンの光脱毛がおすすめです。RINX(リンクス)は、スタッフ・利用客ともに全員男性で、男性ならではの青髭の悩みやムダ毛のコンプレックスが相談しやすい脱毛サロンです。

ここでは、RINX(リンクス)が男性に支持される理由を紹介します。

メンズ脱毛キャンペーンを見る

 

独自開発したフラッシュ脱毛機を使用

RINX(リンクス)は専任の医師監修のもと、男性の毛に特化したオリジナル脱毛機を開発しました。従来の3倍以上の冷却機能を搭載し、痛みを最小限に抑えています。

通常、脱毛機の出力調整は5段階~10段階がほとんどですが、RINX(リンクス)の脱毛機は15段階もの調整が可能です。脱毛部位や一人一人の肌質・毛質に合わせたパーソナルな設定ができ、肌が弱い人にも安全な施術を提供します。

効果が高く痛くない脱毛機はこちら

 

永久80%OFFの保証サポート

脱毛は一度ツルツルにしても、時間が経つとまた生えてくることがあります。再び脱毛するにはコースを契約しなければならず、金銭面で大きな負担がかかります。

RINX(リンクス)ならコース満了後、回数無制限で永久に80%OFFの料金で脱毛できるお得な保証付きです。

※顔ヒゲは10回、ボディ・陰部8回コースが対象です。

メンズ脱毛の口コミ・体験談はこちら

 

各地にサロンを展開していて通いやすい

全国展開しているRINX(リンクス)なら引っ越しても無料で店舗を変更し、脱毛を続けられます。

どの店舗も駅からのアクセスがよく、近隣にコインパーキングもあるので、車移動の人も通いやすいサロンです。平日は21時、休日は20時まで営業しており、会社帰りやショッピングのついでに気軽に立ち寄れます。

また、カウンセリングルームや施術ルームは全室個室で、プライバシー管理も万全です。

RINXの最寄り店舗を探す

 

まとめ

青髭はコンシーラーやデザインヒゲで隠すことも可能ですが、ヒゲ脱毛をすれば根本から解決できます。自己処理にかかる時間や費用、皮膚への負担が減り、肌荒れが改善するなど大きなメリットが得られます。

メンズ脱毛専門店RINX(リンクス)は、痛みが少なく肌に負担をかけないオリジナル脱毛機が好評で、気軽に試せるお試しコースも豊富にご用意しております。

青髭やカミソリ負けに悩む男性は、ぜひ無料カウンセリングでご相談ください。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • facebook
  • はてブ
  • Pocket
  • LINE

カウンセリングご相談無料 お見積のみもOK ご予約はこちら

このメディアが少しでも皆様のお役に立ちましたらぜひ投票をお願いします 11835

FacebookやTwitterなどのSNSとは連携しておりませんのでご安心ください

  • メンズ脱毛百科事典リンクスペディアTOPはこちら
  • メンズ脱毛・ヒゲ脱毛専門店 リンクス公式HP
WEBご予約

ご予約・お問い合わせ24時間365日OK!

Contact List

店名をタップするとお電話が繋がります

RINX RINX リンクス