カミソリ負けでお肌がブツブツになる原因は何?効果的な対処法を紹介

ひげ太郎 ライターひげ太郎

顔・ヒゲ

カミソリ負けでお肌がブツブツになる原因は何?効果的な対処法を紹介

「カミソリ負けがなかなか治らない」「顔に赤いブツブツができて膿んでいる」

カミソリでムダ毛処理をすると、ニキビのようなできものやヒリヒリとした痛みが生じる「カミソリ負け」が起きることがあります。

カミソリ負けしやすい方は間違ったカミソリの使い方をしている場合があり、正しく使えばある程度はカミソリ負けを防げます。

ここでは、カミソリ負けになる原因と効果的な対処法について紹介します。

10月のメンズ脱毛キャンペーンを見る

肌がブツブツになる?カミソリ負けとはどんなもの?

カミソリ負けとは、カミソリによるムダ毛処理後に起こる肌トラブルのことで、尋常性毛瘡(じんじょうせいもうそう)ともいいます。

カミソリ負けになると、赤いブツブツやニキビのような膿を持つブツブツ、ヒリつきが起きます。

男性の場合、ヒゲ剃りが原因であるケースが多く、普段カミソリや電気シェーバーを当てる箇所に見られます。他にも、ワキやデリケートゾーンのような皮膚が薄く毛質が硬いところがカミソリ負けになりやすい部位です。

 

カミソリ負けの症状は何?

カミソリ負けの主な症状は以下の通りです。

チェックポイント!

  • 肌がヒリヒリ痛い
  • 膿を持った吹き出物ができる
  • 炎症を起こし赤みが出る
  • かゆみがある
  • 出血する

カミソリで毛を剃ると肌表面が削れるため、小さな傷ができます。傷口や毛穴から細菌が入り込むと、肌がヒリヒリしたり、ニキビのような吹き出物やかゆみが起きたりします。

電気シェーバーであればカミソリより肌への負荷は軽いものの、カミソリ負けのリスクは十分にあるため注意しましょう。

髭剃りでニキビができる原因は?対処方法や髭脱毛について詳しく解説

多くの男性が毎日行うであろう髭剃り。髭剃りはどうしても肌への負担かかってしまい、様々な...

 

 

カミソリ負けの原因を知ろう

カミソリ負けになると、吹き出物や炎症だけでなく、ひどい場合は出血することもあります。

カミソリ負けには、どういった原因があるのでしょうか。ここでは、カミソリ負けになる主な原因を4つ取り上げて解説します。

カミソリ負けに悩んでいる方は、当てはまる項目がないかチェックしてみましょう。

 

カミソリの切れ味が悪い

カミソリの切れ味が悪いと、刃が毛に引っかかったり皮膚や毛穴が引っ張られたりします。肌に負担がかかるとカミソリ負けになりやすいため、切れ味の悪いカミソリは使用を控えましょう。カミソリの刃は、2週間を目安に交換するのがおすすめです。

また、雑菌が付着したカミソリも、カミソリ負けの原因になります。使用後は洗浄し、雑菌の増殖を防ぐため、湿気の少ない場所で保管しましょう。

 

カミソリの使い方が悪い

毛を剃るときに力を入れすぎたり、同じところを何度も剃ったりすると、肌が傷ついてカミソリ負けしやすくなります。毛を剃る際は、皮膚を守るためにシェービング剤を塗布し、圧を加えすぎないようなるべくワンストロークで剃ります。

逆剃りは肌に負担がかかるため、全体を順剃りで処理した後、剃り残した部分だけ逆剃りで剃るのがよいするのがベターです。何度も同じ部位を処理すると、肌に負担がかかりカミソリ負けしやすくなるためので注意しましょう。

 

ヒゲが濃くてお肌に負荷がかかる

ヒゲが濃い方は毛質が硬く本数が多いため、剃るときに肌へ大きな負荷がかかります。一度のストロークで剃り切れず何度もカミソリを滑らせたり、深剃りを繰り返したりすることで、カミソリ負けが起こりやすくなります。

ヒゲが濃い方は、カミソリより肌ダメージが少ない電気シェーバーがおすすめです。電気シェーバーは刃が直接肌に触れないため、肌トラブルが起きにくいのが特徴です。

電気シェーバーを使用する際は、肌を守るためにプレシェーブローションを使用し、使用後は電気シェーバーを洗浄しましょう。

 

ヒゲ剃り後のケアが不十分

ヒゲ剃り後の肌は、水分を保持する皮膚の表面(角質層)に負担がかかり、乾燥しやすい状態です。肌が乾燥すると防御機能が低下し、雑菌や外的刺激に弱くなるため、ニキビやかゆみ、ブツブツのような肌トラブルが起きやすくなります。

ヒゲ剃り後は敏感になった肌に十分な水分を与え、防御機能を上げることが大切です。肌を鎮静し、乾燥を防ぐために化粧水や乳液でスキンケアしましょう。

 

カミソリ負けを防ぐ処理方法をチェック

カミソリでムダ毛を処理すると、肌や毛穴に負担がかかり、赤いブツブツやかゆみ、炎症のリスクがあります。しかし、カミソリ負けは正しいシェービングやアフターケアで肌ダメージを軽減することで防げます。

カミソリ負けを防ぐ処理方法を把握し、今日から実践してみましょう。

髭剃りで肌荒れが起きる原因とは?正しい処理で解決しよう

カミソリ負けで毎日のように肌に赤みが出ていたり、ニキビが中々治らなかったりしていません...

 

 

ヒゲを剃る前に洗顔する

ヒゲ剃り中に汚れや雑菌が毛穴に入るとカミソリ負けの原因になるため、ヒゲを剃る前は洗顔して顔やヒゲに付着した皮脂汚れや雑菌を取り除き、清潔な肌にすることが大切です。

正しい洗顔方法

  • 洗顔料をしっかり泡立てる
  • 肌をゴシゴシこすらず、泡で優しく洗う
  • 小鼻や口周りの細かい部位は指の腹を使う
  • ぬるま湯で洗い流す

洗顔後は蒸しタオルで肌とヒゲを温めておくと、毛穴が開いてヒゲを剃りやすくなり、肌への負担も軽減できます。

 

切れ味の良いカミソリを使う

カミソリの切れ味が悪いと刃が毛に引っかかり、皮膚や毛穴に負担がかかります。特に、ヒゲは毎日剃る方が多く、使用頻度が高いとすぐに切れ味が悪くなるため、刃を交換して切れ味の良いものを使うことが大切です。

毛質や毛量にもよりますが、カミソリの刃は2週間をめどに交換するとよいでしょう。

2週間たっていなくても、切れ味が落ちてきたり肌がヒリヒリしたりし始めたら、刃を替えることをおすすめします。

 

正しい方法でヒゲを剃る

洗顔で肌を清潔にし、蒸しタオルでヒゲを柔らかくした後は、肌に負担をかけない正しい方法で剃ることが大切です。

チ正しいヒゲ剃りの方法

  • シェービング剤を塗る
  • 毛流れに沿ってシェービング
  • 剃り残した部分を逆剃り

カミソリは肌に優しい複数刃、セーフティーガード付きのものを選び、剃るときは刃を押しつけたり強い圧をかけたりしないように注意しましょう。カミソリ負けしゃすい方や乾燥肌の方には、保湿力の高いシェービングジェルがおすすめです。

 

剃った後にお肌をケアする

ヒゲ剃り後は肌の表面が傷つき、乾燥しやすくなるため、化粧水で保湿することが大切です。肌を手のひらで触ったときに吸いつく状態まで化粧水を繰り返しつけ、水分が蒸発しないように乳液やクリームを塗って蓋をします。

肌に十分な水分があればバリア機能が高まり、カミソリ負けを軽減できます。面倒な方には、化粧水・乳液・クリームが一緒になった「オールインワン化粧品」が手軽でおすすめです。

 

根本的にカミソリ負けを防ぐなら脱毛がおすすめ!

正しい手順でシェービングしても、カミソリを使用すれば、カミソリ負けのリスクは少なからずあります。逆にいえば、ヒゲを剃らなければカミソリ負けしません。

カミソリ負けを防ぐには脱毛が効果的で、肌への負担だけでなく、自己処理の手間も減ります。また、青ヒゲのような濃いヒゲで悩んでいる方にも効果が期待できます。

脱毛は毛が生え変わるサイクルに合わせて通うことが重要で、効果を実感するには5回ほどかかります。

クリニックのレーザー脱毛と脱毛サロンの光脱毛があり、カミソリ負けや乾燥をしやすい方には、刺激が少なく肌に優しい光脱毛がおすすめです。

 

ヒゲ脱毛のご相談はRINXへ

脱毛は毛のサイクルに合わせて照射することで高い効果が得られるため、予約の取りやすさや使用している脱毛機が重要です。

ヒゲ脱毛を検討している男性には、メンズ脱毛専門店RINX(リンクス)をおすすめします。「メンズ脱毛を身近に」というモットーを掲げ、男性脱毛に特化した脱毛サロンです。

ここでは、脱毛サロンの中でもRINX(リンクス)をおすすめする理由を紹介します。

メンズ脱毛の口コミ・体験談はこちら

 

男性の脱毛技能士がカウンセリングを実施

サロン内でのカウンセリングや施術はもちろん、WEBメールや電話も男性の脱毛技能士が対応するため、ムダ毛や脱毛の相談がしやすいのがメリットです。カウンセリング前に聞いておきたいことがあれば、メールや電話で確認しましょう。

無料カウンセリングの予約方法は、ホームページのお問い合わせページから通いたい店舗や日時、質問事項を入力し、WEBメールを送ります。その後、店舗からの電話確認で予約が確定します。直接店舗にお電話いただいても予約可能です。

 

独自開発した脱毛マシンで効果にも期待できる

RINX(リンクス)は、医療監修のもと独自開発した男性特化の脱毛マシンを使用しています。従来型のマシンに比べて、ヒゲのような太くて硬い毛も効果に期待ができ、高い冷却機能で痛みを最小限に抑えられます。

さらに、通常の脱毛機は5段階~10段階の出力調整がほとんどですが、RINX(リンクス)の脱毛機は15段階もの調整が可能です。それぞれの肌質や毛質、脱毛部位に合わせたパーソナルな脱毛ができます。

脱毛ビフォーアフターを見る

 

全国各地に店舗があって通いやすい

全国に約70店舗を展開しており、どの店舗も駅から近く通いやすいサロンです。近隣にコインパーキングがあるため、車移動の方も便利です。営業時間は平日20時、休日21時までで、会社帰りやショッピングついでに立ち寄りやすく、通うことにストレスを感じません。

また、転居時は無料で通うサロンを変えられる移転サービスがあるため安心です。店舗数が多い分、スムーズに予約ができ、毛のサイクルに合わせて効率的に脱毛できます。

RINXの最寄り店舗を探す

 

再発毛した際の保証も充実

脱毛しても年数が経つと、また毛が生えてくることがあります。RINX(リンクス)はコース終了後、無期限80%OFF保証サービスがついており、回数無制限でお得に脱毛できます。

保証付きコースがあっても有効期限や回数制限のあるクリニックや脱毛サロンが多い中、RINX(リンクス)は生涯にわたり脱毛をサポートします。

※無期限保証はヒゲ10回コース、ボディ・陰部8回コースが対象です。

 

まとめ

カミソリ負けを防ぐには、正しい方法でシェービングし、カミソリや肌を清潔に保つことが大切です。

しかし、自己処理はすぐに毛が生えるため、毎日のようにお手入れを続けなければならず、肌への負担が蓄積します。

メンズ脱毛なら毛を生やす原因となる細胞にダメージを与えるため、自己処理する必要がほとんどなくなります。

RINX(リンクス)では無料でカウンセリングやパッチテストを行っています。ムダ毛や肌荒れにお悩みの方は、ぜひ一度ご相談ください。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • facebook
  • はてブ
  • Pocket
  • LINE

カウンセリングご相談無料 お見積のみもOK ご予約はこちら

このメディアが少しでも皆様のお役に立ちましたらぜひ投票をお願いします 11850

FacebookやTwitterなどのSNSとは連携しておりませんのでご安心ください

  • メンズ脱毛百科事典リンクスペディアTOPはこちら
  • メンズ脱毛・ヒゲ脱毛専門店 リンクス公式HP
WEBご予約

ご予約・お問い合わせ24時間365日OK!

Contact List

店名をタップするとお電話が繋がります

RINX RINX リンクス