ひげ太郎 ライターひげ太郎

顔・ヒゲ

男性の髭が濃い原因と薄くする対策、顎鬚・無精髭の改善方法も紹介

「髭が濃いせいで髭剃りに時間がかかる」

「清潔感を出すために青髭を薄くしたい」

「1日2回の髭剃りでカミソリ負けが治らない」

このように、髭が濃いだけで様々なデメリットが発生してしまいます。

濃い髭が薄くなれば青髭が解消して毎朝の髭剃りが楽になります。

逆剃りや深剃りで荒れてしまった肌もキレイになるので、清潔感が出てきます。

でもどうすれば髭が薄くなるのかわからないし、自分にとってどの処理方法がベストなのかわからないですよね。

 

まず、髭が濃くなってしまう原因には日常生活や食生活が大きく関わっています。

当てはまる原因があれば対策をしていくことで、改善していくはずです。

そこでこの記事では、濃い髭の原因と対策、正しい髭の剃り方を解説していきます。

髭が濃いと、どんなデメリットがあるんだろう?

髭が濃いことのデメリットは?

9月のメンズ脱毛キャンペーンを見る

女性からの印象が悪くなる

人によっては、「髭を男らしさの象徴」として好むことがあります。

しかし、近年では男性にも清潔感が求められるようになり、髭はむしろネガティブな印象を相手に与える存在になりつつあります。

 

「マイナビウーマン」のWEBアンケートでは、22~34歳の女性を対象とした全203回答のうち、94.1%の方が「髭を生やしていない男性の方が好みである」と回答したというデータがあります。

男性にとって当たり前に生える「髭」は、女性に好印象を与えない可能性が高い存在です。

 

周囲から不潔に見られてしまう

髭が生まれつき薄い男性や、ファッションの一部としてオシャレな口ひげやアゴ髭スタイルなどをを楽しんでいる男性であれば、髭のデザインが第三者に対して悪い印象を与える可能性は低いです。

 

しかし、髭が濃い男性にありがちな「青髭」や、口の周りを一周して髭が生える「泥棒髭」、髭を全く整えていない「無精髭」などは、「清潔感を欠いている」という印象を相手に与えてしまう可能性が高いです。

 

また、就職活動などの第一印象が大切な場面では、濃い髭によって「フレッシュさ」を失ってしまったり、濃い髭がコンプレックスとなり暗い表情が生まれることで、自信の無い様子に見えてしまったりします。

 

髭が濃くなる原因3つ

遺伝により生まれつき髭が濃い男性は多数いらっしゃいますが、当該人物の体内・生活環境等々に様々な理由により、髭が後天的に濃くなることもあります。

それでは、ヒト(男性)の髭が濃くなることの引き金となると考えられている因子をご紹介させて頂きます。

 

①男性ホルモンが過剰に分泌されている

髭は、「男性ホルモン」と密接な関係にあります。

男性の体には通常、「テストステロン」と呼ばれる男性ホルモンと「エストロゲン」と呼ばれる女性ホルモンが存在し、それぞれがバランスを取り合っています。

しかし、何らかの原因でこれらのホルモンバランスが乱れ、男性ホルモンのテストロステンが過剰に分泌されると髭が濃くなってしまうのです。

 

つまり、髭が濃くなりやすい方は、男性ホルモンが過剰分泌されているのです。

「男性ホルモン」を過剰に分泌させてしまう因子として、生活習慣が挙げられます。

 

②生活習慣が乱れている

食生活の乱れや睡眠不足、ストレス、喫煙などは、男性ホルモンの分泌を促す行為です。

心当たりのある方は、髭が濃くなりやすくなっている恐れがあります。

 

また、これらは男性ホルモンの過剰分泌の原因となるだけではなく、健康面から見ても良い状態ではありません。

当てはまる方は、少しずつ改善していきましょう。

 

③髭の処理方法が間違っている

髭が濃くなる原因には遺伝やホルモンなどの影響の他に、自己処理による刺激が関係しています。

 

濃い髭に悩まされている方は、この機会にご自身の髭の処理方法を再確認されてはいかがでしょうか。

より良い処理方法が見つかるかもしれません。

 

髭剃りで肌に負担をかけている

顔は全部位の中でも特に皮膚が薄く、自己処理による負担がかかりやすいです。

 

さらに、髭が濃い方の場合には、毎日のように自己処理が必要になることが多く、肌に対して極めて大きな負担をかけています。

 

体は、肌に負担がかかると肌を守ろうとします。このため、髭がますます濃くなってしまいます。

できるだけ肌に負担をかけることなく、髭の自己処理を行うように心がけることが大切です。

 

肌に負担がかかる髭の剃り方とは?

肌に負担をかけやすい髭の剃り方を行なっていないか、この機会に確認してみましょう。

 

髭剃りのNG行為①逆剃りをしている

逆剃りは、毛の生えている流れに逆らって剃ることになるため、毛穴や肌に負担がかかります。

逆剃りをすることで深剃りができるため、特に髭の濃い方はつい行なってしまいがちですが、肌への負担を考慮し、避けて頂くことをおすすめします。

 

髭剃りのNG行為②古い・不潔なカミソリを使っている

カミソリや電動シェーバーの刃は清潔に保管し、定期的に新しいものに交換する必要があります。

古い刃を何度も使い続けていると、劣化して切れ味の悪くなった刃が肌にひっかかり、肌に負担をかけることになります。

 

また、カミソリや電動シェーバーの刃は面倒でも使用後にはよく洗い流し、湿気の少ない場所で保管する必要があります。

洗っていない、または湿った状態で保管しているカミソリや電動シェーバーは、細菌が繁殖し非常に不潔な状態です。

そのようなカミソリや電動シェーバーで髭を剃ると、髭を剃った時に顔にできた小さな傷から細菌が入り込み、炎症を引き起こす恐れがあります。

 

濃い髭を改善したい!効果的な方法とは

濃い髭に悩まされている方は、生活習慣を改善してまいりましょう。

髭と大きな関わりのある男性ホルモンの分泌量は、生活習慣が大きく関わっています。次のような生活習慣に注意し、ご自身に当てはまる場合には改善を進めてまいりましょう。

 

食生活を改善する

食生活の主な改善ポイントは、「体を酸性にする食事」を避けることです。

人の体は酸性になればなるほど、髭が生えるスピードが早くなるということが医学的に証明されています。

 

濃い髭を改善するためには、「アルカリ性の食事」を意識的に摂取することが大切です。

次のようなお食事のメニューをご参考になさってください。

 

髭が濃くなりやすい食事

  • エビやカニなどの甲殻類
  • イクラやたらこなどの魚卵
  • カップ麺などのインスタント食品
  • 肉などの高タンパク質の食品

 

髭が濃くなりにくい食事

  • 大豆などのイソフラボンを含む食品
  • バナナやグレープフルーツなどの果物
  • わかめなどの海藻類
  • ごぼうやほうれん草などの食物繊維の多い食品

 

また、お食事の内容に気をつけるだけではなく、「食生活を正す」ことも大切です。

たんぱく質の摂取は肉などの動物性たんぱく質より、豆乳や豆腐など植物性たんぱく質から積極的に摂るとよいでしょう。

不規則な食生活を送っていると内臓に大きな負担がかかり、体がストレスを感じるようになります。

 

ストレスはホルモンバランスを乱す原因となるため、男性ホルモンの分泌量を過剰にして体毛を濃くしてしまう恐れがあります。

男性ホルモンと女性ホルモンのバランスを保つためにも、朝昼晩に栄養バランスの取れた食事を決まった時間にきちんと摂取することが重要です。

 

筋トレのし過ぎはNG

ストレス発散や健康維持のために適度な運動する習慣をもつことは、ホルモンバランスの乱れを防ぐのに有効です。

しかし、ワイルドな体型になるために負荷をかけた激しい筋トレをしすぎると、男性ホルモン「テストロテン」の分泌量が増えます。

テストロテンは筋肉の成長やムダ毛の成長を促す作用があるため。髭が濃くなる原因に。

数回で息が切れるくらいの負荷をかけたトレーニングは控えておくとよいでしょう。

 

タバコの本数を減らす

タバコをお吸いになると、体は「有害な物質が体内に入ってきた」と判断し、男性ホルモンの分泌を活性化させることで体を守ろうとします。

 

そのため男性ホルモンの分泌が過剰となり、髭が濃くなってしまうのです。

さらに、有害物質を体から排出しようと体が作用し、体の毛穴を開きます。

毛穴が開くと、「開いた毛穴」からあらゆる雑菌が入りやすい状態になります。

すると、今度は「開いた毛穴」を守るために、そこに生えている毛が伸びようとします

その結果として、髭を濃くしたり、伸びたりするスピードを早めてしまうのです。

 

喫煙をされている方の中で、髭が濃いことに悩んでいらっしゃる場合には、まずは喫煙本数を減らすことから始めて頂くとよろしいのではないでしょうか。

 

さらに喫煙をされている方だけではなく、受動喫煙でもタバコの影響を受けてしまう恐れがあります。

例えば、ご自身ではタバコをお吸いになっていなくても、ご家族が喫煙されていて、同じ空間に長時間居合わせているということであれば、同じ働きがお体の中で行われて髭を濃くしているという恐れがあります。

 

喫煙をされている方のご家族に対して禁煙を促すことは難しい場合もありますが、可能であれば本数を減らして頂いたり、有害物質の含有量が少ない電子タバコに切り替えて頂いたりするとよろしいのではないでしょうか。

 

睡眠不足を解消する

睡眠不足もホルモンバランスを乱す原因となり、髭を濃くしてしまうことに繋がる恐れがあります。

生活リズムが「不規則」で「寝不足気味」だという方は、生活リズムを一度リセットしましょう。

特に、寝る前のスマホは画面から出るブルーライトによって目に強い刺激が加わり寝つきが悪くなる原因になるので、控えることをお勧めします。

生活リズムが整えば、ホルモンバランスが徐々に安定します。

この結果として、髭が濃くなるのを抑制することが期待できます。

 

また、体の生体メカニズムの関係上、深夜1時までに就寝することをおすすめします。

しかし、必ずしもその時間に寝なければならないという訳ではなく、毎日決まった時間に寝て生活リズムを安定させることが何よりも大切です。

例えば、お仕事等のご都合で早朝に就寝される場合であっても、毎日安定して決まった時間に床に就くサイクルができていれば、大きな問題はありません。言うまでもなく、睡眠時間も大切なポイントです。

少なくとも「5~6時間」は毎日欠かさず睡眠を取るようにしましょう。

 

日焼け対策をする

髭を隠すことを目的として日焼けをされる方もいらっしゃいますが、実際は逆効果です。

例えば、濃い髭の人に起こりがちな「青ヒゲ」に悩んでいる場合には、たとえ日焼けをして肌が黒くなるとしても髭は青い状態であるため、むしろ髭は目立つようになり逆効果となります。

 

さらに、日焼けは肌のダメージが大きいため、髭の成長を助長してしまう恐れがあります。

日焼けにより肌がダメージを受けると体が肌を守ろうとして毛穴が活発になり、髭も濃くなってしまうことがあります。

日差しの強い夏や外回りのお仕事に就かれている方は、日焼け止めを塗るようにしましょう。

 

自慰行為を控える

自慰行為(オナニー)は、男性の健康を維持する上で必要な行為である一方、男性ホルモンの分泌を促す要因でもあります。

ただし自慰行為そのものはそもそも悪いことではなく、男性の体にとってはメリットも沢山あることですので、髭を薄くするためだけに無理をして自慰行為を控える必要はありません。

徹底的に濃い髭の対処をしたいという方は、自慰行為を制限して頂くことも一つの手段としてご検討頂いてもよろしいのではないでしょうか。

 

また、自慰行為を控えることで髭が薄くなるだけではなく、男性ホルモンの過剰分泌が抑えられることで肌が綺麗になったという男性も数多くいらっしゃいます。

肌を綺麗にすることは清潔感アップに繋がりますため、回数を減らすことから始めて頂くとよろしいのではないでしょうか。

 

髭の処理方法を工夫しよう!

生活習慣の改善は、髭が濃くなる体質の改善に繋がります。

しかし、即効性はなく、すぐに髭を薄くする効果は見込めません。

現状の「髭が濃い状態」を改善したいという方には、髭の処理方法を工夫して頂く必要があります。

 

また、髭の処理方法を工夫することは肌に対する負担を軽減させることにも繋がり、「髭が濃くなることの原因」を解消することにもなります。

 

正しくシェービングするコツ

多くの男性はシェービングをされたご経験があるものと考えられますが、意外なことに「正しいシェービング方法」をご存知でない方も多いのではないでしょうか。

この機会に正しいシェービング方法につきまして改めてご確認頂けますと幸いです。

 

正しいシェービング方法

 

チェックポイント!

  • 髭を剃る前にぬるま湯で洗顔をして肌を清潔にする
  • 髭の生えている方向を触って確認する。
  • シェービングクリームやジェルを塗って髭を柔らかくする。
  • 髭が柔らかくなりやすい「もみあげ」や「頬」から剃り始め、口周りなどの硬い髭は最後に剃る。
  • 髭の生えている方向に沿うように剃り、逆剃りはしない。
  • 髭を剃った後は、保湿化粧水などで肌のアフターケアを丁寧に行う。
  • 髭剃りを綺麗に洗って、乾燥している場所で保管する。

髭を剃る時間を工夫する

一般的に、「朝6時~10時」が一日の中で一番髭が伸びる時間帯です。

髭が濃い方は、朝に髭を剃っても夕方には髭が伸びてしまっていると感じたことはありませんか?

このようなことは、「朝6時~10時」の時間帯をまたいで髭を剃ってしまっているために起こることです。

 

つまり、「朝10時」を過ぎて髭が伸びきった後に髭を剃ることで、夕方に伸びてしまうという悩みを改善することができるのです。

ただし、会社の出勤時間によっては、どうしても「10時以降」に髭を剃ることが難しいこともありますよね。

このような場合には、持ち運び用の髭剃りを会社に置いておき、昼休みにもう一度剃ることで、長い時間にわたって「キレいな髭の無い状態」を保つことができるようになります。

 

また、髭剃りには「正しい方法」があります。

間違った方法で髭を剃っていると、剃り残しが生じたり、肌を傷つけたりする恐れがありますので、ご注意ください。

 

抑毛ローションを使う

抑毛ローションは、肌に塗ることで髭を細くして目立ちにくくしたり、髭を生えにくくしたりするものです。

値段の相場は2,000~5,000円程度で、ドラッグストアや通販で手軽に購入できます。

専用のローションが毛穴に浸透し、髭を生やす細胞に働きかけることで抑毛効果を発揮します。

ただし、抑毛ローションは1回の使用で効果が出るものではなく、塗り続けなければ効果を発揮しません。抑毛効果を実感することができるようになるまでには多少の時間がかかります。

このため、他の対処を実践しながら抑毛ローションを並行して使うと効果的です。

 

現在販売されている多くの抑毛ローションには、大豆に含まれる「イソフラボン」という成分が配合されています。

イソフラボンは体毛が濃くなるのを抑制する女性ホルモンと似た構造を持つため、男性ホルモンとのバランスをとり、髭の成長を抑えてくれます。

また、美容成分が含まれているものであれば、スキンケアの効果も見込めます。

髭を薄くしながら肌も綺麗にしてくれて、清潔感アップにも繋がります。

 

脱毛サロンに通う

脱毛サロンの施術は、自分で行う髭の処理方法よりも高い効果が期待できます。

これまで「脱毛サロンは身近ではないイメージ」が定着していましたが、最近ではメンズ脱毛サロンが増えてきていたり、脱毛サロンによっては学生でも手が届くような価格設定になっていたりすることがあります。

 

また、一口に脱毛サロンと言っても、脱毛方法には3つの種類があります。

 

レーザー・光脱毛

特殊なレーザーや光を脱毛したい部位に照射し、毛の黒色の成分である「メラニン色素」を伝って、毛根の組織にアプローチすることで次の毛が生えてこないようにする方法です。

レーザー脱毛は医療機関、光脱毛はサロンで受けることができます。

皮膚が薄い部位や毛が太い部位では、レーザーや光を照射する際に、個人差がありますが痛みを感じることがあります。

顔は皮膚が薄く、濃い髭は毛が太いため、多くの場合痛みを感じるでしょう。

 

また、クリニックによっては施術時の痛みを抑える目的で、部分麻酔を使用することができます。

レーザー脱毛は施術後しばらく赤みが残る場合があるので、敏感肌の男性は痛みが少なく肌に優しい「光脱毛」の方をお勧めします。

 

ニードル脱毛

ニードル脱毛は、様々な脱毛方法の中でも最も古くから行われている脱毛方法です。

毛穴一つ一つに電気針を入れて特殊な電流を流し、毛を生やす細胞を破壊して毛を生えてこないようにします。

毛穴一つ一つに施術を行う必要があるため手間と時間が非常にかかり、「レーザー・光脱毛」と比較すると痛みが強く、費用が高額になる点がデメリットです。

 

また、施術時の痛みはかなり強いと言われています。

ただし、レーザー・光脱毛よりも確実に永久脱毛に近い効果を得ることができます。

また、1本ずつ処理していくのでオシャレな顎髭や細かいデザインを演出したい男性にはお勧めです。

 

脱毛の種類を徹底比較!それぞれの脱毛方法のメリット・デメリットを紹介

近年、男性も身だしなみの意識からムダ毛処理をする方が増えてきています。とりわけ、濃いム...

髭を薄くするのにおすすめの脱毛サロンはRINX(リンクス)

メンズ脱毛だけで10年以上の実績のある男性専用の脱毛サロン。

スタッフは脱毛を経験している男性のみが在籍しています。

全店に導入しているオリジナル脱毛機器は、剛毛の男性でも痛みが少なく快適に施術が受けられることで評判。

また、肌や毛質に合わせて15段階の調節が可能で、厳しい適合審査を通過している国産の機械だから、肌の弱い男性でも安心・安全です。

効果が高く痛くない脱毛機はこちら

 

さらにカウンセリング・パッチテストは無料なので、気軽にRINX(リンクス)の脱毛を体験できます。

RINX(リンクス)の脱毛なら、ヒゲ剃りいらずのツルツル肌になれますよ!

脱毛ビフォーアフターを見る

 

【脱毛方法】光(フラッシュ)脱毛
【予約方法】電話、WEB
【脱毛部位】両ほほ、両もみあげ、鼻下、口下、あご、あご下・首

顎髭対策ならリンクス

【目安料金】顔ひげ脱毛6カ所全体コース…1回あたり5,980円~
【カウンセリング料】無料

 

\人数限定!今だけのチャンス/

キャンペーン

 

まとめ

「濃い髭」は自己処理の手間がかさむだけではなく、女性をはじめとして、周囲の人に与える印象があまり良くないことがあります。

髭が濃いことがコンプレックスとなり、自信を持つことができないという方は、「濃い髭」を改善することを目指してみてはいかがでしょうか。

 

「濃い髭」を改善するためには、「生活習慣の改善」と「自己処理方法の改善」の2つが重要なポイントとなります。

この記事で紹介した方法をまずはお試し頂けないでしょうか。

 

また、できるだけ持続的な効果を得たいという方に対しては、脱毛をおすすめします。

即効性は大きく期待することができません。しかし、長い目で見ると自己処理の負担軽減効果を得ることができますし、確実に「濃い髭」の改善を行うことができます。

 

ただし、脱毛はお金や時間がかかる手段ですので、そのことを踏まえて、ご自身に合う手段を選ぶようにしましょう。

 

\RINXならひげ脱毛初回66%OFF

キャンペーン

 

 

この記事をシェアする

  • Twitter
  • facebook
  • はてブ
  • Pocket
  • LINE

カウンセリングご相談無料 お見積のみもOK ご予約はこちら

このメディアが少しでも皆様のお役に立ちましたらぜひ投票をお願いします 3903

FacebookやTwitterなどのSNSとは連携しておりませんのでご安心ください

  • メンズ脱毛百科事典リンクスペディアTOPはこちら
  • メンズ脱毛・ヒゲ脱毛専門店 リンクス公式HP
WEBご予約

ご予約・お問い合わせ24時間365日OK!

RINX