女性ウケ抜群!カッコいいヒゲデザインとヒゲのお手入れ方法も解説!

hirotake ライターhirotake

ヒゲ脱毛(顔)

女性ウケ抜群!カッコいいヒゲデザインとヒゲのお手入れ方法も解説!

「自分に合うヒゲデザインやスタイリングの仕方がわからない」

ヒゲをファッションとして楽しみたいのに、整え方や似合うデザインがわからずに悩んでいませんか?自分に合わないヒゲスタイルは不潔な印象を持たれる可能性がありますが、ヒゲの毛量や顔の輪郭に合ったスタイリングができれば、好感度をぐっと上げられます。

今回の記事では、カッコいいヒゲの整え方や、輪郭別に似合うヒゲデザインを紹介します。

ヒゲをデザインする方にはヒゲ脱毛がおすすめ!リンクスは初めての方向けに最大96%の割引キャンペーン実施中!!

12月のメンズ脱毛キャンペーンを見る

男性のヒゲに対する女性の意見は?

「青々とした濃いヒゲはウケませんが、オシャレなヒゲは女性にモテると思います」

「男っぽいので私は大好きです。無精ヒゲ、ってのもセクシー」

「顎ヒゲが少しある人は、ワイルドで素敵だと思います。手入れのされているヒゲはいいんじゃないんでしょうか?手入れのされていないボサボサのヒゲは、清潔感がなくて嫌ですが・・・」

「ヒゲが似合わない人は脱毛したほうがいいと思います。必死に剃っても青々しているのが気の毒だし見た目がよくないです」

「ヒゲが似合わないと感じる特徴は、基本的に薄めの顔や幼い顔立ち、キレイな顔、色白の男性ですね」

女性の意見で多く見られたのは、「ヒゲがその人に似合っていれば好印象」という内容でした。では、どういったヒゲスタイルなら自分に似合っているのでしょうか。次の項目では、ヒゲスタイルの種類と与える印象について解説します。

 

ヒゲの種類

ヒゲの種類は、大きく分けて3つあります。それぞれのヒゲを単体で楽しむことや、複数のスタイルを掛け合わせるのもおすすめです。自分好みのヒゲをスタイリングしましょう。

 

口ヒゲ

口ヒゲは、「貫禄がある」「頼りになりそうな印象」を与えられるというメリットもあります。

口ヒゲをスタイリングする際は、唇にかからないよう1cm程度の短い長さにカットしましょう。鼻下にいくほど長く、外側にいくほど短くします。

 

顎ヒゲ

顎ヒゲは、若い日本人男性の中で人気があるスタイルの一つです。あらゆるヒゲスタイルの中でも顎ヒゲは比較的ナチュラルで、初心者の方にもおすすめのスタイルです。

また、顎ヒゲとあわせて口ヒゲを生やすスタイルもメジャーです。口ヒゲ+顎ヒゲのスタイルは、清潔感を保ちつつも男性のワイルドさやセクシーさを演出できます。

 

頬ヒゲ

頬ヒゲは、頬ヒゲのみを生やすスタイルは少なく、顎ヒゲや口ヒゲと合わせることがほとんどです。ワイルドさを演出できる頬ヒゲですが、ヒゲが薄い人は頬にヒゲが生えることは少ないため、誰でも楽しむことができるスタイルではありません。

ヒゲの密度が濃く頬まで生え、もみあげとヒゲが繋がるという人はこのスタイルを楽しむことができます。

ただし、頬ヒゲは他のスタイルの中でもヒゲの主張が強いため、汎用しづらいでしょう。

 

【顔の輪郭別】おすすめのヒゲスタイル

自分に似合うヒゲスタイルを見つけるためには、「自分の輪郭」をよく知っておくことが大切です。

今一度自分の顔の形を鏡で確認し、次のようなヒゲスタイルを参考にしてみましょう。

 

丸型

丸型の特徴

  • フェイスラインが丸い

丸型は、シャープな印象を持たせることが難しいと悩む方が多いです。

丸型の方は、もみあげから頬ヒゲ、顎ヒゲにかけてつないだひげスタイルがおすすめです。ヒゲの陰影を利用することで、ヒゲの内側をフェイスラインのように見せる効果があります。

また、全体的にヒゲの面積を広めにすると、シャープな輪郭に見えます。

 

卵型

卵型の特徴

  • 縦と横の幅が同じ
  • 顎のラインがスッキリしている

卵型はどのヒゲデザインでも似合います。ただし、無精ヒゲは不潔なイメージを与えるため、お手入れはしましょう。

 

逆三角形型

逆三角型の特徴

  • 額の幅が広い
  • 顎がシャープ

逆三角型の方は、顎ヒゲを短く丸みにあるデザインにスタイリングするのがおすすめです。

 

ベース型

ベース型の特徴

  • エラが張っている
  • 横幅が広い
  • 顎が細い

ベース形の輪郭の人はエラが目立ちやすく、顔が大きく見えてしまうことがあります。

エラを隠して小顔に見せるためにも、顔を囲うように、もみあげから頬ヒゲ~顎ヒゲにかけてつなぐヒゲスタイルがおすすめです。ヒゲの陰影を利用することでエラが目立たなくなり、ワイルドな印象を与えられます。

反対に、エラが張った輪郭を活かしたい方は顎ヒゲを残し、フェイスラインのヒゲを剃ったスタイルがおすすめです。顎ヒゲを厚めに残せばベース形の輪郭をより目立たせられます。

 

面長型

面長型の特徴

・顔の縦幅が長い

面長型の人は、頬ヒゲ周辺を剃ってしまったほうがいいでしょう。頬周辺のヒゲを伸ばすと顔の縦ラインが強調され、より顔が長く見えやすくなります。

顎ヒゲに厚みを持たせて縦ラインを引き締めると、顔を短く見せる効果があります。

 

ヒゲのお手入れに使う道具

自分に似合うヒゲスタイルを見つけられたら、ヒゲのお手入れに必要な道具を揃えましょう。

 

クシ付きのひげ用はさみ

ヒゲが長すぎる場合、最初にハサミでカットします。クシがセットで付いているヒゲ用のハサミなら、キレイに長さを揃えてカットできます。なければハサミとコームを用意しましょう。

 

ヒゲ用トリマー

アタッチメントを付け替えることでヒゲの長さ調節ができ、均一に揃えられます。刃の枚数が多いほど剃り残しが少なく、アタッチメントの種類が多いほど細かい長さ調節が可能です。2,000円~3,000円くらいの価格で購入できます。

 

電気シェーバー・カミソリ

ヒゲを生やさない部分は電気シェーバーやカミソリで処理します。カミソリより電気シェーバーの方が肌への負担が少なくてすみます。カミソリを使用する場合、複数刃でセーフティーガード付のものなら肌への負担を抑えられます。

 

シェービング剤

ヒゲや肌を柔らかくし、刃と肌の摩擦を軽減する役割があります。シェービング剤の代わりに洗顔料を使用する方もいますが、肌がふやけてカミソリ負けしやすくなるため避けましょう。肌が敏感な方は、保湿力の高いシェービングジェルやシェービングクリームがおすすめです。

電気シェーバーやトリマーで処理する場合は、シェービングローションを使用します。

 

ヒゲの整え方

長さがあるヒゲはハサミでカットする

ヒゲが長い方はまずコームでヒゲを梳かし、ハサミでカットすることから始めましょう。仕上がりをイメージしながら、適度な長さまで整えます。初めは、3mm〜5mmの長さがおすすめです。

また、ヒゲをハサミでカットする際は、顔やヒゲが乾いた状態で行いましょう。ヒゲが濡れていると乾いたときのヒゲの長さと変わってしまう恐れがあるため注意してください。

 

不要なヒゲをシェービングする

仕上げたいスタイルに不要な部分のヒゲは、カミソリや電気シェーバーを使用してシェービングします。

カミソリでシェービングを行う際には、必ずシェービングフォームやジェルなどを使用し、ヒゲが柔らかい状態にしてから行ってください。シェービングフォームやジェルはヒゲを柔らかくしてくれるだけではなく、カミソリの引っかかりを防ぎ、肌を傷つけにくくします。

 

アフターケアする

ヒゲを整えたあとは、必ずアフターケアとしてスキンケアを行いましょう。正しいシェービングでも、肌に負担がかかっています。乾燥・カミソリ負けのような肌トラブルを防ぐために、化粧水や乳液で保湿しましょう。肌への刺激が少ないノンアルコール・敏感肌用の保湿剤がおすすめです。

 

ヒゲのNG処理方法

ヒゲは必ず正しい方法で整えましょう。ヒゲは多くの男性が毎日手入れをするため、肌にダメージが蓄積しやすくなります。NGな処理方法は以下の通りです。

  • 毛抜きの使用
  • 逆剃り
  • 古い・不潔なカミソリ使用

毛抜きや逆剃りはヒゲをデザインする上で便利ですが、肌が傷つくためニキビ・炎症・毛穴トラブル・埋没毛といった肌トラブルを引き起こします。

また、カミソリは使用後に洗浄する、乾燥した環境で管理する、定期的に刃を交換するなどメンテナンスを行いましょう。

 

ヒゲ脱毛でデザインするのもおすすめ!

電気シェーバーやトリマーで余分なヒゲを処理しても、またすぐに生えてくるので繰り返し整える必要があります。

ヒゲ脱毛なら処理を続ける手間がなくなるため、キレイなデザインをキープできます。また、ヒゲ脱毛は回数を調節すれば好みの毛量に減らすこともできます。

 

ヒゲ脱毛と自己処理を比較

ヒゲ脱毛 自己処理
処理の手間 サロン・クリニックに通う必要はあるが、脱毛効果で自己処理から解放される。 ・自宅で手軽に処理できるが、デザインに時間がかかる

・毎日処理が必要で面倒

仕上がり ・青ヒゲが改善され、整ったヒゲが際立つ

・デザインを維持できる

・こまめなお手入れが必要で、日によって仕上がりが変わる

・剃り残しや青ヒゲも目立ちやすく、左右バランスの調整が難しい

肌へのリスク 脱毛中、施術直後は自宅でのアフターケアが必要 ・カミソリ負け・出血・ニキビといった肌トラブルのリスクがある

ヒゲの自己処理は左右のバランス調整が難しいため失敗の恐れがあり、時間もかかります。常に美しいヒゲデザインを維持したい方には、ヒゲ脱毛がおすすめです。ヒゲ脱毛は自己処理の手間を省くだけでなく、デザインを維持し、青ヒゲも解消できます。
ただし、一度脱毛すると、もとの毛質・毛量には戻りません。ヒゲの形はしっかり決めておき、不要な部位だけ脱毛したり、施術回数を調整したりしましょう。

【初めての方限定】最大96%OFFで「ヒゲ脱毛」が受けられるお得な割引キャンペーン情報はこちら!

 

ヒゲ脱毛の痛みや費用を抑えたい男性はRINX(リンクス)におまかせ

RINX(リンクス)は肌に痛みや刺激が少ない光脱毛を採用しています。お得なキャンペーンや無期限保証があり、無理なく脱毛できます。利用者・スタッフともに男性のみで、人目が気になる方でもストレスなく通える脱毛サロンです。

 

メンズ・ヒゲ脱毛に特化した脱毛機を導入

RINX(リンクス)では光脱毛の中でも効果が高いIPL方式の脱毛機を導入し、医師監修のもと男性専用のオリジナル脱毛機を開発しました。ヒゲのような太くて濃い毛にも効果的な脱毛ができ、従来の3倍の冷却機能で痛みを最小限に抑えています。

広範囲に生えている青ヒゲでも、照射を重ねることで永久脱毛に近い効果を実感できます。回数を調整すれば減毛も可能です。理想の仕上がり・デザインをスタッフにお伝えください。

 

無期限・無制限で80%OFFになる保証付き

コース満了後はお得に脱毛できる「無期限・無制限80%&OFF保証」が付いています。永久脱毛でヒゲをなくしても、男性ホルモンの関係でまた生えてくる可能性があります。

RINX(リンクス)の保証があれば、新たにコースを申し込む必要なく、定価の80%OFFの料金で脱毛できます。

※80%OFF保証は顔ヒゲ脱毛10回、ボディ・陰部脱毛8回コースが対象です。

 

ヒゲスタイルを楽しみたい方は、処理が楽になるヒゲ脱毛を検討してみましょう。RINXの無料カウンセリング相談のみでも歓迎です。お気軽にお問い合わせください。

初めての方限定!ヒゲ脱毛96%OFF割引プランはこちら!!

ご予約お問い合わせはこちら

この記事をシェアする

  • Twitter
  • facebook
  • はてブ
  • Pocket
  • LINE

カウンセリングご相談無料 お見積のみもOK ご予約はこちら

このメディアが少しでも皆様のお役に立ちましたらぜひ投票をお願いします 11889

FacebookやTwitterなどのSNSとは連携しておりませんのでご安心ください

  • メンズ脱毛百科事典リンクスペディアTOPはこちら
  • メンズ脱毛・ヒゲ脱毛専門店 リンクス公式HP
RINX RINX リンクス