無精ヒゲ(ぶしょうヒゲ)を上手に整える方法とお手入れのコツを解説

その他

無精ヒゲ(ぶしょうヒゲ)を上手に整える方法とお手入れのコツを解説

カッコいい無精ヒゲを生やす芸能人やスポーツ選手を見て、無精ヒゲに憧れたことのある方は少なくないのではないでしょうか。

しかし、カッコいい無精ヒゲは剃り残しのないように整えて、清潔感が出せていることが前提です。全く処理をせず放置するだけでは、周囲から不潔な印象を与えます。

この記事では、無精ヒゲの上手な整え方・お手入れ方法を解説します。

ヒゲ毛が濃い男子には脱毛がおすすめ!リンクスは初めての方向けに最大73%の割引キャンペーン実施中!詳細はこちら!!

6月のメンズ脱毛キャンペーンを見る

無精ヒゲとは?

無精ヒゲとは本来、何も手入れをしていない状態のヒゲのことですが、ファッションとして楽しむ無精ヒゲの場合、ある程度形や長さを整える必要があります

 

無精ヒゲスタイルのメリット

ワイルドな雰囲気を演出できる

ぼさっとした無精ヒゲは、ワイルドさや男らしさを演出できます。ファッションや髪型だけでは男らしさが足りないと感じる方は、無精ヒゲを生やすと雰囲気がガラッと変わります。

 

貫禄が出る

年齢を積み重ねることは、人生を歩んだ立派な経験です。

幼く見られることに悩みを抱えている方は、無精ヒゲを生やすことで見た目年齢が上がり、相手に貫禄がある人だと感じてもらえるでしょう。経営者が威厳や貫禄のために無精ヒゲを生やすケースもあります。

 

無精ヒゲをキレイに整える方法

ここでは、無精ヒゲをファッションとして楽しみたい人に向けて、キレイに整える方法を紹介します。

 

必要な道具

  • カミソリorシェーバー
  • シェービング剤
  • トリマーorバリカン
  • コーム
  • 眉用ハサミ
  • 化粧水や保湿クリーム

 

整え方 step1 バリカンかトリマーでヒゲの長さを揃える

ヒゲの長さをアタッチメントで調整できるトリマーやバリカンで全体のヒゲの長さを3~5mmに整えます。顎ヒゲは両サイドより中央部分を長めに残すと、顔に立体感が出て引き締まって見えます。口角は口を尖らせるとキレイに仕上がります。
ヒゲが長い方はカミソリやシェーバーに引っかかって肌に負担がかかるため、コームで毛流れを整えてから行いましょう。

 

整え方 step2 ヒゲの輪郭をつくる

カミソリかシェーバーで首下を剃り、無精ヒゲの輪郭をつくります。境目をはっきりさせたい方はカミソリがおすすめですが、肌が弱い方はシェーバーを使用しましょう。細かい部分の調整は、眉毛用のI字型シェーバーが便利です。カミソリを使用するならシェービングフォーム、シェーバーを使用するならプレシェーブローションを塗ってから剃り始めましょう。

もみあげからエラ先、顎先のヒゲをつなげる場合は、髪の毛からヒゲにかけて毛量がグラデーションになるようにします。適当な長さのところでもみあげにコームを通し、コームの外側にはみ出た毛をバリカンや眉用ハサミで処理します。この処理を髪の毛からヒゲにかけて段階的に繰り返し、徐々にもみあげの長さが短くなるように調節しましょう。

 

整え方 step3 ヒゲの形を整える

不要な毛をカミソリかシェーバーで処理し、長いヒゲは眉毛用ハサミでカットします。口下のヒゲは指1~2本分空けるのがおすすめです。初めて整える方は、メイク用品のアイブロウペンシルや水性ペンで印を付けてから剃ると失敗しづらいです。凹凸があって目視しづらい首元・顎裏などは、カミソリの持ち手とは反対の手で皮膚を伸ばしながら、ゆっくり処理すると剃り残しや肌トラブルを防げます。

ヒゲが足りない部位はアイブロウペンシルで描き足すと良いでしょう。

 

整え方 step4 スキンケア

剃り残しや左右バランスの確認ができたら、シェービング剤を洗い流します。ヒゲを剃った後は肌に負担がかかるため、敏感な状態です。肌トラブルを防ぐためにも、化粧水・保湿クリームの順でスキンケアをしてください。無精ヒゲは最低でも2~3日に一度は処理して清潔感のあるスタイルを維持しましょう。

また、無精ヒゲの手入れだけではなく、眉毛も整えることをおすすめします。

ダサい眉毛の男はモテない!似合う眉毛の整え方を顔タイプ別に解説

「自然なままの方が好印象なのでは?」「男性も眉毛を整えるべき?」眉毛について悩んだこと...

無精ヒゲを自分で整えるデメリット

肌にダメージが蓄積される

ヒゲ剃りをすると肌表面の角質層も一緒に剥がれます。カミソリよりシェーバーのほうが肌への負担が少ないものの、ヘッドを取り外すとヒゲくずの中に角質が混ざっていることがわかるはずです。肌へのダメージが蓄積されると、カミソリ負け・色素沈着・ニキビといった肌トラブルの原因になります。社会人でヒゲを生やせない方の場合、肌が荒れていてもヒゲ剃りをしなければならず、なかなか炎症が治まらない方も多いです。

 

ヒゲ剃りに時間と費用がかかる

ヒゲ剃りを毎日10分、40年間カミソリでヒゲを剃り続けた場合の費用と時間の目安は以下の通りです。

費用

カミソリ本体:1,000円×40年=40,000円

替刃:250円/月×12か月×40年=120,000円

シェービングフォーム:400円 /月×12か月×40年=192,000円

合計:352,000円

時間

10分間/日×365日×40年=146,000分(101日)

ヒゲデザインをしている方はさらに時間も手間もかかります。

 

無精ヒゲのデザインを整える手間がかかる

ヒゲは1日に平均0.2㎜~0.4㎜伸びます。無精ヒゲとはいえ、毎日のようにスタイリングして剃り残しのないように処理しなければ、周りに不潔な印象を与えてしまいます。ヒゲのラインを作り、頬ヒゲや首ヒゲといった不要な部位は処理して整える必要があり、お手入れの度に手間がかかります。

 

無精ヒゲを自分で整え続けるならヒゲ脱毛がおすすめ!

定期的に無精ヒゲのお手入れをしている方は、ヒゲ脱毛がおすすめです。

ヒゲ脱毛は毛の成長を促す根本原因の細胞に直接アプローチする方法です。減毛して毛質を柔らかくしたり、頬ヒゲや首ヒゲといった不要な部位だけツルツルにしたりと、デザインすることも可能です。ヒゲ脱毛をすれば無精ヒゲのスタイリングに手間と時間がかからなくなり、青ヒゲ・剃り残し・自己処理による肌トラブルも解消します。

ヒゲが濃い男性にはヒゲ脱毛がおすすめ!リンクスは初めての方向けに最大73%の割引キャンペーン実施中!詳細はこちら!!

 

ヒゲ脱毛の種類

ヒゲ脱毛には、主に「ニードル脱毛」「レーザー脱毛」「光脱毛」の3つがあります。レーザー・光脱毛は脱毛機の光を毛の黒い成分である「メラニン色素」に反応させて、毛根の組織にアプローチする方法です。レーザー脱毛は永久脱毛が可能ですが、光脱毛の中でも効果の高い「IPL脱毛」なら回数を重ねれば永久脱毛に近い仕上がりにできます。

また、鼻下・VIOといった皮膚が薄い部位や毛が太い部位は、痛みを感じやすいです。痛みや費用を抑えたい方、減毛したい方は光脱毛がおすすめです。

一方、ニードル脱毛は毛穴一つ一つに器具を挿入し、特殊な電流で毛を生やす細胞を破壊することで毛が生えてこないようにする方法です。クリニックのニードル脱毛なら永久脱毛が可能です。ニードル脱毛は施術に手間と時間がかかる点や、レーザー・光脱毛より高額になりやすく、痛みも強い点がデメリットです。

ただし、ニードル脱毛は細かいデザイン脱毛が得意で、レーザー・光脱毛では効果が出せない白髪の脱毛ができます。白髪ヒゲが生えている方は、レーザー・光脱毛で黒い毛をなくしてから、残った毛をニードル脱毛で処理するのがおすすめです。

メンズ脱毛・ヒゲ脱毛の種類を総解説!効果や特徴の違いまとめ

男性も身だしなみの意識から、脱毛サロンやクリニックで、メンズ脱毛する方が増えています。...

オリジナルIPL脱毛機使用のRINX(リンクス)なら効果的なヒゲ脱毛ができる!

RINX(リンクス)はスタッフ・利用客ともに男性のみの脱毛サロンです。カウンセリングルームや施術ルームは全室個室で、通いやすい環境が整っています。

 

メンズ・ヒゲ脱毛に特化した脱毛機を開発

RINX(リンクス)では光脱毛の中でも高い効果が期待できるIPL脱毛を採用しています。733万件もの脱毛実績を活かし、医師監修のもと男性専用のオリジナル脱毛機を開発しました。従来機の1.5倍の効果を発揮し、高水準の冷却機能により痛みを最小限に抑えています。ここで、RINX(リンクス)でヒゲ脱毛した男性の声を紹介します。

岡山店 T様:「ヒゲ剃りが楽になった。服も選ぶことができるようになった。」

新潟駅前店 W様:「毎日のヒゲ剃りがとても楽になり、薄くなったのも実感できました。」

東京町田店 S様:「毛がなくなり、自分に今以上に自信が持てることがとても嬉しいです。」

 

RINX(リンクス)の最大10万円がお得になる顔・ヒゲ脱毛キャンペーン

RINX(リンクス)では初めてご来店のお客様限定で、毎月先着30名様に顔ヒゲ脱毛が最大73%OFFで受けられる割引プランをご用意しております。

顔ヒゲ全6カ所対象部位は「両ほほ」「両もみあげ」「鼻下」「口下」「あご」「あご下、首」の全6カ所で、4回と8回の2つプランから選べます。

4回コースは、キャンペーン適用で4回通常価格が108,000円(税込)のところ30,000円(税込)と1回あたりの金額が72%OFFなるお得なキャンペーンです。RINX(リンクス)の月定額システムなら月定額3,000円~お支払が可能です。

8回コースは、8回通常価格が172,800円(税込)のところ58,000円(税込)と10万円以上もお得になります。1回あたりの金額では顔ヒゲ全体6箇所がなんと最大73%OFFの1回6,000円で受けられます。

濃いヒゲ・青ヒゲにお悩みの方は8回コースがおすすめです!ぜひこの機会にご利用ください。

初めての方限定!ヒゲ脱毛が73%OFFになる割引プランはこちら!!

ご予約・お問合せはこちら

全国87サロン

店舗間移動も可能!
急な転勤・引越しも安心
各主要駅より好アクセス

店舗検索

RINX 全国サロン一覧
北海道・東北エリア
関東エリア
東京エリア
中部エリア
関西・大阪エリア
中国・四国エリア
九州・沖縄エリア