ひげ太郎 ライターひげ太郎

顔・ヒゲ

脱毛後に毛が抜けないのはなぜ?原因と効果を出すための対策法とは

「脱毛の施術をしてから3日経つけどまだ毛が抜けない」

「ヒゲは抜けてきたけど、足の毛がまだ抜けないんだけど…」

メンズ脱毛を始めている男性のみなさん、毛が抜けないことに戸惑っていませんか?

せっかく思い切って脱毛を始めてみたのに、毛が抜けないとなると焦ってしまいますよね。

 

脱毛は照射後すぐに抜け落ちるわけではありません。

また、一定の期間が経っても毛が抜けない場合はいくつかの理由があります。

この記事では、脱毛後に毛が抜けない理由や脱毛効果をしっかり出すポイントについて解説いたします。

4月のメンズ脱毛キャンペーンを見る

施術してから毛が抜けるまでの流れ

まず初めに、脱毛後に毛が抜けるまでの流れについて解説していきます。

脱毛機の光を照射して施術をしていく光(フラッシュ)脱毛や医療レーザー脱毛は、毛を生成している細胞にダメージを与えて脱毛する方法です。

 

個人差はありますが、照射後1~2週間で自然にポロポロと毛が抜け落ちていきます。

ここで焦って毛抜きで毛を引き抜くと、毛穴に雑菌が入って肌トラブルが起きたり、次回の照射時に脱毛効果が出なくなったりするので要注意です。

自然に抜け落ちるのを待ちましょう。

 

脱毛と毛周期の関係

毛には毛周期というサイクルがあり、「成長初期」「成長後期」「退行期」「休止期」の4サイクルを繰り返しています。

個人差はありますが、体は約2~3ヵ月周期、顔は2週間~1ヵ月周期です。

 

このうち脱毛効果が出るのは成長期の毛のみなので、1度の照射で脱毛が完了しないのはこのためです。

毛周期に合わせて繰り返し照射をすることで、施術範囲全体の毛が生えてこなくなっていきます。

 

毛が生えるペースが遅くなっていくので毛周期のサイクルも長くなり、照射間隔も長くなっていきます。

実際に毛が減ってきたなという脱毛効果を実感できるのは、ヒゲだと3~5回、ボディ・陰部で1~3回が目安の回数となっています。

毛周期とは?部位別の毛周期と効率的な脱毛について解説!

ムダ毛処理に悩み、脱毛を今まさに考えている方は、「いつまでに脱毛を完了させたい」といっ...

ヒゲ脱毛はいつから効果が出る?ツルツルまでの回数と経過を調査

最近メディアでも取り上げられるほどの人気があるヒゲ脱毛ですが、このようなヒゲの悩みを解...

 

 

脱毛したのに毛が抜けない理由

成長期ではない毛

表面に生えている毛のうち、成長期の毛は20~30%と言われています。

脱毛効果が出るのは「成長期」の毛だけですので、成長期以外の毛は抜けません。

 

産毛

肩や背中に多く生えている産毛はメラニン色素が少ないので、脱毛機の照射パワーが毛根まで届きにくいので脱毛後に毛が抜けにくい部位です。

産毛はヒゲやVIOに生えている太くて濃い毛に比べると回数がかかりますが、根気よく照射を続けていれば抜けていきます。

白髪の場合はニードル脱毛でないと脱毛はできません。

 

脱毛機の出力が弱い

脱毛機の出力が弱すぎる場合、毛が抜けないことがあります。

脱毛機の光は毛の黒いメラニン色素に反応させています。

脱毛部位に色素沈着やあったり日焼け肌になっていたりすると、皮膚にも光が反応してやけどや炎症など肌トラブルが起きるリスクがあります。

 

の乾燥がひどい場合も痛みが強くなり、肌へのダメージも大きくなるので、これらのリスクを避けるために十分な出力が出せません。

また、女性向けの脱毛機を使用している脱毛店も多いので、男性の毛にもしっかり効果が出る脱毛機を使用しているかという点も重要です。

効果が高く痛くない脱毛機はこちら

 

当て漏れ

かたまった範囲で抜けていなかったり、一列になって抜けていなかったりする場合は当て漏れの可能性が高いです。

脱毛を受けたサロン・クリニックに連絡しましょう。

当て漏れがあった場合の対応はどうしているのか、通うお店を決める前に確認しておくとよいでしょう。

 

RINX(リンクス)では当て漏れがないよう、照射前に必ず専用のペンでマーキングをしていますが、万が一当て漏れがあった場合は無料で照射させていただきます。

期間が経つと判断ができなくなるので、照射から1か月以内くらいまでにはご連絡ください

 

毛抜きやブラジリアンワックスで自己処理をした

脱毛機の光は毛のメラニン色素に反応させて毛根の細胞にアプローチをしています。

毛を根元から処理してしまう毛抜きやブラジリアンワックスを使用してしまうと、反応させる毛がないので脱毛効果が出ません。

 

毛周期も乱れてしまうので、これから脱毛を始める男性や脱毛中の男性は、毛抜きやブラジリアンワックスの使用は厳禁です。

万が一使用した場合は、1カ月ほど期間を空ける必要があります。

 

脱毛後に毛が抜けるようにするためのポイント

では、脱毛後にしっかりと毛が抜けるようになるために重要なポイントがありますのでおさえておきましょう。

 

保湿をする

肌が乾燥していると、外的刺激から守る働きをしている『バリア機能』が低下し、敏感な状態になり、自分の皮膚を守るために角質層が分厚くなってしまいます。

すると分厚い角質層によって脱毛機の光が深くまで十分に行き届かなくなるので脱毛効果が落ちてしまいます。

 

また、乾燥がひどい場合は施術自体を断られるケースがありますので、朝晩のスキンケアで皮膚の水分を十分に補給してあげましょう。

肌の保湿ができていれば、肌のバリア機能が強くなるので肌トラブルの防止や痛みの軽減につながります。

施術後は皮膚の中で熱がこもって水分が蒸発しやすい状態ですので、帰宅後はスキンケアをしましょう。

 

紫外線対策をする

日焼けをして肌が黒くなると脱毛機の光が肌にも反応してしまうので、痛みを感じやすくなり、やけどのリスクが発生します。

脱毛効果も落ちるので、施術自体を断られる場合があります。

施術ができない場合、キャンセル料が発生したり無駄にコース消化させられたりするお店もあるので注意しましょう。

 

夏場や紫外線の強いところへ旅行する際は、日焼け止めクリームや日傘を差すなどして紫外線対策をしましょう。

※RINX(リンクス)ではペナルティの発生や脱毛料金以外の費用が発生することはありません。

 

施術直前は油分を含むスキンケアをしない

毎日のスキンケアは効果的に脱毛をするうえで重要なのですが、施術時に肌に保湿クリームやオイル、制汗剤、日焼け止めクリームなどが毛穴に入っていると脱毛機の光が毛根の細胞までダイレクトに届きにくくなってしまいます。

施術前にウェットティッシュなどで落としておくか、使用を控えておくことをおすすめします。

 

自己処理は電気シェーバーで

毛抜きやブラジリアンワックスの使用が現金であることは前述のとおりですが、カミソリや除毛クリームも毛と一緒に皮膚も削ってしまうため、肌への負担がかかってしまいます。

自己処理によって肌荒れや色素沈着が起きると脱毛効果が出なかったり、その箇所だけ照射ができなかったりします。

自己処理をする場合は、肌に優しい電気シェーバーを使用するのがおすすめです。

 

安全に脱毛するためのポイント

施術当日の飲酒NG

脱毛後は脱毛機の光によって皮膚に熱がこもっているため、体温があがる行為は控えます。

飲酒や湯舟に浸かる、サウナや激しい運動などをして体温があがってしまうと血行が良くなるので肌に赤みが出たり、かゆみが出たりする可能性があります。

肌トラブルを避けるためにも、体温が上がる行為は翌日以降にしておきましょう。

 

薬の服用NG

服用している薬によりますが、抗不安薬・抗生物質・血圧降下剤などを服用していると「光線過敏症」という皮膚病が発生するリスクがあるので施術ができません。

市販薬や漢方薬を含め、薬を服用している男性は脱毛が可能かどうか医師に相談しましょう。

 

もし施術当日に薬を飲んでしまった場合は、肌トラブルを避けるために必ず脱毛店に連絡しましょう。

 

予防接種NG

施術当日は予防接種を受けるのは避けてください。

予防接種は免疫をつけるために微量の細菌を体内に入れるため、その状態で脱毛をすると肌トラブルが起きたり体調に影響が出たりする可能性があります。

施術を断られてしまうので、3日ほど余裕をもって期間を空けておきましょう。

 

脱毛サロン・クリニックを選ぶ時のポイント

勇気を出して脱毛店に行き、決して安くはない脱毛料金を払ったのにいざ施術を受けてみると「毛が抜けないし効果が出ない」ということにならないために、脱毛店を選ぶ際のポイントを解説します。

 

脱毛料金が適正価格

他の脱毛店に比べて料金が安すぎるお店は要注意。

利用客の回転率を高めるために施術が雑になっていたり、一人一人の毛質・肌質に合わせた施術をしていなかったりするので、赤みや腫れ、やけどなどの肌トラブルが起きやすい環境である可能性が高いです。

色素沈着や病状悪化の原因になりますので、もし肌トラブルが起きた場合はすぐに医療機関を受診しましょう。

 

カウンセリングでの説明が十分

カウンセリング時に脱毛によって起きる可能性があるリスクやデメリット、解約の仕方などの説明をしているかどうかも見極めるポイントです。

脱毛方法や効果が出るまでの回数や費用の説明だけで、「痛みやリスクが完全にゼロ」「一度脱毛したら二度と一生生えてくることはない」という言い方をする脱毛店は注意しましょう。

 

口コミをチェックしよう

すべての口コミを鵜吞みにはしない方がいいかもしれませんが、気になる脱毛店の口コミをチェックしてみるのもおすすめです。

実際にサロンやクリニックに行った人の声をチェックしておくことで、お店やスタッフの雰囲気を知ることができます。

最終的には実際に足を運んで自分の目で見て、自分に合った脱毛店かどうかを判断することが大切です。

 

まとめ

脱毛後に毛が抜けない原因と、毛が抜けるようになるための対策をご紹介いたしました。

脱毛効果としっかり出すための対策をしていれば、1~2週間後には自然に毛が抜け落ちて、施術回数を重ねていけば毛のないキレイな肌になっていきます。

脱毛効果が正しく出ること、自分に合ったサロン・クリニックを選ぶことも大切ですね。

 

RINX(リンクス)ではカウンセリング・パッチテストはいつでも無料です。

気軽にできるお試しコースも多数ご用意しておりますので、サロンやスタッフの雰囲気を見てみたい男性や、脱毛機の痛みがどのくらいなのか試してみたい男性、脱毛がどんなものなのか話だけ聞いてみたい男性は、ぜひ気軽にお近くのサロンへお越しください。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • facebook
  • はてブ
  • Pocket
  • LINE

カウンセリングご相談無料 お見積のみもOK ご予約はこちら

このメディアが少しでも皆様のお役に立ちましたらぜひ投票をお願いします 10276

FacebookやTwitterなどのSNSとは連携しておりませんのでご安心ください

  • メンズ脱毛百科事典リンクスペディアTOPはこちら
  • メンズ脱毛・ヒゲ脱毛専門店 リンクス公式HP
WEBご予約

ご予約・お問い合わせ24時間365日OK!

Contact List

店名をタップするとお電話が繋がります

RINX