ヒゲ脱毛の効果は何回で出る?回数の目安や効率的に脱毛する方法を解説

hirotake ライターhirotake

ヒゲ脱毛(顔)

ヒゲ脱毛の効果は何回で出る?回数の目安や効率的に脱毛する方法を解説

ヒゲ脱毛は1回では終わりません。施術回数を重ねることで少しずつ毛量が減っていきます。では、ヒゲ剃りが楽になるまでの回数や、脱毛完了までの回数はどのくらいかかるのでしょうか?この記事では、ヒゲ脱毛の効果の出方を回数別の途中経過写真とともに解説します。

ヒゲが濃い男子にはヒゲ脱毛がおすすめ!リンクスは初めての方向けに最大96%の割引キャンペーン実施中!詳細はこちら!!

12月のメンズ脱毛キャンペーンを見る

ヒゲ脱毛に必要な回数

ヒゲ脱毛には「ニードル脱毛」「レーザー脱毛」「光脱毛」の3つの種類があります。脱毛は1回では完了せず、繰り返し施術する必要があります。ヒゲ脱毛が完了するまでに必要な回数の目安は以下の通りです。

脱毛方法 ニードル脱毛 レーザー脱毛 光脱毛
場所 サロン・クリニック クリニック サロン
回数 約25〜30回 約13〜15回 約15〜20回

では、回数の経過を脱毛方法別に見ていきましょう。

 

ニードル脱毛に必要な回数

回数 ヒゲの状態
1回目~3回目 ヒゲの伸びるスピードが遅くなる
4回目~8回目 毛質が柔らかくなり、ヒゲ剃りが楽になる
9回目~24回目 青ヒゲが解消する
25回目~30回目 ほぼ肌がツルツルになる

ニードル脱毛は、電流の流れた器具を毛穴に挿入して毛を生やす原因の細胞にアプローチする方法で、永久脱毛が可能です。痛みが強く、費用や時間もかかりますが白髪脱毛細かいデザイン脱毛が可能な点がメリットです。敏感肌の方は、数日赤みやかゆみが引かない場合があります。また、脱毛料金以外の費用が発生するケースがあるため、カウンセリング時に確認しておきましょう。

 

レーザー脱毛に必要な回数

回数 ヒゲの状態
1回目~3回目 ヒゲの伸びるスピードが遅くなる
4回目~8回目 毛質が柔らかくなり、ヒゲ剃りが楽になる
9回目~12回目 青ヒゲが解消する
13回目~15回目 ほぼ肌がツルツルになる

レーザー脱毛は、レーザーで毛を生やす原因の細胞を破壊する方法です。痛みが強いですが、少ない回数で脱毛効果を実感でき、永久脱毛が可能です。敏感肌の方は、数日赤みやかゆみが引かない場合があります。また、脱毛料金以外の費用が発生するケースも多いため、カウンセリング時に確認しておきましょう。

 

光脱毛に必要な回数

回数 ヒゲの状態
1回目~3回目 ヒゲの伸びるスピードが遅くなる
4回目~10回目 毛質が柔らかくなり、ヒゲ剃りが楽になる
11回目~19回目 青ヒゲが解消する
15回目~20回目 ほぼ肌がツルツルになる

光脱毛は特殊な光を照射し、毛を生やす細胞にアプローチする方法です。レーザー脱毛より肌に優しい光で痛みが少なく、敏感肌の方も安全です。他の脱毛方法より料金相場が安い点もメリットです。

【初めての方限定】最大96%OFFで「ヒゲ脱毛」が受けられるお得な割引キャンペーン情報はこちら!

 

ヒゲ脱毛に必要な期間や費用

脱毛は一定期間の間隔を空けて照射することで効率的に脱毛できます。ヒゲ脱毛完了までに必要な費用や期間を脱毛方法別にまとめました。

脱毛方法 ニードル脱毛 レーザー脱毛 光脱毛
場所 サロン・クリニック クリニック サロン
料金 200,000円以上 80,000円~120,000円 50,000円~100,000円
間隔 1カ月〜2カ月 1カ月〜2カ月 3週間〜4週間
期間 2年~ 1年半~2年 1年半~2年

 

ヒゲ脱毛の効果を高める方法

ヒゲ脱毛の効果をより高め、最短で完了させるためのポイントを解説します。

 

毛周期に合わせて通う

毛には「毛周期」という、毛が成長して抜け落ちるまでの周期があります。脱毛は、毛周期のうち「成長期」という時期にある毛にのみ効果を発揮します。成長期の毛は全体の毛穴の10%~20%です。残りの毛穴が成長期に入るまで、一定の期間を空けて通う必要があります。通う間隔を短くしても、成長期に入っていない毛に照射することになるため、脱毛効果が得られません。毛周期に合わせて通うことで、効率的よく脱毛を進められます。

 

日焼け対策をする

光脱毛やレーザー脱毛は、毛の黒いメラニン色素に脱毛機の光を反応させています。肌が黒いと光が皮膚にも反応し、脱毛効果が落ちます。

痛みも増して肌トラブルの原因になるため、施術を断られる可能性があります。ヒゲ脱毛中は日焼け止めクリームなどで紫外線対策をしておきましょう。

 

保湿する

肌が乾燥した状態で光を当てると痛みが大きくなり、肌トラブルの原因なります。乾燥がひどいと皮膚が硬くなるため、光が毛根まで届きにくくなるため、脱毛効果が落ちます。脱毛効果を上げるためにも、日頃からスキンケアで肌に充分な水分を与えておきましょう。

また、脱毛直後は脱毛機の熱によって肌の水分が蒸発しやすくなります。肌が乾燥するとかゆみや炎症が発生しやすくなるため、入念な保湿をしましょう。

 

毛抜きを使用しない

毛抜きやブラジリアンワックスでヒゲを処理すると、脱毛機の光を反応させる毛がなくなり、効果が出ません。ニードル脱毛の場合もヒゲを目印にして施術するため、厳禁です。

また、毛根周辺の組織が傷つくため、毛周期が乱れて脱毛効果が落ちる原因にもなります。もし毛抜きやブラジリアンワックスを使用した場合は3週間~4週間程度期間を空けましょう。

 

脱毛の痛みと費用を抑えたい男性はRINX(リンクス)へ

RINX(リンクス)は肌に優しい「光脱毛」を採用しています。お得なキャンペーンや無期限保証で、コース満了後はお小遣い程度の値段で脱毛できます。スタッフ・利用者ともに男性のみで、人目が気になる方も気軽に通えます。

【初めての方限定】最大96%OFFで「ヒゲ脱毛」が受けられるお得な割引キャンペーン情報はこちら!

 

メンズ・ヒゲ脱毛に特化した脱毛機を導入

光脱毛の中でも高い効果が期待できるIPL脱毛を採用し、医師監修のもと男性専用のオリジナル脱毛機を開発しました。ここでは、実際にRINX(リンクス)でヒゲ脱毛した男性の経過写真を紹介します。

ヒゲ脱毛前

ヒゲ脱毛の効果は何回で出る?回数の目安や効率的に脱毛する方法を解説

ヒゲ脱毛2回目

ヒゲ脱毛の効果は何回で出る?回数の目安や効率的に脱毛する方法を解説

ヒゲ脱毛4回目

ヒゲ脱毛の効果は何回で出る?回数の目安や効率的に脱毛する方法を解説

ヒゲ脱毛前

ヒゲ脱毛の効果は何回で出る?回数の目安や効率的に脱毛する方法を解説

ヒゲ脱毛8回目

ヒゲ脱毛の効果は何回で出る?回数の目安や効率的に脱毛する方法を解説

ヒゲ脱毛16回目

ヒゲ脱毛の効果は何回で出る?回数の目安や効率的に脱毛する方法を解説

顔全体に青ヒゲが目立つほどヒゲが濃い方でも、繰り返し照射することで永久脱毛に近い効果を得られます。自己処理の頻度が下がれば、カミソリ負けや肌荒れも自然と改善します。

 

無期限・無制限で80%OFFになる保証付き

永久脱毛でヒゲを完全になくしても、男性ホルモンがある以上年数が経過するとまた毛が生えてくる可能性があります。再度ヒゲ脱毛を受けるとなると、まとまった費用が必要になり、家計に負担がかかります。RINX(リンクス)ならヒゲ脱毛完了後、無期限・無制限で定価の80%OFFの料金で脱毛できます。一度コースを申し込めば、お小遣い程度の料金で生涯お肌のお手入れができ、安心です。

また、カウンセリング料・剃毛料・キャンセル料のような脱毛以外にかかる費用が発生しないため、予算オーバーすることがありません。

カウンセリングは相談のみで、申し込みは必須ではありません。ヒゲの悩みや脱毛に関する疑問があれば、気軽にお問い合わせください。

初めての方限定!ヒゲ脱毛96%OFF割引プランはこちら!!

ご予約・お問合せはこちら

この記事をシェアする

  • Twitter
  • facebook
  • はてブ
  • Pocket
  • LINE

カウンセリングご相談無料 お見積のみもOK ご予約はこちら

このメディアが少しでも皆様のお役に立ちましたらぜひ投票をお願いします 11889

FacebookやTwitterなどのSNSとは連携しておりませんのでご安心ください

  • メンズ脱毛百科事典リンクスペディアTOPはこちら
  • メンズ脱毛・ヒゲ脱毛専門店 リンクス公式HP
RINX RINX リンクス