kenta ライターkenta

その他

男性アンダーヘア(陰毛・VIO)の処理方法・切り方について紹介!

男性の間でもすっかり定着しつつある体毛の処理。

ボリュームのある体毛を少しでも調整して、男性らしい一面を残しつつも清潔感も欲しいですよね!

しかし、陰毛の処理については少しセンシティブな内容なので、教えてもらえないし、ハサミでカットしたけどチクチクするのでやめてしまった経験をお持ちの方は多いのではないでしょうか?

まず結論として、工作などで使われるハサミやバリカンをアンダーヘアに対して使用するのは控えた方が良いでしょう。

チクチクして痒みを伴い肌トラブルを引き起こす恐れがありますし、他に安全で楽に実践できる方法はいくつかあります。

今回の記事は、「カミソリやワックスで全剃りに抵抗はあるけど、見た目をスッキリさせたい男性」に向けて陰毛の切り方や薄くする方法についてご紹介します。

男性のアンダーヘアの切り方について紹介しているよ。

12月のメンズ脱毛キャンペーンを見る

アンダーヘア(VIO)とは?

アンダーヘア(VIO)とは、一般的に4つの部位で構成されており、下記のような名称で呼ばれています。

アンダーヘアの範囲

  • Vライン:Vラインとは、太ももの付け根から骨盤の高さまでのエリアを指します
  • Iライン:Iラインとは、睾丸の下から肛門手前までのエリアのことを指します
  • Oライン:Oラインとは、肛門まわりの直径6cm周辺エリアのことを指します
  • おしり:「おしり」とは、お尻の全域と骨盤から裏太ももの付け根あたりまでのエリアを指します

一般的に「VIO」と表現されるのは、これらのアルファベットを組み合わせたものです。

この記事ではアンダーヘアの中でも、「少し残して程よく生やしたい」意見が多いVライン(ビキニライン)の処理について解説しています。

玉毛・竿の付け根の毛を処理する方法|男性も陰毛処理は常識?

気になる男性の陰毛処理事情ですが、周囲には相談しづらくてお一人で悩んでいる方、多いので...

【メンズ】尻毛の処理はどうしてる?|おすすめの処理方法

排泄時や入浴時など、色々な場面で意外と気になる尻毛。一度気になり始めると、ムダ毛をスッ...

IラインやOラインの処理については別の記事を参考にしてみてくださいね。

 

アンダーヘアは処理すべき?海外や国内の事情

そもそも、アンダーヘアは処理すべきであるか、海外と国内の事情をみていきます。始めてで不安な方は参考にしてみてくださいね。

アンダーヘアの処理は欧米では一般的

サウナなどが発達した外国では、男女とも陰部の周りを剃るのがマナーとして定着しています。

男性でも、ブラジリアンワックスなどを用いてアンダーヘアを綺麗に処理することが一般的です。

 

日本では長さや形を整える傾向にある

日本でも衛生面やお手入れ方法の多様化によって、アンダーヘアの処理が人気を集めています。

ただ、日本では完全になくすのは違和感がある、抵抗があるという声がまだ多く、長さや形を整えるくらいが丁度良いと答える男性が多い傾向にあります。

 

アンダーヘアの手入れのメリット

男の人がアンダーヘアを処理するメリットは沢山あるよ。

夏場にプールや海水浴などで水着から毛がはみでる心配がないこと、下半身がムレる心配が減ること、陰毛が伸びるときに感じる股間のかゆみを感じにくくなるなどが挙げられます。

他にも、部屋の掃除が楽になる、臭いを軽減し衛生的に良い、大便時にトイレットペーパーの使用回数を減らせるなど、細かい点を含めれば数えきれないくらいのメリットが存在します。

 

男性のアンダーヘア(陰毛) 切り方・薄くする方法

アンダーヘアの切り方以外にも陰毛のボリュームを減らす、根本的に毛を薄くして自己処理の手間を省く方法もご紹介していきますね。

アンダーヘア(VIO)をセルフで処理!おすすめの脱毛・ケア方法

最近、男女問わずアンダーヘア(VIO)のお手入れが定着しつつあり、それに伴って多様化する処理...

カミソリやブラジリアンワックスについては上記の記事を参考にしてみてください。ツルツルを検討している男性におすすめです!

 

陰毛を焼き切る|ヒートカッターの使用

自己処理で陰毛を切りたい場合、ヒートカッターが最もおすすめで、インターネット通販サイトなどでも手軽に入手できます。

金属の熱線で処理したい箇所の毛を焼き切る際使う道具です。

くしのような見た目の内部には電熱線が張り巡らされ、ケアしたい部位をなぞるようにあてることで毛をカットすることができます。

 

陰毛の切り方

※使い方は商品によっても異なります。特に使用時の注意事項は各商品の説明をしっかりと確認してください。

ヒートカッターの先端はプラスチックでコーム状になっているため、直接熱線に触れることはなく、火傷のリスクも少ないです。

コームに収まる程度の陰毛(5〜10本程度)を手で引っ張り、ヒートカッターの電源を入れながら、好みの長さ部分で毛をなぞるように当ててカットするだけ。

清潔で、実際に衛生的だと言われる陰毛の長さは約2cm。正確に測りながら切ることは難しいため、不安であれば初めは短めにカットして徐々に調整するのが良いでしょう。

メリット・デメリット

  • 毛先が尖らず、チクチクしない
  • 自己処理に少々時間がかかる
  • 毛の焼き切る際独特な臭いが発生

使用時の注意ですが、一気に毛を処理しようとすると絡まりやすいので、ある程度の陰毛を束にして処理する必要があり、時間がかかります。一部では毛が焼ききれる際の独特な臭いが苦手という声も挙がっています。

など、いくつかのデメリットはありますが、ヒートカッターは毛の先端を焼き切り丸みを帯びさせるため、チクチク感のない自然な仕上がりを作ることができます。

 

陰毛をすく|すきバサミ・カミソリの使用

すきバサミはよく理容室などで髪のボリュームを減らすときに使われますよね。すきカミソリはすね毛や腕毛の量を少し減らしたいときに自己処理用として販売されています。

共通して刃の部分にコームがついており、陰毛をとかしながら毛先にかけて細くグラデーションをかけます。

すきバサミには10〜70%のスキ率というものがあり、値が大きいほどすく量が多いため、陰毛調整には10%程度のハサミが良いでしょう。

 

陰毛の切り方

※使い方は商品によっても異なります。特に使用時の注意事項は各商品の説明をしっかりと確認してください。

すきバサミ

すきバサミ

毛量が多くて絡まりやすい方は、別途コームを用意して陰毛をとかしながら、すきバサミを利用するとスムーズです。

グラデーションをかけるために毛の根元から少し離して、ハサミを入れます。毛先に向かってすきバサミを引いて、全体の毛量を調整していきましょう。

■すきカミソリ

すきカミソリ

すきカミソリを使用する場合は別途コームを用意する必要はないでしょう。コームの要領で毛をとかしていくだけで自然に量を調整してくれます。基本的に刃が肌に当たる構造ではありませんが、刃物ではあるため扱いに注意してください。

メリット・デメリット

  • 短い毛や長い毛が入り混じり自然な仕上がり
  • チクチク感が完全になくなることはない
  • 長さを調整することには向いていない

すきバサミやカミソリのコームがある程度毛の長短を整えてくれるので、毛の長さに不自然さが残りにくいのがメリットです。

ただし、毛先は薄くなりますが先端は尖っているために、アンダーヘアーの場合は下着や股に擦れてチクチクして痒みを伴います。あくまでもヒートカッターなどが用意できない一時的な対処として考えましょう。

また、全体のボリュームが減り見た目はさっぱりしますが、毛を短くしたい場合には、すく前にバリカンや工具用のハサミなどで長さを調整しておく必要があるでしょう。

 

陰毛を薄く・量を調整したいなら陰部脱毛

毛を切ったり、すいたりする以外にも、陰毛のボリューム感を減らす方法が男性の陰部脱毛です。

脱毛は一時的に毛を切るのではなく、毛の成長を促す細胞に対してアプローチをかけて根本的に毛質を薄くする方法です。

脱毛には「光脱毛」「レーザー脱毛」「ニードル脱毛」の3つの方法がありますが、陰毛を薄くしたいなら光脱毛がおすすめです。

レーザー脱毛やニードル脱毛では一気に毛の量が減ってしまい、想像とは異なる仕上がりになる可能性があります。

光脱毛では徐々に毛の量を調整することができ、低コストで陰毛の悩みを改善することができるでしょう。

脱毛の種類を徹底比較!それぞれの脱毛方法のメリット・デメリットを紹介

近年、男性も身だしなみの意識からムダ毛処理をする方が増えてきています。とりわけ、濃いム...

3つの脱毛について詳しくは、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

メンズ脱毛キャンペーンを見る

 

ヒートカッターやすきバサミ・カミソリとの違いは?

ヒートカッターやすきバサミ・カミソリは一時的な方法なので、自分が陰毛の悩みを抱える限りは処理を継続する必要があります。

処理を継続するということは、陰毛を切る・すく作業に時間を取られる、道具のお手入れが面倒で刃が錆びついたり、絡まりやすくなったりする、本体や替刃の交換でランニングコストがかかる‥など細かい点を挙げると多くのデメリットがあります。

また、毛先だけを細くすることで毛がパサついてしまい、以前より不潔な仕上がりになる可能性は否めません。

一方で脱毛は根本的に毛を薄くすることで、これらの問題を解消します。脱毛のメリットやデメリットについても確認してみましょう。

メリット・デメリット

  • 根本的に毛質が薄くなり、自己処理解消
  • 毛を薄くするためにやや時間がかかる
  • 痛みを伴う場合がある

アンダーヘア全体が薄く、毛質が柔らかくなることで、剃った後のチクチク感はもちろん、自己処理自体から解放してくれるでしょう。

毛質自体が変わり、最も自然な仕上がりとなるため、自己処理していることを悟られたくない場合にもおすすめです。

ただし、脱毛はサロンやクリニックに何度か通う必要があるので、毛が薄くなるまでには時間がかかります。水着を着ることを想定している方は夏に向けて秋〜冬にかけて脱毛を始めると良いでしょう。

時間がかかるといっても、脱毛を繰り返すうちに徐々に毛が薄くなるため、モチベーションを保ちながらサロン・クリニックに通うことができます。

 

また、アンダーヘアへの脱毛は生殖器や肌への負担を懸念されることはありますが、おすすめする光脱毛は方法の中でも肌に優しい光を照射するため、生殖器に影響を及ぼす心配はありません。

しかし、アンダーヘアの生える陰部はデリケートゾーンと呼ばれ、痛みを敏感に感じやすい部分です。光脱毛はサロンごとに扱う機器が異なり、痛みを感じやすい場合や、ほとんど痛みを感じないこともあります。加えて、痛みには個人差もあるので事前にパッチテストを希望するのが良いでしょう。

当サロン、RINXでは痛みがご不安な方に、事前にパッチテストを行います。脱毛を体験してみたい男性もお気軽にお越しくださいませ。

カウンセリングご相談無料 お見積のみもOK ご予約はこちら

 

サロン脱毛に関するよくある質問

サロンでの陰部脱毛について、よくある質問を掲載します。

こちらで解消されない疑問点については、電話やメールで問い合わせるか、無料カウンセリングを予約し、直接聞いてみてくださいね。

 

陰部脱毛っていくらくらいするの?

自己処理と変わらないくらいの値段であれば、ほとんどの人が脱毛をすでにしているでしょう。特に痛みや料金が心配で脱毛に抵抗を持ちますよね。

脱毛サロンでの陰部脱毛の相場は

Vライン脱毛4回(減毛):3〜6万円

将来、自己処理にかかるコストが削減できる、毛を根本的に薄くしてチクチクや自己処理から解放される、仕上がりが自然で清潔感が出るなどのメリットはありますが、自己処理と比較してみていかがでしょうか?

脱毛は都度から始めることもできるので、まずはご自身の無理のない範囲で検討してみてはいかがでしょうか?

 

陰部脱毛って恥ずかしくないの?

ほとんどの人が、普段みられることのない陰部を曝け出すのには抵抗があるでしょう。ただ、ビキニライン(Vライン)の脱毛だけを希望する場合は、サロンによってはショーツやタオルで生殖器を覆いながら脱毛するので、恥ずかしさはかなり軽減されるでしょう。

また、恥ずかしさを最小限にするために、陰部脱毛だけは男性のみが担当するサロンがほとんどです。

最近では、メンズ脱毛に対しての理解が深まっているため、IラインやOラインの脱毛を希望する際にも、最小限の露出で済むなど安心して脱毛が受けられるサロン・クリニックが増えています。

 

学生でもできますか?

ほぼ全てのサロン・クリニックで年齢制限は設けられていません。

また、学割が受けられるサロンでは、学生でも利用しやすい環境が整っています。

ご不安な男性は一度、直接相談してみるのが良いでしょう。

 

 

陰部脱毛の仕上がりは?

当サロン、メンズ脱毛専門店RINX(リンクス)では脱毛を実際に受けた男性のビフォーアフターを掲載しております。

特設ページにて陰部脱毛の仕上がりをご確認ください。

脱毛ビフォーアフターを見る

※当サロンにお越しいただいた際にも、様々な脱毛モニター写真をご紹介しております。

※全ての脱毛モニターは会員様の許可を得て撮影しております。それ以外の会員様の写真が掲載されることはありません。

 

陰部脱毛ができるサロン・クリニックは?

陰部脱毛に最適な光脱毛を扱うのは専門の脱毛サロンですが、デリケートな箇所だけに陰部脱毛ができるお店は限られています

サロンをお探しの際には、公式サイトの施術可能部位をチェックしたり、問い合わせて聞いてみるなど、しっかり事前のリサーチを行いましょう!

 

当サロン、メンズ脱毛専門店RINX(リンクス)では陰部脱毛が受けられます。専門の男性スタッフのみが在籍しておりますので、女性に相談しづらい、恥ずかしいという男性もお気軽にご相談ください。

 

陰部脱毛ならメンズ脱毛専門店RINXにお任せください

脱毛実績15万人、全国55店舗突破!男性の陰部脱毛は、ぜひRINX(リンクス)にお任せください。

男性スタッフのみが在籍しており、陰部脱毛の施術の際にはタオルなどで恥ずかしさを最小限に抑えます。

また、陰部といえばディープなお悩みがあるのも当然です。女性には話しづらいデリケートゾーンに関するお悩みもお気軽にご相談くださいね。

RINXの特徴

  • RINXオリジナル脱毛機使用
  • 全国55店舗展開|快適なご予約体制
  • 陰部脱毛をお得に脱毛

 

RINXオリジナル脱毛機使用

デリケートゾーンとは非常に繊細な箇所であり、効果と痛みのバランスを最適化することがとても難しい部位です。

RINXでは15万人のメンズ脱毛実績をもとに、効果が高く肌への負担を最大まで抑える脱毛機を自社で開発いたしました。

専門の男性スタッフがお一人おひとりの毛質・肌質を見極め、15段階から設定可能な最適な光で脱毛施術を施します。

効果が高く痛くない脱毛機はこちら

 

全国55店舗展開|快適なご予約体制

当サロンでは、御会員様の情報をシステム管理しており、地域の利用状況に応じて、近隣店舗のご用意や増築リニューアルを行っています。快適なご予約体制を整えております。

RINXの最寄り店舗を探す

 

陰部脱毛をお得に脱毛

先ほども記載の通り、脱毛は決して安いものではありませんが、当サロンでは豊富なメニューを取り揃えることで、無理のない料金から脱毛を始めることができます。

メンズ脱毛・ヒゲ脱毛料金表を見る

料金の詳細は特設ページよりご覧ください。

豊富なお支払い方法、学割・学生定額、脱毛後80%OFF保証など、他にも陰部脱毛をお得に受けていただけるプランもございます。カウンセリングの際に詳しくご紹介いたします。

\キャンペーン中!陰部脱毛が最大46%OFF

メンズ脱毛キャンペーンを見る

 

プロのアンダーヘア脱毛で他の男性に差をつけよう

一昔前と異なり、現在身嗜みの一つとして脱毛を行うのは常識になりつつあります。

海外の情報が入ってきやすくなったこともその要因の一つかもしれませんね。

アンダーヘアについても、処理すべきムダ毛として、ある程度のケアを行うことが好まれます

他の部位と同じように自宅で自己処理することも可能ですが、デリケートでかつ自分での処理が難しい箇所でもありますので、本気でケアを考えるのであれば、脱毛サロンという選択肢も考えられます。

カウンセリング、相談は無料で行っているところも多いので、気になる方はまずはお近くのサロンに相談しに行ってみてください。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • facebook
  • はてブ
  • Pocket
  • LINE

カウンセリングご相談無料 お見積のみもOK ご予約はこちら

このメディアが少しでも皆様のお役に立ちましたらぜひ投票をお願いします 5444

FacebookやTwitterなどのSNSとは連携しておりませんのでご安心ください

  • メンズ脱毛百科事典リンクスペディアTOPはこちら
  • メンズ脱毛・ヒゲ脱毛専門店 リンクス公式HP
WEBご予約

ご予約・お問い合わせ24時間365日OK!

RINX