胸毛は剃るべき?男性向けの処理の仕方やメリットなどを紹介

胸毛

胸毛は剃るべき?男性向けの処理の仕方やメリットなどを紹介

胸毛とは

胸部に生える毛を指し、男性ホルモンのテストステロンの分泌が活発になる思春期〜20代までの時期に濃くなる傾向にあります。

今回は、男性向けに一部ではセクシーさがあって良いという評判もある男性の胸毛は残しておくべきなのか、それとも剃ってしまうべきなのか、実際に女性を対象に行ったアンケート調査の結果から考察しています。

また、胸毛処理の仕方や処理をするメリットなどについても紹介しています。濃い胸毛でお悩みの方はぜひ参考にしてみてください。

胸毛が濃い悩みから根本的に解放されたい方は胸毛脱毛がおすすめ!初めての方限定でお得な割引キャンペーン実施中!!詳細はこちら!

4月のメンズ脱毛キャンペーンを見る

73%の女性が男性の胸毛はNOと回答!女性ウケを意識するなら胸毛は剃るべき

60%近い女性が男性の体毛処理に好意的

参考:20代の女性300人に聞きました!ムダ毛処理をする男性って実際どう思う?【男性のムダ毛についてのアンケート】

  • 調査期間:2022年6月10日~2022年6月16日
  • 調査対象:週に1度以上男性と対面で会っている20~29歳の女性
  • 有効回答数:300名
  • サイトURL:https://prtimes.jp/main/action.php?run=html&page=releasedetail&company_id=85658&release_id=15&owner=1

週に一度以上男性と対面で会っている女性300人のうち、ヒゲや体毛が好きではないという175人に対して「男性の毛で気になる部位」(複数回答)を聞いたところ、「胸毛」128人(73%)の回答がダントツで多いという結果になりました。

 

アンケート2

さらにヒゲや体毛が好きではないという女性175人に「男性の毛が気になるシチュエーション」(複数回答)についても聞いたところ、1位が「セックスをしているとき」89人(51%)と、2位が「デートをしているとき」83人(47%)でした。

せっかく女性とのデートにこぎつけても、いざというときに胸毛などの隠れた部位のムダ毛が露わになり、幻滅されるという可能性が高いようです。

この結果から、少なくとも女性との関係性を上手く築きたい方は胸毛をきちんと処理しておいたほうが良いということが分かります。

 

胸毛の正しい剃り方

カミソリでの正しい胸毛の剃り方の手順を紹介しています。まずは、胸毛を剃りやすくするための下準備や用意しておく物を確認しておきましょう。

 

用意する物

カミソリ、シェービングフォーム、バリカン(ハサミ)、保湿剤

 

下準備

胸毛が濃くて剃りづらい、絡まりやすいという方はバリカンやハサミを使って適当な長さに調節しておくと剃りやすくなります。

また、事前にシャワーを浴びておくと毛がしなやかになり、毛が柔らかくなって剃毛しやすくなるため実践してみてください。

 

シェービングフォームをムラなく塗る

まずは、シェービングフォームなどを泡立てて剃毛したい胸毛の生える箇所にムラなく塗りましょう。

シェービング剤には種類があって、「シェービングフォーム」や「シェービングジェル」というジェルタイプのものもあります。シェービングフォームは泡が軽くて洗い流しやすいといった特徴がある一方で、シェービングジェルは潤滑性が高いため濃い胸毛も剃りやすいのが特徴です。

毛質や肌質、扱いやすさなど自分に合ったものを選ぶと良いでしょう。

 

胸毛を優しいストロークで剃っていく

シェービングフォームを全体に広げたら毛の流れに沿ってカミソリを滑らせていきます。皮膚を傷つけないように優しいストロークを心がけましょう。

胸部の凹凸や鎖骨で剃りづらい箇所は、適宜カミソリの向きを変えるなどして剃りやすいように調整します。シワがあって剃りにくいところは、カミソリを持つ反対の手で皮膚を伸ばすなどしながら対応すると良いでしょう。

胸毛がある程度処理できたら一度仕上がりを確認し、気になるところはシェービングフォームなどを追加して、毛の流れに逆らって深剃りします。深剃りしておくと剃毛後に毛の断面が青く目立つようなことがなくなり、スッキリとした仕上がりになります。

 

シャワーで洗い流して保湿ケアをする

胸毛がきちんと剃れたことを確認できたら、胸元のシェービングフォームや毛をぬるま湯のシャワーで洗い流していきます。シャワーの温度が冷たいとシェービングフォームなどがすすぎづらく、熱すぎると皮膚に必要な油分まで洗い落としてしまうため注意。

剃毛後は肌のバリア機能が低下し乾燥しやすいため、シェービングフォームや毛を流し終えたあとは保湿剤を使って保湿ケアを行いましょう。

保湿剤については保湿クリームなど自分の好みのものを使うと良いですが、剃毛後は肌に刺激の少ない「アルコール」や「メントール」が含まれない保湿剤を使うのがおすすめです。

 

カミソリを洗浄し乾燥したところで保管

カミソリを使用したあとはシェービングフォームの泡や毛が刃の部分に残ったままにならないようにしっかりと水洗いしておきましょう。カミソリを洗浄したら水気を切って洗面所など乾燥したところで保管します。

浴室などの湿気の多い場所での保管はカミソリの刃が錆びたり、細菌が繁殖しやすかったりとカミソリの保管には向いていません。刃こぼれしているものや不潔なカミソリの使用は皮膚への負担が大きいため注意しましょう。

 

胸毛をカミソリでの剃毛以外で処理する方法

胸毛を正しい手順で剃毛しようとするとシャワーを浴びて毛を柔らかくして、皮膚が傷つかないように気を遣いながら剃毛して、仕上げにまたシャワーを浴びるなど手間がかかります。

胸毛処理にはカミソリで剃毛する以外にもいくつかの方法があります。胸毛の生え具合や処理のしやすさなど自分に合った方法を検討してみましょう。

 

抑毛クリーム

抑毛クリームは、クリームにパパインやブロメラインといった女性ホルモンと似た働きをする成分が含まれており、使用することで毛の成長を抑制します。

保湿剤などと同様にクリームを適量手にとって、胸毛を処理したい箇所に馴染ませて効果を待つだけと、誰でも簡単に使うことができます。

ただ、即効性がなく、また、効果を持続するには抑毛クリームを使い続ける必要があります。カミソリなどの剃毛と併用しながら気軽に効果を待つのが良いかもしれません。

 

除毛クリーム

除毛クリームとは、クリームに含まれる「チオグリコール酸カルシウム」という毛のタンパク質を溶かす成分により毛を除毛する製品です。

クリームを塗布して5分ほど放置したあと付属のスポンジなどで拭き取るだけで胸毛など体毛が処理できます。手が届きにくい箇所や胸毛といった広範囲に生えるムダ毛を処理したいときに重宝するでしょう。

除毛クリームに含まれる成分は皮膚への刺激が強いため、人によっては肌トラブルが起きる恐れがあります。使用の際は、体の一部にクリームを塗布して肌に問題がないかパッチテストをしてから使用しましょう。

 

ワックス脱毛

毛を処理したい箇所にハチミツなどをベースとした粘着性のあるワックスを塗り、ワックスと一緒に毛根から毛を抜いてしまう方法です。市販のワックスを購入してセルフでもできますが、手間がかかりすぎたりするため専門サロンなどで施術を受けるのがベターでしょう。

毛根から毛を引っこ抜いてしまうため、毛穴に毛が残らずツルツルな仕上がりになりチクチクした不快感が残りません。また、毛を処理してから次に毛が生えてくるスピードが遅く頻繁な処理が必要ないというメリットもあります。

ワックス脱毛は、あくまでも一時的に毛を抜くという行為であって、根本的に毛を減らすような脱毛効果が得られるわけではありません。

 

胸毛脱毛

胸毛脱毛は、毛のメラニン色素に反応する特殊な光などの作用で「毛乳頭」という発毛組織に働きかけて根本的に毛を減らす効果があります。サロンやクリニックなどの店舗で脱毛の施術が受けられます。

脱毛完了には1年〜2年くらいかかりますが、脱毛の途中でも効果が実感でき、半年ほどで自己処理が楽になったり、胸毛など体毛がかなり薄くなったりする方もいます。

胸毛が濃い悩みから根本的に解放されたい方は胸毛脱毛がおすすめ!初めての方限定でお得な割引キャンペーン実施中!!詳細はこちら!

 

胸毛の悩みから解放されたい方には脱毛がおすすめ

胸毛処理の方法の中でも、根本的に胸毛の悩みを解消したい方には脱毛をおすすめします。ここでは、胸毛脱毛の気になる予算や施術時の痛みについて詳しく見ていきます。

 

胸毛脱毛の範囲

胸元脱毛

※イラストはメンズ脱毛専門店RINX(リンクス)の胸元全体脱毛の施術範囲

胸毛脱毛の対象範囲は胸部全域に生える毛です。サロンなど店舗によっては、乳輪周りに生える毛も脱毛できます。

 

胸毛脱毛のビフォーアフター

胸毛脱毛モニター

※脱毛後、アフターのモニター写真は脱毛してから1カ月以上経過した状態です。

初回施術時から施術2回目では、生えてくる毛が薄くなったことが分かります。胸元の中心部や乳輪周りなど毛が濃かった部位もほとんど目立たなくなりました。

2回目以降も回数を積み重ねることで、さらに毛を減らすことができます。最終的には自己処理の手間から解放されたり、胸毛がほとんど目立たない状態を保つことができたりと、脱毛は将来の自己投資になりおすすめです。

 

胸毛脱毛の予算

脱毛の予算は施術する回数によって異なります。

効果の実感や自己処理が楽になり始めるのが3〜5回くらいで、金額がおおよそ4万円〜6万円です。

自己処理の手間から解放されたり、胸毛がほとんど目立たなくなるまでに8回以上かかり、金額はおおよそ8万円〜10万円です。

一括払いでの支払い以外に、クレジット分割などの方法で月々無理のない金額で支払うこともできます。1回ずつ都度払いでコツコツと脱毛していくという方法もあるため、まとまった費用がなくても無理なく通うことができます。

また、サロンなど店舗によっては割引キャンペーンの実施もあり、上記の相場よりもお得に脱毛できるというケースも多いです。

 

胸毛脱毛の痛み

胸毛脱毛は、施術の際に「輪ゴムでパチンと弾いた程度の痛み」を感じる方もいます。人によってはこれより強い痛みを感じたり、ほとんど痛みがなかったりするケースもあります。

また、店舗で扱う脱毛の種類によっても痛みの感じ方が違うため、痛みが苦手な方は痛みが少ない方法を選ぶのがおすすめです。脱毛がお試し体験できるところもあるため、実際に自分で痛みを確認しておくと良いでしょう。

 

RINX(リンクス)はメンズ脱毛専門の老舗サロンだから初めての方も安心

RINX(リンクス)は創業からメンズ脱毛のみを専門として運営しており、メンズ脱毛の施術実績がおおよそ500万件を誇る老舗サロンです。RINXは安心と信頼のメンズ脱毛をみなさまにお届けすることを約束いたします。

 

在籍スタッフが男性のみだから通いやすい

RINXの在籍スタッフは男性のみ。お電話応対から施術はもちろん、カウンセリングもすべて男性のみで最善の形で対応いたします。

男性同士だからこそ悩みが打ち明けやすく、施術時に肌をはだける際も恥ずかしくなく通いやすいと会員様からもご好評頂いております。

 

肌に優しい脱毛で痛みが少なくて安心

ヒゲ脱毛ならリンクス

RINXでは、光(フラッシュ)脱毛においてIPL(インテンス・パルス・ライト)脱毛という手法を採用しております。当サロンでは、医師監修のもとで最新型のIPL脱毛機を独自に開発・導入いたしました。

RINXのオリジナル脱毛機から照射される光は肌に優しく、痛みも少ないため痛みが苦手という方にも安心して施術を受けて頂けます。

 

【メンズ脱毛の初回時】

脱毛モニター1

※脱毛施術前

 

【メンズ脱毛2回目の効果】

脱毛モニター2

 

【メンズ脱毛6回目の効果】

脱毛モニター3

※当サロンで脱毛モニターをお申し込みされた御会員様の肌状態です。それ以外のお写真が掲載されることはありません。

※各モニター写真は一切画像処理をせず、脱毛施術から1ヶ月以上経過したものです。

※毛の減り具合や、回数には個人差があり、必ずしも同様の効果が得られない場合もございます。ぜひ脱毛のイメージとしてご覧下さい。

数回ほど光を当てるだけでも胸毛や腕毛、脇毛がスッキリしていることがわかります。ヒゲは、ヒゲ剃りなどによる肌荒れも少しずつ改善されています。

 

リンクスのお得なALL全身脱毛キャンペーン

RINX(リンクス)では初めてご来店のお客様限定で、毎月先着15名様に全身脱毛が最大55%OFFの月々6,100円~受けられる割引プランをご用意しております。

全身8回コース申込の方にはコース完了後に無期限80%OFFの保証がつくだけではなく、「顔ヒゲ全体8回(216,000円相当)」or「陰部全体8回(528,000円相当)」が無料でプレゼントされます!

ヒゲや陰部も一緒に脱毛したくても全身脱毛に含まれていない脱毛店が多く全体の脱毛費用が高くなりがちですが、RINX(リンクス)では「顔ヒゲ脱毛」か「陰部脱毛」のどちらか一方無料で受けられるため、全体の費用を抑えることが出来ます!全身脱毛だけではなく、ヒゲ脱毛や陰部脱毛も検討されている方には是非おすすめしたいキャンペーンです。

胸毛が濃い悩みから根本的に解放されたい方は胸毛脱毛がおすすめ!初めての方限定でお得な割引キャンペーン実施中!!詳細はこちら!

ご予約・お問合せはこちら

全国87サロン

店舗間移動も可能!
急な転勤・引越しも安心
各主要駅より好アクセス

店舗検索

RINX 全国サロン一覧
北海道・東北エリア
関東エリア
東京エリア
中部エリア
関西・大阪エリア
中国・四国エリア
九州・沖縄エリア