【メンズ】もみあげをキレイに処理する方法

【メンズ】もみあげをキレイに処理する方法

美容院や理容室でもみあげカットをしてもらっても、またすぐに生えてきてしまうため定期的なお手入れは欠かせません。この記事では、自分でも簡単にできるもみあげの処理方法を紹介します。自己処理が初めての方に向けて、そもそもの定期的なお手入れの必要性や自己処理の注意点なども解説しているため参考にしてみてください。

もみあげをキレイにしたい方にはRINXのヒゲ脱毛がおすすめ!初めての方限定の最大77%OFF割引キャンペーンを実施中!詳細はこちら!!

2月のメンズ脱毛キャンペーンを見る

もみあげは定期的にお手入れするべき

美容院や理容室で髪の毛を切ったあと、もみあげのお手入れをせずに放置する人は少なくはないでしょう。しかし、身だしなみの観点からもみあげのお手入れは定期的にしておくべきだと言えます。

そのまま放置しておくとぼさぼさになって形にメリハリがなくなり、清潔感が損なわれます。きちんとお手入れしておかないともみあげとヒゲが繋がってしまうという方もいるのではないでしょうか。

 

もみあげの自己処理方法

もみあげの自己処理方法を紹介しています。また、自己処理をする前に必要なアイテムを準備しておきましょう。

必要な道具

  • バリカン
  • コーム(くし)
  • カミソリ
  • アイブロウペンシル(あると便利)

 

まずはもみあげの形を決めておく

まずはもみあげの形を決めておきます。もみあげの縦のラインは、耳の穴から耳たぶ付近を目安に整えるのがおすすめです。形はお好みで構いませんが、キレイな逆三角形が美しく万人受けしやすいでしょう。自分に似合うもみあげの形をあらかじめ美容師や理容師に相談しておいても良いでしょう。

初めてのお手入れで不安だという方は、メイクで使われるアイブロウペンシルなどを使って、あらかじめ整えたい形をかたどっておくと失敗のリスクが減るので実践してみてください。

 

バリカンとコームを駆使して長さを調整する

バリカンは、アタッチメントを付け替えることで刈り上げる毛の長さを調整することができます。バリカン本体を購入したときに付属されているものはそのまま使えますが、別途アタッチメントを購入するときはバリカンの対応機種をきちんと確認しておきましょう。

生え際がわかるくらい短く刈り上げたい方には2mm〜3mm、地毛が透けないくらいのナチュラルな刈り上げにしたい方には7mm〜9mmのアタッチメントがおすすめです。

ツーブロックなどでもともと刈り上げている方はお好みのアタッチメントに付け替えて、刈り上げ過ぎないように注意してもみあげの形に沿ってバリカンで処理していきます。

髪型によっては、髪の毛からヒゲにかけて毛量を徐々に薄くしていく、いわゆるグラデーションを意識して処理をしましょう。グラデーションをかけるときはバリカンとコームを使います。

適当な長さのところでもみあげにコームを通し、コームの外側にはみ出た毛をバリカンで処理します。この処理を髪の毛からヒゲにかけて段階的に繰り返し、徐々にもみあげの長さが短くなるように調節していきましょう。

 

もみあげ周りのムダ毛をカミソリで処理

バリカンである程度もみあげの長さが調節できたら、あとはもみあげ周りの余分なムダ毛を形を崩さないように注意してカミソリで処理します。シェービング剤を忘れずに塗布してから処理を行いましょう。

 

毛抜きは肌トラブルのもと

毛抜きは毛を1本1本抜いてヒゲやもみあげの形を細かく調節できるため、ヒゲやもみあげのデザインに非常に重宝されます。

しかし、毛抜きは毛と毛細血管の繋がりを無理やり引きちぎるため、皮膚や毛根には相当な負荷がかかっています。毛抜きを使い続けていると、顔にシミや黒ずみが残ってしまう恐れもあるため毛抜きを使うことはあまりおすすめはできません。

 

お手入れそのものが面倒なら脱毛がおすすめ

自己処理には手間がかかりますし、中にはもみあげカットのためだけに美容院や理容室を利用するのは気が引けてしまうという方もいるでしょう。もみあげを常にキレイな状態にしておきたいという方は、脱毛サロンやクリニックでもみあげ脱毛をするのもおすすめです。

脱毛は根本的に毛を減らすことができるため、余分なムダ毛を脱毛で取り除くことで一度キレイに整えたもみあげの形を維持することができます。さらに、自己処理の手間から解放されて時間の節約にもなります。

 

もみあげ脱毛の仕上がり

RINX もみあげモニター

※メンズ脱毛専門店RINX(リンクス)の脱毛モニター一例

脱毛は何回か施術を積み重ねていくことで、徐々に毛が根本的に減っていきます。脱毛後は青ヒゲが消え、カミソリで肌を傷つけるといった自己処理による肌トラブルもなくなり清潔感がアップします。

もみあげやヒゲをデザインしたい場合は、その旨をあらかじめお店のスタッフにきちんと伝えておきましょう。残しておきたい毛を避けて細かく脱毛できるため、ほとんどのデザインに柔軟に対応できます。

もみあげのお手入れの手間から解放されたい方はRINXでヒゲ脱毛を始めよう!初めての方限定で最大77%オフの割引キャンペーンも実施中!!

 

まとめ

身だしなみの観点から、定期的にもみあげをお手入れしておくことは大切だと言えます。ただ、自己処理は失敗のリスクが高いため、基本的にはプロの美容師や理容師に任せることをおすすめします。

自己処理が面倒くさい、もみあげカットのためだけにお店を利用するのは気が引けるという方は、もみあげを脱毛してしまうのも手です。初めての脱毛で不安な方も、無料で見積もり相談ができるお店もあるため、まずは脱毛を検討してみてはいかがでしょうか。

 

もみあげの脱毛はRINX(リンクス)へ

RINX(リンクス)は、メンズ脱毛のみを専門として運営している男性専用の老舗サロンです。ヒゲのデザインにも対応しているなど、柔軟な応対で通いやすいと会員様からもご好評をいただいております。

 

男性スタッフのみだから相談しやすい

在籍スタッフは男性のみ。女性がいると恥ずかしいという方にも安心です。男性同士だからこそ共感できるヒゲや体毛に関するお悩みも、納得のいく形でしっかりとご相談いただけます。

 

男性の太い毛にも高い効果を発揮

RINXでは医師監修のもと、ほかにはないオリジナルのメンズ脱毛機を開発・導入しております。軟毛はもちろん男性のヒゲのような太い毛にも最大のアプローチを可能とし高い効果を発揮します。

 

お得な割引キャンペーンの実施

実施期間や人数に限りがございますが、割引キャンペーンをご活用いただくと脱毛がお得になります。キャンペーンによっては都度払いも割引対象のため、お小遣いの範囲で無理なく脱毛が始められます。都度払いは脱毛をお試ししてみたいという方にもおすすめです。

 

まずは脱毛のご相談やお見積もりのみでもOK!無料カウンセリングのご予約お問い合わせはこちらから。

初めての方限定!メンズ脱毛が77%OFF割引プランはこちら!!

ご予約お問い合わせはこちら

PROFILE

ドクターの所属学会

・日本形成外科学会専門医
・日本美容外科学会(JSAPS)
・日本再生医療学会

ドクターの経歴

2006年 旭川医科大学 卒業
2008年 昭和大学 形成外科入局
2010年 千葉県救急医療センター 形成外科
2014年 コムロ美容外科 東京院院長
2015年 大手美容外科皮膚科クリニック院長
2015年 表参道ヘレネクリニック
2019年 同理事長
この監修者の記事一覧

この記事をシェアする

  • Twitter
  • facebook
  • はてブ
  • Pocket
  • LINE

カウンセリングご相談無料 お見積のみもOK ご予約はこちら

このメディアが少しでも皆様のお役に立ちましたらぜひ投票をお願いします 11902

FacebookやTwitterなどのSNSとは連携しておりませんのでご安心ください

  • メンズ脱毛百科事典リンクスペディアTOPはこちら
  • メンズ脱毛・ヒゲ脱毛専門店 リンクス公式HP
RINX RINX リンクス