ひげ太郎 ライターひげ太郎

その他

【男の産毛処理】肌を明るくキレイに見せるフェイスシェービング

「顔の産毛がひどくて気になる」

「産毛を処理したいけど、濃くならないのかな?」

「大量の産毛のせいで顔がくすんで見える」

ムダ毛だけではなく、顔や体の「産毛」が人より濃いのではないかと気になったことはありませんか?

脱毛やスキンケアは女性だけではなく、男性も気を遣うことがエチケットの時代になり、産毛の処理も例外ではありません。

産毛の濃さには個人差がありますが、特に顔の産毛は鏡で良く見てみるとけっこう生えているもの。

でも、産毛をどうやって処理したらいいのかわからない方が多いのではないでしょうか?

そこで今回は、「男性の産毛処理」についての疑問を解決していきます。

この記事でわかること

  • 男の産毛ケアで得られるメリット
  • 正しいフェイスシェービングの方法

男も産毛を処理した方がいい4つの理由

肌の色がワントーン明るくなる

体毛ほどではありませんが、産毛にも黒い色素を含んでいるので、処理すると肌本来の色が表面に出て肌の色が明るくなります。

肌に透明感のあるツヤと清潔感が出るので、人に接近されても自信が持てます。

 

肌荒れ防止になる

汗や皮脂、外出すると空気中に舞っている花粉や排気ガスなど目に見えない汚れや雑菌が産毛に付いて留まります。

するとその雑菌が毛穴に入り、ニキビや肌荒れが起きやすくなりますが、産毛の処理をすることで雑菌が貯まりにくくなるので肌荒れ防止になります。

 

肌のターンオーバーが促進される

ターンオーバーとは新陳代謝のことで、肌表面の細胞は約1カ月周期で生まれ変わっています。

しかし加齢や生活習慣の乱れ、ストレスなどによって肌のターンオーバーが滞ると角質が貯まり、肌の表面が硬くゴワついていきます。

すると老廃物が毛穴の中から出られなくなってしまい、ニキビや吹き出物ができやすくなってしまいます。

しかし産毛の処理をすることで、本来剥がれ落ちるはずの古い角質も一緒に除去できるので、肌荒れ防止になります。

 

化粧水の成分が浸透しやすくなる

顔に産毛がたくさん生えているとスキンケアをする際、障害になってしまいます。

産毛処理をすることで、化粧水や乳液の美容成分がダイレクトで肌に伝わるので浸透率が上がります。

日々のスキンケアの効果を高めるには、産毛処理は効果的な方法です。

 

産毛が濃くなる原因ってなに?

ムダ毛が濃くなる原因として、栄養バランスの偏った食生活や喫煙、睡眠不足、ストレスなどによって男性ホルモンの量が多くなることなどが挙げられます。

ムダ毛に悩んでいる男性で、生活習慣が乱れている場合は運動でのストレス発散や、規則正しい生活に改善してみましょう。

また、毛抜きなど肌にダメージがかかる方法でのムダ毛処理、過剰な自己処理も原因として挙げられます。

毛穴に刺激を加え続けると、体を守ろうとして産毛が濃くなることがあるのです。

 

誰でも簡単にできる男の産毛処理マニュアル

頻繁に産毛処理をすると、肌や毛穴に負担がかかって肌が黒ずむ「色素沈着」や産毛が濃くなってしまう可能性があるため、月1回程度の処理に留めておきましょう。

また、入浴時や蒸しタオルで肌を柔らかくしてからお手入れをすると肌に負担をかけずにケアできます。

 

カミソリか電動シェーバーどっちの方がいい?

どこでも安価に買えるカミソリ

カミソリで産毛処理をする場合、肌ダメージを少しでも軽くするためにもセーフティガード刃付きのI字カミソリを使用しましょう。

 

初心者でも安全!肌に優しい電動シェーバー

軽い力で剃れる電気シェーバーなら肌への負担を軽減できるので、カミソリよりおすすめです。

 

男の正しいフェイスシェービング6つのステップ

フェイスラインやこめかみ、顎周りの産毛が目立ちがちなゾーン。

刃は肌に寝かせて毛の流れに沿って剃り、力をかけずにワンストロークで終わらせることが肌に負担をかけないためにも大切なポイントです。

また、毛を剃る方向とは逆の方向に皮膚を引っ張ると剃りやすいです。

 

【1】乳液やクリームつける

肌が乾燥した状態で剃ると余計な力がかかり、肌を傷つけてしまいます。

前準備として蒸しタオルなどで肌を温めて柔らかくしたあと、乳液やクリームを塗っておきましょう。

このひと手間によって軽い力で産毛を剃ることができるので、肌への負担を最小限にできます。

乳液やクリームを刃ですくっていく感覚と力加減で産毛を剃っていきます。

 

【2】おでこの産毛処理

おでこの産毛処理

髪の生え際から1㎝下までは刃を当てないようにし、下向きに剃っていきます。

眉毛の間、眉下も上から下に向かって剃ります。

 

【3】頬の産毛処理

頬の産毛処理

内側から外側に向かって横向きに剃ります。

 

【4】口周りの産毛処理

口周りの産毛処理

鼻下、口下は下に向かって剃ります。

 

【5】フェイスラインの産毛処理

フェイスラインの産毛処理

上から下に向かって剃ります。

 

【6】スキンケアで鎮静

洗顔後に化粧水、乳液で敏感になった肌をケアします。

毛抜きやブラジリアンワックス脱毛で産毛処理するのはアリ?

毛抜きやブラジリアンワックスで産毛処理をすることはできますが、毛を無理やり引き抜くので毛穴にダメージがかかり、埋没毛(埋もれ毛)や出血、ニキビのような吹き出物ができる可能性があります。

また、毛穴に刺激を与え続けると肌を守るために「メラニン色素」が生成され、肌が黒ずむ色素沈着が起きる原因になります。

一度色素沈着になると元の肌の色に戻るまで長い期間がかかるので、あまりおすすめできない方法です。

 

除毛クリームで産毛処理しても大丈夫?

除毛クリームは「チオグリコール酸カルシウム」という毛を溶かす成分でムダ毛を処理する方法です。

クリームを塗ってから5分ほど放置したあと水で流すだけの手軽な方法ですが、毛を溶かすほどの強力な成分が入っているので肌が赤くなったり、痒くなったり肌トラブルが起きやすい方法です。

 

メンズ脱毛は産毛にも効果は出る?

サロン・クリニックで受けられるメンズ脱毛ですが、光(フラッシュ)脱毛も医療レーザー脱毛も黒い毛に反応して脱毛効果を出す光を使用しています。

色素の薄い産毛は中々脱毛効果を実感することが難しいです。

特に白髪の脱毛は、電流が通った先の丸い針を毛穴に入れて1本ずつ処理していく「ニードル脱毛」一択になります。

 

まとめ

顔だけでなく、背中やお腹、指の産毛が気になっている場合でも、毛抜きや除毛クリームのような肌に大きな負担がかかる処理方法ではなく、電気シェーバーで処理してみましょう。

特に顔の産毛処理は肌にツヤが出て色味が明るくなるので、男性の清潔感UPに効果的です。

月1回くらいの頻度で正しく処理していれば肌や毛穴へのダメージはかかりにくく、逆に得られるメリットがたくさんありますので、ぜひ試してみてくださいね。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • facebook
  • はてブ
  • Pocket
  • LINE

このメディアが少しでも皆様のお役に立ちましたらぜひ投票をお願いします 2429

FacebookやTwitterなどのSNSとは連携しておりませんのでご安心ください

ご予約・お問い合わせ24時間365日OK!

RINX