メンズ脱毛器はヒゲ脱毛に効果はあるのか?

メンズ脱毛器はヒゲ脱毛に効果はあるのか?

自己処理やシェービングによる肌荒れや青髭に悩む男性に人気の「ヒゲ脱毛」。

今では清潔感を出すための身だしなみのひとつとしても、メンズ脱毛が浸透していますが…

髭脱毛したいけど、恥ずかしくてお店に行く勇気がない

お店に行く時間がないから、自宅で自分の好きなタイミングでヒゲ脱毛したい

そんな男性には家庭用脱毛器を使って自宅で脱毛する方法があります。

家庭用脱毛器とは、自宅に居ながら脱毛サロンやクリニックの脱毛ができる便利なアイテムです。

しかし、家庭用脱毛器は太くて硬いヒゲにもしっかり効果が出るのでしょうか?

また、永久脱毛はできるのでしょうか?

今回は、家庭用脱毛器にもいくつか種類がありますので、自分に合った最適な脱毛器の選び方や脱毛前後の注意点、しっかりヒゲに脱毛効果があるのかなど詳しく解説していきます。

家庭用脱毛器は人に体を見られたくない男性や、定期的にお店に通うことが難しい男性にはピッタリだね!

10月のメンズ脱毛キャンペーンを見る

家庭用脱毛器のメリット・デメリットは?

家庭用脱毛器でヒゲ脱毛をする場合は、肌トラブルが起きても自己責任なのと、光の出力が弱いので満足できる結果に仕上がりになるとは限りません。

しかし、自分の好きなタイミングで自宅でコッソリ処理できることがメリットです。

家庭用脱毛器のメリット

  • 誰にも会わずにこっそり脱毛できる
  • 自宅で自分の好きな時間にできる
  • 初期費用が安く済む

家庭用脱毛器のデメリット

  • お店のヒゲ脱毛より効果が出ない
  • 準備や後片付けの手間がかかる
  • 使い方を間違えると肌トラブルが起きる
  • 背中や陰部(VIO)などは手が届かない
  • 満足できる効果が出るとは限らない
  • 照射漏れしやすいのでムラが出る

 

家庭用脱毛器の種類と特徴

家庭用脱毛器には5つの種類があります。

それぞれの特徴をチェックしていきましょう。

脱毛器のタイプ 脱毛の仕組み
光脱毛 毛のメラニン色素を伝って毛根の細胞にダメージを与える。
レーザー脱毛 毛のメラニン色素を伝って毛根の細胞にダメージを与える。
サーミコン(熱線) 表面に出ている毛を熱線によって焼き切る。
脱毛ローラー ローラーで毛を巻き込んで根元から抜く。
高周波(超音波) ヘッドの器具で表面に出ている毛を挟んで高周波を流して根元から抜く。

 

光(フラッシュ)式脱毛器

脱毛サロンで行われている光(フラッシュ)脱毛の家庭用版です。

安全のために光の出力が抑えられているので、抑毛効果を実感するまでに照射回数と期間がかかり、2週間に1回は照射し続ける必要があります。

照射回数には限りがあり、カートリッジ交換タイプや本体ごと買い替えるタイプがあります。

また、部位に合わせて照射面の大きさを変えられるヘッドがいくつかセットで付いている商品もあります。

照射面積が大きいので、広範囲のお手入れにも向いています。

痛みが少なく、美肌効果が期待できるのが特徴です。

 

レーザー式脱毛器

クリニックで行われている医療レーザー脱毛の家庭用版です。

こちらも安全のために光の出力が抑えられていますが、痛みが大きいので照射前に脱毛部位を保冷材などで冷やしてから当てるとよいでしょう。

肌が弱い男性の場合は赤く腫れあがることがありますので、おすすめできません。

また、照射面積が小さいので、広範囲の部位に使用するのには向いていません。

 

サーミコン(熱線)式脱毛器

皮膚の表面に出ているムダ毛を熱で焼き切る方法ですので、2~3日もするとまたムダ毛が生えてきます。

肌に水分が残っていると火傷のリスクがあるので、使用する際は気を付けましょう。

 

脱毛ローラー

回転するヘッドで毛を巻き取りながら抜いていく脱毛器です。

ムダ毛を巻き取るときに痛みがありますが、毛の根元から引き抜くので、2週間~3週間はキレイな状態をキープできます。

毛抜きで処理しているのと同じ原理なので、皮膚や毛穴にダメージがかかり、毛嚢炎や埋没毛などの肌トラブルのリスクが発生します。

 

高周波(超音波)式脱毛器

ヘッドについている器具でムダ毛を挟み、高周波を流して毛を抜くタイプ高周波が流れているローラーで巻き取って抜くタイプがあります。

超音波を流すことでムダ毛を抜く時の痛みが軽減されます。

毛の根元から引き抜くので、2週間~3週間はキレイな仕上りの状態をキープできます。

こちらも毛抜きで処理しているのと同じ原理なので、皮膚や毛穴にダメージがかかり、毛嚢炎や埋没毛などの肌トラブルのリスクが発生します。

 

家庭用光脱毛器で脱毛する時の注意点

光・レーザー脱毛器は、毛の黒い色素に光を反応させて脱毛していく方法です。

ムダ毛が伸びていると光のパワーが分散して脱毛効果が落ちたり、痛みが増したりするので、前日までに脱毛部位をシェービングしておきましょう。

どの方法でもシェービングをすることで皮膚に負担がかかり、肌が敏感になるので、脱毛当日より前日までに処理しておくとよいでしょう。

肌に傷が付くと照射時に痛みや肌トラブルが起きる可能性がありますので、肌に優しい電気シェーバーでの処理がおすすめです。

また、毛抜きで処理してしまうと光が反応しないので脱毛効果が出ませんので注意しましょう。

痛みが気になる場合は、保冷剤で脱毛部位を冷やしながら照射していくと和らぎます。

 

サーミコン(熱線)・脱毛ローラーは表面に生えている毛を巻き取って処理していく機械なので、ムダ毛が1cm以上生えている状態で使用します。

機器を肌に押し付けすぎないよう90度に当てた状態で、ゆっくりと滑らせるようにして処理していきましょう。

高周波(超音波)式脱毛器も、表面に生えている毛を1本ずつつまんで処理していく機械なので、ムダ毛が1cm以上生えている状態で使用します。

ムダ毛が長すぎると処理しにくいので、1cm程度にまで長さを揃えておくと器具で挟みやすくなります。

手が届きにくい部位を脱毛する時は無理な体勢になってしまうので、転倒や体が凝って痛みが出ないよう注意しましょう。

 

どの脱毛機器でも処理の前後は肌が敏感になっています。

しっかりと保湿しておくことで、肌トラブルを最小限に抑えられます。

また、使用後の脱毛機器は雑菌が付かないよう清潔な状態にして保管しておきましょう。

 

家庭用光脱毛器でヒゲの永久脱毛はできるの?

永久脱毛とは、アメリカの2つの団体から以下のように定義付けられています。

米国電気脱毛協会(American Electrology Association)
最終脱毛から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下の状態

米国FDA(Food&Drug Administration)
3回照射後、6ヶ月経過した時点で67%(2/3)以上の毛が減っている状態

のことを指します。

 

結論を言うと、家庭用脱毛器は毛根の細胞を破壊できないので永久脱毛をすることはできません。

家庭用脱毛器は安全面のために、エステサロンの光脱毛や、クリニックの医療レーザー脱毛の脱毛機と比べると、光の出力をかなり抑えて設計されています。

ボディであればムダ毛が薄くなる効果を実感できる場合があります。

しかし、ヒゲは他の部位より毛質が太く硬いので、ヒゲが伸びるスピードが遅くなる効果を実感することはできますが、ボディ・ヒゲ共に照射を止めると元に戻ります。

完全なツルツルにまで脱毛ができるのではなく、あくまでもボディの抑毛・毛を薄くする効果がある機械です。

 

実際に家庭用脱毛器でヒゲ脱毛を試した男性の声

では、本当に家庭用脱毛器でヒゲ脱毛を試みても効果が見込めないのでしょうか?

また、痛みの大きさはどの程度なのでしょうか?

実際に機械を購入して試した男性の声を集めてみましたので参考にしてください。

痛みに弱い方にはかなり辛いと思いますが男なら何とか耐えとけ!という痛みです。

ただ、頬にニキビの赤味があったのですが、そこ付近に照射したあと赤味がかなり残りました。

ニキビのある部分はしっかり治った後に照射しないと真っ赤になります。

とりあえず痛かったです。

痛みに強い方だと思っている自分でもレーザーの強さは5段階で3までしか使えないくらい痛かったです。

痛すぎて鼻水出ました。

ただ、顔に使うと赤くなってしまったので人と会う前には要注意です。

肌が黒ずんでいると火傷するので要注意です。

あと結構根気がいります、気長にできる人におすすめです。

2日で髭ヅラになるほどの剛毛でしたが、髭の伸びるペースが遅くなってきたような気がします。

男性の髭用にストロングカートリッジが対応しているとのことでしたが、自分の髭には効果がありませんでした。

ヒゲが伸びるスピードが遅くなるという実感は得られるようですが、

「痛みが大きい」「ヒゲには脱毛効果が見られない」という声が多く見られました。

 

メンズ脱毛ならヒゲ脱毛を安全かつしっかり効果が出る

やはりしっかりとヒゲ脱毛の効果を出すためには、家庭用脱毛器より強いパワーで毛根の細胞にアプローチができる脱毛サロンやクリニックでプロに任せることをおすすめします。

家庭用脱毛器より照射回数が少なく済むので、短い期間で効果を実感できます。

家庭用脱毛器はあくまでも抑毛効果・毛を薄くする効果はありますが、光の出力が弱いので照射を止めると元に戻る傾向があります。

特に、ヒゲへの脱毛効果は見込めません。

家庭用脱毛器で6万~7万円支払ってこまめに照射し続けるなら、脱毛サロンやクリニックでメンズ脱毛を受けた方が効率的で安全です。

 

ヒゲ脱毛なら痛みが少ないRINX(リンクス)がおすすめ

とは言っても「脱毛サロンに通うのは恥ずかしい」「勧誘されるんじゃないか」「脱毛料金って高いんじゃないの?」と不安な男性も多いはず。

そこで、RINX(リンクス)のヒゲ脱毛がおすすめな理由を3つのポイントにまとめてみました。

メンズ脱毛の口コミ・体験談はこちら

 

①スタッフが全員男性

お客様だけでなくスタッフも全員メンズ脱毛を経験している男性のみが在籍しているので、女性からの目が気になりませんし、悩みや疑問を話しやすい環境です。

元RINX(リンクス)のお客様だったスタッフも多数在籍していますので、ムダ毛に悩む男性の気持ちに寄り添った応対ができます。

カウンセリングルームや施術ルームは完全個室なので、人目を気にせず不安な気持ちやムダ毛のコンプレックスについて気軽に話すことができます。

全国約60店舗展開しているので予約が取りやすく、どの店舗もアクセスがいいので、会社帰りや休日に立ち寄りやすい立地です。

RINXの最寄り店舗を探す

 

②男性専用のオリジナル脱毛機

RINX(リンクス)全店に、RINXが独自開発したメンズ専用のオリジナル脱毛機器を導入しています。

協会の厳しい適合審査に合格している国産の脱毛機器です。

女性用の脱毛機器を男性にも併用している脱毛サロンが多い中、RINX(リンクス)では、男性特有の太くて硬いヒゲにもしっかり脱毛効果が出せるような機械を開発しています。

脱毛効果を高めたまま優れた冷却装置で痛みを最小限に抑えられているので、痛みに弱い男性や、肌が敏感な男性でも安心して受けられます。

また、15段階のパワー調節が可能なので、ひとりひとりの肌質・毛質に合わせた脱毛ができます。

効果が高く痛くない脱毛機はこちら

 

③メンズ脱毛初心者でも始めやすい値段

家庭用脱毛器 RINXのヒゲ脱毛
脱毛効果 伸びるのが遅くなる程度 3~5回で効果を実感
費用 7万円~ 限定66%OFFプランあり
肌トラブル 自己責任 提携の医療機関
脱毛期間 照射を止めると戻る 1年半~2年

 

初回限定・各店先着30名様!顔ヒゲ脱毛が70%OFFになるお得なお試しプランや、ヒゲ脱毛10回コースが66%OFFになるお得なキャンペーンをご用意しております。

RINX(リンクス)のメンズ脱毛やお店の雰囲気を知りたい男性にはぴったりのプランです。

カウンセリングは無料ですので、ぜひ一度ご相談ください。

メンズ脱毛キャンペーンを見る

また、ヒゲを含む全部位コースに期限がないので、もし通えない時期があっても申し込んだコースが無駄になることがありません。

仕事や学業に忙しい男性にも安心して通えるよう、キャンセル料など脱毛料金以外に費用が発生することもありません。

さらに全部位コース満了後は、「無期限・無制限80%OFF」の料金でメンズ脱毛・ヒゲ脱毛を受け続けることができます。

数年後また少しヒゲが生えてきたとしても、新たにコースを組む必要がないのもRINX(リンクス)が人気の理由のひとつでもあります。

 

カウンセリング・パッチテストともに無料ですので、ぜひお近くのRINX(リンクス)に足を運んでお店やスタッフの雰囲気を実際に体感してみてくださいね。

PROFILE

ドクターの所属学会

・日本形成外科学会専門医
・日本美容外科学会(JSAPS)
・日本再生医療学会

ドクターの経歴

2006年 旭川医科大学 卒業
2008年 昭和大学 形成外科入局
2010年 千葉県救急医療センター 形成外科
2014年 コムロ美容外科 東京院院長
2015年 大手美容外科皮膚科クリニック院長
2015年 表参道ヘレネクリニック
2019年 同理事長
この監修者の記事一覧

この記事をシェアする

  • Twitter
  • facebook
  • はてブ
  • Pocket
  • LINE

カウンセリングご相談無料 お見積のみもOK ご予約はこちら

このメディアが少しでも皆様のお役に立ちましたらぜひ投票をお願いします 11847

FacebookやTwitterなどのSNSとは連携しておりませんのでご安心ください

  • メンズ脱毛百科事典リンクスペディアTOPはこちら
  • メンズ脱毛・ヒゲ脱毛専門店 リンクス公式HP
WEBご予約

ご予約・お問い合わせ24時間365日OK!

Contact List

店名をタップするとお電話が繋がります

RINX RINX リンクス