ヒゲ脱毛は日焼けしているとできない?日焼けしてしまったときの対処や日焼け肌の程度について解説

ヒゲ脱毛(顔)

ヒゲ脱毛は日焼けしているとできない?日焼けしてしまったときの対処や日焼け肌の程度について解説

日焼けしているとヒゲ脱毛を断られる可能性あり

結論から言うと日焼けしているとヒゲ脱毛を断られる可能性があります。そのため、脱毛を検討していて日焼け前だという方は、きちんと日焼け対策を行い日焼けしないように注意しましょう!

この記事を見れば、どれくらい日焼けしていると良くないのかについてや日焼けの対策方法、ヒゲ脱毛の直前にもしも日焼けしてしまったときの対処法などを予習しておくことができます。

初めての方限定!ヒゲ脱毛が73%OFFになる割引プランはこちら!!

 

5月のメンズ脱毛キャンペーンを見る

日焼け肌かチェックしてみましょう

ヒゲ脱毛を断られる日焼け肌の程度はこちらの画像の色合いを参考に、自分の肌と照らし合わせて問題ないか確認してみてください。基本的に肌のトーンが明るい方ほど安全に脱毛を受けることができます。

不安な方はサロンやクリニックなどの店舗に直接問い合わせてみたり、相談だけができる店舗もあるため専門のプロに肌状態を見せて判断してもらったりすることをおすすめします。

 

ヒゲ脱毛を進めている方も日焼け対策が必要な理由

脱毛が初めての方だけではなく、現在進行形でヒゲ脱毛を受けている方も日焼けしないように日焼け対策が必要です。これまで問題なく脱毛ができていたという方でも、日焼けしていると断られる可能性があるということに変わりはないため注意しましょう。

 

日焼けしていると脱毛を断られる理由

なぜ日焼けしていると脱毛を断られるかというと、脱毛の施術を安全に行うためです。脱毛は毛のメラニン色素に反応する特殊な光を脱毛したい対象の箇所に照射し、光の熱の作用で毛根に刺激を与えてムダ毛を処理します。

日焼けした褐色肌の色素にも照射した光が反応し、肌に負担がかかって肌トラブルが起きる恐れがあるため、安全のために脱毛を断られる場合があるのです。日焼けはすぐに治らないので脱毛が完了するまでは、日焼けを避けるということを心がけておきましょう。

 

ヒゲ脱毛をスムーズに行うための日焼け対策

ヒゲ脱毛をスムーズに行っていくには、日焼けをしてしまう前にきちんと対策を講じておくことが重要です。ここでは、ヒゲ脱毛の期間中に適した日焼け対策を紹介します。

 

帽子を被って直射日光を避ける

帽子を被って直射日光を避けるだけでも顔の日焼け対策には十分な効果があります。ときと場所を選びますが、特に屋外に長時間滞在するときには着用しておきたいところです。

実は帽子にもいくつか種類があって、日焼け対策に重きを置くならば帽子の色はなるべく黒のもので、さらに紫外線を反射する加工が施されているものを選ぶとより効果的に紫外線を防ぐことができておすすめです。

日傘で紫外線を防ぐという手段もありますが、こちらのほうが実践しやすいという方が多いのではないでしょうか。

 

日焼けしにくい食事を取る

食事を工夫することで体内から日焼けをある程度対策することもできます。日焼けした肌は褐色に落ち着く前に、皮膚が赤くなり炎症を起こします。

そこで、炎症を抑える「ビタミンC」を含む、赤ピーマンやブロッコリー、レモンや皮膚の粘膜を強化する「ビタミンA」の含まれるレバーやうなぎ、にんじんなどの食事を取ると良いです。ほかにも「ビタミンE」を含むアーモンドやかぼちゃ、サーモンなどは肌の新陳代謝を促して日焼けによるシミやシワといった肌の老化を防いでくれるのでおすすめします。

これらの食事には「抗酸化」作用もあり、紫外線を浴びたときにメラニン色素の生成を促す「活性酸素」の発生を予防する働きも担います。栄養バランスにも気を遣い、毎日の食事に取り入れてみると良いでしょう。

 

日焼け止めを塗る

日焼け対策にはやはり日焼け止めの存在が欠かせません。ドラックストアなどで手軽に入手ができて使い方も簡単です。日焼け止めクリームを適量手にとって、手のひらを使って円を描くように顔全体に馴染ませます。十分な効果を発揮するためには、ムラなく塗るのがポイントです。

また、紫外線からきちんと肌を守るには日焼け止めの製品選びにも気をつけたいところです。製品のパッケージにはSPF・PAの表記があるのでそこに注目します。

SPFには1〜50+までの値があり、数値が大きいほど肌が赤くなる「紫外線B波(UVB)」を防ぐ効果が高いです。一方で、PAはPA+〜PA++++までの4段階があって、+の数が多いほどシミやシワを発生させやすい「紫外線A波(UVA)」への高い予防効果が期待できます。

数値が大きいほうが効果が高く、屋外にいる時間が長いときなどには重宝しますが、買い物や散歩などの日常生活で使うときには数値が小さくても効果は十分なため、生活シーンに合わせて製品を選んでみてください。

 

もし日焼けしてしまった場合の対処法と注意点

脱毛の予約を入れていたけれど、直前に日焼けしてしまった場合にどのようにして対処すれば良いでしょうか。日焼けしてしまったときの対処法と、もし日焼けで脱毛ができなかった場合に自身でチェックしておきたい注意点をまとめました。

 

まずは通っている店舗に相談する

サロンやクリニックなどの店舗にすでに通っているという方は、明らかに脱毛ができないという状態であったとしても、まずは通っている店舗のスタッフに相談して判断を仰ぎましょう。

脱毛は一定の周期で正しく通うことで効果を最大限発揮します。日焼けをしてしまってしばらく脱毛を休むことになった場合、今後のスケジュールを店舗のスタッフに相談しておいたほうが良いです。

 

しばらく脱毛を休む場合はプランの有効期限に注意する

脱毛は施術のたびに都度払いで通う方法のほかに、決められた期限のうちなら何回でも脱毛できる「通い放題」や回数券のように施術の回数をまとめて購入しておく「回数コース」などの料金プランを申し込んで定期的に通うこともできます。

料金プランには有効期限が設けられており、期限を過ぎるとプランが無効になってしまうため注意しましょう。「通い放題」などのプランでは脱毛できる回数が単純に減ってしまうので損をしてしまう場合もあります。

 

日焼けしにくい秋〜冬にヒゲ脱毛するのがおすすめ

肌の露出が増える夏の時期にボディの脱毛と一緒にヒゲ脱毛デビューする方が多いです。もちろん、ヒゲ脱毛はいつ開始しても良いですし、早いほうがヒゲに対する悩みも早く解消されるので、悩んでいる方はすぐに始めてしまうのがおすすめです。

ただ、肌の露出がそこまで気にならないからといって脱毛しないよりも、秋〜冬に脱毛を開始しておいたほうがさまざまな利点があります。まず、秋〜冬ごろは紫外線量が少なく日焼けしにくいため脱毛が始めやすいという点です。

さらに、脱毛の効果が発揮されるまでには少し時間がかかるため、早めに脱毛しておいたほうが肌を露出する時期に合わせてヒゲや体毛を減らすことができます。脱毛が完了してしまえば日焼けもできるため、あえて日焼けをしたいという方は特に早めに脱毛を済ませておいたほうが良いでしょう。

 

男性のヒゲ脱毛のことならRINX(リンクス)にお任せください!

RINX(リンクス)は、創業からメンズ脱毛のみで運営する男性のための老舗サロンです。現在、メンズ脱毛の施術実績はおおよそ500万件。安心と信頼のメンズ脱毛をみなさまにお届けすることを約束いたします。

 

都度払いで自分のペースで脱毛していくことができる

RINXでは、複数の部位や回数がセットになったセットプランで定期通いができるほか、都度払いで施術の都度通って頂くことも可能です。

セットプランをお申し込みの方で日焼けをしてしまった場合でも、きちんと脱毛ができるように全力でサポートいたしますが、「日焼けするタイミングが読めない」「初めての脱毛なのでまずはお試しがしたい」といったときにも都度払いが選択でき、生活リズムに合わせた通い方をお選び頂けます。

 

お客様と二人三脚で最適な脱毛プランをお考えします

脱毛を始めたいけれど日焼けしてしまったという方やRINXの会員様で日焼けしてしまった方も、遠慮なさらずにまずは当サロンのスタッフにご相談ください。お客様と二人三脚になって最適な脱毛プランやライフスタイルに合わせた脱毛スケジュールを考えて参ります。

日焼けしてしまって脱毛ができなかった場合でもキャンセル料金などの追加費用は一切発生致しませんのでご安心ください。

 

RINX(リンクス)の最大10万円がお得になる顔・ヒゲ脱毛キャンペーン

RINX(リンクス)では初めてご来店のお客様限定で、毎月先着30名様に顔ヒゲ脱毛が最大73%OFFで受けられる割引プランをご用意しております。

顔ヒゲ全6カ所対象部位は「両ほほ」「両もみあげ」「鼻下」「口下」「あご」「あご下、首」の全6カ所で、4回と8回の2つプランから選べます。

4回コースは、キャンペーン適用で4回通常価格が108,000円(税込)のところ30,000円(税込)と1回あたりの金額が72%OFFなるお得なキャンペーンです。RINX(リンクス)の月定額システムなら月定額3,000円~お支払が可能です。

8回コースは、8回通常価格が172,800円(税込)のところ58,000円(税込)と10万円以上もお得になります。1回あたりの金額では顔ヒゲ全体6箇所がなんと最大73%OFFの1回6,000円で受けられます。

濃いヒゲ・青ヒゲにお悩みの方は8回コースがおすすめです!ぜひこの機会にご利用ください。

初めての方限定!最大10万円お得になる顔ヒゲ全体脱毛キャンペーンはこちら!!

PROFILE

ドクターの所属学会

・日本形成外科学会専門医
・日本美容外科学会(JSAPS)
・日本再生医療学会

ドクターの経歴

2006年 旭川医科大学 卒業
2008年 昭和大学 形成外科入局
2010年 千葉県救急医療センター 形成外科
2014年 コムロ美容外科 東京院院長
2015年 大手美容外科皮膚科クリニック院長
2015年 表参道ヘレネクリニック
2019年 同理事長
この監修者の記事一覧
ご予約・お問合せはこちら

全国87サロン

店舗間移動も可能!
急な転勤・引越しも安心
各主要駅より好アクセス

店舗検索

RINX 全国サロン一覧
北海道・東北エリア
関東エリア
東京エリア
中部エリア
関西・大阪エリア
中国・四国エリア
九州・沖縄エリア