男の腕毛おすすめ処理方法や正しい腕毛の剃り方を解説!

hirotake ライターhirotake

その他

男の腕毛おすすめ処理方法や正しい腕毛の剃り方を解説!

体毛は男らしさの象徴です。しかし、剛毛な腕毛は不潔なイメージを与えるおそれがあります。男性は清潔感のある第一印象が大切です。腕毛処理をしていなかったがために、自分の印象が悪くなるのは避けたいところです。腕毛をツルツルに剃ることに抵抗がある方は、自然な毛量にできる処理方法もあります。この記事では男性の腕毛の処理方法を解説します。

腕毛処理にはメンズ脱毛がおすすめ!リンクスは初めての方向けに最大50%の割引キャンペーン実施中!!

1月のメンズ脱毛キャンペーンを見る

86%の女性が男性の腕毛を気にしている

女性と同じように、男性にも見た目やムダ毛処理などの美意識が求められるようになり、腕毛を処理する方も増えています。では、男性の腕毛について女性はどう思っているのでしょうか?

男の腕毛おすすめ処理方法を解説

男の腕毛おすすめ処理方法を解説

参考:https://www.kai-group.com/products/kamisori/use/mudage/

「男性の腕毛は男らしくて良い!」という女性の意見もあります。しかし、「濃い腕毛に引いてしまう・・・」という女性の方が多いです。ツルツルに剃るより、清潔感が出る程度の毛量に整える方が好感度は高いです。腕毛を処理していない方は、ムダ毛のケアをした方がいいでしょう。

 

腕毛の処理方法を比較

腕毛を処理しようと思っても、「どのように腕毛を処理したらいいか分からない」という男性も多いのではないでしょうか。ここでは、腕毛をツルツルにする方法と適度に薄くする方法を紹介します。それぞれのメリット・デメリットを把握し、自分に合った方法で腕毛を処理しましょう。

 

腕毛をツルツルにする方法4選

カミソリで剃る

頻度 メリット・デメリット
3日 手軽にツルツルにできる

肌にダメージがかかる

すぐに毛が伸びる

カミソリは簡単に腕毛をツルツルにできる方法です。しかし、ムダ毛と一緒に肌表面の角質も削れるため、肌へのダメージがかかります。カミソリ負けや色素沈着といった肌トラブルのリスクがあります。

 

除毛クリーム

頻度 メリット・デメリット
3日~7日 広範囲のムダ毛を即ツルツルにできる

手間が少ない

肌にダメージがかかる

数日で毛が伸びる

除毛クリームとは、処理したい部位にクリームを塗り、数分放置した後に洗い流すだけでムダ毛を処理できるアイテムです。クリームの成分で毛を溶かしてムダ毛処理する方法で、処理後の毛穴が目立ちにくく、チクチクしないことが特徴です。しかし、クリームの成分が強いため、かゆみやかぶれなどの肌トラブルを引き起こす恐れがあります。初めて除毛クリームを使用する場合は、パッチテストを行いましょう。

 

ブラジリアンワックス

頻度 メリット・デメリット
7日 広範囲のムダ毛を即ツルツルにできる

肌にダメージがかかる

痛みがある

処理に手間がかかる

ブラジリアンワックスとはワックスを肌に塗り、上からシートを貼り付けた後に一気に剥がしてムダ毛を毛根から処理するアイテムです。毛根からムダ毛を処理できるため次の毛が生えてくるまでの期間が長く、処理回数を抑えられるというメリットがあります。しかし、ブラジリアンワックスは毛が太く濃い人ほど痛みを感じやすく、痛みに弱い人にはおすすめできません。また、毛穴や肌に負担が大きく肌トラブルも起きやすい方法です。

 

脱毛でツルツルにする

頻度 メリット・デメリット
毎月 ツルツルの腕をキープできる

毎月通う必要がある

脱毛は、特殊なレーザーや光、電流を当てることで毛根にアプローチし、ムダ毛を処理する方法です。ツルツルのきれいな腕をキープできるため、自己処理のように頻繁に処理する必要がありません。自己処理の手間や時間がなくなり、肌に負担もかからないおすすめの方法です。

【初めての方限定】最大50%OFFで「腕毛脱毛」が受けられるお得な割引キャンペーン情報はこちら!

 

腕毛を薄くする方法3選

バリカンですく

頻度 メリット・デメリット
7日 ムダ毛の長さを調節できる

肌荒れしにくい

毛がチクチクする

数日で毛が伸びる

バリカンは自然な毛量に調節できる便利なアイテムです。 付属のアタッチメントで好みの長さにカットできます。腕毛の場合、1mm~2mmの長さに剃ると清潔感が出ます。腕毛が長い方は、毛が絡まるのを防ぐためにハサミで短くカットしてからバリカンで剃りましょう。

 

抑毛ローション

頻度 メリット・デメリット
毎日 化粧水として使用できる

肌に優しい

効果が出るとは限らない

即効性がない

抑毛ローションとは、ローションの成分で毛を薄く・細くして毛が生えにくくなるようにするアイテムです。ローションに含まれる大豆成分やパイナップル成分で男性ホルモンを抑制することで濃いムダ毛に働きかけます。多くの抑毛ローションには、抑毛成分だけではなく肌を整える美容成分が含まれているため、スキンケアも同時に行えます。しかし、抑毛ローションには即効性はなく、効果が現れるまでには最低でも数週間〜数カ月かかります。抑毛ローションはアフターケアとして使用するといいでしょう。

 

脱毛

頻度 メリット・デメリット
自然な毛量をキープできる

毎月通う必要がある

脱毛は腕毛をツルツルにもできますが、施術回数を調整して好みの毛量に減毛することもできます。自己処理とは違い、繰り返し処理する必要がないため手間がかからず、肌トラブルも防げます。

【初めての方限定】最大50%OFFで「腕毛脱毛」が受けられるお得な割引キャンペーン情報はこちら!

 

腕毛の処理をする際のポイント

実際に腕毛を自己処理する際に気をつけたいポイントを紹介します。次のような点に注意しましょう。

 

シェービングフォームを塗る

カミソリで腕毛を剃る際は、肌トラブルを防ぐためにシェービングフォームを塗りましょう。シェービングフォームには刃と肌の摩擦を軽減し、毛を柔らかくする作用があります。また、カミソリは肌への負担が少ないセーフティーガード付の複数刃のものがおすすめです。

 

ワンストロークで剃り切る

何度も同じ部位を剃ったり、強い圧をかけたりすると肌トラブルの原因になります。なるべくワンストロークで優しく剃りましょう。刃はこまめに洗い流し、シェービングフォームが足りない場合は塗りなおします。

 

保湿する

腕毛を自己処理した後は、必ず化粧水やクリームで保湿しましょう。ムダ毛を処理した後の肌は、敏感で乾燥しやすい状態です。乾燥や肌荒れを防ぐためにも、アフターケアは欠かさず行いましょう。

 

毛抜きを使わない

毛抜きでのムダ毛処理は、肌や毛穴に負担をかけてしまいます。腕毛の処理に毛抜きは使用しないようにしましょう。肌や毛穴に負担がかかると、埋没毛(まいぼつもう)や毛嚢炎(もうのうえん)、色素沈着などの肌トラブルの原因となります。

 

腕毛は自己処理より脱毛がおすすめ

自己処理だと数日で腕毛が元通りになるため、頻繁に処理しなければなりません。自己処理するたびに手間や時間がかかり、肌にも負担がかかります。濃い腕毛に悩まされている方は、自己処理を繰り返すより脱毛がおすすめです。脱毛すれば腕毛をツルツルにすることも薄くすることもできます。

 

腕毛脱毛の種類や特徴

腕毛をサロンやクリニックで脱毛する方法は3つあります。各脱毛の特徴を把握し、自分に合った脱毛方法を選びましょう。

脱毛方法の特徴

光脱毛 レーザー脱毛 ニードル脱毛
場所 サロン クリニック クリニック
料金 5〜7万円 8〜12万円 20万円以上
施術

間隔

1〜1ヶ月半 1〜2ヶ月 1〜2ヶ月
痛み
その他 美肌効果も 麻酔が可能 永久脱毛

※痛み ○-痛みが少ない △-痛い

 

ニードル脱毛はこんな男性向け

■白髪を脱毛したい

■日焼け肌

■脱毛後すぐに効果を実感したい

 

レーザー脱毛はこんな男性向け

■効果を早めに実感したい

■麻酔で痛みを抑えたい

 

光脱毛はこんな男性向け

■肌をキレイにしながら脱毛したい

■痛みを抑えたい

■費用を抑えたい

■肌荒れしやすい

 

まとめ

腕毛が濃いと、周囲の人に不潔なイメージを抱かれることがあります。腕毛が目立つ人は、キレイに処理したほうがよいでしょう。 腕毛の処理方法の中でもおすすめは脱毛です。ムダ毛の自己処理は肌に負担がかかるため、肌トラブルの原因になり、ムダ毛が濃くなる恐れもあります。脱毛をすれば肌への負担や手入れは最小限に、かつ確実にムダ毛を処理できます。また、ツルツルにも適度な毛量に調節することも可能です。

 

腕毛脱毛は実績500万件以上のRINX(リンクス)へ

RINX(リンクス)は、500万件以上のメンズ脱毛実績を元に開発したオリジナルの光脱毛機を使用しています。全スタッフが脱毛を経験しており、利用者も含めて全員が男性で安心です。痛みが少なく安全な光脱毛で腕毛をスッキリさせたいという方は、ぜひRINX(リンクス)ご相談ください。

 

1.男性専用のオリジナル高性能マシン

RINX(リンクス)では医療監修のもと男性特化のオリジナル高性能機器を開発し、全国の店舗に導入しています。15段階の設定変更が可能で、男性のあらゆる肌や毛質に対し最適な出力で施術ができます。細かい調整により、腕毛をスッキリさせる以外にも毛の薄さを調整する減毛も可能です

ここで、実際にRINX(リンクス)で腕毛脱毛した男性のビフォーアフター写真を紹介します。

腕毛を薄くしたい場合、5回前後で自然な毛量に減毛できます。

腕毛が剛毛な方でも、RINX(リンクス)の脱毛機なら10回ほどで脱毛完了できます。

 

2.脱毛終了後は料金が80%OFF

各脱毛のコース満了後は無期限で80%OFFの料金になります。男性は常に男性ホルモンが分泌しており、脱毛後に毛が再び生えてくることが考えられます。RINX(リンクス)の保証制度があれば、新規コースの組み直しが不要です。脱毛後の仕上がりのバランス調整もしやすいです。

※無期限80%OFF保証は顔ヒゲ脱毛10回、ボディ・陰部脱毛8回コースが対象です。

引っ越した場合でも無料で店舗変更できるため、保証が無駄になる心配もありません。腕毛のコンプレックスに悩みを持っている方は、一度RINX(リンクス)へ気軽に足を運んでみてください。

男性専用のオリジナル高性能マシン

RINX(リンクス)では脱毛機を医療監修のもと男性特化のオリジナル高性能機器を開発し、全国の店舗に導入しています。15段階の設定変更が可能で、男性のあらゆる肌や毛質に対し最適な出力で施術ができます。細かい調整ができるため、腕毛をスッキリさせる以外にも毛の薄さを調整する減毛脱毛も可能です

 

全国展開だからどこでも快適な予約体制

全国にあるRINX(リンクス)の店舗は主要駅から徒歩圏内でアクセスが良いです。地域ごとの利用者の増加に応じて最適な部屋数を設置しているため、スムーズな予約が可能です。全国どこでも脱毛プランの引き継ぎが可能で、転勤が多い方も安心です。

 

脱毛終了後は料金が80%OFF

各脱毛のコース満了後は無期限で80OFFの料金になります。男性は常に男性ホルモンが分泌しており、脱毛後に毛が再び生えてくることが考えられるため、保証制度があります。新規コースの組み直しが不要で、脱毛後の仕上がりのバランス調整もしやすいです。

 

適正料金と豊富な支払い方法

無理のないお支払いができるよう、腕毛脱毛が1,200円~設定可能な月定額、クレジット分割払いなどの支払い方法も豊富です。月々にかかる自己処理の費用と変わらない価格で脱毛が可能です。ムダ毛のコンプレックスに悩みを持っている方は、一度RINX(リンクス)へ気軽に足を運んでみてください。

 

この記事をシェアする

  • Twitter
  • facebook
  • はてブ
  • Pocket
  • LINE

カウンセリングご相談無料 お見積のみもOK ご予約はこちら

このメディアが少しでも皆様のお役に立ちましたらぜひ投票をお願いします 11882

FacebookやTwitterなどのSNSとは連携しておりませんのでご安心ください

  • メンズ脱毛百科事典リンクスペディアTOPはこちら
  • メンズ脱毛・ヒゲ脱毛専門店 リンクス公式HP
WEBご予約

ご予約・お問い合わせ24時間365日OK!

Contact List

店名をタップするとお電話が繋がります

RINX RINX リンクス