kenta ライターkenta

その他

メンズ脱毛「ブラジリアンワックス 」とは?効果やメカニズムを解説!

近年、脱毛は女性のみならず男性の間でも広く浸透してきています。

これから暖かくなるにつれ、肌の露出が増えることで体毛が気になり始める人も多いのではないでしょうか?

この記事では、メンズ脱毛のひとつである「ブラジリアンワックス」について詳しく解説していきます。

ブラジリアンワックスとは何か解説するのはもちろん、検討している人も参考にしてね。

ブラジリアンワックスとは?

最近では、顔や陰部以外の体をワックスで処理することを「ブラジリアンワックス」と指すことも見受けられます。

しかし、ブラジリアンワックスを厳密に言うと肛門、会陰などの外性器周辺の毛を専用のワックスで脱毛することです。

ブラジリアンワックスでの処理

天然成分で作られた専用のワックスを処理したい毛の部位に塗り、その上からシートを貼り付け、一気に剥がすことでムダ毛を毛根から抜き去ることができる方法です。

専用のサロンで受けることや、家庭でできる商品も販売されています。

カミソリなどの処理に比べると、毛根から毛を抜き去るため次の毛が生えてくるまでの時間が長いことと、チクチク感がなく即効性があることが特徴です。

ただし、ブラジリアンワックスでの毛の処理は、個人差がありますが多くの場合痛みを伴います

 

永久脱毛ではない

ブラジリアンワックスを使った脱毛は、一時的に毛を毛根から取り去るだけであるため、永久脱毛の効果はありません。

しかし、繰り返し使用していくうちに徐々に毛が生えにくくなるというような効果は期待できる可能性はあります。

 

ワックスは幅広い部位に使用できる

ワックスによる脱毛は、デリケートゾーンのみならず、体のあらゆる部分の脱毛に使用可能です。

特に、レーザー脱毛などでは施術しづらいとされる、顔脱毛にも使用できるという点でブラジリアンワックスが人気を集める理由のひとつであると言えるでしょう。

 

ブラジリアンワックスのメリット

ブラジリアンワックスでの脱毛は、一般的なレーザー脱毛などとは違ったメリットがあります。

また、カミソリなどを使用した自己処理にありがちな悩みもブラジリアンワックスであれば起こりにくいという特徴があります。

一時的な処理ではあるんだけど、メリットはたくさんあるよ!

すぐに脱毛効果を実感できる

一般的なレーザー脱毛などの脱毛方法は、施術をしてから毛が抜け落ちるまで一定の時間が必要です。

しかし、ブラジリアンワックスの場合は毛根からムダ毛を引き抜く方法であるため、すぐに脱毛効果を実感でき、つるつるの状態にすることができます

 

チクチクした感触が少ない

ブラジリアンワックス脱毛は毛根から毛を抜き去るため、カミソリで自己処理した時のようなチクチクとした感触がありません。

また、ブラジリアンワックスを繰り返し使用していくことで、毛質が柔らかくなっていく効果が期待できます。

 

肌に優しい成分を使っている

ワックスの主成分は、はちみつ、砂糖、水などであり、化学成分は基本的に使われていません。

そのため、ほとんどの人が副作用などの心配なく使用できるとされています。デリケートゾーンなどの皮膚が敏感な部分の使用にも適しています

 

再び毛を生やすことができる

ブラジリアンワックスを使った脱毛方法は永久脱毛ではないため、脱毛しているからといって毛が一切生えなくなるということはありません。

例えば、夏場など蒸れやすい時期にはアンダーヘアの毛を無くして快適に過ごし、冬はまた生やすなど、あらゆる場面に対応しやすい脱毛方法であると言えます。

 

ブラジリアンワックスのデメリット・注意点

脱毛効果をすぐに実感でき、肌にも優しくメリットの多いブラジリアンワックスですが、デメリットもいくつか存在します。

自身に合った脱毛方法を検討するためにも、ブラジリアンワックスのデメリットを把握しておきましょう。

1cm以上の毛の長さが必要

ブラジリアンワックスを使って脱毛をするためには、毛の長さが1cm以上必要です。

ブラジリアンワックスは専用のワックスが毛をキャッチして抜き去る方法であるため、ワックスに絡む分の毛の長さが必要になります。

 

痛みを感じやすい

ブラジリアンワックスでの脱毛は、専用のワックスを塗布したあと、その上に「ストリップス」と呼ばれるシートを貼り付けます。

そのストリップスを剥がす際に、毛を引き抜く痛みを感じます

しかし、ブラジリアンワックスを繰り返し使用していくうちに毛質が柔らかくなると、次第にその痛みも少なくなっていくとされています。

 

ブラジリアンワックスの使い方

ブラジリアンワックスでの脱毛は、実際はどのような手順で行うのかを詳しく解説していきます。

なお、ここで紹介する手順はあくまで一般的な方法であるため、実際に行う際には必ず添付の説明書をよく読み、正しい手順で行ってください。

ブラジリアンワックスを自身で扱うときは、気をつけてね!

ブラジリアンワックスを使用できる状態であるか確認する

ブラジリアンワックスは肌に優しい脱毛方法ですが、肌や毛の状態が条件に合っていないと、失敗の原因となります。

次のような状態であるか確認しておきましょう。

 

毛の長さが1cm以上ある

ブラジリアンワックスで脱毛をするためには、毛の長さが1cm以上必要です。

また、長すぎても失敗の原因となるため、おおよそ親指の先~第一関節くらいの長さにしておきましょう。

 

傷や炎症などがないか

ブラジリアンワックスは肌に優しい成分を使用していますが、傷や炎症がある部分に使用してしまうと、悪化させてしまう恐れがあります。

 

前後二週間以内に日焼けやレーザーを照射した・する予定がある

日焼けやレーザーの照射をした後の肌は、非常に敏感な状態であり、いつもよりも肌のトラブルが起こりやすい状態となっています。

いくら肌に優しいブラジリアンワックスとはいえ、副反応が出やすくなる恐れがあるため注意しましょう。

 

ワックスの温度を調節する

ブラジリアンワックスでの脱毛に使用するワックスは、温度によって固さが変化します。

基本的には少し固めの状態の方が粘着力を増し、きちんと脱毛ができます。

ただし、固すぎると伸びが悪く塗りづらくなってしまうため注意しましょう。

かき混ぜた時に少し手応えがあるくらいの固さがおすすめです。

 

ワックスが固くなりすぎてしまった場合の対処

ワックスが固くなりすぎてしまった場合は、ワックスの容器ごと湯煎をするといいでしょう。

電子レンジなどで温めると熱くなりすぎてしまいます。

なお、くれぐれもワックスにお湯を入れるようなことはしないでください。

 

ワックスが柔らかくなりすぎてしまった場合の対処

ワックスが柔らかくなりすぎてしまった場合は、しばらく冷蔵庫で冷やしたり、保冷剤や氷を使用してワックスを冷やすと良いでしょう。

なお、くれぐれもワックスに水を入れるようなことはしないでください。

 

脱毛する部分の汚れや水分・油分を拭き取る

ブラジリアンワックスを肌に塗布する前に、脱毛したい部分の汚れや水分・油分を拭き取っておきましょう。

シャワーを浴びてから使用する場合は、タオルでしっかりと水分を拭き取ってください。

脱毛部分に汚れや水分・油分が残っていると、ワックスがうまく肌に馴染まず、失敗の原因となってしまいます。

 

ワックスを塗布する

ここまで準備が整ったら、いよいよ肌にワックスを塗布します。

ワックスをヘラ(スパチュラ)で適量すくい取り、脱毛したい毛の流れにそって根元から均一に塗ります

毛の根元に押し付けるような感覚で塗ると、根元までしっかりとワックスが馴染みます。

また、ワックスは一度に広範囲に塗らず、1cm×3cmくらいを目安に少しずつ塗りましょう。

 

ストリップスを貼る

ワックスを塗り終えたら、「ストリップス」と呼ばれるシートをその上に貼ります。

ストリップスはできるだけ素早く貼り付け、押しなでるように肌に密着させましょう。

 

ストリップスを剥がす

ストリップスを貼り終えたら、すぐに剥がす工程に移ります。皮膚をしっかりと押さえ、毛流れと逆方向にストリップスを素早く剥がします

ゆっくりと剥がしてしまうと痛みが強くなるだけでなく、脱毛効果にも影響が出るため、できるだけ素早く剥がしてください。

また、皮膚をしっかりと押さえることでストリップスが剥がしやすくなり、さらに痛みも緩和されます。

なお、痛みが治らない場合は、冷やしたタオルや保冷剤などを使用して肌を冷やすと良いでしょう。

 

アフターケアを行う

ブラジリアンワックスは肌に優しい成分の脱毛方法ですが、ストリップスを剥がした直後の肌は非常に敏感な状態となっています。

必ず保湿クリームなどを使用して、アフターケアを行ってください。

なお、肌に心配な症状が見受けられた場合は、近くの皮膚科を受診しましょう。

 

ブラジリアンワックスはサロンでもできる!

ブラジリアンワックスの手順を紹介しましたが、中にはセルフで行うことに不安を感じる人もいるでしょう。

そのような人は、サロンでブラジリアンワックスの脱毛を受けることをおすすめします。

サロンであればプロの手によって施術が行われるため失敗のリスクも少なく、手間も省くことができます。

ブラジリアンワックスはお店でもできるから、不安な人や手間と感じる人はぜひ検討してみてね。

サロンでの費用の相場

サロンでワックスの施術を受ける場合、脱毛部位別の相場は次の通りです。

部位 回数 料金
VIO 1回 5,000円~8,000
1回 2,000円~4,000
1回 5,000円~8,000
1回 7,000円~10,000
1回 一部位2,000円~3,000

セルフでワックスを使用する場合は、ワックス・ストリップス・ヘラ(スパチュラ)の費用のみとなります。

一般的には、およそ3,0006,000円前後で販売されています。

サロンでブラジリアンワックスの脱毛を行うとセルフに比べ割高となってしまいますが、失敗するリスクや手間を考えてサロンでの施術を選ぶ人も少なくありません。

 

自宅でセルフ脱毛を行う場合とサロンで行う場合のメリットの比較

セルフの方が低価格

セルフでブラジリアンワックスをする場合、費用としてはおよそ3,0006,000円かかり、これはサロンの約1回分の費用に相当します。

できるだけ安い費用で脱毛したいという人は、セルフで脱毛をした方が良いでしょう。

 

セルフは人目を気にする必要がない

脱毛は施術を受ける部位によっては、人に施術してもらうことに抵抗がある人も少なくないでしょう。

セルフの脱毛であれば自分自身だけで行うため、恥ずかしさを感じることもありません。

 

セルフは予約時間を気にする必要がない

サロンで施術を受ける場合、必ず予約を取る必要があります。

しかし、セルフの場合は、時間があるタイミングでできる上に、急用ができて予約をキャンセルしなければならないなどの手間もありません。

 

サロンは失敗のリスクが少ない

ブラジリアンワックスはそこまで難しい手順のある脱毛方法ではありませんが、ワックスの温度や塗布する量など、重要なポイントがいくつかあります。

せっかくセルフで安く抑えたにもかかわらず、失敗を繰り返してしまっては元も子もありません。

セルフで上手に脱毛する自信がないという人は、サロンでプロの手による施術を受けた方が良いかもしれません。

 

部位によってセルフは難しい

IラインやOラインなど、自分では見えにくい部位の脱毛は比較的難しいとされています。

また、他の部位に比べて皮膚がデリケートであるため、失敗した場合皮膚を傷つけてしまう恐れがあります

そのような自分では確認しづらい部位も、サロンであれば確実に脱毛することが可能です。

 

ブラジリアンワックスのサロンを選ぶ際のポイント

サロンでブラジリアンワックスの施術を受ける場合、どのサロンを選ぶかが非常に重要なポイントとなります。

ブラジリアンワックスのサロンを選ぶポイントをいくつかおさえておきましょう。

衛生的である

ブラジリアンワックスの脱毛では、毛穴が開いたり出血したりすることがまれにあります。

デリケートゾーンの皮膚は敏感な為、サロンの衛生管理は必須事項となります。

ベッド周りや個室、施術道具が不潔に感じられるようなサロンでは、施術してもらわないようにしましょう

ただし、施術当日に判断することは難しいので、事前に口コミで清潔感についてもチェックしておくといいでしょう。

 

サロンの雰囲気とカウンセリング

施術中にリラックスできるようなサロンを選ぶと良いでしょう。

ブラジリアンワックスは痛みを感じやすい脱毛方法であるため、自分がリラックスできない雰囲気のサロンであると、緊張してより強い痛みを感じたりすることもあります。

また、事前のカウンセリングに時間をかけ、施術者との信頼関係を作ってもらえるようなサロンを選ぶようにしましょう。

 

施術時間

一般的にブラジリアンワックスの脱毛の施術にかかる時間は、部位にもよりますがおよそ30分前後とされています。

丁寧な施術も大切ですが、あまりにも時間がかかり過ぎている場合は手際が悪く、肌への負担にもなりかねません。

 

施術料金

ブラジリアンワックスの料金は、およそ5,0008,000です

高ければ高いほど良いというわけではなく、またあまりに安い場合はそれ相応のリスクがあると考えた方が安全でしょう。

 

アクセス

定期的にサロンに通うことを想定している場合は、できるだけアクセスの良い通いやすいサロンを選ぶと良いでしょう。

 

体毛に悩む人は脱毛もおすすめ!

ブラジリアンワックスでの脱毛は、毛そのものを減毛させたり永久脱毛したりする効果はないとされています。

繰り返し施術することで毛質が柔らかくなったり、生えるスピードが遅くなったりする効果は期待できるとされていますが、確実に毛を無くしていきたいと考える人は、脱毛することをおすすめします。

ここでは、一般的な脱毛方法とその特徴について紹介します。

料金面ではブラジリアンワックスの方が安いけど、将来的なコストを考えると‥。

一般的な脱毛方法とその特徴

光脱毛

光脱毛の特徴

  • 特殊な光を毛根に当てる
  • 痛みはほとんどない
  • 費用は比較的に抑えられる
  • 線維芽細胞を活性化する為美肌効果が期待できる

レーザー脱毛

レーザー脱毛の特徴

  • 特殊なレーザーを毛根に当てる
  • ニードル脱毛に比べて痛みが少ない
  • 永久脱毛ではないが高い効果を期待できる
  • ニードル脱毛に比べて費用は比較的に抑えられる

ニードル脱毛

ニードル脱毛の特徴

  • 毛穴一つ一つに針を刺して電流を流す
  • 痛みがかなり強い
  • 永久脱毛が可能
  • 施術時間と費用がかなりかかる

 

気になる脱毛の痛みについて

脱毛を検討している中で、気になることのひとつとして「脱毛による痛み」があるのではないでしょうか。

脱毛といえば「皮膚に強い刺激を感じる」というイメージを持つ人も多くいるでしょう。

しかし、近年の脱毛方法では痛みは感じにくくなっており、感じたとしても「ゴムでパチンと弾かれる程度」の痛みであるとされています。

また、サロンによっては体の一部分で脱毛を体験することができる場合もあるため、痛みの程度が気になる人はサロンスタッフに相談すると良いでしょう。

 

光脱毛は、当サロンでも取り扱っており、パッチテストを受けていただくことも可能です。
痛みに関するお悩みはもちろん、その他のご不安な点についてもお気軽にご相談くださいませ。

カウンセリングは無料ですので、ご安心ください。

ご予約お問い合わせはこちら

※当サロンではブラジリアンワックスの取り扱いはございません。

※当サロンは男性専用です。

 

おわりに

ブラジリアンワックスでの脱毛は、一般的なレーザーなどの脱毛方法に比べると手軽にできる方法であると言えます。

また、何度か繰り返し施術をしていくことで、毛質が柔らかくなって自己処理もしやすくなることが期待できます。

しかし、残念ながらブラジリアンワックスには永久脱毛や減毛効果はありません

確実に毛を無くしていきたいと考える人は、脱毛をすると良いでしょう。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • facebook
  • はてブ
  • Pocket
  • LINE

このメディアが少しでも皆様のお役に立ちましたらぜひ投票をお願いします 2434

FacebookやTwitterなどのSNSとは連携しておりませんのでご安心ください

WEBご予約

ご予約・お問い合わせ24時間365日OK!

RINX