kenta ライターkenta

その他

タトゥーを入れても脱毛はできる?施術時のリスクとタトゥー部への最適な脱毛方法

海外のみならず、日本国内でもファッションとしてのタトゥーは支持されてきていますが、公的な場では何かと制限が設けられていることがありますよね。そこで気になるのが、脱毛サロン及びクリニックへの入店です。

結論からしてタトゥーがあることでお店へ入店することを規制するサロン・クリニックはほとんどありません

当サロン、メンズ脱毛専門店RINX(リンクス)でもご相談を承りますので、お気軽にご来店くださいませ。

しかし、脱毛といえば毛を処理することに加えて、お肌へのリスクが気になる人もいらっしゃるのではないでしょうか?今回は、タトゥー部への脱毛は可能であるか否か、最適な脱毛方法ついてご紹介させていただきます。

脱毛をする前にタトゥーを彫ってしまったという方も、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

4月のメンズ脱毛キャンペーンを見る

タトゥーがあっても脱毛施術は可能です

タトゥーで入店を規制している脱毛サロン、クリニックを除いて脱毛施術自体は可能です。

ただ、一部の脱毛方法ではタトゥー部分を避けて施術する必要があります。

※「どこからどこまでが可能であるか?」「どれくらい離して脱毛するのか?」といった脱毛範囲の詳細については、ご検討中の各サロンやクリニックにお問い合わせください。

タトゥー部を脱毛する方法はあるので、ぜひ後述もご覧くださいね。

 

タトゥー部分が脱毛できない方法・理由

タトゥーを入れている部分に対して脱毛ができない方法は「光を用いた方法」です。

「光脱毛」「レーザー脱毛」と呼ばれる方法がそれに該当します。

 

なぜタトゥー部分を避ける必要があるのか?

タトゥーの色素に光が吸収されてお肌に負担がかかる

光脱毛もレーザー脱毛も脱毛の原理はほとんど同じで、機械から照射された特殊な光が毛のメラニン色素(黒い色)に吸収されて脱毛処理を行います。

すなわち、タトゥーの色素(インク)に対しても光が吸収される恐れがあり、熱でお肌に負担をかけることになるのです。特にタトゥーの場合、皮膚の「真皮」と呼ばれる深い位置にインクが吸収されているためにお肌トラブルのリスクが高まります。

 

タトゥーの変色・変質の恐れがある

色素に反応した光がインクの成分に反応して、タトゥーが変色・変質する恐れがあるのです。また、脱毛後のお肌トラブルによって、かさぶたと一緒に剥がれて消えたり、薄れたりする可能性も考えられます。

お体の安全、美容の専門家として「美しいタトゥー」の状態をお守りするために、脱毛サロン・クリニックではタトゥー部分への脱毛をお断りしています。

 

そもそもタトゥーのある場所に毛は生えてくるの?

タトゥーのインクは真皮に入れると前述しましたが、毛の細胞を破壊するわけではありません。

インクの色味によっては毛が目立たなくなりますが、通常通り生えてきます。インクと肌の境目ができることで目立つ毛を脱毛したいと希望する男性もいらっしゃいます。

 

タトゥーでも脱毛可能な方法は?

ムダ毛を根本的に薄くする効果が認められている方法は現在3つあります。

前述でご紹介した「光脱毛」「レーザー脱毛」に加えて「ニードル脱毛」です。

 

ニードル脱毛ではタトゥー部への脱毛も可能

ニードル脱毛(美容電気針)は電流の通った針を毛穴に挿入して脱毛処理を行います。光のように色素に反応して脱毛処理を行うわけではないので、タトゥー部への施術も可能です。

では、初めからニードル脱毛で良いのでは?と考えられるかもしれません。確かにタトゥー部への脱毛ができるなど効果的な面もありますが、いくつかの注意点もあります。

チェックポイント!

  • 脱毛施術に時間がかかる
  • 脱毛の痛みを強く感じる傾向にある
  • 脱毛費用が高額である
  • タトゥーの色味が薄れてしまう可能性がある

ニードル脱毛は一つ一つの毛穴に対して丁寧に施術をするため、非常に時間がかかります。加えて強い痛みを感じて、料金も高額であることがデメリットです。

何より、ニードル脱毛による脱毛処理であってもタトゥーの色味が薄れる可能性があるということに注意するべきでしょう。

針の電流による刺激でお肌トラブルが起きやすく、皮膚に吸収されたインクが薄くなったり、まばらになったりするかもしれません。

 

光脱毛からニードル脱毛を検討してみるのもおすすめ

タトゥーが全身に入っている方にはニードル脱毛ですが、一部分のみである場合にはタトゥーのない箇所は光脱毛で、タトゥー部にはニードルで脱毛処理を行うのが効率的であるかもしれません。

光脱毛はレーザーやニードル脱毛と比較して、痛みが少なくて脱毛費用を抑えることができます。また、お肌に優しい光を採用しているため、トラブルのリスクがほとんどなく効率よく脱毛できることも特徴です。

 

痛みを抑えて、脱毛料金も安く済ませたい。効率よく脱毛を行いたい方は「光脱毛」を受けてから「ニードル脱毛」を検討されるのも良いでしょう。

カウンセリングご相談無料 お見積のみもOK ご予約はこちら

 

タトゥーを彫る前に脱毛をする

現在、脱毛とタトゥーの両方を検討されている方は、脱毛を先に受けられることを推奨します。脱毛をした後は手法にもよりますが、数日〜数週間はお肌がデリケートな状態です。

しかし、脱毛を行った部分であっても、しばらく経過をみてお肌状態が良好な状態であれば問題なくタトゥーを彫ることができるでしょう。

まとめると、タトゥーから先に入れるとその部分は避けて脱毛をすることになるが、先に脱毛から行うことで毛をスッキリした後にタトゥーを彫ることが可能です。

 

光脱毛のことならRINX(リンクス)にご相談ください

当サロンでは光脱毛を採用しており、タトゥー部はしっかりと保護をした上で安全に配慮して脱毛を行います。タトゥー部へニードル脱毛をご検討している方もまずはご相談いただき、スタッフ一同お客様にご満足いただける脱毛をご案内いたします。

 

お肌に優しい光脱毛機

当サロンの光脱毛はIPL(インテンス・パルス・ライト)と呼ばれる手法ですが、従来の機器ではややお痛みを感じる場合もございます。しかし、完全オリジナルの脱毛機を導入することで、痛みや効果、脱毛施術の素早さは従来の一般脱毛機を凌駕します。

RINXの脱毛機

光脱毛は効果の実感にお時間がかかることもありますが、当サロンの機器であれば1.5倍のパワーで効率よく脱毛を進めて参ります。

効果が高く痛くない脱毛機はこちら

 

全国に60店舗以上を展開

おかげさまで当サロンは、現在全国60店舗以上を展開しております。すべての店舗が主要駅から徒歩圏内であり、各店舗のインフラを整え常に快適な予約体制をご用意しております。

その他”営業時間は平日21時まで””全国どこでも店舗間移動が可能”で、お忙しい方やご異動の予定を控えている方でもご安心して通っていただけます。

RINXの最寄り店舗を探す

 

豊富な脱毛メニューをご用意

サロンやクリニックにより、タトゥーの配置によっては理想のプランが見つからないことも多いかと思います。脱毛部位の境目に位置し、泣くなく割高なメニューを申し込むことも‥。

当サロンでは豊富なメニューをご用意しておりますが、万が一ご希望にそえない場合であっても「オーダーメイド脱毛」といった、あなただけのパーソナルなプランをご案内いたします。詳細は特設ページをご覧いただくか、お気軽にお問い合わせくださいませ。

メンズ脱毛・ヒゲ脱毛料金表を見る

 

まとめ

タトゥー部に対して「光脱毛」「レーザー脱毛」ではなく、「ニードル脱毛」であれば脱毛施術が可能であるということがわかりました。

しかし、ニードル脱毛であってもタトゥーの色落ちなどのリスクは考えられます。不安な方はぜひ専門家にご相談の上、じっくり脱毛を検討してみてください。

タトゥーがある方でも、その部分以外であれば光による脱毛処理はできます。まずは気軽に始めることができる光やレーザー脱毛で、タトゥー部以外の広範囲を処理してから検討されることも良いのではないでしょうか。

RINX(リンクス)ではお客様の理想に沿って脱毛が進められるよう、最善を尽くしてまいります。光脱毛に限らず、タトゥーが入っていてお困りの方でも、まずはお気軽に当サロンにご相談いただけますと幸いです。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • facebook
  • はてブ
  • Pocket
  • LINE

カウンセリングご相談無料 お見積のみもOK ご予約はこちら

このメディアが少しでも皆様のお役に立ちましたらぜひ投票をお願いします 10276

FacebookやTwitterなどのSNSとは連携しておりませんのでご安心ください

  • メンズ脱毛百科事典リンクスペディアTOPはこちら
  • メンズ脱毛・ヒゲ脱毛専門店 リンクス公式HP
WEBご予約

ご予約・お問い合わせ24時間365日OK!

Contact List

店名をタップするとお電話が繋がります

RINX