「メンズ脱毛は恥ずかしい」は時代遅れ!男性のVIO脱毛も今や当たり前

kenta ライターkenta

その他

「メンズ脱毛は恥ずかしい」は時代遅れ!男性のVIO脱毛も今や当たり前

ひと昔前まで女性向けサービスのイメージが強かった脱毛ですが、今では「メンズ脱毛」も当たり前の時代になりつつあります。しかし中には「年齢的に恥ずかしい」「VIOなど、デリケートな箇所は恥ずかしい」などの事情でためらわれている方もいるのではないでしょうか?確かに、普段人目に触れないVIOへの脱毛は恥ずかしい思いをするかもしれないと不安になりますよね。

施術者の反応は‥?

脱毛後の周囲の反応は?

この記事では、脱毛が恥ずかしいと思う男性の声、実は恥ずかしくない?メンズ脱毛の実態を紹介しています。メンズ脱毛のことを知っていただければ不安も払拭できるかもしれません。

 

9月のメンズ脱毛キャンペーンを見る

脱毛が恥ずかしいと思う男性の声

脱毛が恥ずかしいといっても、恥ずかしいと思う理由はいろいろありますよね。

ただ、友人や家族、脱毛サロン・クリニックのスタッフの後押しで恥ずかしさを乗り越えメンズ脱毛に踏み出せた方もいます。そのような経験者の声も交えて脱毛が恥ずかしいと思う男性の声を紹介します。

 

脱毛は女性がするイメージが強い

そもそも、ムダ毛処理=女性のイメージが強い方もいます。実際に、ムダ毛を気にして処理するのは男性より女性が多いからでしょう。

そのため、ひと昔前まで脱毛は女性向けサービスでした。テレビCMや電車のつり革広告などでも、宣伝には女性の著名人が起用されていました。

これらの理由から脱毛に抵抗がある男性もいます。とはいえ、近年メンズ専門脱毛サロンやクリニックの数が増えており、「脱毛=女性がするもの」というイメージが薄まるまでに時間はかからないかもしれませんよ。

 

女性客や女性スタッフと会ったらどうしよう

脱毛サロン・クリニックで女性客や女性スタッフと会うことを気にする方がいます。ムダ毛のコンプレックスを気にして検討するわけですから、「男性に相談したい」「女性に見られるのが恥ずかしい」などの事情があるのは当然でしょう。

しかし実際には、多くの脱毛サロンやクリニックでは男女の利用者を分けています。また男性スタッフのみの在籍や、予約をズラして他の利用者と顔を合わせずに済むところも多数ありますので安心ください。

 

体臭や肌荒れが気になる

施術の際に体臭、肌荒れが気になり恥ずかしいという意見もあります。施術者が女性だと余計に気になるでしょう。

しかし、実際には多くのお客さまを経験する施術者にとってはあまり気にならないことですし、悩みを改善するところなので気にする必要はありません。

また、体臭や肌荒れはメンズ脱毛である程度改善されることもあるため、むしろ積極的に検討するべきでしょう。

 

おしゃれな人が多そう……

体型が良い、おしゃれな服装など、脱毛に通うのはおしゃれな人が多そうなイメージを持つ方もいるでしょう。実際には十人十色で脱毛の目的も人それぞれです。脱毛でムダ毛の悩みが解消されたから、おしゃれのモチベーションが高まることもあります。

また、少し話はそれますが年齢を気にされる方もいます。ただ、脱毛に通う年齢層は10代〜60代以上とさまざまです。年代特有の悩みもありますし、何より自身が満足することが一番でしょう。

 

股間が反応してしまうかも

VIO脱毛の際に股間が反応して恥ずかしい思いをする不安もありますよね。確かに見られている緊張感や、施術者に触れられて敏感になることもありますが、自然現象なので気にする必要はありません

最小限の恥ずかしさで済むように露出を抑えたり、必ず男性が担当したりする脱毛サロン・クリニックが多いため安心してください。そもそも、多くの症例を経験する施術者にとって気になることではありません。

 

メンズ脱毛は恥ずかしくない!その理由とは?

近頃では広告で見かける機会も増えていて気軽に利用する男性は多いでしょうが、ここでは改めてメンズ脱毛が恥ずかしくない理由を紹介します。

脱毛に恥ずかしさを感じる男性もいますが、今の時代メンズ脱毛は恥ずかしいことではありません。少しでも多くの男性の、脱毛への抵抗感がなくなれば幸いです。

 

男性でも脱毛する人は急増中

近年、脱毛する男性が急増しており、それに伴いメンズ専門の脱毛サロンやクリニックも増えています。検討している方、興味を持つ方も多くその勢いは今後も続くでしょう。

メンズ脱毛流行前には恥ずかしさ故にためらっていた男性も多く、もともとメンズ脱毛は潜在的なニーズが高かったようです。最近になって利用者が増えた背景には以下のようなことが考えられます。

  • 清潔感がより求められる時代になったから
  • 誰もが抱える自己処理から解放されるメリットが広まったから

価値観は時代と共に変化します。「メンズ脱毛は恥ずかしい」という気持ちはもう時代遅れかもしれません。

 

女性のほとんどがメンズ脱毛に好意的

今や女性のほとんどがメンズ脱毛に好意的です。というのも最近では清潔感がある男性が好まれやすく、細かいところまで気を遣っていることに好感を持たれるようです。

また「部位によっては良い」「似合わないところだけなら良い」などの意見もあります。男性のムダ毛で女性が気にしがちな部位は以下の通り。

  • 胸毛
  • ひげ
  • へそ毛

これらの部位は女性に野生的、暗い印象を持たれることがあるようです。胸毛の印象は特に良くないようで「胸毛が濃い人に抱きしめられたくない」という男性にとってキビしい意見も……。

 

脱毛してよかった!と感じる男性は多い

恥ずかしさなどの不安から脱毛をためらう方もいますが、結果的に脱毛して良かったと感じる男性が多いです。

カミソリ以外にもさまざまな処理方法がありますが自己処理には限界があり、多くの男性が効果の低さや肌トラブルに不満を感じています。一方メンズ脱毛は、高い効果と専門のプロによる施術の安全性から満足度が高いのです。

最終的に、自己処理にはない以下のようなメリットが得られます。

  • 自己処理からの解放
  • 青髭の改善
  • 体臭や肌荒れ改善

あなたはムダ毛によるコンプレックスが恥じらいになっていませんか?脱毛は男性が感じる「恥ずかしさを解消する」キッカケになるのです。

 

恥ずかしいという意見が多いのは「VIO」脱毛

メンズ脱毛が恥ずかしいという意見の多くは「VIO」脱毛に対するものです。まず、知らない方のためにVIO脱毛の範囲を紹介します。

アンダーヘア 自己処理1

1.Vライン ビキニラインに生える毛
2.Iライン 竿・睾丸〜肛門までに生える毛
3.Oライン 肛門周辺の生える毛

※各部位の範囲は脱毛サロン・クリニックによっても異なります。

VIOとは陰部に生えるアンダーヘアのことを指します。アンダーヘアが絡まるリスク、蒸れや臭いを解消できるため、実はVIOは人気部位です。一方、ビキニラインのツルツルは恥ずかしいと心配する方もいるかもしれませんが、形を整えるだけや、IO脱毛だけでも受けられるのでご安心ください。

とはいえ、普段人に見られないデリケートな箇所ですので、施術される際に恥ずかしさを感じるのは当然です。脱毛の回を重ねるごとに慣れてくる方もいますが、何度やっても恥ずかしい方もいます。

また、「施術は男性が担当してくれる?」「施術時の体勢や服装は?」などの不安を持つ方もいるでしょう。まさにこれらの通り、特にVIO脱毛を受ける際はさまざまな状況下で恥ずかしさが変わります。

 

ちょっと勇気がいるVIO脱毛の体勢

脱毛未経験者にとっては、特に勇気がいるかもしれませんね。ただ、予備知識があるかないかでVIO脱毛に対する印象が大きく変わるかもしれません。

VIO脱毛が初めての方に向けて、メンズ脱毛専門店RINX(リンクス)でお客様にお願いする各部位施術時の体勢を紹介します。

なお、当サロンでは専用の紙パンツに履き替えていただいてから施術をスタートしています。

 

Vラインの体勢

Vラインのみ脱毛を希望の方は、紙パンツを履いたままで施術することが可能です。ただ、脱毛しやすい場所まで紙パンツをズラすことはあります。施術中は仰向けで足を開いたり、曲げたりして股の部分を脱毛します。

一緒にIラインを脱毛する方は紙パンツを脱がなければいけませんが、タオルで隠しながら最小限の露出で施術しますのでご安心ください。

なお、男性器の毛を脱毛するわけではないので、恥ずかしさを感じる男性は少ないようです。

 

Iラインの体勢

体勢は仰向けで、睾丸から肛門までのIラインを脱毛するために足を大きく開きます。この際、紙パンツは脱ぎ、男性器をタオルで隠した状態です。最終的に、希望する方は男性器に生える毛も脱毛しますが、最小限の露出で済むようにタオルをズラしながら行います。

初回は見られていることに加え、初めての緊張感から恥ずかしさを感じやすいと言います。しかし、人によっては回を重ねるごとに慣れる方もいるようです。

 

Oラインの体勢

うつ伏せの状態で、足を大きく開いた状態で施術をします。当サロンでは四つん這いの体勢はありませんので安心ください。

Oラインはおしりの脂肪の凹凸で確認が難しいです。また皮膚が繊細なこともあり、しっかり確認作業を行うため紙パンツを履いたり、タオルをかけたりしたまま施術ができません。

Iライン脱毛ほどではないものの、見られている緊張感から恥ずかしさを感じる方もいるようです。ただ、うつ伏せの方がリラックスできる方が多い傾向にあります。

 

恥ずかしさを感じないうれしいサロンの心遣い

多くの脱毛サロン・クリニックでは、脱毛の際に男性の恥ずかしさを抑えるために以下のような心遣いがあります。

男性専用 男女の利用者を分けて、女性からの視線を感じなくて済む。
男性スタッフのみ 女性スタッフに見られたり、コンプレックスの相談をしたりせずに済む。
完全個室 プライベートな空間で、周囲の視線を意識せずに済む。
完全予約制 待合室などで他の利用者と顔を合わせる機会が少なくて済む。
店内照明 店内の明るさや照明を暖色に調整し、視覚的な恥ずかしさが少なくて済む。
専用の衣類やタオルケット 肌の露出を最小限に抑え、施術中の恥ずかしさが少なくて済む。

代表的なものをまとめました。脱毛サロン・クリニックを探す際、こちらを参考にしてみてくださいね。

また、上記に加えてスタッフとの相性を考慮するのも良いでしょう。カウンセリングや施術の際にリラックスできて、恥ずかしさも抑えられるかもしれません。

 

リンクスのメンズ脱毛なら恥ずかしくない!

メンズ脱毛専門店RINX(リンクス)でも男性の恥ずかしさを抑えるために、以下のような安心制度を導入しています。

RINX信頼・安心制度

  • 在籍スタッフ・お客様共に男性のみ
  • カウンセリング・施術室は完全個室
  • 完全予約制サロン
  • 内装やスタッフのおもてなしへのこだわり
  • 陰部専用紙パンツのご用意
  • 脱毛経験者の声を掲載

当サロンでは内装、スタッフのおもてなしやサービスにこだわることはもちろん、これから脱毛を始める方に向けて、脱毛経験者の声を頂戴しています。その中の一部を紹介いたします。

※お客様の声は任意であり、掲載の許可をいただいています。勝手に掲載することは決してありませんので安心ください。

RINXお客様写真1 「メンズ脱毛 恥ずかしい」

最初は不安が多かったですが、店舗スタッフみなさんの優しさと温かいお迎えがうれしかったです。効果も大満足で大変感謝してます。

 

RINXお客様写真2 「メンズ脱毛 恥ずかしい」

若い方はわかりませんが私の様なおじさんでも清潔を保て脱毛された方が良いと思います。(勇気入りましたが・・・)

メンズ脱毛の口コミ・体験談はこちら

 

他にもたくさんのお客様にご満足いただいており、男性に需要の高いヒゲ脱毛に次いで恥ずかしいと言われる陰部脱毛が人気です。

不安な方もまずは脱毛の相談だけでもいかがでしょうか?強引な押し売りは一切せず、無料カウンセリングにて当サロンの施術方法やサービス内容にご納得いただいた上で脱毛を進めていきます。

 

まとめ

メンズ脱毛に限らず、初めてのことに恥ずかしさはつきものでしょう。それは仕方がないことなので、まずは経験と予備知識が大切です。

今や脱毛は女性向けサービスではないですし、インターネットで検索するのと実際に脱毛を体験したとでは全く印象が違います。専門家にVIO脱毛の説明を聞くだけでも恥ずかしさが和らぐかもしれませんよ。

また、なるべく恥ずかしさを抑えたい方は、恥ずかしさを感じさせない心遣いがある脱毛サロン・クリニックを選ぶと良いでしょう。

メンズ脱毛専門店RINX(リンクス)でも、安心制度の導入と無料カウンセリングにて不安を解消し、男性が感じる恥ずかしさを最小限にいたします。ぜひ初めての方もご検討ください。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • facebook
  • はてブ
  • Pocket
  • LINE

カウンセリングご相談無料 お見積のみもOK ご予約はこちら

このメディアが少しでも皆様のお役に立ちましたらぜひ投票をお願いします 11835

FacebookやTwitterなどのSNSとは連携しておりませんのでご安心ください

  • メンズ脱毛百科事典リンクスペディアTOPはこちら
  • メンズ脱毛・ヒゲ脱毛専門店 リンクス公式HP
WEBご予約

ご予約・お問い合わせ24時間365日OK!

Contact List

店名をタップするとお電話が繋がります

RINX RINX リンクス