【メンズ脱毛】男も脱毛する時代!アンダーヘア問題を丸ごと解決

kenta ライターkenta

その他

【メンズ脱毛】男も脱毛する時代!アンダーヘア問題を丸ごと解決

スキンケアやメイク、ムダ毛処理、脱毛など、若い世代を中心に男性の美容への関心が高まっています。気になる陰部の蒸れやニオイ解消のため、アンダーヘアの自己処理や脱毛を検討する男性も増えている時代です。

しかし、アンダーヘアをどうしているかは周囲と情報交換がしづらいため、良い処理の仕方を模索している方もいるのはでないでしょうか。

今回は、アンダーヘアの自己処理や脱毛を検討している方に向けて、なかなか知ることのできない男性のアンダーヘア問題を丸ごと解決します。

10月のメンズ脱毛キャンペーンを見る

男のアンダーヘア問題1.「処理している割合って?」

美容への関心が高まっているとはいえ、「アンダーヘアを処理する男性ってどれくらいいるの?」と思う方もいるでしょう。デリケートな箇所だけに、アンダーヘア事情に対する一般的な基準が分かりづらいですよね。

そこで、男性がアンダーヘアを処理している割合を調べてみました。世間体を気にしてアンダーヘアの処理を迷われている方も、ぜひ参考にしてみてください。

 

時代は男も脱毛する時代になりつつある

今やドラックストアなどでも男性のメイク道具が当たり前に販売されている時代です。男性美容の市場規模は広がり、脱毛に積極的な男性も増えています

脱毛を求める理由は人それぞれですが、「毛を薄くしたい」という他、「キレイになりたい」「清潔感が欲しい」といった声が多くなりました。ほんの数年前は「コンプレックスを解消するため」が主目的だった脱毛が、「美容」のための脱毛として親しまれ始めているのです。

美容への関心が高い方は、アンダーヘアのお手入れも欠かしません。メンズ脱毛専門店RINX(リンクス)では、なんと、全体の約8割以上の方がアンダーヘアの脱毛を希望しているほどです。

また、RINX(リンクス)内のアンケート調査でも、約6割もの方が「アンダーヘアに対してなにかしらの自己処理経験がある」と回答しています。

 

女性からのウケも良い

アンダーヘアの自己処理や脱毛は女性からのウケも良いことをご存知でしょうか?アンダーヘアをツルツルにするか、量を減らして整えるかの好みは分かれますが、水着になった際や性交渉で肌を露出する際に清潔感があるため、好印象に感じる女性が多いのです。

一方で、一定数の女性は処理されたアンダーヘアに対して「チクチクして痛い」と感じるようです。そのように言われないためには、こまめに自己処理をするか、脱毛することをおすすめします。

 

男のアンダーヘア問題2.「アンダーヘアの脱毛するメリットって?」

男性のアンダーヘアの脱毛は女性からのウケも良いですが、その他にも脱毛でしか得られないメリットがたくさんあります。

ここでは、アンダーヘアの代表的な悩みと解消後のメリットを紹介しています。

 

股間が蒸れず夏でも快適

脱毛は、恐らくは誰もが経験する股間の蒸れを解消して夏でも快適になれます。アンダーヘアを脱毛処理することで、股間を含むデリケートゾーンの通気性が高まり、熱気がこもりにくくなるのです。結果、気になるニオイも軽減するでしょう。

また、脱毛の効果で次第に毛が減ると、不快な股ずれ問題も解消できます。多くの不快感がなくなることで毎日の過ごしやすさが変わるため、アンダーヘアの脱毛はより快適な日常を求める方におすすめです。

 

排泄時の拭き取りが楽になる

排泄時の拭き取りの際、アンダーヘアが絡まり痛みを感じた経験がある男性もいるでしょう。ウォシュレット使用後に毛が絡まる方も少なくありません。アンダーヘアを脱毛処理してしまえば絡まる心配はなく、ウォシュレット使用後の拭き取りも楽々です。

また、アンダーヘアに排泄物やトイレットペーパーが付着しないため、清潔な状態を保ちやすくなるメリットもあります。

 

見た目も清潔!

アンダーヘアの毛量を減らしたり、形を整えたりすることでボリュームを抑え、スッキリとした清潔感のある見た目になります。また、長さを調整することで下着や水着からはみ出るアンダーヘアを防止します。

脱毛は清潔な見た目を維持できるため、ムダ毛を気にせず運動やおしゃれを楽しむことができるでしょう。

 

男のアンダーヘア問題3.「脱毛の際はアンダーヘアをどの程度残す?」

脱毛の際、アンダーヘアをツルツルにするか、量を減らして整えるかで迷う男性が多いです。アンダーヘアの量が少ないほど快適に生活できそうですが、全くの無毛にすると見た目が気になりそうですよね。

アンダーヘア 「ツルツル派」と「整える派」で、年齢層や意見の違いについてまとめました。これから脱毛をする方はぜひ参考にしてみてください。

 

ツルツル派

傾向として、アンダーヘアのツルツル派は若年層の方がやや多いです。近年の美容意識の高まりから、多くの著名人が脱毛していることや無毛であることを明かしています。若年層は著名人の影響を受け、アンダーヘアのツルツルに抵抗せず、清潔感を求めているのではないでしょうか。

中年層や高年層のツルツル派は「見た目より快適性が優先」という意見もあるようです。

 

整える派

アンダーヘアの量を減らして整える派は、中高年の方が多い傾向にあります。男性の美容意識が今ほど高くないころは、体毛処理をオープンにしている男性は少なく、中高年の方はアンダーヘアのツルツルに違和感を覚えるようです。

温泉やサウナ、性交渉の際に、アンダーヘアがツルツルだと恥ずかしいという方もいますが、脱毛は形を整えて毛を残すこともできるので安心してください。その他にも、毛の量を減らしたり、肛門部のみを脱毛したりする男性もいます。

 

男のアンダーヘア問題4.「アンダーヘアの脱毛方法は?」

ここでは、アンダーヘアの処理に用いる代表的なアイテムを紹介します。ヒゲや体毛処理のように気軽に話し合える内容ではないため、処理の仕方がわからない方も多いでしょう。紹介するアイテムの中で、まずは自分に合っていそうな方法からお試しください。

 

【自己処理】カミソリ・電動シェーバー

カミソリ・電動シェーバーはコンビニやドラッグストアなどで手軽に入手でき、ヒゲ剃りで使い慣れている方も多いと思います。

アンダーヘアの剃り方は、ヒゲ剃りの要領とほとんど同じです。必ずシェービングフォームを塗布し、刃の滑りを良くしてからアンダーヘアを剃りましょう。いきなり剃るとカミソリ負けなどの肌トラブルを引き起こす恐れがあります。

また、アンダーヘアが長いと刃に絡まる恐れがあるので、カミソリ・電動シェーバーで剃る前にはさみで適切な長さにカットしておくことがおすすめです。

目視が難しいお尻や肛門周りは、鏡で確認しながら慎重に自己処理をしましょう。

 

【自己処理】除毛クリーム

除毛したい箇所にクリームを塗布し、10分程度放置して拭き取るだけの簡単な作業で処理が完了します。クリームに含まれる「チオグリコール酸カルシウム」と呼ばれる成分が、時間を置くだけで毛を溶かしてくれるのです。

「自己処理に手間がかからない」「チクチク感のない滑らかな仕上がりになる」といったメリットがあります。

ただし、チオグリコール酸カルシウムは肌に対して刺激が強く、肌トラブルが起きやすいデメリットもあります。特にデリケートゾーンは刺激に弱いため、まずは体の一部でパッチテストをしましょう。皮膚に違和感があればすぐに使用を中断してください。

 

【自己処理】ヒートカッター

アンダーヘアの長さを調整する際に重宝されています。ヒートカッターとは、先端のコーム内部の熱線により熱で毛を切るアイテムです。

はさみで毛を切ると、毛の断面が鋭角になりチクチクしたり、肌を傷つけたりすることがありますが、ヒートカッターは熱で切るので、先端が丸みを帯び滑らかな仕上がりになります。

しかし、ヒートカッターは自己処理に時間がかかるのが難点です。コームに毛が絡まりやすいため、一度に5本〜10本程度しか処理できません。

 

【自己処理】ブラジリアンワックス

ワックス脱毛でアンダーヘアの処理をすることを「ブラジリアンワックス」と言います。

脱毛箇所に温めて溶かしたワックスを塗布し、上から専用のシートを被せて毛を一気に抜き取る方法です。毛を抜き取っているだけなので、処理を続けていけば毛量が減る、毛が薄くなるといった脱毛効果はありません。アンダーヘアを一時的にツルツルにしたい方には良いでしょう。

なお、ブラジリアンワックスは扱いが難しく、自己処理の後しっかりとケアをしないと肌トラブルを引き起こす恐れがあります。

ブラジリアンワックスの効果やメカニズムを解説!メリット・デメリットは?

近年、脱毛は女性のみならず男性の間でも広く浸透しています。夏場の暖かい時期には露出が増...

ブラジリアンワックスについて解説している別記事もありますので、詳しく知りたい方はこちらもご覧ください。

 

【脱毛施術】メンズ脱毛(VIO脱毛)

VIO(陰部)のメンズ脱毛の施術は、主に専門の脱毛サロンやクリニックで受けられます。脱毛は発毛組織に対してアプローチをかけ、毛の成長を抑制する仕組みです。

毛量が減る、毛が薄くなる効果が期待でき、デリケートゾーンの清潔を保ちたい方や自己処理の手間を省きたい方におすすめです。

またメンズ脱毛の施術は、脱毛の専門家が行うため自己処理をするより安全です。デリケートな箇所に生えるアンダーヘアも安心して処理してもらえます。

ムダ毛や脱毛に関する疑問の悩み相談は、RINX(リンクス)の公式LINEアカウントでも承っています。こちらから、チャットで簡単診断もぜひお試しください♪

 

男のアンダーヘア問題5.「自己処理とメンズ脱毛はどちらを選ぶ?」

アンダーヘアの自己処理かメンズ脱毛、あなたはどちらを選びますか?デリケートゾーンはとても繊細な箇所なので、慎重に処理する必要があります。

ここでは、自己処理をする際と専門の脱毛サロン・クリニックで施術を受ける際のメリットとデメリットをまとめました。思わぬ肌トラブルが起きてからでは遅いため、自分に合っているのはどちらなのか、しっかり確認しましょう。

 

自己処理のメリット

  • 安価で手軽にできる
  • 人に見られず処理できる

自己処理のメリットは、なんと言ってもその手軽さです。カミソリや電動シェーバーなどは安価で入手できて、いつでも自分のペースで処理できます

また、デリケートゾーンを他の人に見られず、恥ずかしくない点もメリットです。

 

自己処理のデメリット

  • こまめな処理が必要
  • 肌トラブルが起きやすい

カミソリなどで自己処理した数日後、少し毛が伸びてくるとチクチクとした不快感が起こります。これを避けるためには、こまめな処理が必要です。

また、「埋没毛」と呼ばれる症状があり、処理して尖った毛が、本来の毛穴とは別の皮膚を突き破って生えてくるかもしれません。デリケートゾーンは粘膜や皮膚の薄い箇所が密集しているため、他の部位と比べて肌トラブルが起きやすい箇所なのです。カミソリの刃で出血や傷口から侵入した細菌による感染症を引き起こす恐れもあります。

 

メンズ脱毛のメリット

  • 肌に安全
  • チクチク感が起こらない
  • 自己処理からの解放

信頼の置ける脱毛サロンやクリニックでの施術は、自己処理よりはるかに安全です。さらに、脱毛後は面倒な自己処理から解放され、自己処理による肌トラブルの心配もなくなります。

また、脱毛後はチクチクした不快感が起きません。カミソリなどで処理した毛の断面は鋭角になりチクチクしますが、脱毛後はそれが起きないからです。

 

メンズ脱毛のデメリット

  • 強い痛みを感じることがある
  • まとまった費用が必要

脱毛の手法によっては、強い痛みを感じる場合があります。また、脱毛することで以降の自己処理にかかるランニングコストを削減できますが、脱毛を受けるにはまとまった費用が必要です。

ただ、自己処理の手間を省くことや仕上がりの良さに重きを置くのであれば、メンズ脱毛がおすすめです。

 

男のアンダーヘア問題6.「メンズ脱毛に不安がある」

メンズ脱毛は自己処理の手間が省けたり、見た目のコンプレックスを解消できたりと、多くのメリットがあります。しかし、初めてのことで不安があり、脱毛に一歩踏み出せない方もいるかもしれません。

そんなメンズ脱毛の不安を、ここで一緒に解決しましょう。なかなかメンズ脱毛に踏み出せなかった男性の代表的な不安や疑問をピックアップし、ひとつひとつお答えします。

 

痛みはあるの?

アンダーヘアの脱毛の痛みはあります。一般的に「輪ゴムでパチンと弾いた程度の痛み」と表現されることが多いです。脱毛機から照射された光やレーザーが毛のメラニン色素に反応し、発生したエネルギーが皮膚にも伝わり痛みが発生します。特にデリケートゾーンは粘膜と薄い皮膚が密集しているため、痛みを感じやすい部位です。

ただ、初回は痛みを感じやすいかもしれませんが、脱毛の施術を繰り返すと徐々に痛みが少なくなるでしょう。脱毛効果で毛が薄くなり、メラニン色素に対して光やレーザーの反応がゆるやかになるからです。

 

スタッフや通っている女性の目が気になる

女性スタッフや女性の利用者の目が気になる男性もいます。そのような方は、男性専用の脱毛サロン・クリニックに通うのが良いでしょう。その中でも、スタッフ、利用者全てが男性の脱毛サロン・クリニックがおすすめです。

男性同士であればアンダーヘアの相談が気軽にでき、同性ならではの適切なアドバイスが貰えるかもしれません。また、施術の恥ずかしさが軽減されるメリットもあります。

 

VIO脱毛の効果を感じるのはいつ?

期間 回数
半分程の毛量が減る 半年〜1年 10回〜15回
ツルツルになる 1年〜2年 15回〜20回

VIO脱毛(アンダーヘアの脱毛)の目安期間と回数をまとめました。季節や予定に脱毛完了の時期を合わせたい方は、目安の期間を参考に早めに脱毛を始めることをおすすめします。

脱毛は毛の濃さや毛量によって効果に個人差があります。アンダーヘアをツルツルにするには1年〜2年ほどかかりますが、その間にも毛量が減り、自己処理が楽になったり、見た目がスッキリしたりするでしょう。

 

脱毛初心者でも安心!RINXでアンダーヘアを清潔に!

アンダーヘアの脱毛は緊張や不安が大きいと思います。メンズ脱毛専門店RINX(リンクス)では、脱毛が初めての方でも安心いただける体制でサロンを運営しています。二人三脚でアンダーヘアのお悩みを解決して参りましょう!

なお、RINX(リンクス)は男性専用サロンでVIO脱毛を受けていただけますが、そもそもVIO脱毛ができない脱毛サロン・クリニックもあります。当サロン以外でお探しの方は、VIO脱毛ができるか確認されることをおすすめします。

 

男性専用サロンでスタッフも男性のみ!

RINX(リンクス)は男性専用サロンで、スタッフやお客様も男性のみです。女性がいると恥ずかしい方も、周囲の目を気にされることなくカウンセリングや施術を受けていただけます。なお、最小限の恥ずかしさで済むように、施術時はタオルで保護しながら行いますのでご安心ください。

男性と女性の毛質は全く異なります。メンズ脱毛のプロフェッショナルとして男性の毛を熟知しており、専門性の高いメンズ脱毛を提供します。

RINXの最寄り店舗を探す

 

脱毛以外の料金は一切不要、安心の返金制度

脱毛にかかる費用以外、一切いただいておりません。カンセリング代やキャンセル料金など発生いたしませんのでご安心ください。

RINX(リンクス)では高水準のメンズ脱毛を適正価格で提供しています。季節限定メニューや学割などをご用意しており、お客様ひとりひとりに合わせた最適な脱毛をご案内いたします。

また万が一、脱毛にご満足いただけない場合でも安心の返金制度もございます。

メンズ脱毛・ヒゲ脱毛料金表を見る

 

男性専用の脱毛機を使用!パッチテスト無料

RINX(リンクス)では、IPL(インテンス・パルス・ライト) 脱毛を採用しています。また、従来のアンダーヘア脱毛は痛みを感じやすいのがネックでしたが、痛みを緩和させる男性専用脱毛機を独自開発したのも強みです。

男性脱毛は高い効果と少ない痛みの両立化が難しい中、RINX(リンクス)の脱毛機は提携メーカーとの緻密な調整により、高い効果と少ない痛みを実現いたしました。

効果が高く痛くない脱毛機はこちら

実際に体感してご納得いただくために、パッチテストは無料で実施しております。まずは気軽にお試しください。

 

まとめ

男性のアンダーヘアの自己処理や脱毛が当たり前の時代になりつつあります。女性からもウケが良いことから、アンダーヘアの処理に対して抵抗感を持つ必要は薄れてきているのではないでしょうか。

ただし、考えなくアンダーヘアの処理をしてしまうと、思わぬ肌トラブルなどを引き起こす恐れがあります。また、アンダーヘアの形が崩れ、違和感のある仕上がりになるかもしれません。

安心・安全にアンダーヘアを処理したい方は、メンズ脱毛がおすすめです。中でも痛みや料金を気にする方、男性専門サロンが良い方はぜひRINX(リンクス)にお越しください。無料のカウンセリングにて、パッチテストやお見積もりだけでも承っております。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • facebook
  • はてブ
  • Pocket
  • LINE

カウンセリングご相談無料 お見積のみもOK ご予約はこちら

このメディアが少しでも皆様のお役に立ちましたらぜひ投票をお願いします 11848

FacebookやTwitterなどのSNSとは連携しておりませんのでご安心ください

  • メンズ脱毛百科事典リンクスペディアTOPはこちら
  • メンズ脱毛・ヒゲ脱毛専門店 リンクス公式HP
WEBご予約

ご予約・お問い合わせ24時間365日OK!

Contact List

店名をタップするとお電話が繋がります

RINX RINX リンクス