ひげ太郎 ライターひげ太郎

その他

【男の陰毛】アンダーヘアの処理どうしてる?チクチクしないVIOのお手入れ方法

ヒゲ脱毛を筆頭に、男のムダ毛処理がエチケットの常識となった昨今。

最近では、アンダーヘア(陰毛)もヒゲ脱毛に負けず劣らずの勢いで、エステサロンやクリニックで処理している男性が増え続けています。

普段見えない部分だからといって、アンダーヘアのお手入れを放置状態にするのはNG。

アンダーヘアの処理をするメリットは、陰部のムレやニオイ対策だけではありません。

とはいえ、自己処理をしようとしても

「ハサミでカットしたけど不自然な仕上がりになった」

「どこまで処理したらいいのかがわからない」

「何を使って処理するのが確実なの?」

「剃毛したらチクチクするから、もう処理しなくなった」

など、アンダーヘアの処理方法や剃毛した毛の断面がチクチクして不快だったり、かゆみが出たりで快適な処理方法がわからないという男性が多いのではないでしょうか?

 

そこで今回の記事では、アンダーヘアを処理するメリットやチクチクしない適切な処理方法をご紹介します。

アンダーヘアのお手入れ方法の正解がわからなかった男性や、まだアンダーヘアを処理した経験がない男性もぜひ参考にしてみてくださいね。

4月のメンズ脱毛キャンペーンを見る

アンダーヘアの範囲とは?

アンダーヘアは、VIO(Vライン、Iライン、Oライン)と呼ばれるデリケートゾーンのことを指します。

 

Vライン

デリケートゾーンの上部です。

Iライン

デリケートゾーンの中央部分(男性器)全体です。

Oライン

粘膜を除く肛門周りです。

アンダーヘアを処理するメリットとは?

蒸れなくなるから衛生的

デリケートゾーンは常に下着に覆われているため、VIOの毛量が多いと蒸れやすい部位です。

特に夏場やジムやスポーツで汗をかくことで蒸れるので雑菌が繁殖し、臭いやかゆみの原因に。

アンダーヘアを処理することで、デリケートゾーンの蒸れや臭い対策になり、常に衛生的な環境を維持することができます。

 

アンダーヘアが絡まなくなる

トイレで用を足す時にスボンのジッパーにアンダーヘアが挟まったり、定期的にジムやスポーツをしている男性の場合は動き回っている時にアンダーヘアが絡んだりします。

VIOの毛量や長さを調節することで、絡まって痛い思いをすることが無くなります。

 

水着や下着姿に自信が持てる

アンダーヘアを処理していないと女性の前で下着姿になった時や、水着姿になった時にアンダーヘアがはみ出てしまったり、泳いでいて気が付いたらムダ毛がはみ出ていたりすることがあります。

アンダーヘアの長さを短くカットするなどしておくことで、恥をかくことが無くなります。

 

アンダーヘアが部屋に落ちなくなる

VIOの毛量が多いと結構部屋に落ちているものです。

毎日のように落ちた毛の掃除をしていた男性は、アンダーヘアの処理をすることで掃除が楽になります。

一人暮らしの忙しい男性にとって、家事が楽になるのは嬉しいメリットですね。

 

アンダーヘアの処理をしていない男性に対する女性の意見

アンダーヘアの処理をしている男性の割合と、アンダーヘアの処理をしていない男性に対する女性の意見のデータです。

引用元:https://panasonic.jp/mens/honne.html

 

見た目の清潔感や衛生面で、アンダーヘアの処理をして欲しいと思っている女性が大半ですので、パートナーのために、いない男性は今後パートナーができた時のためにも処理しないわけにはいかないですね!

しかし、アンダーヘアの処理をしていない男性は、処理したくても

「どうやって処理したらいいのかがわからない」

「どこまで処理したらいいのかわからない」

「自分で剃るとチクチクするから処理しなくなった」

という意見が多いです。

そこで次に、アンダーヘアを自己処理する方法について解説していきます。

 

アンダーヘアの処理でチクチクしない方法はある?

自宅で陰毛の処理をしたあと、チクチクしない方法はあるのでしょうか?

それぞれの処理方法のメリット・デメリットや特徴を比較し、チェックしていきましょう。

どの方法も処理後は保湿をしてアフターケアをしておきましょう。

 

カミソリ

どこでも安価に購入できるカミソリでムダ毛処理している男性は多いのではないでしょうか?

手軽で簡単に処理できる商品ではありますが、アンダーヘアが生えている皮膚は薄くてデリケートです。

カミソリ負けしやすく、カミソリで剃る時にアンダーヘアと一緒に皮膚も削られていますので肌が乾燥し、かゆみが出たりヒリヒリとした炎症が起きたりしやすいです。

ニキビのような膿がたまる「毛嚢炎」や皮膚の下で毛が埋もれる「埋没毛」にもなりやすく、アンダーヘアの毛質は濃くて硬いので誤って出血してしまうことがありますので、おすすめできない処理方法です。

また、カミソリの刃によってカットされた断面が、服や肌との摩擦により「チクチク」とした不快感が発生します。

 

電気シェーバー・トリマー

こちらもカミソリ同様、シェーバーの刃によってカットされた断面が、服や肌との摩擦により「チクチク」とした不快感が発生します。

トリマーはアタッチメントを付け替えることで、好みの長さに剃毛できます。

電熱シェーバーやトリマーはカミソリより肌にダメージが少ない処理方法なので、陰部周辺のような柔らかい皮膚の剃毛に適しています。

また、電熱シェーバーは脱毛サロンやクリニックでの前処理にも使用されています。

 

毛抜き

毛抜きは広範囲の処理には適していませんが、下着からはみ出ているアンダーヘアの本数が少ないからと、毛抜きで抜いている男性はいませんか?

VIOの皮膚はとても敏感で毛穴が大きいので、毛抜きでアンダーヘアを抜くと雑菌が入り毛嚢炎などの肌トラブルが起きやすいです。

毛の根元から処理するので、カミソリや電気シェーバーで処理した時のような「チクチク」はありませんが、肌が黒ずむ色素沈着になる可能性もありますのでおすすめしません。

 

ヒートカッター(電熱シェーバー)

ヒートカッターはヘッドにある熱線でアンダーヘアをカットしていく乾電池式のシェーバーです。

そのため、カミソリや電気シェーバーで処理した時のように毛先が尖らず丸くなるので、「チクチク」したり下着から毛先が飛び出たりしません。

このように熱線が直接デリケートゾーンに当たって火傷しないよう、くし状のヘッドに設計されているので安全です。

 

除毛クリーム

除毛クリームは「脱毛」クリームとも呼ばれます。

使用できる範囲はVラインとなります。

Vラインに除毛クリームを塗り、数分間放置してから洗い流すだけでツルツルになるので、Vラインに限らず広い面積の部位でも簡単に除毛できます。

除毛クリームは、「チオグリコール酸カルシウム」というタンパク質を溶かす成分によって除毛します。

体毛や皮膚がタンパク質でできているので、Vラインの毛と一緒に少なからず皮膚も一緒に溶けてしまうので肌へのダメージが大きく、刺激が強いので乾燥肌や敏感肌の男性は使用を控えておきましょう。

皮膚の表面に出ている毛を溶かすので、2~3日もするとまた毛が生えてきます。

 

ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスは、海外で主流のハイジニーナにする時に使用されているものです。

ワックス剤をデリケートゾーンに塗布したあと、専用のシートを被せて一気に剥がす処理方法です。

ワックスはドラッグストアや通販で購入できるので自宅でもできますが、手間がかかるので面倒だと感じる男性は、ブラジリアンワックス脱毛サロンでも施術を受けられます。

その場でツルツルになるのできれいな仕上りになりますし、チクチクとした不快感もありません。

しかし、毛抜きでムダ毛を抜くのと同じ原理なので刺激が強く、脱毛部位が赤く腫れたり肌荒れしたりするリスクがあります。

 

家庭用脱毛器

通販などで50,000~60,000円くらいから購入できます。

自宅でメンズ脱毛ができる機械ですが、安全のために脱毛サロンやクリニックの脱毛機器の光の出力よりかなり抑えられた設計になっています。

約2週間に1回照射し続けなければならず、パワーが小さい分お店に通うよりかなり回数と期間が必要です。

手間がかかる上に、必ずしも満足いく脱毛効果が出るとは限りません。

また、Vラインはまだ照射しやすい部位ですが、IラインやOラインなどの手が届きにくい部位は照射漏れによりムラになりやすいので注意が必要です。

 

男性に人気のアンダーヘアの形は?

生えているアンダーヘアの毛量によってデザインの範囲が違ってきますが、代表的なデザインをご紹介します。

 

逆三角形

台形

I字

長方形

スクエア

オーバル

ハイジニーナ

適度にアンダーヘアを残して整える男性が多数派です。

余分な毛を処理することで下着からはみ出なくなるので見た目がスッキリします。

スクエアやオーバルなど、アンダーヘアを残す範囲を小さくすれば小さい下着や水着をかっこよく着こなせます。

また、少数派ですがハイジニーナはムダ毛がないのでムレや臭いの心配がなくなり、デリケートゾーンを清潔に保てます。

 

アンダーヘアがチクチクしないメンズ脱毛がおすすめ

陰毛を自己処理する場合、Vラインは正面から見えますが、IラインやOラインは鏡を使用しても中々自分からは確認できないので、お手入れがしにくい部位です。

VIOを処理する時は無理な体勢を取ることになりますし、デリケートな部位なので皮膚を傷つけたり肌荒れを起こしたりしやすいです。

陰毛を安全に処理するなら、メンズ脱毛サロンでプロに任せた方が安全です。

また、自己処理の場合はまたすぐに毛が生えてきますし、繰り返し処理が必要です。

短期的に考えると費用は安く済みますが、生涯自己処理を続けるとなると、メンズ脱毛の方がコスパ的にも肌にとってもいいです。

 

 

アンダーヘアを脱毛サロンで処理するデメリット

・一度毛量を減らしきると元に戻せない

・定期的にサロンに通う必要がある

・照射時に痛みを感じる場合がある

 

アンダーヘアを脱毛サロンで処理するメリット

・自己処理後に起きるチクチク感がない

・肌をキレイにしながらお手入れできる

・クリニックの脱毛より痛みが少ない

・自然な毛量・好みの毛量や形に調節できる

・自己処理による肌への負担が無くなる

・定期的な処理が不要になる

 

アンダーヘアのメンズ脱毛はサロンがオススメ

脱毛サロンでは、光(フラッシュ)脱毛という美肌効果が期待できる、肌に優しい光を照射して毛根の細胞にアプローチしていく方法でお手入れしています。

デリケートゾーンは皮膚が薄く、濃くて太い毛が生えているので脱毛機の光が強く反応し、痛みを感じやすい部位です。

クリニックの医療レーザー脱毛の場合、光のパワーが強い分痛みが大きいです。

特にデリケートゾーンの場合は、痛みを軽減するために(無痛にはなりません)、毎回麻酔を使用しないと耐えられない男性が多く、中には痛みが苦痛で断念する男性もいます。

麻酔は1回1部位1,000円~3,000円くらいが相場なので、陰毛の脱毛を完了する頃には、申し込み当初より予算オーバーになってしまったというケースが少なくありませんので注意が必要です。

脱毛可能範囲もVラインのみというクリニックが多いです。

一方脱毛サロンの光(フラッシュ)脱毛なら、痛みが少なく脱毛料金を安く設定しているお店が多いです。

また、ローンや月定額、都度払いなど、支払い方法が豊富なサロンが多いのでメンズ脱毛初心者の男性でも気軽に始められます。

脱毛サロンによってVライン、Iライン、Oラインの範囲が違う場合や、対応範囲がVラインのみといった場合がありますので、脱毛範囲についてはカウンセリング時にしっかり確認しておきましょう。

 

メンズ専門サロンRINX(リンクス)ならコース満了後も安心プランが充実

RINX(リンクス)はスタッフ・利用客共に男性のみです。

「アンダーヘアの脱毛を女性スタッフに施術されるのは恥ずかしい」

「アンダーヘアを女性スタッフに見られたくない」

「女性スタッフだと反応しないか不安」

という男性も、人目を気にせず脱毛を受けることができます。

RINX(リンクス)のスタッフは全員が脱毛経験者なので、痛みの具合やアンダーヘアに悩む男性の気持ちに寄り添った対応ができます。

 

全店のカウンセリングルームや施術ルームは個室なので、相談しにくいデリケートなお悩みにも気兼ねなく打ち明けることができます。

 

RINX(リンクス)で使用している光(フラッシュ)脱毛機は特大サイズの冷却装置を搭載しているので痛みを最小限に、男性特有の太くてしっかりした毛にも高い脱毛効果を出せるよう設計されています。

男性専用の当サロンオリジナル脱毛機器は、全国のサロンに導入されています。

15段階のパワー調節が可能なので、一人一人の肌質・毛質に合わせた高率的な脱毛ができ、肌に優しい光なので、肌が敏感な男性や痛みに弱い男性でも安心して陰部の脱毛が受けられます。

このオリジナル脱毛機は、脱毛協会の厳しい適合審査に通過した安心・安全な機械です。

効果が高く痛くない脱毛機はこちら

 

 

アンダーヘアは全部位無毛にする「パイパン」はもちろんですが、毛量を減らす仕上りにしたり、毛が生えている面積を小さくしたり、好みのデザインに陰毛を残したりすることもできます。

ですので、普段VIOの形を自分で処理している人は定期的にお手入れする必要がなくなります。

 

また、個人差はありますが、陰毛の脱毛効果を実感できる目安は1~3回目くらいです。

どんな男性でも少しでも通いやすいサロンをモットーに、RINX(リンクス)では人数限定でおしり、Iライン、Vライン、Oラインが最大25%OFFになるお得なセットもご用意しております。

陰部キャンペーンへ<<<

 

RINX(リンクス)では全部位コース満了後に「無期限」「無制限」80%OFFの料金で脱毛を受け続けられます。

どの脱毛方法でツルツルにしても、男性ホルモンの関係で「数年後に少し生えてきた」ということがあります。

RINX(リンクス)なら新たにコースを申し込む必要がなく何度でも負担のない金額で脱毛を継続できるので、経済的にも安心できる脱毛サロンです。

メンズ脱毛の口コミ・体験談はこちら

 

 

カウンセリング・パッチテストはいつでも無料ですので、気軽に足を運んでくださいね。

脱毛やムダ毛の悩み、疑問を解決いたします。

質問やご相談はメールでも受け付けております。

カウンセリングご相談無料 お見積のみもOK ご予約はこちら

 

この記事をシェアする

  • Twitter
  • facebook
  • はてブ
  • Pocket
  • LINE

カウンセリングご相談無料 お見積のみもOK ご予約はこちら

このメディアが少しでも皆様のお役に立ちましたらぜひ投票をお願いします 10277

FacebookやTwitterなどのSNSとは連携しておりませんのでご安心ください

  • メンズ脱毛百科事典リンクスペディアTOPはこちら
  • メンズ脱毛・ヒゲ脱毛専門店 リンクス公式HP
WEBご予約

ご予約・お問い合わせ24時間365日OK!

Contact List

店名をタップするとお電話が繋がります

RINX