ムダ毛を処理する男は好感度が高い!おすすめの処理方法7つ!

その他

ムダ毛を処理する男は好感度が高い!おすすめの処理方法7つ!

男性もムダ毛処理をする時代になり、男性用の自己処理アイテムの種類も豊富になってきました。ムダ毛が気になる男性のなかには、どの方法でお手入れすればいいのか迷っている方もいるのではないでしょうか。

この記事では、おすすめのムダ毛処理の方法やそれぞれのメリット・デメリットを解説します。

【初めての方限定】全身脱毛が月額4,600円で受けられるお得な割引キャンペーン情報はこちら!

4月のメンズ脱毛キャンペーンを見る

男もムダ毛処理をするべき!

まず、男性の体毛について、女性はどう思っているのでしょうか。20代~40代の女性100人のアンケート結果を見てみましょう。

Q.気になる体毛を、どうしてほしい?

ムダ毛を処理する男は好感度が高い!おすすめの処理方法7つ!

Q.男性のどこの体毛が気になる?

ムダ毛を処理する男は好感度が高い!おすすめの処理方法7つ!

参考:https://www.kai-group.com/products/kamisori/use/mudage/

95%の女性が胸毛・腹毛・すね毛・腕毛の順で「適度に量を整えてほしい」と回答しています。とはいえムダ毛処理の方法は数多くあり、毛を完全になくしてツルツルにしたり、毛量を調節して毛を薄くしたりする方法があります。各部位どういった方法で処理するのがベストなのでしょうか。

次の項目では、自宅で簡単にできるムダ毛処理の方法からお店で行う方法まで詳しく紹介します。

 

カミソリ

カミソリは簡単に全部位のムダ毛処理ができるアイテムです。ムダ毛の量を調節できる「すきカミソリ」もあります。カミソリは角質も一緒に削り取ってしまうため、肌に負担がかかりやすい方法です。カミソリを使用する際はシェービング剤を使用し、なるべく複数刃・セーフティーガード付のものを使用し、順剃りで剃りましょう。

 

メリット デメリット
・全部位に使用できる

・簡単にムダ毛処理できる

・手軽に購入できる

・肌に負担がかかる

カミソリがおすすめの人

・手軽にムダ毛処理したい

・費用を抑えたい

・広範囲の処理がしたい

 

電気シェーバー・トリマー

電気シェーバーやトリマーは、カミソリより肌への負担が少ない点がメリットです。ムダ毛をなくしてツルツルにしたい方は電気シェーバー、腕毛・すね毛・脇毛などの毛を薄くしたい方はトリマーが便利です。指やフェイスラインなどの細かい部位はI字型のシェーバーが便利です。

トリマーとして使用できるアタッチメント付きの電気シェーバーもあります。毛量を減らしたい場合は、最初は長めのアタッチメントから使用し、少しずつ短くして調節しましょう。浴室で使用したい方は防水機能付きのものがおすすめです。

メリット デメリット
・全部位に使用できる

・簡単にムダ毛処理できる

・肌に優しい

・毛量を調節できる

・カミソリより高価

・深剃りには不向き

電気シェーバー・トリマーがおすすめの人

・簡単にムダ毛処理したい

・毛量を減らしたい

・カミソリ負けを防ぎたい

・広範囲のムダ毛を処理したい

 

脱毛(除毛)クリーム

脱毛(除毛)クリームは毛の主成分であるたんぱく質を分解する成分が配合されています。ムダ毛処理したい部位にクリームを塗布し、時間を置いて水で洗い流すだけでツルツルの肌になります。脱毛クリームは、短時間で広範囲のムダ毛処理が可能です。しかし、肌への負担が大きいため、ヒゲ・粘膜部分には使用できません。

VIO対応の脱毛クリームなら、粘膜を除くデリケートゾーンのお手入れができます。

メリット デメリット
・短時間で広範囲のムダ毛処理ができる

・処理後に毛がチクチクしにくい

・手軽に購入できる

・肌への負担が大きい

・顔には使用できない

脱毛クリームがおすすめの人

・広範囲のムダ毛を処理したい

・その場で毛をツルツルにしたい

 

脱色クリーム

脱色クリームは毛の色素を抜くことでムダ毛を目立たなくさせるもので、使用範囲は腕・足のみです。気になる部位にクリームを塗布し、10分ほど放置して洗い流すだけで脱色できます。

メリット デメリット
・全部位に使用できる

・簡単にお手入れできる

・手軽に購入できる

・使用範囲が腕と足だけ

脱色クリームがおすすめの人

・腕や脚のムダ毛を目立たなくさせたい

 

ワックス脱毛

ワックス脱毛は、ムダ毛処理した部位にワックスを塗布し、専用のシートを被せて一気に剥がすことで毛の根元から処理する方法です。カミソリやシェーバーで処理するより、毛のない状態が長持ちします。

ワックス脱毛には主成分が異なる2種類があり、自分で塗布するタイプと、ワックスが付着したシートを貼って剥がすだけのタイプがあります。ワックスの主成分によって使用できる範囲が異なります。

油性ワックス…松ヤニが主成分のワックス。粘着力が強く、ヒゲ・鼻毛・陰部に使用することが多い。

水性ワックス…砂糖やはちみつが主成分のワックス。ボディ・陰部にも使用できる。

脱毛シート(脱毛テープ)…ワックスが塗られたシート。油性ワックスの脱毛シートと水性ワックスの脱毛シートがある。

ワックス脱毛も脱毛シートもムダ毛を一気に引き抜く処理方法です。ワックス脱毛は事前にワックスを温めたり、脱毛部位に塗布したりする手間があります。脱毛シートは既にシートの内側にワックスが付着しているため、事前準備不要です。また、粘着力は脱毛シートよりワックス脱毛のほうが高く、脇やVIOのような太くて硬い毛のお手入れもしやすいです。

メリット デメリット
・簡単に肌をツルツルにできる

・古い角質も除去できる

・毛のない状態が長持ちする

・肌に負担がかかる

・ワックスを剥がす際に痛みがある

脱毛クリームがおすすめの人

・毛の根元から処理したい

・その場で毛をツルツルにしたい

家庭用脱毛器

家庭用脱毛器には5つの種類があります。

脱毛器のタイプ 脱毛の仕組み
光脱毛式 毛のメラニン色素を伝って毛根の細胞にダメージを与える。脱毛サロンの光脱毛を家庭用に出力調整したもの。
レーザー脱毛式 毛のメラニン色素を伝って毛根の細胞にダメージを与える。クリニックのレーザー脱毛を家庭用に出力調整したもの。
サーミコン(熱線)式 表面に出ている毛を熱線によって焼き切る。
脱毛ローラー式 ローラーで毛を巻き込んで根元から抜く。
高周波(超音波)式 ヘッドの器具で表面に出ている毛を挟んで高周波を流して根元から抜く。

光・レーザー脱毛式は抑毛効果がありますが、ほかの方式はカミソリやワックス脱毛のように一時的な効果となります。

家庭用脱毛器は粘膜を除く全部位に使用できます。ヒゲやVIOに使用したい方は、脱毛範囲が対象内か確認しましょう。

メリット デメリット
・全部位に使用できる

・光・レーザー方式なら抑毛効果がある

・手軽に購入できる

・ほかのムダ毛処理より高額

家庭用脱毛器がおすすめの人

・自宅で脱毛したい

・脱毛店に通う時間がない

光・レーザー脱毛

脱毛は毛が生える原因となる細胞にアプローチするため、最終的にはほぼムダ毛処理が不要になります。

脱毛機の光を照射して脱毛する方法には、脱毛サロンで受けられる「光脱毛」、クリニックで受けられる「レーザー脱毛」があります。

脱毛 光脱毛 レーザー脱毛
リスク 肌への負担が少なく、毛周期に合わせた効率の良い脱毛が可能 肌に対する負担が大きく、数日赤みや肌荒れが残る場合あり
時間 広範囲への脱毛が得意で、施術時間が短い レーザーの照射口が狭いので施術時間が長い
痛み 肌に優しい光だから、痛みが小さい 光の出力が大きく、痛みが強い(ただし、麻酔が可能)
料金 料金が比較的安価で、豊富なメニューやキャンペーンあり やや料金は高め、麻酔代キャンセル料金がかかる

 

メリット デメリット
・全部位のお手入れが可能

・ムダ毛処理の手間がなくなる

・好みの毛量に調節できる

・カミソリ負けが改善する

・脱毛店に通う必要がある

・白い毛には効果がない

光・レーザー脱毛がおすすめの人

・ムダ毛のない状態を維持したい

・カミソリ負けを解消したい

・自己処理の手間をなくしたい

・毛量を減らしたい

・手の届かない範囲のムダ毛を処理したい

【初めての方限定】全身脱毛が月額4,600円で受けられるお得な割引キャンペーン情報はこちら!

 

光脱毛でムダ毛処理したい男性はRINX(リンクス)へ

・カミソリ負けしやすい

・敏感肌

・痛みや費用を抑えたい

・全身脱毛がしたい

・毛を薄くしたい

とう方には脱毛サロンの光脱毛がおすすめです。

RINX(リンクス)は肌に優しい光脱毛を採用しています。利用者・スタッフともに男性のみで、女性の視線が気になる方もストレスなく通えます。キャンペーンや無期限保証があり、お得に脱毛できます。

 

無期限・無制限で80%OFFになる保証付き

脱毛はどの方法で毛をなくしても、ホルモンバランスの変化でまた毛が生えてくる可能性があります。RINX(リンクス)なら脱毛完了後「無期限・無制限」で定価の80%OFFの料金でお手入れができます。新たにコースを申し込む必要がないため、家計に負担がかかりません。

※無期限保証は顔ヒゲ10回、ボディ・陰部8回コースが対象です。

 

脱毛以外の費用が発生しない

カウンセリング料・剃毛料・キャンセル料のような、脱毛以外にかかる費用が発生しません。勧誘や押し売りもなく、予算や理想の仕上がりに合わせた提案を心がけています。脱毛したい部位を必要な回数だけ予算に合わせて組み合わせられる「オーダーメイド脱毛も好評です。

 

男性脱毛に特化した脱毛機を開発

毛機を開発しています。痛みを最小限に抑えつつ、従来機の1.5倍の脱毛効果を発揮します。

ムダ毛を処理する男は好感度が高い!おすすめの処理方法7つ!

青ヒゲやカミソリ負けで肌荒れに悩んでいる方でも、繰り返し照射することで改善が期待できます。

RINX(リンクス)の無料カウンセリングではムダ毛の悩みや脱毛に関する疑問のご相談も受け付けております。気軽にお問い合わせください。

【初めての方限定】全身脱毛が月額4,600円で受けられるお得な割引キャンペーン情報はこちら!

ご予約・お問合せはこちら

全国87サロン

店舗間移動も可能!
急な転勤・引越しも安心
各主要駅より好アクセス

店舗検索

RINX 全国サロン一覧
北海道・東北エリア
関東エリア
東京エリア
中部エリア
関西・大阪エリア
中国・四国エリア
九州・沖縄エリア