ケツ毛・肛門の毛処理する方法とメリットとは?

hirotake ライターhirotake

その他

ケツ毛・肛門の毛処理する方法とメリットとは?

お尻や肛門周辺の毛は「Oライン」「ケツ毛」「尻毛」とも呼ばれます。普段は見えないためお尻のムダ毛処理をしない男性は多いのではないでしょうか。しかし、尻毛は意外と生えています。皮膚がデリケートで見えにくい尻毛を処理するのは、出血やカミソリ負けなどのリスクが大きいため、サロンやクリニックで脱毛するほうが安全です。

この記事では、尻毛の自己処理方法や脱毛について解説します。

ケツ毛が濃くて悩んでいる男性は陰部脱毛がおすすめ!リンクスは初めての方向けにお得に選べる割引キャンペーン実施中!!

1月のメンズ脱毛キャンペーンを見る

ケツ毛・肛門の毛を処理するメリット

トイレの後に汚れがつかない

汚れを取るために何度もトイレットペーパーで肛門周りをこすってしまうと、皮膚に負担がかかって出血や痒みを引き起こします。お尻のムダ毛を処理すれば、肛門周りに便やトイレットペーパーが毛に絡まることがなくなります。温水洗浄でなかなか汚れが取れなかった方でもキレイに洗い流せるようになります。

 

肛門を清潔に保てる

トイレ後の汚れがつかないということは、肛門周りが常に衛生的な状態を維持できるということです。肛門周りの毛が多いとお尻が蒸れやすくなりますが、ムダ毛を処理することで蒸れにくくなり、かぶれによる痒みや臭い対策もできます。

 

見た目がスッキリする

温泉やジムの大浴場に行っても、肛門の毛を気にする心配がなくなります。お尻からはみ出るくらい毛量が多い男性でも、ムダ毛処理すればスッキリとしたお尻になります。

 

男の尻毛(ケツ毛)に対する女性の意見は?

肛門周辺にムダ毛が生えている男性に対して、女性はどういった印象を持っているのでしょうか。

 

引用:【男のけつ毛被害者の会】Oライン未処理の男に幻滅した女性達の悲痛の叫び…

https://bijo-datsumo.jp/for-men/mens-oline-victim/

ケツ毛の処理はしてほしいですね。

あんまり剛毛な人は…と思います。

湯舟にケツ毛が絡まったティッシュが浮いている時がある。

全部処理してほしい。

100人中87人もの女性が「不潔」「生理的に無理」という意見です。お尻の毛を処理していない方は、清潔感を出すためにもお手入れしたほうがいいでしょう。

 

尻毛(ケツ毛)処理をする方法

では、肛門周りの毛を自身で処理するにはどんな方法が適しているのでしょうか。肛門周りの皮膚は薄くデリケートです。それぞれメリット・デメリットを把握し、肌トラブルが起きないよう注意しましょう。

 

カミソリ

肛門周りは非常にデリケートな部位です。セーフティーガード付のカミソリでも、少し力を入れただけで皮膚を切ってしまう可能性があります。うまく剃れても数日でまた尻毛が生えて「チクチク」とした不快感が発生しやすいです。また、傷口から雑菌が入ると炎症が起きるおそれがあるため、カミソリで尻毛を剃るのは極力避けましょう。

どうしてもカミソリで処理したい場合は、必ずシェービング剤を使用し、ゆっくり少しずつ剃っていきましょう。

 

毛抜き

毛抜きは一度購入すれば長く使用でき、手軽に購入できる点はメリットです。しかし、毛抜きで肛門周りの毛を抜くと毛穴が開きます。雑菌が入ると毛嚢炎や炎症が起きたり、皮膚の中で毛が伸びてしまう埋没毛(埋もれ毛)になったりする可能性があります。

また、肛門周りは手が届きにくく直接目で見えない部位です。誤って肛門付近の皮膚を挟み、大きな痛みや出血のリスクがあるため、おすすめできない方法です。

 

電気シェーバー

電気シェーバーやトリマーでの処理は、尻毛が伸び始めた際に下着との摩擦でチクチクすることがあります。しかし、カミソリや毛抜きより簡単に処理できます。直接刃が当たらないため肌に優しく、トラブルを起こしにくい方法です。ただし、処理する際は、優しくなぞるくらいの力加減で剃りましょう。

 

ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスは、ワックス剤をお尻に塗り、ムダ毛を絡ませてからシートを被せて一気に剥がして脱毛する方法です。毛の根元から引き抜くため、カミソリやシェーバーでムダ毛処理した後のようなチクチクした不快感がありません。また、2~3週間はツルツルの肌を維持できます。

しかしデリケートな粘膜や皮膚が負傷する可能性があるため、ワックスの成分で肌荒れを起こしたり、剥がすときの刺激で炎症を起こしたりする可能性があります。
処理後の開いた毛穴から雑菌が入ると、毛嚢炎や埋没毛(埋もれ毛)といった肌トラブルを引き起こす原因にもなります。

 

除毛クリーム

除毛クリームは、毛や皮膚の主成分である「タンパク質」を溶かすアルカリ性の「チオグリコール酸カルシウム」という強い成分でムダ毛を処理する方法です。粘膜に除毛クリームが付くと痒みや炎症を起こす可能性があります。肛門周り含むデリケートゾーンへの使用はリクスが大きいため、避けたほうが無難です。

 

家庭用脱毛器

家庭用脱毛器は、自宅で光脱毛やレーザー脱毛ができる機械です。

肌トラブルを防ぐため、脱毛サロンやクリニックの脱毛機より光の出力が低く、効果が出るまでに回数や期間がかかります。自己処理の場合は日数が経つとまたムダ毛が生えてきますが、家庭用脱毛器ならある程度の長い期間毛が生えてくるのを抑えてくれる効果があります。しかし、肛門周りを自分で照射するには難しく、誤って粘膜に照射すると危険です。

脱毛する場合はサロンやクリニックでプロに任せるのが安全で確実な方法です。

 

尻毛(ケツ毛)はメンズ脱毛で安全に処理しよう

尻毛の自己処理を続けていると、毛嚢炎やかぶれ、色素沈着などさまざまな肌トラブルのリスクがあります。また、どれだけ丁寧に処理してもまた数日後には生えてきますし、生え始めのチクチクとした不快感が発生します。

自己処理のデメリットを解消するには、メンズ脱毛で処理するのがおすすめです。肛門周りは自分では見えづらく、皮膚もデリケートで傷つきやすい部位です。自己処理を繰り返すより、脱毛でプロに任せたほうが怪我や肌トラブルの心配が少なく、安全です。脱毛なら自己処理の手間や肌トラブルのリスクをなくし、ツルツルのお尻をキープできます。

【初めての方限定】選べる「陰部脱毛」セットプランが受けられるお得な割引キャンペーン情報はこちら!

 

尻毛(ケツ毛)の脱毛方法

肛門のムダ毛を脱毛する方法には「光脱毛」「レーザー脱毛」「ニードル脱毛」の3つの種類があります。

光脱毛 レーザー脱毛 ニードル脱毛
場所 サロン クリニック サロン・クリニック
料金 1.5〜5万円 8〜12万円 20万円以上
施術 3〜4週間 1〜2ヶ月 1〜2ヶ月
間隔
痛み
その他 美肌効果あり 麻酔が可能

永久脱毛

永久脱毛

脱毛の種類別に効果やメリット・デメリットを解説

近年、男性も身だしなみの意識からムダ毛処理をする方が増えています。濃いムダ毛に悩んでい...

光脱毛の特徴

光脱毛は脱毛サロンで受けられる脱毛方法で、特殊な光を当てて毛根の細胞にアプローチする仕組みです。シミやくすみを改善するフォトフェイシャルの機械をもとに開発された脱毛機で、美肌効果も期待できます。肌に優しく、痛みが少ないため敏感肌の男性でも安心して受けられます。他の脱毛方法より価格が安く、脱毛初心者の男性でも始めやすいことが特徴です。

 

レーザー脱毛の特徴

レーザー脱毛はクリニックで受けられる脱毛方法で、レーザーを当てて毛根の細胞にアプローチする仕組みです。医療資格を持ったスタッフが施術するため、肌トラブルが起きても迅速に対処できます。また、脱毛機の出力が高い分、少ない回数で効果を実感できる点がメリットです。痛みが強いため、オプションで麻酔を利用することをおすすめします。

 

ニードル脱毛の特徴

ニードル脱毛は脱毛サロンや一部のクリニックで受けられます。電流が流れた器具を毛穴に滑り込ませ、毛根の細胞にアプローチする方法です。ニードル脱毛は光脱毛やレーザー脱毛では効果が出ない白髪の脱毛が可能で、肌の色にも左右されません。しかし、体毛1本1本に施術をしていくため、費用と時間がかかり、痛みも強いです。

 

まとめ

肛門周りの自己処理は手が届きにくく、自分から見えにくい部位です。皮膚が薄いため、肌トラブルや負傷するリスクも高いです。肛門周りの自己処理を続けるより、脱毛を検討するとよいでしょう。

お尻を見られるのが恥ずかしいという方は、男性専門の脱毛サロンやクリニックがおすすめです。

 

尻毛(ケツ毛)脱毛なら痛みが少ないRINX(リンクス)がおすすめ

脱毛に通いたくても、

「肛門をスタッフに見られるのが恥ずかしい」

「どれだけ痛いのか怖くて勇気が出ない」

という男性は多いのではないでしょうか。

RINX(リンクス)では、脱毛経験がある男性スタッフのみが在籍しており、利用者も男性のみです。施術時も極力タオルで体を隠し、恥ずかしさを感じないよう工夫をしています。

また、男性の太くて硬い毛にも高い効果が出せるよう、医療監修のもとオリジナルの光脱毛機を開発しました。特大サイズの冷却装置により痛みを最小限に抑えています。肌質・毛質・部位に合わせて15段階の出力調節ができるため、肌が弱い男性でも安心・安全に脱毛できます。

RINX(リンクス)のVIO脱毛サービス詳細はこちら

 

コース満了後は無期限80%OFF保証でずっと安心

永久脱毛した場合でも、男性ホルモンの影響でまた毛が生えてくる可能性があります。RINX(リンクス)の保証があれば、無期限・無制限で全国どの店舗でも80%OFFの価格で脱毛できます。新たにコースを組んで料金を支払う必要がありません。

80%OFF保証は陰部8回コースが対象です。

 

RINX(リンクス)で尻毛(ケツ毛)脱毛した男性の口コミ

実際に尻毛脱毛でどういった変化があるのでしょうか。ここでは、RINX(リンクス)で尻毛脱毛した男性の声を紹介します。

銀座有楽町店S様41歳・会社員

長年、お尻まわりにある毛が不衛生に感じていた為、VIOを一気にキレイにしてしまおうと思い立ちました。トイレの後、衛生的になったと感じます。女性からも体がキレイと言われることがあります。費用対効果は高いと思います。

銀座有楽町店S23歳・会社員

最初は少し怖かったし、緊張していたが、自分自身で脱毛する必要がなくなり、通って良かったと思う。また、スタッフの方が男性なので、変な気をつかわなくてよく、話をしていても非常に楽しい。施術自体も痛くなく、安心して通えています。

名古屋駅前店S様30歳・会社員

陰部の毛がなくなってとてもよかった。最初の毛深かった時は痛みもあり辛かったけど、回数を重ねる事に、痛みもなくなり、大便する時も困らず、暑くても蒸れず脱毛してよかったと思っている。

札幌北口店I様31歳・会社員

デリケートゾーンはトイレに行くたびにも快適感があります。以前は汗をかくと毛のせいで逆にくすぐったくなったりしていましたが、今では毛が気になりません。

東京新宿店M様36歳・会社員

職業上、座っている時間がかなり長く、蒸れる事も多かったので思い切ってVIOの脱毛を考えました。私は場所がVIOなのでスタッフの方が男性というのはとても安心感があり、恥ずかしい気持ちも和らいだので、その点ではメンズ脱毛を選んで良かったと思います。

 

どの男性も脱毛することで蒸れや不衛生な環境が改善され、快適な毎日を過ごせています。また、男性スタッフということで恥ずかしさがなかったという声も多いです。RINX(リンクス)のカウンセリングやパッチテストはいつでも無料です。相談のみでも気軽にメールや電話でお問い合わせください。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • facebook
  • はてブ
  • Pocket
  • LINE

カウンセリングご相談無料 お見積のみもOK ご予約はこちら

このメディアが少しでも皆様のお役に立ちましたらぜひ投票をお願いします 11882

FacebookやTwitterなどのSNSとは連携しておりませんのでご安心ください

  • メンズ脱毛百科事典リンクスペディアTOPはこちら
  • メンズ脱毛・ヒゲ脱毛専門店 リンクス公式HP
WEBご予約

ご予約・お問い合わせ24時間365日OK!

Contact List

店名をタップするとお電話が繋がります

RINX RINX リンクス