ヒゲ脱毛の施術間隔は毛周期に合わせることで効果を出せる!

ヒゲ脱毛(顔)

ヒゲ脱毛の施術間隔は毛周期に合わせることで効果を出せる!

ヒゲ脱毛は一定の間隔を空けて通うことになります。ヒゲ脱毛を最短で終わらせるために、短いスパンで通いたいと考える方は少なくないでしょう。しかし、効率的にヒゲ脱毛するには毛の生えるサイクルに合わせることが重要です。この記事では脱毛効果を上げるためのベストな間隔や、必要回数を脱毛方法別に解説します。

ヒゲが濃い男子にはヒゲ脱毛がおすすめ!リンクスは初めての方向けに最大73%の割引キャンペーン実施中!詳細はこちら!!

2月のメンズ脱毛キャンペーンを見る

ヒゲ脱毛に通う間隔や期間

ヒゲ脱毛の方法には脱毛サロンで受けられる「光脱毛」、クリニックで受けられる「レーザー脱毛」、一部の脱毛サロン・クリニックで受けられる「ニードル脱毛」があります。脱毛方法によって必要回数と期間が異なります。施術を何回受ければ脱毛効果を実感できるのか、どの程度の間隔で通うことになるのかを脱毛方法別にまとめました。ニードル脱毛は1回300本で処理した場合の目安となります。

光脱毛 レーザー脱毛 ニードル脱毛

(10,000本~30,000本)

効果を実感 3回~5回 2回~3回 1回
ツルツル 15回~20回 13回~15回 25回~30回以上
かかる期間 1年半~2年 1年半~2年 2年~
通う間隔 3週間~4週間 1カ月~2カ月 1カ月~2カ月

レーザー脱毛やニードル脱毛は効果が高い分、肌に負担がかかります。肌のダメージを回復させるために、光脱毛より通う間隔が長く設定されています。

一方、光脱毛はレーザー脱毛より光の出力がマイルドです。最初の数回までは3週間~4週間程度の間隔で照射ができます。

光脱毛のなかでも「蓄熱式(バルジ)脱毛」という方式の場合は、2週間ごとの照射が可能です。ただし、脱毛機の出力が弱いため短いスパンで照射する必要があり、完了までかなりの回数と期間がかかります。

メンズ脱毛・ヒゲ脱毛の種類を総解説!効果や特徴の違いまとめ

男性も身だしなみの意識から、脱毛サロンやクリニックで、メンズ脱毛する方が増えています。...

ヒゲ脱毛の間隔を空ける理由は?

ヒゲ脱毛を始める際、「早く終わらせるために間隔を詰めて通いたい」と考える方もいるでしょう。しかし、ヒゲ脱毛は「毛周期」というサイクルに合わせて通うことで効果を発揮します。毛周期を無視して短いスパンで通っても早く完了するわけではありません。

 

ヒゲ脱毛は「毛周期」に合わせて通うことが大切

毛周期とは毛が生えて抜け落ちるまでの周期のことを指し、「成長初期→成長後期→退行期→休止期」の4つのサイクルを繰り返します。脱毛は、退行期・休止期に脱毛しても効果がなく、「成長期」の毛に合わせて施術をすることが重要です。

成長初期 毛根の一番奥にある「毛母細胞」が毛細血管から栄養を受け取って細胞分裂し、皮膚の中で毛が成長し始める時期
成長後期 毛母細胞の分裂が活発になり、毛が伸びて皮膚の表面に出てくる時期
退行期
  • 毛母細胞の分裂が停止して、毛の成長が止まる時期
  • 毛を生やす指令を出している「毛乳頭」から毛が離れ始めて抜けやすくなる
休止期
  • 毛乳頭から毛が離れて抜け落ちていく時期
  • 再び毛を生やすための準備期間

成長期の毛は毛穴全体の約20%といわれており、同じ部位でも1本1本の毛周期のタイミングが違います。照射後に毛が抜け落ちても、休止期から成長期に移行した毛穴から毛が生えてきます。1カ月~2カ月ごとに施術をすれば、成長期の毛に合わせて効率的に脱毛できます。

 

ヒゲ脱毛の間隔が空きすぎても効果は落ちない

予約が取れなかったり、仕事が多忙で予定が読めなかったりすると最後の施術から間隔が空きすぎてしまう場合があります。「脱毛効果がリセットされてしまうのでは?」と不安になる方もいますが、間隔が空きすぎたとしても、脱毛効果がリセットされることはありません。

ただし、通えなかった期間に成長期に入っていた毛を逃すことになるため、脱毛完了までの期間が長くなる可能性はあります。

また、脱毛回数を重ねるとヒゲが生えるスピードが遅くなり、毛周期の間隔も長くなります。ヒゲが少ない状態で照射しても効果が薄いため、しっかり生え揃ってから次の予約を取りましょう。

 

ヒゲ脱毛中の毛抜きやワックス脱毛はNG

光脱毛・レーザー脱毛は、脱毛機の光をヒゲに含まれるメラニン色素に反応させる必要があります。毛抜きやワックス脱毛でヒゲを処理すると、反応させる毛がないため脱毛効果が出せません。

ニードル脱毛はヒゲを目印に施術するため、2mm~3mm程度の長さが必要です。毛抜きやワックス脱毛で処理した部分は施術を断られてしまいます。

また、毛抜きやワックス脱毛は毛穴に負担がかかるため、毛周期が乱れる原因になります。ニキビ・毛嚢炎・埋没毛のような肌トラブルが起きるリスクも発生します。脱毛効果を高めるためにも、脱毛中は毛抜きやワックス脱毛で処理しないように注意しましょう。

 

RINX(リンクス)ならベストな間隔でヒゲ脱毛できる

予約の取りやすい環境でベストなタイミングで脱毛が出来る

RINX(リンクス)は全国展開しており、都心部では複数の店舗を出店しているため、通われている店舗以外でもお客様のご都合の良い時間帯を探して予約することが出来ます。また、地域に合わせて施術室や常駐するスタッフを増やすなど、お客様の予約の取りやすさという点を重視しているため、自身の毛周期に合わせてベストな間隔で脱毛できます。

 

一人ひとりに合わせたタイミングを男性の脱毛技能士がアドバイス

男性の脱毛技能士がカウンセリングの際に希望脱毛部位の毛量・毛質・肌質チェックを行い、一人一人の予算や希望に合わせた最適な脱毛のアドバイスをしています。

スタッフは全員脱毛経験のある男性のみで、女性スタッフには打ち明けにくい話も気軽に相談できる環境です。

 

ヒゲ脱毛が10万円以上もお得に始められる割引キャンペーン

RINX(リンクス)では初めてご来店のお客様限定で、毎月先着30名様に顔ヒゲ脱毛が最大73%OFFで受けられる割引プランをご用意しております。

顔ヒゲ全6カ所対象部位は「両ほほ」「両もみあげ」「鼻下」「口下」「あご」「あご下、首」の全6カ所で、4回と8回の2つプランから選べます。

4回コースは、キャンペーン適用で4回通常価格が108,000円(税込)のところ30,000円(税込)と1回あたりの金額が72%OFFなるお得なキャンペーンです。RINX(リンクス)の月定額システムなら月定額3,000円~お支払が可能です。

8回コースは、8回通常価格が172,800円(税込)のところ58,000円(税込)と10万円以上もお得になります。1回あたりの金額では顔ヒゲ全体6箇所がなんと最大73%OFFの1回6,000円で受けられます。

濃いヒゲ・青ヒゲにお悩みの方は8回コースがおすすめです!ぜひこの機会にご利用ください。

初めての方限定!ヒゲ脱毛が73%OFFになる割引プランはこちら!!

ご予約・お問合せはこちら

全国87サロン

店舗間移動も可能!
急な転勤・引越しも安心
各主要駅より好アクセス

店舗検索

RINX 全国サロン一覧
北海道・東北エリア
関東エリア
東京エリア
中部エリア
関西・大阪エリア
中国・四国エリア
九州・沖縄エリア