メンズ脱毛は恥ずかしい?実際の流れや体勢を解説

VIO脱毛

メンズ脱毛は恥ずかしい?実際の流れや体勢を解説

「VIOのメンズ脱毛をしたいけど、毛深いから恥ずかしい」

「自分の陰部を見てどう思われるか不安」

「デリケートゾーンが臭くないか心配」

 

VIOは皮膚がデリケートで自分から見えにくい部位なので、自己処理をするのは危険です。

出血をしてしまったり、毛穴や傷口から雑菌が入ったりして肌トラブルが起きる原因に。

そのため、メンズ脱毛でプロに任せたお手入れをするのがおすすめです。

 

とはいえ、メンズのVIO脱毛を受けたくても恥ずかしさや不安で躊躇している男性は多いのではないでしょうか。

また、メンズのVIOの脱毛がどのような体勢や流れで施術をするのかも知りたいですよね。

この記事では、VIO脱毛は恥ずかしくないのか、施術時の体勢や流れについても詳しくご紹介します。

6月のメンズ脱毛キャンペーンを見る

VIO脱毛とは

VIOとは、Vライン、Iライン、Oラインのことで、「陰部」「デリケートゾーン」とも言われる部位です。

 

Vラインは、デリケートゾーンの正面側で、太ももの付け根(ビキニライン)から、骨盤の高さまでの三角形の部位です。

Vラインの処理をしていないと、下着や水着から陰毛がはみ出してしまいます。

 

IラインはVラインの下にある玉(陰嚢)と竿のことを指します。

Iラインには独特な汗の臭いを発生させる「アポクリン汗腺」が多い部位なので、毛が濃いと臭いが出やすい部位です。

脱毛することで、雑菌の繁殖を防げるので臭いが軽減されます。

 

Oラインは肛門周りのことです。

Oラインは、毛が生えていると排泄物がつきやすいので臭いやかゆみなどの肌荒れが起きやすい部位です。

脱毛をすることで排泄物が拭き取りやすくなり、清潔な状態をキープできます。

 

男性のVIO脱毛に対する女性の意見は?

VIO脱毛をしている女性は多いですが、男性がしていたら女性はどのような印象を持つのでしょうか?

 

参考:男性のVIO脱毛に6割超の女性が賛成!実は彼氏に脱毛してほしい?女性150人の本音をアンケート調査

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000068668.html

陰部に毛があるだけで清潔感が衰えるし、行為によっては陰毛が口に入るのでかなり嫌ですよね。

デリケートゾーンの処理を何もしてない人より清潔感がありますし、気づかっている人だなあと思います。

自然でない!

陰部は茂みが深い方が良いです!

VIOを手入れしてる男性は好印象です。

陰毛が濃い方が好きな女性も少数いますが、68%もの女性が男性にVIOの毛のお手入れを望んでいることがわかります。

VIOの毛を無法地帯にしている男性は、女性に幻滅されないためにもVIO脱毛で清潔感を出しておくことをおすすめします。

 

VIO脱毛のメリット・デメリット

VIO脱毛のメリット

チェックポイント!

  • 汗ムレや臭いが軽減する
  • 水着を着こなせる
  • 部屋に陰毛が落ちなくなる
  • 陰部の黒ずみが軽減する

 

VIO脱毛をすることで陰部のムレによる臭いの発生を防ぐことができ、清潔で快適な状態を保てます。

ズボンのジッパーを上げる時に陰毛が絡まることがなくなりますし、部屋に陰毛が落ちる本数が減ります。

自己処理で黒ずんだ皮膚は、VIO脱毛を進めていくうちにキレイな肌質に改善していきます。

 

VIO脱毛のデメリット

チェックポイント!

  • 脱毛の痛みが強い
  • かゆみが出ることがある

VIO脱毛は皮膚がデリケートな上に濃い毛が密集している部位なので、痛みを感じやすいです。

照射後は、脱毛機の光によって皮膚の内側に熱がこもるので、皮膚の水分が蒸発しやすくなっています。

肌が乾燥して赤みやかゆみが出るのを防ぐために、脱毛中はこまめに保湿ケアをしておくことが大切です。

メンズVIO脱毛・陰部脱毛のメリットや効果について徹底解説!

デリケートゾーンは蒸れやすく不衛生になりやすい部位です。汗ムレや、トイレの後に陰毛に汚...

 

 

VIO脱毛は痛みが少ない光脱毛がおすすめ

VIO脱毛には、主に脱毛サロンで受けられる「光(フラッシュ)脱毛」とクリニックで受けられる「医療レーザー脱毛」があります。

脱毛機の出力自体はクリニックの方が強いので、少ない回数で脱毛効果を実感することができますが、痛みが大きいです。

 

ただでさえVIOは皮膚が薄く痛みを感じやすい部位なので、痛みに耐えられずコースの途中で断念する男性は少なくありません。

医療機関なので麻酔の使用はできますが、別料金がかかってきますし痛みを無くすことはできません。

 

そのため、痛みに弱い方は、クリニックよりも脱毛サロンを選ぶことをおすすめします。

また、VIO脱毛をしているクリニックは少ないですが、脱毛サロンなら対応しているお店が多いのでお店の選択肢も増えます。

「でもお店の人にデリケートゾーンを見られるのは恥ずかしい」

「毛深いから女性スタッフにVIOの施術をされるのは気まずい」

「施術の時に勃起しないか心配」

メンズのVIO脱毛を検討している男性でそんな心配や不安を抱えていませんか?

VIOの施術は男性スタッフが対応するお店が多いですが、男性スタッフのみの脱毛サロンなら待合室で女性からの視線を感じて居心地の悪い思いをすることがありません。

 

RINXの光脱毛はVIOでも痛みが少なく恥ずかしさに配慮

メンズ脱毛専門店RINX(リンクス)は、スタッフ・利用者ともに男性のみの脱毛サロン。

VIO脱毛に対して不安や心配があって一歩踏み出せない男性の気持ちに寄り添った対応をしています。

 

施術の際は個室の施術ルームで紙ショーツに履き替えていただき、照射する部分以外はタオルで隠しながら進めていきます。

また、男性スタッフが「寒くないか」「痛みは大丈夫か」「体勢は苦しくないか」などの確認をしながら1対1で施術をするので「想像していたより恥ずかしさを感じなかった」という意見を多くいただいています。

 

「施術中に勃起してしまうんじゃないか」と心配する男性もいますが、照射前の冷却や照射時の感覚ですぐに元に戻ります。

反応してしまうのは自然な流れですし、男性同士なので恥ずかしさを感じる必要はありません。

 

カウンセリングで女性スタッフ相手だと聞きにくい内容でもRINX(リンクス)ならスタッフも全員男性なので、気兼ねなく質問ができる環境です。

メンズ脱毛の口コミ・体験談はこちら

メンズ脱毛キャンペーンを見る

 

RINX(リンクス)では男性24万人の脱毛実績をもとにメーカーと脱毛機を共同開発。

RINX(リンクス)では、肌へのダメージが少なく痛みも少ないオリジナル脱毛機を全国のサロンに導入しています。

 

クリニックで行われる医療レーザー脱毛は、出力が高い分脱毛効果を早く実感することができますが、痛みが強く肌荒れが起きやすい傾向にあります。

RINX(リンクス)のオリジナル脱毛機は、特大サイズの冷却装置で脱毛時の痛みを最小限に抑えることができます。

脱毛機の光に美肌効果が期待できる作用もあるので、肌の調子を整えながらVIO脱毛を進めていけます。

効果が高く痛くない脱毛機はこちら

 

痛みをさらに和らげるために、アイスパックで肌を冷やしながら照射をしていきます。

肌が乾燥していると痛みを感じやすくなるので、脱毛中は保湿クリームなどでスキンケアをしましょう。

 

脱毛回数を重ねていくうちに毛質が細く柔らかくなっていき、痛みが小さくなっていきます。

もし施術中に痛みがあれば休憩しながら施術したり、アイスパックでの冷却時間を長くしたりするなど、ストレスなく脱毛できるように配慮しています。

 

VIO脱毛に必要な回数や期間は?

メンズ脱毛は恥ずかしい?実際の流れや体勢を解説

メンズ脱毛は恥ずかしい?実際の流れや体勢を解説

 

個人差はありますが、VIO脱毛の効果を実感するまでの回数は1~3回、減毛完了まで10~15回、ツルツルまで15~20回が目安です。

施術は5~7週間ごとに照射をしていきます。

 

VIOは自分から見えにくく、手が届きにくいので自己処理が難しい部位です。

キレイに処理ができてもまたすぐに生えてきますし、下着との摩擦で「チクチク」とした不快感が発生します。

 

また、皮膚が薄くて毛質がしっかりしている部位なので、剃り残してしまったり怪我をしてしまったりするリスクがあります。

傷口から雑菌が入ると肌トラブルの原因になるので、脱毛でプロに任せる方が安全です。

脱毛ビフォーアフターを見る

 

施術の流れ

では、実際どのような流れでVIO脱毛が行われるのでしょうか?

RINX(リンクス)での施術の流れをご紹介します。

 

予約

電話かWEBで予約をします。

WEB予約の場合は、サロンスタッフからの電話で予約決定となります。

カウンセリングは無料です。

 

事前準備

施術までにアンダーヘアを希望するデザインに処理しておきましょう。

「毛抜き」や「ブラジリアンワックス」で処理すると脱毛効果が出なくなってしまうので使用しないようにしましょう。

もし使用してしまった場合は3~4週間ほど間を空ける必要があります。

 

カミソリは肌を傷つけるリスクがあるので、電気シェーバーで処理することをおすすめします。

手が届かない、見えにくいところは男性スタッフが対応します。

剃毛代はかかりませんので、お気軽にご相談ください。

 

無料カウンセリング

メンズ脱毛は恥ずかしい?実際の流れや体勢を解説

安全なメンズ脱毛をするためにカウンセリングシートに服用している薬はあるか、皮膚疾患がないかなどの記入後、専門の男性スタッフとカウンセリングをします。

なので、人目を気にせず不安な点やムダ毛の悩みなどの相談ができます。

 

着替え

下半身のみ脱衣して紙ショーツに履き替えます。

ベッドに仰向けの状態でスタッフが来るのを待ちます。

 

お手入れ

照射する部位を消毒し、清潔にします。

肌トラブルがないかなど、安全に脱毛ができるかどうかのチェックをします。

肌の黒ずみや傷がある部位はテープで保護します。

 

施術

メンズ脱毛は恥ずかしい?実際の流れや体勢を解説

アイスパックで冷やしながらVライン→Iライン→Oラインの順で照射していきます。

恥ずかしさを軽減できるよう、紙ショーツをずらしてタオルで隠しながら照射していきます。

声をかけながら施術をするので、安心して身を任せられます。

 

Vラインを施術する時の体勢…仰向けの状態。足の付け根を照射する際は、カエルのように足を折り曲げて外側に倒します。

Iラインを施術する時の体勢…仰向けの状態。カエルのように足を折り曲げて外側に倒します。

Oラインを施術する時の体勢…うつ伏せの状態で、足を大きく広げます。

個人差はありますが、施術時間はVIO全体で約40分です。

 

アフターケア

照射後アイスパックで冷やし、肌を鎮静させます。

自宅でのアフターケアのお手入れ方法や注意点の説明をします。

 

次回ご予約

毛周期に合わせて照射することで脱毛効果が上がります。

VIO脱毛の場合は5~7週間後を目安に予約をしておきます。

毛周期を知れば効率的に脱毛できる!毛周期の期間を部位別に解説

体毛には毛が生え変わる毛周期というサイクルがあります。脱毛を最短で完了させるには、回数...

 

 

RINXでVIO(デリケートゾーン)脱毛をした男性の口コミ

博多店S様38歳:会社員

メンズ脱毛は恥ずかしい?実際の流れや体勢を解説

パートナーから勧められたことがきっかけで脱毛を始めました。

現在9ヶ月目で効果を強く実感しています。

自分で処理する回数は減り、処理する際も手間が減りました。

デリケート部位が蒸れなくなり、快適になりました。

体質もあると思いますが、痛みもほぼないです。

 

名古屋店Y様31歳:会社員

メンズ脱毛は恥ずかしい?実際の流れや体勢を解説

陰部に関しては1回で効果を実感できました。

3~4回の施術終了後は生えてくるまでに、1ヵ月半かかり生えてきても細い毛がまばらな状態で大変満足しています。

 

浜松店H様28歳:会社員

メンズ脱毛は恥ずかしい?実際の流れや体勢を解説

髪の毛を切る感覚になっている。

短時間で見た目も良くなるし、生活もしやすくなり良いこと尽くしです。

デリケート部分は中々人に言えないが、気軽に相談に乗ってくれてとても良いです。

痛みも気にならないので是非おすすめです。

メンズ脱毛の口コミ・体験談はこちら

 

 

まとめ

男性のVIO脱毛について解説してきました。

メンズ脱毛は完全にツルツルにすることはもちろん、自然な毛量に調節することもできます。

陰毛が不要なところは無毛にして、残しておきたいところは薄くすると清潔感がUPします。

脱毛の痛みや恥ずかしさが不安な場合は、男性専門の脱毛サロンがおすすめです。

 

メンズ脱毛は繰り返し通う必要があるので、ストレスなく施術を受けられる脱毛方法やお店選びが大切。

RINX(リンクス)ではカウンセリング・パッチテストがいつでも無料なので、「お店やスタッフの雰囲気だけひとまず確認したい」「脱毛の痛みがどのくらいか体験したい」という男性もお気軽にお越しください。

PROFILE

ドクターの所属学会

・日本形成外科学会専門医
・日本美容外科学会(JSAPS)
・日本再生医療学会

ドクターの経歴

2006年 旭川医科大学 卒業
2008年 昭和大学 形成外科入局
2010年 千葉県救急医療センター 形成外科
2014年 コムロ美容外科 東京院院長
2015年 大手美容外科皮膚科クリニック院長
2015年 表参道ヘレネクリニック
2019年 同理事長
この監修者の記事一覧
ご予約・お問合せはこちら

全国87サロン

店舗間移動も可能!
急な転勤・引越しも安心
各主要駅より好アクセス

店舗検索

RINX 全国サロン一覧
北海道・東北エリア
関東エリア
東京エリア
中部エリア
関西・大阪エリア
中国・四国エリア
九州・沖縄エリア