ヒゲの自己処理に除毛(脱毛)クリームが良い?濃いヒゲにおすすめの対処法

hirotake ライターhirotake

ヒゲ脱毛(顔)

ヒゲの自己処理に除毛(脱毛)クリームが良い?濃いヒゲにおすすめの対処法

「青ヒゲがコンプレックスだから、除毛(脱毛)クリームで綺麗にしたい」

「ヒゲ剃りが面倒だから、除毛(脱毛)クリームで一気に処理したい」

除毛クリームでヒゲを処理することを検討している男性もいるでしょう。しかし、顔に使用できる除毛クリームはありません。無理に使用すると、炎症やかゆみといった肌トラブルが起きるリスクが高く、青ヒゲを解消することもできません。ヒゲのコンプレックスを根本から解消するにはヒゲ脱毛が効果的です。

この記事では、除毛クリームが顔に使用できない理由や、自宅でできるヒゲ処理方法、ヒゲ脱毛の効果について解説します。

ヒゲ剃りが面倒な男子にはヒゲ脱毛がおすすめ!最大96%の割引キャンペーン実施中!!詳細はこちら!!

6月のメンズ脱毛キャンペーンを見る

【アイテム別】ヒゲ自己処理のメリット・デメリット

毛抜き

「毛抜き」は、ムダ毛を毛の根元から処理できるアイテムです。しかし、広い範囲の処理には不向きで、毛穴や肌へのダメージが大きい方法です。また、毛抜きで処理した後は毛穴が広がるため細菌が入りやすく毛嚢炎・ニキビ・吹き出物ができやすくなります。

 

カミソリ

カミソリは100円ショップやコンビニエンスストアでも手軽に入手でき、処理も簡単なことから多くの人が利用しています。しかし、処理するときに力を入れすぎたり、無理に押し付けて処理したりすると、肌を傷つける可能性があります。

また、皮膚と一緒に肌の表面も削り取ってしまうため、カミソリ負けや乾燥肌になりやすいデメリットがあります。

 

シェーバー

電気シェーバーはカミソリのような深剃りはできませんが、肌を傷つけにくく、手軽に処理ができる点が魅力です。しかし、奥深くにある髭を処理するためにシェーバーを肌に押し付けると皮膚が傷つくため、注意が必要です。

 

家庭用脱毛器

家庭用脱毛器は、クリニックや脱毛サロンに通う時間が取れない人や、本格的な脱毛に踏み出せずにいる人に選ばれやすい選択肢です。照射可能な回数は決められていますが、限度数を超えたらカートリッジ(照射ヘッド)や本体を交換します。

クリニックや脱毛サロンに比べると光の出力が弱いため、毛量が減ったとしてもヒゲを完全になくすのは難しく、照射を止めると元通りになる可能性があります。

 

除毛(脱毛)クリーム

除毛(脱毛)クリームは、有効成分によって毛を溶かして除毛するクリームです。除毛(脱毛)クリームの使い方は、除毛したい箇所にクリームを塗り、5分~10分ムダ毛が溶けるのを待ち、毛が溶けてきたらクリームを洗い流すという簡単な方法です。一度処理すれば3日~7日程度効果が持続し、ムダ毛のないキレイな肌に仕上がりになります。

ただし、顔に使用できる除毛(脱毛)クリームはありません。ただれ・炎症・出血・乾燥といった肌トラブルが起きやすいため、誤って使用しないように注意しましょう。

 

除毛(脱毛)クリームでムダ毛処理する時の注意点

日焼けを避ける

除毛(脱毛)クリームの使用前後は、日焼け止めや日傘などを使用し、日焼けをしないように注意しましょう。日焼けをした後に使用すると、皮膚が弱っているため火傷や炎症など肌トラブルの原因になります。最低3日以上は空けて肌の赤みや火照りが引いてからにしましょう。

 

パッチテストを行う

初めて除毛(脱毛)クリームを使用する前は、肌トラブルを避けるためにパッチテストを行いましょう。肌の目立たない箇所に塗り、赤みやかゆみが出ないかをチェックします。

 

効果を高める除毛(脱毛)クリームの使い方

ボディに除毛(脱毛)クリームを使う際、どのようにすれば効果を高めることができるのでしょうか?ここでは除毛(脱毛)クリームを使う際に効果を高める方法をご紹介します。

 

肌の汚れを落とす

除毛(脱毛)クリームを塗る前に除毛したい部位をきれいに洗い、皮脂や汚れを落とすようにしましょう。クリームが肌に浸透しやすくなり、脱毛効果のアップが期待できます。

 

脱毛部位を温める

除毛(脱毛)クリームを塗る前に、クリームを塗る予定の箇所を温かいタオルなどで温めましょう。ムダ毛が柔らかくなり毛穴が開くため、クリームの浸透率が高まり、高い脱毛効果が期待できます。

 

乾いたタオルで水気を拭き取る

濡れた肌に除毛(脱毛)クリームを塗ると効果が激減するため、肌が乾いた状態でクリームを塗る必要があります。乾いたタオルで水気を拭き取っておきましょう。

 

除毛(脱毛)クリーム塗布後はしばらく置いておく

利用する除毛(脱毛)クリームによって違いはありますが、一定時間放置します。その間、クリームを塗った部位にラップを巻いておくと薬剤の有効成分が浸透しやすくなり、ムダ毛除去に効果的です。時間が経過したあとはお湯やタオルでクリームを洗い流します。肌トラブルを避けるために長い時間クリームを付けたままにしておくのは避けましょう

 

化粧水や保湿クリームで潤いを与える

除毛(脱毛)クリームを洗い流した後には、化粧水や乳液、さらには保湿クリームを使って、きちんとアフターケアをしましょう。アフターケアをすれば、肌荒れを防げます。

 

除毛(脱毛)クリームを利用するメリット

除毛(脱毛)クリームは、ドラッグストアやネット通販で購入できます。様々なタイプがありますが、肌へのダメージが気になる人は「保湿成分配合」や「敏感肌用」といった低刺激のものがおすすめです。手軽に入手でき、選択肢も幅広い除毛(脱毛)クリームですが、その他にもメリットがあります。代表的なものを3つ紹介します。

 

広範囲の体毛をスムーズに処理できる

除毛(脱毛)クリームは「塗る」「流す」の2作業だけで除毛できるため、カミソリやシェーバーで処理しにくい部位や、背中や腹部など広範囲の体毛も一気に処理できます。浴室で処理すれば部屋を汚さず、掃除の手間もありません。

 

コストがかからない

除毛(脱毛)クリームは、ドラッグストアやネット通販で2,000円程度から購入できるお手頃な商品です。保湿成分が含まれているものや敏感肌用のものを選ぶと肌への負担を抑えられます。また、デリケートゾーン対応の除毛(脱毛)クリームを選べば、使用できる範囲が広がります。

 

毛がチクチクしない

カミソリや電気シェーバーでムダ毛処理をすると毛の断面が尖りチクチクしたり、衣類に擦れてかゆみが発生したりします。特にアンダーヘアや脇毛など、皮膚が薄い部位や太くて硬い毛はチクチクしやすいです。

一方、除毛(脱毛)クリームは毛を溶かして毛を除去するため、毛先が丸くなりチクチクしません。

 

除毛(脱毛)クリームを利用するデメリット

誰でも手軽に購入でき、使用方法も簡単な除毛(脱毛)クリームですが、デメリットもあります。毛を溶かすほどの強い成分が含まれているため、誤った使い方をすると肌トラブルの原因になります。ここでは、除毛(脱毛)クリームを使用する前に知っておきたいデメリットを3つ挙げます。

 

ヒゲやIライン・Oラインには使えない

除毛(脱毛)クリームは皮膚が薄い部位に使用できません。顔やIライン、Oラインに塗るのは止めましょう(Vラインに使用できるものはあります。)顔の産毛用の脱毛クリームもありますが、ヒゲを満足に処理できる可能性は低いです。

 

 

肌トラブルが起きる可能性がある

肌が丈夫な方でも、除毛(脱毛)クリームの強い成分が原因で塗った部分が赤く腫れたり、ヒリヒリとした痛みを感じたりすることがあります。除毛(脱毛)クリームはムダ毛の主成分であるタンパク質を分解するために、強いアルカリ性が主成分として使われています。

ムダ毛だけではなく肌もタンパク質でできているため、角質層が溶けて肌トラブルに発展する恐れがあります。

 

脱毛効果はない

除毛(脱毛)クリームは表面の毛を溶かすだけで、毛根の細胞にはアプローチできません。使用後はムダ毛がなくなりますが、ツルツルでいられるのは一時的です。除毛しているだけで永久脱毛はできず、時間が経つと再び毛が生えてきてしまいます。

根本的な対処策はヒゲ脱毛がおすすめ!最大96%の割引キャンペーン実施中!!詳細はこちら!!

除毛(脱毛)クリームでヒゲ処理をした男性の声

市販のボディ用脱毛クリームは、皮膚が薄い顔やIライン、Oラインには使用できませんが、中には注意書きを無視して使用する男性もいます。実際顔に除毛(脱毛)クリームで除毛した場合、どうなってしまうのでしょうか?

 

1日目はあまり刺激はなかったが、二日目はかなり痛くなるのと、唇周りが腫れたようになり、普通にヒゲを剃るとヒリヒリした。

使用後の肌の荒れが酷く、病院へ行くことになりました。ヒゲも除毛しきれていなかった。

使用禁止部位であるヒゲ周りに使ったら、鼻の下部分がかなりただれる?というか赤くなりヒリヒリしました。(当たり前ですね)

下顎は水で流してる際に感触が消えていたので、皮膚にかなりの負荷がかかってる模様。

使用禁止部位はしっかり守りましょう。(じゃないとえらい目にあいます)

このように、顔は全身の皮膚の中でもデリケートな部位なので、除毛(脱毛)クリームでヒゲ処理をしてしまうと炎症や化膿などの肌トラブルを起こし、病院に行く事態になってしまいます。最悪の場合、目に入って大事になってしまったり、肌が黒ずむ色素沈着になったりします。色素沈着になると元の肌状態に戻るまでに長期間かかります。脱毛クリームをヒゲに使用するのは止めておきましょう

 

ヒゲの処理なら脱毛サロンがおすすめ

脱毛サロンのメリット・デメリット

メリット

  • カミソリ負け改善
  • 自己処理が不要になる
  • 毛穴が引き締まる
  • 若々しい肌になる
  • 青髭の解消

デメリット

  • 定期的に通う必要がある
  • 日焼けができない
  • 部位により痛みがある

 

サロンで受けられる(フラッシュ)脱毛は、除毛(脱毛)クリームのように毛の表面だけを処理するのではなく、ムダ毛の発生源である毛乳頭という細胞に光を当てることで、毛の発生を抑止する仕組みです。自己処理はカミソリ負けをしたり、毛抜きでムダ毛を処理して毛嚢炎になったり、さらには毛細血管を傷つけて色素沈着が発生したりするリスクがあるため注意が必要です。

光脱毛なら肌に優しい光で施術を行うため、敏感肌の人でも安心・安全に受けられます。美肌効果を期待できる作用もあり、肌をキレイにしながら脱毛できるため、除毛(脱毛)クリームでは改善できない青髭の悩みや、剛毛の悩みを解決できます。専門的な知識を持ったプロのスタッフが、肌の状態を毎回確認しながら施術を進めてくれるので安全です。

根本的な対処策はヒゲ脱毛がおすすめ!最大96%の割引キャンペーン実施中!!詳細はこちら!!

 

サロンとクリニックの脱毛の違い

脱毛はサロンやクリニックで受けることができます。一般的に「光脱毛」「レーザー脱毛」「ニードル脱毛」の3種類の脱毛方法があり、特殊な光や電気針を毛根に当てて毛が再生されないようにします。

各特徴を理解して、ご自身に合った方法を選択しましょう!

脱毛方法 メリット デメリット
光(フラッシュ)脱毛
  • 肌に優しい
  • 美肌効果の期待
  • 費用を抑える
  • 痛みが少ない
  • 白髪に効果がない
  • やや回数がかかる
レーザー脱毛
  • 麻酔が使える
  • 効果の実感早い
  • 費用が高め
  • 痛みが強い
  • 白髪に効果がない
  • 赤みの可能性あり
ニードル脱毛(美容電気針)
  • 白髪も脱毛可能
  • 日焼肌でも可能
  • すぐ効果を実感
  • 費用が高い
  • 痛みが強い
  • 回数・期間かかる
  • 赤みの可能性大

 

ニードル脱毛 顔

ニードル脱毛(は、様々な肌状態・毛質にも対応できます。しかし、回数や期間がかかり料金がかさむこと、痛みが強いことなどから、広範囲への脱毛に向いていません。

とはいえ、他の脱毛にはない魅力があるため、光(フラッシュ)脱毛、レーザー脱毛を受けた後に検討される方が多いです。

 

レーザー脱毛 顔

レーザー脱毛は効果を素早く実感できる他、麻酔の利用が可能です

ただ、クリニックは脱毛以外の治療もしているため予約が取りづらく、スッキリまでに期間がかかる傾向があります。

また、通常料金はニードル脱毛の次に高く、麻酔代などの追加費用が重なるとさらに負担が上がります。

 

光脱毛 顔

光(フラッシュ)脱毛は効果を実感できるまでにやや回数が必要ですが、肌に優しい光を用いているため、短いスパンで施術が可能です。毛周期に合わせて照射することで、ムダ毛を効率よく処理できるのも特徴でしょう。

その点、他の脱毛方法は1回あたりの肌負担が大きいため、肌を休める期間が長いのが大きな違いです。

また、光の成分には肌の生まれ変わりを促進する働きがあり、美肌効果も期待できます。

脱毛の種類別に効果やメリット・デメリットを解説

近年、男性も身だしなみの意識からムダ毛処理をする方が増えています。濃いムダ毛に悩んでい...

ヒゲ脱毛なら男性専門のRINX(リンクス)へ

RINX(リンクス)の光脱毛は、肌に優しく美肌効果が期待できる作用があります。敏感肌の男性やカミソリ負けで肌が荒れ気味の男性でも安心・安全にヒゲ脱毛ができます。

RINXの顔・ヒゲ脱毛サービス詳細はこちら>>>

 

ここでは、RINX(リンクス)のおすすめポイントを解説します。

 

利用客・スタッフは男性のみ

コンプレックスの悩みは、なかなか人に相談しづらいことです。まして異性間では、同じ体毛のことでも悩みの種類が違います

RINX(リンクス)のスタッフは、脱毛経験者の男性のみが在籍しています。ヒゲやムダ毛のコンプレックスなど、女性スタッフには話しにくい悩みを打ち明けやすい脱毛サロンです。カウンセリングルームや施術ルームは個室で、人目を気にせず安心して脱毛を受けられます。

 

男性用のオリジナル脱毛機を開発

RINX(リンクス)では医療監修のもと、500万件の脱毛実績をもとに男性専用のオリジナル脱毛機を開発しました。15段階の調整ができるため、肌や毛質に合わせた効率的な脱毛が可能です。肌や毛質に合わせた効率的な脱毛が可能です。従来機のの3倍の冷却装置により痛みを最小限に抑えています。

 

無期限・無制限80%OFF保証付きで安心

コース満了後は無期限80%OFFで脱毛ができる保証付きです。永久脱毛で肌をツルツルにしても、期間が経つとまた毛が生えてくる可能性があります。RINX(リンクス)の保証があれば、新たにコースを申し込む必要がありません。1回あたり80%OFFの料金で永続的に脱毛ができます。全国展開しているため、引っ越した場合でも通う店舗を無料で変更可能です。

※80%OFF保証は、顔ヒゲ脱毛10回、ボディ・陰部脱毛8回以上が対象です。

脱毛初心者でも安心の、無料カウンセリングやパッチテストなどの豊富なサービスも設けています。ご相談のみでも対応可能です。

 

メンズ脱毛・ヒゲ脱毛が最大96%の割引キャンペーン実施中!!詳細はこちら!!

ご予約・お問合せはこちら

この記事をシェアする

  • Twitter
  • facebook
  • はてブ
  • Pocket
  • LINE

カウンセリングご相談無料 お見積のみもOK ご予約はこちら

このメディアが少しでも皆様のお役に立ちましたらぜひ投票をお願いします 11886

FacebookやTwitterなどのSNSとは連携しておりませんのでご安心ください

  • メンズ脱毛百科事典リンクスペディアTOPはこちら
  • メンズ脱毛・ヒゲ脱毛専門店 リンクス公式HP
RINX RINX リンクス