肌荒れを防ぐ正しい髭の剃り方を知ろう!手順や注意点を解説

kenta ライターkenta

顔・ヒゲ

肌荒れを防ぐ正しい髭の剃り方を知ろう!手順や注意点を解説

髭を剃った後に肌が荒れてしまった経験はありませんか?髭剃りが原因の肌荒れは、かゆみやヒリヒリ感がしばらく続くことがあります。しかし、髭を剃らないわけにはいかず、悩んでいる方もいるかもしれません。

髭の剃り方次第で肌荒れは防げます。特別に難しい工程はないため、気軽に実践できるでしょう。この記事では、正しく髭を剃るための手順や注意点を紹介します。敏感肌で諦めている方も必見です!

11月のメンズ脱毛キャンペーンを見る

肌荒れを防ぎたいなら正しい髭剃りがポイント

肌が荒れてしまう方は髭の剃り方やアフターケアに問題があるかもしれません。例えば、力みすぎてカミソリ負けを起こしたり、保湿が十分にできていなかったりすると肌荒れが起こりやすくなります。

また、肌荒れを繰り返すと黒ずみやシミになる恐れがあり、将来肌の汚さに悩まされる恐れがあります。肌荒れを一時的な症状だと侮って後悔しないためにも、正しい髭の剃り方を身に付けましょう。

 

髭を剃るときに準備したいアイテム

髭を剃るときには以下のアイテムをご準備ください。

■ カミソリor電動シェーバー

■ 清潔なタオル 2枚

■ シェービング剤

■ 保湿剤(化粧水と保湿クリーム)

特別なアイテムはなく、どれもコンビニやドラックストアで入手できます。肌荒れを防ぎたいのであれば、肌に優しいものを選びましょう。

髭を剃るアイテムは電動シェーバーをおすすめします。刃が直接肌に触れない構造で、安全性が高いためです。保湿剤は保湿力が高く、あらゆる方の肌に合うアミノ酸成分が多く含まれるものがおすすめです。

また、タオルは1枚だけ水で濡らして軽く絞り、電子レンジで30秒ほど温めて蒸しタオルにしておきます。温める際はやけどにご注意ください。

 

髭を剃る手順|T字カミソリの場合

T字カミソリで髭を剃るときは、剃る前に顔の汚れを落としたり、髭を柔らかくしたりといった準備をします。準備が整ったらシェービング剤を塗って髭を剃り、最後に泡を洗い流してしっかりとアフターケアをしましょう。

ここでは、髭剃り前の準備の理由や注意点を紹介します。

 

手順1: 洗顔する

顔に付着した皮脂や角質の汚れを落として、剃り心地を滑らかにするために、まずは洗顔します。

洗顔の代わりに入浴後に剃毛するのもおすすめです。髭も温められて、次の工程である「手順2:髭を温める」が省けて時間の短縮になります。

 

手順2: 髭を温める

多くの男性は髭が硬く、いきなり剃ろうとしても刃が引っ掛かったり剃りきれなかったりすることがあるため、髭を温めて柔らかくしておきます

髭は水分を吸収し膨張することでも柔らかくなるため、蒸しタオルで温めるのが有効的です。蒸したタオルを1分ほど髭に乗せて温めましょう。

 

手順3: シェービング剤を塗る

シェービング剤を塗ることで、カミソリの滑りをよくして肌にかかる負担を減らし、カミソリ負けや剃毛後のヒリヒリ感を軽減します。

塗りムラや泡立ちが不十分な部分はないか確認しながら、手を使って満遍なく全体に広げましょう。シェービングフォームだと泡で髭が隠れて剃りにくいという方は透明度の高いシェービングジェルを使用するのがおすすめです。

 

手順4: 順剃りで髭を剃る

基本的には、毛の生える流れに沿って剃毛する「順剃り」を心掛けましょう。いきなり毛の流れに逆らう「逆剃り」をすると、余計な角質まで削ぎ落としやすいためです。

適宜カミソリについた泡を洗い流したり、シェービング剤を付け足したりしながら髭を剃りましょう。

 

手順5: 逆剃りで残った髭を剃る

逆剃りは深剃りができ、剃毛後の仕上がりがマイルドになります。とはいえ、多用するのは肌によくありません。順剃りで剃り残した毛がある場合、逆剃りします。

逆剃りは切れ味がよいため、硬い毛でも力まず優しく剃毛しましょう。カミソリの滑りがよくないと感じたら、シェービング剤の追加もお忘れなく。

 

手順6: 張り手で細かい部分を処理する

張り手とはカミソリを持っていない手で皮膚を引っ張ることで、シワに埋もれた毛が剃りやすくなります。カミソリを滑らす方向とは反対の向きに皮膚を引っ張るのがポイントです。

髭剃りの途中でも使えるテクニックですが、最後の仕上げで細かい部分を処理するときれいに仕上がります。剃り残しがないか入念にチェックしてみてください。

 

手順7: 洗顔して洗い流す

髭を剃り終えたら、洗顔して髭やシェービング剤を洗い流します。炎症を抑えるために冷水を使うのがポイントです。

また、顔を乱暴に擦るのは髭剃り後のデリケートな肌に負担がかかるため、洗顔やタオルでの拭き取りは優しく行いましょう。

 

手順8: スキンケアする

洗顔して顔の水気を拭き取ったら、最後に化粧水と保湿クリームを使って肌のスキンケアをします。髭剃りの後は傷ついた皮膚から水分が蒸発し乾燥しやすいため、できるだけ早めに保湿しましょう

まずは手やコットンを使って化粧水を顔全体に塗り、仕上げに適量の保湿クリームを手に取り、顔全体に馴染ませるように広げます。

 

髭を剃る手順|電動シェーバーの場合

電動シェーバーで髭を剃る際の手順はT字カミソリとほとんど同じです。しかし、電動シェーバーによる剃毛を快適にするには「プレシェービング」や「トリマーを使用する」といった工程は欠かせません。ここでは、電気シェーバーを扱う際の適切な手順を詳しく説明します。

 

手順1: 洗顔する

まずは剃り心地を滑らかにするため、顔についた皮脂や角質といった汚れを洗顔で落としましょう。洗顔料やスクラブ剤を使用するのもおすすめです。細かい粒子が不要な角質を除去してくれます。

ただし、肌に対する刺激が強いスクラブ剤は、日頃から肌が荒れやすい敏感肌の方には向いていません。

 

手順2: プレシェービングローションを塗る

プレシェービングローションとは、肌の滑りをよくして突っ張った肌に電気シェーバーが引っ掛かるのを防ぐものです。剃毛前に肌に塗ることで剃り心地を快適にし、髭の剃り残しを軽減します

プレシェービングローションを使用する際は適量手に取って、剃毛する箇所全体に塗りましょう。塗った後は少し乾燥させてから髭を剃り始めます。

 

手順3: 逆剃りでシェービングする

電気シェーバーの基本は逆剃りです。逆剃りすることで、高速回転する内刃が髭をキャッチしやすくなり深剃りできます。

肌にシェーバーの刃を垂直に当て、毛の流れに逆らいゆっくりとスライドさせるのが基本です。ただし、「回転式」や「往復式」といったさまざまな種類があるため、それぞれに応じた適切な使い方を確認しましょう。

 

手順4: トリマーで細かい部分を処理する

ある程度剃り終えたら、電気シェーバーに付属しているトリミング用アタッチメントやくしを使って細かい部分を処理します。長い髭はシェーバーの刃に挟まりやすいため、トリマーで少しずつ長さを調整しながら処理してみてください。

また、トリマーを駆使することで髭にグラデーションが生まれて、もみあげやあご髭のデザインを自然な仕上がりにできます。

 

手順5: 洗顔して洗い流す

剃り終えたら洗顔して髭を洗い流します。洗い残しやすいもみあげや首元付近は注意深く確認しましょう。

洗顔後は清潔なタオルで水気を拭き取ります。擦ると肌への刺激になるため、タオルで肌を包んで軽く押さえるような拭き取り方が最適です。

 

手順6: スキンケアする

最後に剃りによる肌のダメージを鎮静するために、化粧水と保湿クリームを使って肌のスキンケアをします。

手やコットンを使って化粧水を塗った後、仕上げに適量の保湿クリームを手に取り、顔全体に馴染ませるように広げましょう。

 

髭剃りが面倒なら脱毛がおすすめ!

肌荒れを防ぐための適切な髭の剃り方は、手間や時間がかかると面倒に感じる方もいるでしょう。また、髭が気になる限りは続けなければなりません。

髭剃りが面倒という方には髭脱毛をおすすめします。剃っても毛はすぐに生えてきますが、脱毛は発毛組織にアプローチをかけて根本的に髭を減らせる方法です。

最近はビジネスシーンや恋愛においても髭に関する悩みが増えており、メンズ脱毛の需要はどんどん高まっています。

ムダ毛や脱毛に関する疑問の悩み相談は、RINX(リンクス)の公式LINEアカウントでも承っています。こちらから、チャットで簡単診断もぜひお試しください♪

 

髭を脱毛するメリット

脱毛の魅力は根本的に髭が減らせることです。髭が減ることで、さまざまなシーンに合わせたメリットが得られます。

代表的な例を挙げると、「髭剃りにかかる時間やコストが削減できる」「肌がきれいになる」といったメリットです。ここでは、2つのメリットについて詳しく解説します。

 

髭剃りにかかる時間やコストを削減できる

髭剃りに毎日10分かかるとすると、年間で60時間も髭を剃っていることになります。さらに、カミソリ本体やシェービング剤、替刃の購入代金も積み重なり、時間や金銭、労力を浪費します。

脱毛に対して料金が高いイメージを持つ方もいるかもしれません。しかし、髭剃りにかかる時間やコストを大幅に削減できるため、脱毛した方がコストパフォーマンスは高いという考え方もできます。

 

肌がきれいになる

髭剃りは肌荒れの原因のひとつです。したがって、脱毛により髭剃りの機会が減ることで、肌をきれいに保ちやすくなります。

また、脱毛後は太い髭が減り、青髭が解消されて毛穴も目立ちにくくなり、清潔感が出ます。

中には、肌のターンオーバーの働きを促進させて美肌効果が期待できる脱毛方法もあります。肌をきれいにしながら毛を処理したい方は検討してみてください。

 

髭脱毛をお考えならRINX(リンクス)にご相談ください!

RINX(リンクス)は創業以来メンズ脱毛のみを専門として運営する全国でも数少ない医師監修のサロンです。カウンセリングや施術を担当する社員はもちろん、お客さまも男性のみです。女性の目が気になる方も安心してご相談ください。

当サロンで扱う光脱毛は美肌効果が期待でき、痛みが少ないのが特徴です。独自に開発した男性専用脱毛マシンを導入し、男性の太い毛にも最大のアプローチを可能にしました。

お客さまひとりひとりの毛質や肌質に合わせて柔軟な対応ができ、敏感肌でお悩みの方にも効果が期待できます。信頼と安心の髭脱毛ならRINXまで気軽にご相談ください。カウンセリングは無料です。

メンズ脱毛キャンペーンを見る

 

RINXならコース終了後も80%OFF保証で安心

男性ホルモンの影響で、脱毛しても髭は再び生えてくる恐れがあります。もう一度脱毛に通うとなると、料金が気になる方もいるでしょう。

RINX(リンクス)では、コース終了後も「永久80%OFFアフター保証」で手厚くサポートします。

例えば、髭脱毛10回コース満了後は、全国どの店舗でも永久に各部位の通常価格の80%OFFで施術を受けられます。保証を維持するためのコストや期限は一切ありませんのでご安心ください。

脱毛を続ける場合でも費用が大きく膨れ上がる心配がなく、初めての脱毛で効果が不安な方や髭が濃い方におすすめです。

 

まとめ

髭剃りが原因で肌荒れが起きる場合、髭の剃り方を見直しましょう。しかし、正しい手順による髭剃りは面倒だと感じて長続きしないようでは意味がありません。

髭剃りが面倒な方や肌をきれいにしながら毛を処理したい方には脱毛をおすすめします。

メンズ脱毛専門店RINX(リンクス)では、カウンセリングや見積もりのみも承っています。脱毛を開始するのが不安な方も安心してご来店ください。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • facebook
  • はてブ
  • Pocket
  • LINE

カウンセリングご相談無料 お見積のみもOK ご予約はこちら

このメディアが少しでも皆様のお役に立ちましたらぜひ投票をお願いします 11872

FacebookやTwitterなどのSNSとは連携しておりませんのでご安心ください

  • メンズ脱毛百科事典リンクスペディアTOPはこちら
  • メンズ脱毛・ヒゲ脱毛専門店 リンクス公式HP
WEBご予約

ご予約・お問い合わせ24時間365日OK!

Contact List

店名をタップするとお電話が繋がります

RINX RINX リンクス