kenta ライターkenta

その他

お尻の毛は必要なの?男性におすすめの「尻毛脱毛」とは

「なぜ、ケツ毛は生えてくるのか?」「ケツ毛の役割はなんなのか?」

お尻・肛門周りの毛は必要なのか?多くの人が疑問を抱いています。

その他にも、処理をしている男性の割合や、処理方法も知っておきたいところ。

今、男性に人気の尻毛脱毛についても、この記事で詳しく解説していきます。

お尻・肛門周りのお悩みは千差万別。お一人で悩まず、二人三脚で解決していきましょう。

お尻の毛はなぜ生えてくるのか

外部から体を守る為

そもそも体毛は、外部の刺激から身を守る為に生えてきます。

排泄後のトイレットペーパーや、下着を着る時に起きる摩擦、運動の際に皮膚同士が擦れる刺激から肌を守る為に、お尻・肛門周りの毛がどんどん濃くなる傾向にあります。

 

体臭を放つ為

動物は匂いで縄張りを主張したり、異性を魅了したりします。

体臭が強い箇所に毛が生えやすく、人にもその名残があると考えられています。

 

お尻の毛は必要なのか?

結論、お尻・肛門周りの毛は、現代においては必要性が低いです。

お尻や肛門周りは普段、衣服や脂肪で十分に保護されています。

反対に毛があると、下着に覆われている分ムレて汗をかきやすくなり、皮脂や汚れが混ざることで臭いの原因に繋がります。

体臭がプラスに働くどころか、現代においては不快に思う人が多いこともあり、お尻の毛は処理しておくのが良いでしょう。

 

お尻の毛を処理している男性っているの?

現代において必要性が低いとはいえ、周りで処理している男性は聞かないし、面倒くさそうと感じている男性も多いのではないでしょうか?

お尻の毛を処理することに対してもっと身近に感じていただく為に、当サロンで「お尻の毛を自己処理したことがある」男性の割合をまとめました。

 

※2019年RINX調べ

処理したことがないという男性が半数以上を占める結果になりましたが、処理を行っていたという男性も多いことが分かります。

また、「ケツ毛は気にはなるけど、どのように処理して良いか分からず放置していた」といったご意見が多く、大半の男性がニーズを抱えていることも分かりました。

 

お尻の毛はどうやって処理すれば良いの?

自己処理方法や、サロン・クリニックで処理してもらう方法をご紹介していきます。

お尻の毛は自身では確認が難しく、処理の難易度が高い箇所になります。

その為、処理の方法についての詳細を知りたい方は「【メンズ】尻毛の処理はどうしてる?|おすすめの処理方法」をご覧ください。

多種多様なムダ毛の処理方法がございます。ご自身が無理なく実践できる方法をお試しください。

カミソリ

体のどの部位を処理するにも重宝するアイテムで、所有している方がほとんどではないでしょうか?

男性ですとお髭を剃る時と同じように、シェービングジェルなどを塗布してから処理を行います。

お尻や肛門周りは自身では確認が難しいので、お肌を傷つけない為に、合わせ鏡などを駆使して処理していきましょう。

ただ、安全に処理したい場合、周囲の理解がある方であれば、お願いするのも一つの方法です。

 

ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスはセルフでも可能ですし、安全に処理したい場合はサロンにお願いすることもできます。

セルフで行う場合、人目を気にすることなく、お財布にも優しい一方で、失敗の恐れがあります。

サロンにお願いすれば、セルフより費用がかかり、恥ずかしいといったデメリットが挙げられますが、安全にかつキレイに処理してもらうことができます。

 

メンズ脱毛

お尻や肛門周りの脱毛は、専門のサロンやクリニックで受けることができます。

光を用いた「フラッシュ脱毛」や「レーザー脱毛」は毛を薄くして、毛が濃いという悩みを解消してくれたり、面倒なムダ毛処理から解放してくれたりします。

中でも、フラッシュ脱毛はお肌に対する負担が少ないので、お尻や肛門周りなどのデリケートな箇所を脱毛することに向いています

また、専門のプロが担当するので、キレイに処理できることも魅力の内の一つです。

 

お尻の毛を処理するならメンズ脱毛がおすすめ

すでに世の中に認知されてきたメンズ脱毛ですが、実は中でもお尻や肛門周りを含む「VIO(陰部)脱毛」が人気です。

V、I、O各部位の範囲は以下の通り。

アンダーヘア 自己処理1

VIOの範囲

  • Vライン:体正面のビキニライン
  • Iライン:外陰部にそった縦ライン
  • Oライン:肛門周りのライン

肛門周りがOラインに該当し、お尻はお尻で脱毛範囲が分かれます。

 

メンズ・尻毛脱毛のビフォーアフター

当サロンで尻毛脱毛を受けた、御会員様の脱毛モニターです。

rinx-mo8

回数、期間は多少必要なものの、繰り返し脱毛を行うことで、スッキリした状態を維持して自己処理の負担を軽減してくれます。

毛が薄くなるので、剃った後に残る青みも気にならなくなります。

その他の脱毛モニターをご覧いただく場合はこちらから

脱毛ビフォーアフター

 

 

なぜカミソリやブラジリアンワックスより脱毛?

脱毛は、機械から照射された光が毛を伝い、毛に栄養を送る毛根に刺激を与えて成長を抑制することができます。

一方で、カミソリやブラジリアンワックスは表面の毛を処理するだけなので、薄くすることができません

なので、放置すればまた毛量は元どおりに。

処理の手間にストレスを抱えて、最終的に脱毛を希望する方が多いので、初めての男性にもおすすめです。

 

メンズ・尻毛脱毛を受けた男性の声

当サロンで実際に、尻毛脱毛を受けた男性の声をご紹介します。

※一部修正、省略させていただいている場合があります。

モニター会員の皆さま、誠にありがとうございます。

銀座有楽町店 S様
トイレの後、衛生的になったと感じます。女性からも体がキレイと言われることがあります。

引用

神戸本店 T様

Oラインが毛深い方は絶対やった方がいいです。不快感がなくなります。

引用

北海道札幌店 Y様

ムレもなくなり、見栄えも良くなりました。パートナーからも好評で嬉しいです。

引用

その他、フラッシュ脱毛を受けた男性の声を参考にしたい方は、こちらにアクセスくださいませ。

お客様の声一覧はこちら

 

 

除毛クリームは避けるべき?

簡単にムダ毛処理ができると話題の「除毛クリーム」ですが、お肌への刺激が強く、お尻や肛門周りなどのデリケートな場所への使用は向いていません。

クリームを塗って放置するだけ、簡単で、処理したい箇所によっては使用するのも良いでしょう。

また、除毛クリームに含まれる「チオグリコール酸カルシウム」が毛のタンパク質を溶かし、チクチク感のない滑らかな仕上がりにしてくれます。

しかし、お肌にもタンパク質が含まれる為に、敏感肌だとトラブルの原因になることも

 

まとめ

お尻・肛門周りの毛は、元々人が生きる上で、必要であると体が判断して生えてきていることがわかります。

しかし、現代ではお尻の毛がプラスに作用する場面は少ないです。

むしろ毛があることで、周囲の人ないし、自身までもが不快に感じる場面に遭遇するでしょう。

経験がない方も一度処理をしてみて、お尻の毛がない状態を実感すれば、想像だけでは気がつかなかった良さを発見できるかもしれません。

自身での処理が不安、毛を根本的に薄くしていきたいと思う男性には「メンズ・尻毛脱毛」をおすすめします。

脱毛で自己処理の手間や、お尻の毛に対する悩みを解消してみませんか?

この記事をシェアする

  • Twitter
  • facebook
  • はてブ
  • Pocket
  • LINE

このメディアが少しでも皆様のお役に立ちましたらぜひ投票をお願いします 2434

FacebookやTwitterなどのSNSとは連携しておりませんのでご安心ください

WEBご予約

ご予約・お問い合わせ24時間365日OK!

RINX