ヒゲ脱毛で後悔したくない!永久脱毛でよくある失敗を解説

ヒゲ脱毛(顔)

ヒゲ脱毛で後悔したくない!永久脱毛でよくある失敗を解説

「ヒゲの永久脱毛をしたいけど、後悔しないか心配…」「将来、ヒゲが欲しくなったらどうしよう?」といった、ヒゲの永久脱毛に対する疑問や不安を持つ方は多いです。

この記事では、ヒゲの永久脱毛を検討している方が後悔しないために知っておきたいリスク・痛み・費用や、脱毛店の選び方のポイントを紹介します。

初めての方限定!ヒゲ脱毛が73%OFFになる割引プランはこちら!!

5月のメンズ脱毛キャンペーンを見る

ヒゲの脱毛方法

ヒゲ脱毛は脱毛サロンやクリニックで受けられます。脱毛方法は主に光脱毛、レーザー脱毛、ニードル脱毛があり、クリニックで受けられるレーザー脱毛とニードル脱毛は永久脱毛が可能です。

光脱毛

一般的にエステ脱毛と呼ばれ、脱毛サロンで行われる脱毛を光といいます。広域に作用する波長の光を使用して毛根のメラニン(色素)に作用させ、熱を発生させて毛根にアプローチする方法です。ヒゲのような太くて硬い毛を脱毛する場合、光脱毛の中で一番効果が高いIPL脱毛がおすすめです。回数を重ねれば、永久脱毛に近い仕上がりにできます。

 

レーザー脱毛

レーザー脱毛は、クリニックで受けられる脱毛方法です。特定の波長の光を使用して毛根のメラニン(色素)に直接作用し、熱を発生させて毛根を破壊する方法です。濃い色の毛に効果的で、少ない回数で効果を実感できます。ただし、皮膚の色が濃い人や薄い毛には効果が出にくいです。

 

ニードル(針)脱毛

ニードル脱毛とは、電気の通った針を直接ひとつひとつの毛穴に当てて毛を生やす細胞に電流を流して処理する方法で、一部のクリニック・脱毛サロンで受けられます。クリニックでは「絶縁針脱毛」、脱毛サロンでは「美容電気脱毛」とも呼ばれます。

光脱毛やレーザー脱毛では処理できない白髪にも効果があり、細かくヒゲをデザインしたい方や、細い毛の処理をしたい方に最適です。毛の色や肌のタイプに関係なく使用できますが、他の脱毛方法より時間と費用がかかり、痛みも大きいです。

各脱毛方法のメリット・デメリットは以下です。

脱毛方法 メリット デメリット
光脱毛 痛みや肌負担が少ない

費用を抑えられる

美肌効果アリ

やや回数がかかる
レーザー脱毛
  • 麻酔で痛みを軽減できる
  • 効果の実感が早い
  • 肌の負担が大きい
  • 費用が高い
  • 痛みが強い
ニードル脱毛
  • 白髪も脱毛できる
  • 色黒肌でも施術可能
  • 細かいデザイン脱毛が得意
  • 回数と時間がかかる
  • 料金が高額
  • 痛みが強く肌の負担が大きい
  • 効果が施術者の技術力に左右される

 

 

ヒゲの永久脱毛で後悔しがちな事例

ヒゲの永久脱毛をする前に、後悔しがちな事例を知っておきましょう。

 

ヒゲが完全に生えてこなくなるわけではない

「永久脱毛すると二度とヒゲが生えなくなる」と明言している情報もありますが、実際は違います。ホルモンバランスの変化や体質により、時間の経過とともに一部の毛が再び成長する可能性もありますが、脱毛前の毛量に戻ることはほぼありません。

永久脱毛の定義は以下の通りです。

◆3回照射後、6カ月経過した時点で67%(2/3)以上の毛が減っている状態。(アメリカ食品医薬品局:FDA)

◆最終脱毛の1カ月後に、毛の再生率が20%以下であること。(米国電気脱毛協会)

また、脱毛機のレーザー光は色素の薄い毛には反応しにくいため、細い毛や産毛が残ることがあります。

 

照射後に肌荒れした

レーザー照射後は肌内部に熱がこもって肌が敏感になるため、一時的に赤み・かゆみ・軽度の炎症を引き起こす可能性があります。施術前後のケア不足も肌トラブルを引き起こす要因です。肌荒れのリスクを減らすには、照射後に肌を冷却し、保湿や紫外線対策をして肌の防御機能が低下しないようにケアすることが大切です。

 

またヒゲを生やしたくなった

永久脱毛後は、完全にヒゲを再生させることが困難になります。ヒゲの永久脱毛をスタートさせる前に、将来的にまたヒゲを生やしたいと思う可能性があるのかどうかを考慮することが重要です。

 

ヒゲ脱毛の痛みに耐えられなかった

脱毛の痛みの大きさは、脱毛方法によって異なります。

脱毛方法 光脱毛 レーザー脱毛 ニードル脱毛
痛み 少ない 大きい かなり大きい

ヒゲは他の体毛よりも太く密度が高く、脱毛時の痛みを感じやすいため、途中で断念する方もいます。

また、肌が乾燥していると防御機能が低下し、痛みが大きくなるため普段のスキンケアも重要です。

 

思うような効果が得られなかった

光・レーザー脱毛には「熱破壊式」と「蓄熱式」の2種類あり、蓄熱式脱毛は「SHR脱毛」「バルジ脱毛」とも呼ばれています。低出力の光を連射し、毛根より浅い領域にアプローチすることで毛の成長を抑制する方法で、最新式の脱毛方法として導入している脱毛店が増えています。痛みがほとんどなく、色黒肌でも施術可能ですが、脱毛機の出力が弱いため回数・期間がかかります。ヒゲのような太くて硬い毛には効果を感じないケースが多く、早期生え戻りにも注意が必要です。

 

完了までに時間と費用がかかった

ヒゲ脱毛に必要な回数や費用の目安や、痛みの大きさを脱毛方法別に比較しました。

脱毛方法 光脱毛 レーザー脱毛 ニードル脱毛
場所 脱毛サロン クリニック 脱毛サロン/クリニック
料金 5~10万円 8〜12万円 20万円以上
回数 約15〜20回 約13〜15回 約25〜30回
期間 1年半~2年 1年半~2年 2~3年以上

脱毛は、初回の施術から毛が生え変わる周期に合わせて次の施術を行います。毛の周期に合わせて照射することで効果を発揮するため、定期的に通わなければ完了までに時間がかかります。

他にも、キャンセル料や麻酔料といった脱毛以外のオプション費用がかさんで予算オーバーになる方も少なくありません。カウンセリング時にオプション費用の有無を確認しておくことも重要です。

 

ヒゲの永久脱毛で後悔しないためのポイント

脱毛中はスキンケアで肌荒れを防ごう

普段から化粧水やクリームでスキンケアをしておきましょう。スキンケア用品は低刺激性のアルコールフリーのものや、「コラーゲン」「ヒアルロン酸」「セラミド」といった保湿成分が配合されているものがおすすめです。

万が一、肌トラブルが治まらない場合でも、適切に対処してくれるクリニックを選ぶことをおすすめします。脱毛サロンでも、医療機関と提携しているところを選ぶと良いでしょう。

 

照射回数と部位を調整する

ヒゲ脱毛は、ヒゲの密度を減らすだけにしたり、不要な部分だけを脱毛したりすることも可能です。将来、「またヒゲを生やしたくなるかもしれない」と思う方は、カウンセリング時に将来的な希望も含めてスタッフと相談し、回数や脱毛機の出力を調整してもらいましょう。

 

痛みの少ない脱毛方法を選ぶ

脱毛中は十分な保湿をしておくことで痛みや肌トラブルを防げます。照射前に脱毛部位を保冷剤でしっかり冷やしてもらったり、クリニックの場合は麻酔を利用したりして痛みを軽減することも可能です。痛みが不安な方は、光脱毛がおすすめです。

初めての方限定!ヒゲ脱毛が73%OFFになる割引プランはこちら!!

 

熱破壊式で施術できる脱毛店を選ぶ

ヒゲ脱毛で効果を出すなら、熱破壊式の脱毛機で施術をしてもらいましょう。光脱毛なら「IPL脱毛」、レーザー脱毛なら「アレキサンドライトレーザー」「ダイオードレーザー」「ヤグレーザー」などがあります。

 

オプション費用が無料の脱毛店を選ぶ

ヒゲ脱毛の値段を比較する際は月額や脱毛料金だけではなく、オプション料金や分割手数料を含めた総額で比較しましょう。なるべく脱毛料金以外にかかる費用が発生しない脱毛店がおすすめです。

それぞれどのようなオプションが発生するのか、それぞれのオプション料金の値段相場とともに紹介します。

脱毛サロンの場合
オプション内容 値段相場
カウンセリング料 1,000円前後
剃毛料 1,000~2,000円
キャンセル料 1,000~3,000円
(コース消化扱いの場合あり)
事務手数料 1,000~3,000円
(コース更新料等)
針代     (ニードル脱毛) 5,000円前後
クリニックの場合
オプション内容 値段相場
カウンセリング料 1,000円前後
初診料 1,000~3,000円
剃毛料 1,000~2,000円
麻酔代 1,000~3,000円
薬代 500円前後
キャンセル料 1,000~3,000円
(コース消化扱いの場合あり)
事務手数料 1,000~3,000円
(コース更新料等)
針代     (ニードル脱毛) 5,000円前後

 

ヒゲ脱毛で後悔したくないなら光脱毛がおすすめ

毛はレーザー脱毛と同様、脱毛機の光を毛のメラニン色素に反応させて毛根の細胞にアプローチする方法ですが、レーザー脱毛より光のパワーがマイルドです。痛みや肌へのダメージが少ないため、施術後の肌トラブルが起きにくく、実際に「麻酔しても痛くてヒゲ脱毛に通うのが億劫になった」「施術のたびに肌が荒れる」という理由で途中から光脱毛に切り替える方は少なくありません。

光脱毛は少しずつ毛質・毛量を減らせるため、好みの毛量に調節しやすく、回数を重ねれば永久脱毛に近い効果も得られますまた、レーザー脱毛やニードル脱毛より費用が安く抑えられる点も大きなメリットです。

初めての方限定!ヒゲ脱毛が73%OFFになる割引プランはこちら!!

 

ヒゲ脱毛なら熱破壊式のオリジナルIPL脱毛機使用のRINX(リンクス)へ

RINX(リンクス)では500万件もの男性脱毛実績データを活かし、医師監修のもと男性用のオリジナル製IPL脱毛機を開発しました。従来の1.5倍の脱毛効果を発揮し、高性能の冷却装置で痛みを最小限に抑えています。15段階もの出力調整が可能で、肌質・毛質・部位に合わせたパーソナルな施術を提供しています。

ここで、実際にRINX(リンクス)でヒゲ脱毛した男性のビフォーアフター写真を紹介します。

ヒゲ脱毛で後悔したくない!永久脱毛でよくある失敗を解説

カミソリ負けによる炎症・ニキビや青ヒゲが目立っていましたが、10回の施術で解消し、肌のキメが整っています。

IPL脱毛機の光は、クリニックの美肌治療に使用されているフォトフェイシャルと同じ光を使用しています。フォトフェイシャルほどの効果はないものの、副次的な作用として美肌効果も期待できます。

 

ヒゲ脱毛以外のオプション費用が発生しない

カウンセリング料・剃毛料・キャンセル料のような脱毛以外にかかるオプション費用が発生しないため、予算オーバーになる心配がありません。勧誘や押し売りもなく、必要な部位だけ予算に合わせて組み合わせられる「オーダーメイド脱毛」も好評です。

RINX(リンクス)のカウンセリングはいつでも無料で、相談のみでも歓迎です。気軽にお問い合わせください。

初めての方限定!ヒゲ脱毛が73%OFFになる割引プランはこちら!!

ご予約・お問合せはこちら

全国87サロン

店舗間移動も可能!
急な転勤・引越しも安心
各主要駅より好アクセス

店舗検索

RINX 全国サロン一覧
北海道・東北エリア
関東エリア
東京エリア
中部エリア
関西・大阪エリア
中国・四国エリア
九州・沖縄エリア