メンズ脱毛の費用はどれくらい?抑えて賢く脱毛する方法

hirotake ライターhirotake

その他

メンズ脱毛の費用はどれくらい?抑えて賢く脱毛する方法

「一番安い脱毛サロンで脱毛を始めたけど、効果が出ない」

「レーザー脱毛の施術の痛みが辛くて通うのが億劫…」

値段の安さだけで脱毛店を決めてしまい、効果を実感できなかったり肌トラブルが起きたりして後悔する方は少なくありません。脱毛は毛量や肌質に合った脱毛方法を選ぶことが大切です。適切な脱毛方法やお店選びができれば、通う回数や費用を最小限に抑え、効率的なお手入れが可能です。

ここでは、男性の脱毛の費用を抑えて効率よく脱毛するためのコツを解説します。

ムダ毛が濃い男子には脱毛がおすすめ!リンクスは初めての方向けに最大96%の割引キャンペーン実施中!詳細はこちら!!

9月のメンズ脱毛キャンペーンを見る

メンズ脱毛の費用相場

メンズ脱毛は脱毛サロンで受けられる光(フラッシュ)脱毛、クリニックで受けられるレーザー脱毛、どちらでも受けられるニードル脱毛があります。脱毛サロンとクリニックでは費用の相場や特徴が違います。

メンズ脱毛1回あたりの費用の目安を見てみましょう。

場所 脱毛サロン クリニック
ヒゲ全体 15,000円~50,000円 40,000円~120,000円
VIO全体 15,000円~50,000円 30,000円~100,000円
全身脱毛 70,000円~100,000円 100,000円~300,000円

※全身脱毛はヒゲとVIOを除いた料金です。

 

メンズ脱毛の種類

「光(フラッシュ)脱毛」「レーザー脱毛」「ニードル脱毛」の特徴や違いをまとめました。

脱毛方法 光(フラッシュ)脱毛 レーザー脱毛 ニードル脱毛
場所 脱毛サロン クリニック 脱毛サロン/クリニック
効果 毛根の細胞にダメージを与える 毛根の細胞を破壊する 毛根の細胞を破壊する
痛み 肌に優しく痛みが小さい 痛みが強い
(麻酔で軽減できる)
痛みがかなり強い
(クリニックなら麻酔で軽減できる)
期間 1年半~2年 1年半~2年 2年~
特徴 敏感肌の方でも安全
全身脱毛に向いている
料金が高い
医療従事者による施術
白い毛の脱毛も可
広範囲の脱毛は不向き

 

価格が手頃で始めやすい光(フラッシュ)脱毛

光(フラッシュ)脱毛は、脱毛機の光で毛根の細胞にアプローチする方法です。脱毛費用が安く、レーザー脱毛より痛みや刺激が少ないため敏感肌の方も安全です。繰り返し照射すれば、最終的に自己処理がほとんど不要になり、永久脱毛に近い効果を得られます。また、脱毛機の照射口が大きいため施術時間を短縮でき、全身脱毛にも向いています。

【初めての方限定】最大96%OFFで「メンズ脱毛」が受けられるお得な割引キャンペーン情報はこちら!

光(フラッシュ)脱毛の種類と効果を解説!メンズにおすすめの脱毛方法は?

脱毛には大きく分けて「光(フラッシュ)脱毛」「医療レーザー脱毛」「ニードル脱毛」の3つの...

少ない回数で効果を実感できるレーザー脱毛

レーザー脱毛も光(フラッシュ)脱毛と同様で、脱毛機の光で毛根の細胞にアプローチする方法です。光脱毛より脱毛機の出力が強いため痛みが強く、照射後に赤みやかゆみが続く方が多いです。脱毛中はスキンケアを入念にしなければ肌トラブルが起きやすくなります。レーザー脱毛は医療従事者が施術を行うことや、医療機関でのみ扱える脱毛機を使用していることから費用が高額です。レーザー脱毛は、永久脱毛がしたい方や少ない回数で脱毛を完了させたい方にはおすすめです。

 

細かいデザインが得意なニードル脱毛

ニードル脱毛は毛穴一つ一つに電流が流れた器具を挿入して脱毛する方法で、光脱毛やレーザー脱毛より費用や期間がかかります。ニードル脱毛は、ヒゲのデザイン脱毛がしたい方や、白い毛の脱毛がしたい方におすすめです。白い毛が生えている方が全身脱毛をしたい場合、光脱毛やレーザー脱毛で脱毛してから残った白い毛をニードル脱毛で施術すれば費用・期間ともに抑えられます。

脱毛の種類別に効果やメリット・デメリットを解説

近年、男性も身だしなみの意識からムダ毛処理をする方が増えています。濃いムダ毛に悩んでい...

メンズ脱毛の支払い方法の種類

脱毛の支払い方法には、都度払い・カード払い・ローン払い・回数制・月額制があります。各支払い方法にはメリット・デメリットがあります。

支払方法 特徴 メリット デメリット
都度払い 当日施術分を現金やカードで支払う ・好きなタイミングで終了できる

・支払いに追われることがない

1回あたりの料金が割高になる
カード払い 1カ月分の支払いを口座から引き落とし ・支払回数を調整できる

・現金のやり取りが不要

3回払い以上になると手数料が発生する
ローン払い サロンではなくローン会社と契約し、毎月口座から引き落とし 分割回数や金額を選べる ・金利が発生する

・審査に落ちると利用できない

回数制 決まった回数分の料金を最初にまとめて支払う ・好きな回数を選択できる

・1回あたりの料金が通常料金より安い

・有効期限がある

・少ない回数で満足しても返金不可の場合が多い

・まとまった費用が必要

月額制 毎月決まった金額を支払う 好きなタイミングで終了できる ・毎月通わなければ損をする

・予約が取れないと損をする

・施術回数が増えるとコスパが低くなることも

分割払いやローン払いは脱毛料金以外に金利が発生します。ローンを組みたくない方や好きなタイミングで脱毛を終了したい方には都度払いがおすすめです。一方、総額を抑えて月々の支払金額を調節したい方には月額制やローン払いがよいでしょう。

 

コース料金以外にかかるオプション費用に注意

オプション費用は脱毛店によって発生条件や金額が異なり、すべて無料のところもあります。脱毛料金を比較する際は、オプション費用を含めた総額で検討しましょう。

脱毛サロンの場合

オプション内容 料金相場
カウンセリング料 1,000円前後
剃毛料 1,000円~2,000円
キャンセル料 1,000円~3,000円
(コース消化扱いの場合も)
事務手数料
(コース更新料等)
1,000円~3,000円

 

クリニックの場合

オプション内容 料金相場
カウンセリング料 1,000円前後
初診料 1,000円~3,000円
剃毛料 1,000円~2,000円
麻酔代 1,000円~3,000円
薬代 500円前後
キャンセル料 1,000円~3,000円
(コース消化扱いの場合も)
事務手数料
(コース更新料等)
1,000円~3,000円
採血代

(ニードル脱毛)

5,000円前後
針代

(ニードル脱毛)

5,000円前後

 

安すぎる脱毛店の落とし穴

脱毛費用が安くても、脱毛効果や接客に満足できるとは限りません。値段の相場よりかなり安い脱毛店は何らかの理由があるケースが多いです。

 

予約が取れない

脱毛料金が安いと予約が殺到し、脱毛しに行きたい日に予約が取れないケースが多いです。脱毛は毛周期に合わせて通うことで効果を出せるため、毛周期のタイミングで予約が取れないと効率よく脱毛できません。

また、コースに期限がある場合は残りのコースが無駄になったり、コースの更新料が発生したりします。

 

執拗に勧誘される

一部位の料金を安く設定して集客し、来店客に高額なプランを勧めてくるところもあるため要注意です。もし断り切れずに契約をした場合、契約から8日以内ならクーリングオフできます。勧誘を避けたい方は、事前にインターネットの口コミをチェックしておきましょう。ある程度お店の評判や雰囲気がわかります。

 

効果が出ない

女性用の脱毛機を男性に使用している脱毛サロンも存在します。男性と女性では肌質も毛質も大きく異なるため、女性用の脱毛機では効果が出にくいことがあります。脱毛サロンでお店を探す場合、男性用の脱毛機を使用しているところを選ぶことをおすすめします。

 

実際は安くはない

「全身脱毛が月額3,000円」といった広告を打ち出している脱毛店もありますが、実際は月額制やローン払いの毎月の支払金額を記載しているだけのケースがほとんどです。脱毛料金を比較する際は、コースやオプション費用の支払い総額で判断しましょう。

 

メンズ脱毛の費用を抑える方法

安すぎる脱毛店は要注意ですが、費用は安いに越したことはないでしょう。ここでは、メンズ脱毛の費用を抑えるためのポイントを解説します。

 

保証付きコースがある脱毛店を選ぶ

永久脱毛でムダ毛をなくしても、ホルモンバランスの変化でまた毛が生えてくる可能性があります。コースに保証があれば、再度脱毛したくなった際に格安の値段で受けられます。保証内容は脱毛店によって異なり、割引価格で受けられるところや、一定期間無料で受けられるところもあります。カウンセリング時にしっかり確認しておきましょう。

 

オプション費用が発生しない脱毛店を選ぶ

脱毛料金以外の費用が発生しないお店を選べば、予算オーバーになる心配がありません。キャンセル時にペナルティのある脱毛店で仕事やプライベートの都合で予約をキャンセルすると、1回分のコースが消化扱いになったり、キャンセル料を請求されたりします。コースを消化されると万単位の損失になります。

また、剃毛代、麻酔代など一回の出費は少額でも、脱毛完了して振り返ってみると「予想以上の費用がかかってしまった」といったことのないよう、なるべくオプション費用の発生しない脱毛店を選びましょう。

 

脱毛サロンで脱毛する

クリニックより脱毛サロンの方が脱毛料金を抑えられます。キャンペーンや割引プランのある脱毛サロンを選ぶのもポイントです。脱毛サロンとクリニックの脱毛料金の相場は以下の通りです。

脱毛サロン クリニック
全身脱毛1回の値段
(顔・VIO除く)
70,000円~100,000円 100,000円~300,000円
料金 比較的安価で、豊富なメニューやキャンペーンあり 料金は高めで、麻酔代や薬代もかかる

また、クリニックでは男性のVIO脱毛を行っているところが少ないため、VIO脱毛がしたい方は脱毛サロンを選ぶと良いでしょう。

【初めての方限定】最大96%OFFで「メンズ脱毛」が受けられるお得な割引キャンペーン情報はこちら!

 

RINX(リンクス)の脱毛コースは安心の無期限保証付き

RINX(リンクス)は肌に優しい光脱毛を採用している男性専門の脱毛サロンです。お得なキャンペーンや無期限保証があり、費用を抑えて脱毛したい方にぴったりです。都度払いや月定額で無理のない支払いができ、お小遣い程度の値段で脱毛に通えます。

 

コース満了後は無期限・無制限80%OFF

永久脱毛で脱毛完了しても、男性ホルモンの影響で数年後に毛が生えてくる可能性があります。再度脱毛を受けたい場合、毛が再発する度に追加料金が発生します。RINX(リンクス)のコースには無期限・無制限80%OFF保証が付いています。コース満了後に毛が生えてきた場合、お小遣い程度の値段で脱毛できます。

※80%OFF保証は顔ヒゲ10回、ボディ・陰部8回コースが対象です。

 

脱毛以外の費用が発生しない

RINX(リンクス)ではカウンセリング料・剃毛料・キャンセル料といった脱毛以外にかかる費用が発生しないため、予算オーバーしません。勧誘や押し売りもなく、一人一人の予算や理想の仕上がりに適したプランを提案しています。脱毛したい部位を必要な回数だけ予算に合わせて組み合わせられる「オーダーメイド脱毛」も好評です。

 

メンズ・ヒゲ脱毛に特化した脱毛機を導入

RINX(リンクス)は500万件もの脱毛実績を活かし、医師監修のもと男性専用の光脱毛を開発しました。従来機より1.5倍の効果が発揮でき、特大サイズの冷却装置で痛みを最小限に抑えています。

また、通常の脱毛機は3段階~10段階の出力設定のものがほとんどですが、RINX(リンクス)のオリジナル脱毛機は15段階もの調節か可能です。肌質・毛質・部位に合わせたパーソナルな脱毛ができます。

ここで実際にRINX(リンクス)で脱毛している男性の口コミを紹介します。

悩んでいるのならやったほうが良いと思います。ムダ毛がなくなるとテンションも上がるし、金額以上の幸福感が得られる。

自分への投資として脱毛はコスパの良い最高のものです。

一度やってみたら良さが分かる、迷っている人には自信を持っておすすめいたします

脱毛は初めてということから、値段がリーズナブルなのが、RINX(リンクス)を選んだ1番の理由です。口コミも評価が高く、スタッフさんの対応もいい

RINX(リンクス)はカウンセリング・パッチテストともにいつでも無料で、相談のみでも対応いたします。ムダ毛や脱毛の悩みや疑問がある方は、お気軽にお問い合わせください。

初めての方限定!脱毛が96%OFFになる割引プランはこちら!!

ご予約お問い合わせはこちら

この記事をシェアする

  • Twitter
  • facebook
  • はてブ
  • Pocket
  • LINE

カウンセリングご相談無料 お見積のみもOK ご予約はこちら

このメディアが少しでも皆様のお役に立ちましたらぜひ投票をお願いします 11888

FacebookやTwitterなどのSNSとは連携しておりませんのでご安心ください

  • メンズ脱毛百科事典リンクスペディアTOPはこちら
  • メンズ脱毛・ヒゲ脱毛専門店 リンクス公式HP
RINX RINX リンクス