アスリートの脱毛事情について解説!脱毛するメリットとは?

hirotake ライターhirotake

その他

アスリートの脱毛事情について解説!脱毛するメリットとは?

男性も脱毛でムダ毛を整えることがエチケットとして定着するようになりました。近年では水泳や競輪、サッカーといったスポーツや筋トレをする方が、成績向上や清潔感を出すために脱毛するケースも増えています。実際に、アスリートがムダ毛処理をしてパフォーマンスが上がるのでしょうか。アスリートが脱毛で得られるメリットはどのようなものがあるのか、具体的に解説します。

ムダ毛が濃い男子には脱毛がおすすめ!リンクスは初めての方向けに最大96%の割引キャンペーン実施中!詳細はこちら!!

9月のメンズ脱毛キャンペーンを見る

アスリートが脱毛して得られるメリット

アスリートが脱毛して得られるメリットは非常に大きいです。

 

スポーツパフォーマンスが上がる

競輪や水泳選手の場合、抵抗を減らすためにムダ毛処理をする方が多いです。

競輪選手の場合、足のムダ毛処理をすると空気抵抗が0.6%減少し、1時間で5秒のタイムが短縮されたという研究結果が出ています。

また、水泳選手が全身脱毛をすると、一掻きで進む距離が5%上がったという研究結果もあります。陸上・水中に限らず、ムダ毛処理はパフォーマンス向上のために必須といっても過言ではありません。

参考:https://www.theglobeandmail.com/life/health-and-fitness/health/the-curious-case-of-the-cyclists-unshaved-legs/article20370814/

https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/1435162/

https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/2691818/

 

ケガの治療がしやすい

ムダ毛が多いとケガをした際に毛が傷口に侵入し、炎症を引き起こす可能性があります。テーピングをする際はムダ毛が邪魔をして貼りにくかったり、剥がす際に痛みが発生したりします。

脱毛でムダ毛がなくなればテーピングや湿布の効果が上がり、剥がしても毛が引っ張られる痛みもありません。

 

臭いやムレの防止

毛がなくなれば汗がこもらなくなるため、蒸れや臭いを防げます。汗ムレの不快感による集中力の低下も避けられます。毛と衣服の摩擦を避けるために、VIO(アンダーヘア)脱毛するアスリートは多いです。

また、毛という障害物がなくなれば、デオドラント剤の効果もアップします。ただし、脱毛前にデオドラント剤を使用すると毛穴に成分が入り、脱毛効果が薄れるため使用を控えることをおすすめします。

 

清潔感が出る

ファンの獲得やスポーツ業界を知ってもらうために、積極的にSNSを利用するアスリートが増えています。清潔感のある見た目はSNS映えも抜群です。例えば、ボディービルダーは筋肉のラインをキレイに出すために、ほとんどの方が脱毛しています。フィギュアスケートや新体操のような頭から足先まで見られる競技のアスリートも、美しさを追求するために脱毛する方が多いです。

 

自己処理の手間が省ける

カミソリやシェーバーで処理をしても2日~3日もすればまた毛が伸びてくるため、頻繁な処理が必要です。脱毛すれば自己処理にかかる手間と時間がなくなり、日々のトレーニングに集中できます。

自己処理の頻度が低くなれば肌へのダメージがかからなくなり、カミソリ負け・乾燥肌・色素沈着といった自己処理による肌トラブルも改善に向かいます。

【初めての方限定】最大96%OFFで脱毛が受けられるお得な割引キャンペーン情報はこちら!

 

アスリートの方が脱毛で気を付けておくべき事項

安全で効率的な脱毛をするために気を付けておきたいことがあります。

 

日焼けをしない

光脱毛やレーザー脱毛の光はメラニン色素に反応します。日焼けで色黒肌になると脱毛機の光が皮膚にも反応し、痛みが強くなったり効果が落ちたりします。日焼けがひどい場合は安全のために施術を断られるケースもあります。野外で行う競技の方は、紫外線対策をしましょう。日焼け止めクリームは汗で流れたり皮膚や服との摩擦で落ちたりするため、2時間〜3時間おきに塗り直しましょう。

 

脱毛前後は体温を上げない

脱毛後は皮膚の下に熱がこもっています。練習での運動で体温を上げると血行が良くなり、乾燥肌や赤み、かゆみといった肌トラブルが起きる可能性があります。脱毛当日は激しい筋トレや体温が上がるような練習は控え、入浴もシャワーで済ませましょう。

 

脱毛前後は肌に刺激を与えない

脱毛直後はお肌が非常にデリケートな状態です。プールの塩素や海の塩分が肌に触れると刺激になり、肌トラブルが起きやすくなるため、避けましょう。マッサージも肌トラブルがなければ翌日以降であれば可能です。施術部位にかゆみが出た場合、かかずに冷やしたタオルや保冷剤で冷やしましょう。

 

アスリートの方へのおすすめは肌の負担が少ない光脱毛

アスリート脱毛は主にクリニックで受けられる「レーザー脱毛」と、脱毛サロンで受けられる「光脱毛」があります。どちらも脱毛機の光を体毛のメラニン色素に反応させ、毛根の細胞にダメージを与えて毛を生えにくくする方法です。

レーザー脱毛は出力が高い分、痛みが大きく肌に負担がかかる方法です。施術後に赤みやかゆみがしばらく続くことが多く、症状が落ち着くまで1週間程度かかる傾向があります。肌の防御機能が低下しているため、炎症が治まらないうちにトレーニングをすると症状が悪化するリスクがあります。

一方、光脱毛はレーザー脱毛より痛みが少なく、敏感肌の方でも安全施術できます。運動も肌トラブルがなければ基本的には翌日から可能で、トレーニングにも集中できます。

また、光脱毛は脱毛費用を抑えたい方にもおすすめです。全身脱毛の料金の目安を脱毛方法別にまとめました。

光脱毛 レーザー脱毛
全身脱毛1回の値段 70,000円~100,000 円 100,000  円~300,000 円
(顔・VIO除く)
料金 比較的安価で、豊富なメニューやキャンペーンあり 料金は高めで、麻酔代や薬代もかかる

また、クリニックでは施術対象外になっているところが多いVIO(アンダーヘア)脱毛も、脱毛サロンなら可能なケースがほとんどです。男性専用の脱毛サロンなら、恥ずかしさを感じることなく通えます。

VIOが濃い男子にはメンズ脱毛がおすすめ!リンクスは初めての方向けに最大50%の割引キャンペーン実施中!詳細はこちら!!

 

RINX(リンクス)ならオーダーメイドプランでお得に脱毛できる

RINX(リンクス)は肌に優しい光脱毛を採用しています。お得なキャンペーンや無期限保証があり、予算や理想の仕上がりに合わせた提案をしています。脱毛したい部位だけを必要な回数だけ予算に合わせて組み合わせられる「オーダーメイド脱毛」も好評です。

 

メンズ・ヒゲ脱毛に特化した脱毛機を導入

RINX(リンクス)は500万件もの男性脱毛実績データを活用し、医師監修のもと男性用のオリジナル脱毛機を開発しました。従来機の1.5倍の効果と高水準の冷却装置で、高い効果を発揮しつつ痛みは最小限に抑えています。

また、スタッフ・利用客ともに男性のみで、VIO(アンダーヘア)の施術時でも恥ずかしさを感じにくい環境です。

ここで、実際にRINX(リンクス)で脱毛した方のビフォーアフター写真を紹介します。

アスリートの脱毛事情について解説!脱毛するメリットとは? アスリートの脱毛事情について解説!脱毛するメリットとは?

15段階の出力調整ができるため、部位・毛質・肌質に合わせたパーソナルな施術が可能です。ツルツルにすることはもちろん、好みの毛量に減毛することもできます。

 

無期限・無制限で80%OFFになる保証付き

レーザー脱毛で永久脱毛完了させても、期間が経つとまた毛が生えてくることがあります。RINX(リンクス)はコース満了後に無期限・無制限で定価の80%OFFの料金で脱毛できます。毛が復活したらメンテナンスすることを考えている方に安心の保証です。RINX(リンクス)は全国展開しているため引っ越した場合は通いやすい店舗に無料で変更でき、そのまま保証も継続可能です。

※80%OFF保証は顔ヒゲ10回、ボディ・陰部8回コースが対象です。

また、カウンセリング料・剃毛料・キャンセル料のような脱毛以外にかかる費用がなく、予算オーバーになる心配もありません。無料カウンセリングでは相談のみでも可能です。お気軽にお問い合わせください。

初めての方限定!メンズ脱毛が96%OFFになるプランはこちら!

ご予約お問い合わせはこちら

この記事をシェアする

  • Twitter
  • facebook
  • はてブ
  • Pocket
  • LINE

カウンセリングご相談無料 お見積のみもOK ご予約はこちら

このメディアが少しでも皆様のお役に立ちましたらぜひ投票をお願いします 11888

FacebookやTwitterなどのSNSとは連携しておりませんのでご安心ください

  • メンズ脱毛百科事典リンクスペディアTOPはこちら
  • メンズ脱毛・ヒゲ脱毛専門店 リンクス公式HP
RINX RINX リンクス