肛門周りの毛を処理するべき理由・処理方法と人気のOライン脱毛についても解説!

kenta ライターkenta

VIO

肛門周りの毛を処理するべき理由・処理方法と人気のOライン脱毛についても解説!

肛門周りに生える毛は排泄後の拭き取りの際に絡まってしまうなど、やっかいな存在です。しかし、剃毛するにも毛がなくなることで排泄に支障をきたしてしまうのではないかといった不安もあります。

しかも、肛門周りは手が届きづらいので、カミソリを使った剃毛で肌を傷つけてしまいそうです。この記事では、肛門周りに生える毛の処理について解説し、これらの不安を解消します。

肛門周りの毛を自己処理するのが不安な方は脱毛のプロにお任せください!!初めての方限定の最大96%OFF割引キャンペーンを実施中!詳細はこちら!!

9月のメンズ脱毛キャンペーンを見る

肛門周りの毛を処理するべき理由

もともと、外部の刺激から皮膚を守るために毛は生えてきますが、現代人の肛門周りは脂肪や下着で十分に守られています。また、陰毛をお手入れせずに放置していると細菌の繁殖や排泄物が付着して不快臭を放つ原因になります。

処理の仕方によっては皮膚を傷つけてしまうため注意する点は多いですが、肛門周りの毛を正しく処理することで、さまざまな嬉しいメリットが得られます。

 

肛門周りの毛を処理するメリット

自分自身では肛門周りの毛を確認することはできないため、普段から毛の存在を意識する方は少ないでしょう。その分、自分では気が付きづらいメリットも得られます。

 

清潔感が手に入る

陰毛そのものに不快感を示す方もいるため、肛門周りの毛を処理しておくと、万が一誰かの視界に入っても清潔な印象を与えます。また、排泄後に排泄物やトイレットペーパーが毛に残りづらくなって衛生的にも良いです。

陰毛が抜け落ちる心配もなくなり、部屋を清潔に保ちやすくなります。部屋やトイレを共有している相手への配慮にもなるでしょう。

 

不快臭を予防できる

前述したように肛門周りの毛を放置すると細菌が繁殖したり、排泄物が付着したりして不快臭を発生させるため、毛を処理することでそれらを予防することができます。

 

排泄ケアが楽になる

肛門周りの毛をなくすことで、主に排泄後の拭き取りが楽になり、温水清浄の快適性もアップします。トイレットペーパーで拭き取る際に、陰毛同士が絡まって痛みを伴う心配もなくなります。

 

介護される際に負担を減らすことができる

介護者がボディケアの介護で特に苦労を感じるのが、排泄ケアです。肛門周りの毛は、オムツ介助や汗や汚れの拭き取りの際に邪魔になります。

ほかにも、ビキニラインや陰茎に生える陰毛を処理しておくことで、排泄ケアがスムーズになり、介護者も介護される側も精神的・肉体的な負担を減らすことができます。

男性の介護脱毛はあり? メリットや気をつけるべきポイントを紹介!

この記事では、介護脱毛についてまとめました。介護脱毛とは?VIO脱毛されるのは恥ずかしくな...

肛門周りの毛を処理する方法と注意点

ヒゲや体毛処理には、さまざまな方法がありますが、中でもデリケートな肛門周りの毛の処理に適した方法をピックアップしました。処理の仕方にも注意しましょう。

 

カミソリ

一般的なヒゲ剃りと同じ要領で、肛門周りの毛も剃ることができます。肛門周辺は皮膚がデリケートで傷つけやすいため、肛門ギリギリまでの剃毛は避けて、肛門外周に生える毛を剃る程度に留めておきましょう。

1. あらかじめシャワーなどで肛門周りを洗浄する。

2. ボディ用のシェービング剤を満遍なくつける。

3. 鏡越しに剃る場所を確認しながら、肛門の外側から内側にかけて、肌を傷つけないようにゆっくりカミソリを滑らせる。

4. 剃毛できたら毛やシェービング剤をシャワーで洗い流す。

5. 水気を拭き取ったあと、保湿剤を馴染ませるようにつける。(剃毛後の保湿はワセリンがおすすめ。外部の刺激から皮膚を守ります。)

刃こぼれしている場合は、きちんと刃を交換しておきます。また、湿気の多い場所ではカミソリに細菌が繁殖しやすいため、乾燥したところで保管するようにしましょう。

 

電気シェーバー

肛門周りの毛が薄い方には、うぶ毛を剃る際などに用いるI字型の電気シェーバーの使用がおすすめです。毛が濃いと内刃に絡まりやすいため、注意してください。

1. あらかじめシャワーなどで肛門周りを洗浄する。

2. 電気シェーバーの電源を入れて、鏡越しに剃る場所を確認しながら、肛門の外側から内側にかけて刃を滑らせる。

3. 剃毛できたら毛やシェービング剤をシャワーで洗い流す。

4. 水気を拭き取ったあと、保湿剤を馴染ませるようにつける。(剃毛後の保湿はワセリンがおすすめ。外部の刺激から皮膚を守ります。)

内刃が皮膚に触れない構造のため肌に優しく、シェービング剤を使わずに剃毛できるドライシェービングが可能です。また、肛門周りを確認しながら剃毛できる、専用の鏡付きシェーバーも販売されているため、興味がある方はチェックしてみてください。

 

ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスはワックスの粘着力を利用し、毛を毛根から抜き取る方法です。温めて柔らかくなったワックスを毛に塗ったあと、上からストリップシート(不織布)を貼り、シートを一気に剥がして毛を抜きます。

カミソリや電気シェーバーとは違い、毛穴に毛が残らないため、チクチクした不快感が残らず、次に毛が生えてくるスピードが遅いので頻繁な処理も必要ありません

ワックスは自宅でも扱えますが、肛門周りの毛を処理したいなら専門サロンにお願いするのがベターでしょう。自己処理は失敗のリスクが高く、肌を傷つけたり、毛穴の中で毛がちぎれてしまいキレイに処理できなかったりする恐れがあるためです。

 

クリニック・脱毛サロンで脱毛

剃毛や毛抜きにはないメリットが盛り沢山

  • 自己処理から解放される
  • 自己処理による肌トラブルが予防できる
  • プロがキレイにお手入れしてくれる

脱毛は、主に特殊な光線の力で発毛組織を刺激し、根本的に毛を減らしていく方法です。肛門周りを脱毛することを、その形になぞらえてOライン脱毛とも言います。

 

脱毛で肛門周りの毛を根本的になくすメリット

脱毛するとお手入れが楽になり、プロに施術してもらえるので仕上がりもキレイです。肛門周りの自己処理を続けても、肌を傷つけてしまうなどのリスクが伴うわりに、また毛が生えてきてしまうため得られるリターンが少ないでしょう。

今後、毛を生やす予定がない方には、特におすすめの方法です。

 

根本的に肛門周りの毛を脱毛するならサロン・クリニックでの脱毛がおすすめ

サロンなら光(フラッシュ)脱毛、クリニックでは医療レーザー脱毛が受けられます。脱毛の仕組みはほとんど同じですが、医療レーザー脱毛は、出力の高い光線を照射する分、肌に大きな負担がかかって痛みも強いです。

光脱毛は、効果の発揮に必要な出力を確保しつつも、肌への安全性も考慮した調節になっています。肛門周りのようなデリケートな箇所へも安全に脱毛が可能です。

自己処理から解放されたい!根本的に毛を減らしたいならOライン脱毛を受けるしかない!初めての方限定で最大96%オフの割引キャンペーンも実施中!!

 

メンズ脱毛専門店のRINXなら肛門周りの脱毛も安心

メンズ脱毛専門店RINX(リンクス)は、創業以来メンズ脱毛のみを専門に運営する脱毛サロンです。電話応対からカウンセリング、施術まですべて男性脱毛技能士のみが担当するから相談がしやすく、サロンを利用しやすいとご好評いただいております。

リンクスのメンズ脱毛ページはこちら>>>

医師監修のもとで光脱毛機を独自開発し、安全性や効果の高さが立証された機器を導入しております。男性のように太い毛に高い効果を発揮しつつも、機器に内蔵された冷却装置が-4℃の瞬間冷却を行い、お痛みの少ない快適な脱毛を実現。

RINXでは、ムダ毛のお悩みや費用に関するご相談を無料で承っております。ご相談・お見積もりのみのご来店でもOK!毛質や毛量を拝見させていただき、理想の仕上がりに応じた最善のプランをお考え致します。ご予約お問い合わせはこちらから。

初めての方限定!メンズ脱毛が77%OFF割引プランはこちら!!

ご予約お問い合わせはこちら

この記事をシェアする

  • Twitter
  • facebook
  • はてブ
  • Pocket
  • LINE

カウンセリングご相談無料 お見積のみもOK ご予約はこちら

このメディアが少しでも皆様のお役に立ちましたらぜひ投票をお願いします 11888

FacebookやTwitterなどのSNSとは連携しておりませんのでご安心ください

  • メンズ脱毛百科事典リンクスペディアTOPはこちら
  • メンズ脱毛・ヒゲ脱毛専門店 リンクス公式HP
RINX RINX リンクス