髭脱毛の効果はいつ実感できる?効果がない場合の対処法も解説!

ひげ太郎 ライターひげ太郎

顔・ヒゲ

髭脱毛の効果はいつ実感できる?効果がない場合の対処法も解説!

メンズ脱毛が男性のエチケットとして認識されてきましたが、髭脱毛を検討している男性にとって、何回通えば脱毛の効果が出るのか気になるのではないでしょうか。

「髭脱毛をしたけれど、まだ髭が抜けない」

「髭脱毛3回目終わったのにまだ髭が減った気がしない」

といった声を耳にしたことがあるかもしれません。

では、髭脱毛は何回通えば効果を実感できるのでしょうか?今回の記事では、髭脱毛に必要な回数の目安を脱毛方法別に解説します。

10月のメンズ脱毛キャンペーンを見る

【髭脱毛】代表的な3つの脱毛方法

髭脱毛には大きく分けて「レーザー脱毛」「ニードル脱毛」「光脱毛」の3つの脱毛方法があります。

それぞれメリット・デメリットがあるため、特徴を把握して自分の肌質やライフスタイルに合った脱毛方法を選ぶことが大切です。

ここでは、3つの脱毛方法の特徴として、痛みやメリット、デメリットなどを解説します。

 

レーザー脱毛

クリニックで受けられるレーザー脱毛は、ムダ毛の黒い色素「メラニン色素」に脱毛機の光を反応させ、毛を生やすもとになっている毛根の細胞を破壊する方法です。

脱毛機の出力が高いので少ない回数で脱毛効果が得られ、永久脱毛ができます。医療機関のため、万が一肌トラブルが起きた場合でもその場で適切な対応ができることもメリットです。

 

脱毛機の出力が高い分痛みが大きく、数日間赤みやかゆみが続くことがあるため、肌が敏感な方にはリスクが大きいかもしれません。また、自費診療のため費用が割高になる傾向にあります。

 

ニードル脱毛

ニードル脱毛は、クリニックと脱毛サロンのどちらでも受けられます。専用のプローブと呼ばれる器具を毛穴に挿入し、微弱電流を流して毛根の細胞にアプローチをする脱毛方法で、永久脱毛が可能です。

ニードル脱毛はムダ毛の色素に反応させる脱毛方法でないため、肌の色に関係なく施術ができ、白い毛や産毛にも脱毛効果を発揮できることがメリットです。

 

ニードル脱毛は痛みがかなり大きく、施術後はしばらく赤みや炎症が起きやすい傾向にあります。

また、毛穴一つ一つに施術をするため、施術時間が長く、また費用が高額になることがデメリットです。

広範囲の脱毛をする場合は、レーザー脱毛や光脱毛で施術をするほうがよいでしょう。

 

光脱毛

脱毛サロンで受けられる光脱毛は、他の脱毛方法より痛みが少なく肌に優しい脱毛方法です。美肌効果も期待できるため、敏感肌の男性でも肌の調子を整えながら安全に脱毛を進められます。

脱毛サロンによってはお得なキャンペーンや割引サービスが豊富なので、費用を抑えたい方にもオススメです。

メンズ脱毛キャンペーンを見る

店舗展開している脱毛サロンであれば、転勤や引っ越した際でも通う店舗を変更して脱毛を継続できるメリットがあります。

光脱毛はレーザー脱毛と同じように、ムダ毛の「メラニン色素」に反応させて毛根の細胞にアプローチをする方法ですが、出力が高くないため脱毛効果を実感するのに回数が必要です。

 

【髭脱毛】効果はいつ実感できる?

髭脱毛を検討している男性にとって、何回くらい通えば脱毛効果が実感できるのか気になりますよね。髭脱毛は1回施術を行っただけでは効果がなく、施術を繰り返すことで脱毛効果を発揮します。

効果を実感できる施術回数は脱毛方法によっても異なるため、脱毛方法ごとに目安となる施術回数を解説します。

 

【レーザー脱毛】効果が出る回数の目安

クリニックで受けられるレーザー脱毛の場合、髭脱毛の効果を実感し始めるのが5〜6回、ツルツルになるには13回程度の回数が目安です。5~6回の施術で青髭が薄くなり、毛質が柔らかくなる方が多いです。

レーザー脱毛のダウンタイムは、髭脱毛の場合約2カ月必要なので、脱毛効果を実感するまでに約半年、ツルツルになるまで約2年半の期間がかかると考えられます。

 

鼻下など皮膚が薄くて毛が密集している部位は特に痛みが大きいため、痛みが心配な方は麻酔を利用するとよいでしょう。

麻酔の種類はクリーム麻酔や笑気麻酔で、別料金にはなりますが1回1,000円~3,000円が相場です。

 

【ニードル脱毛】効果が出る回数の目安

クリニックや脱毛サロンで受けられるニードル脱毛は、髭脱毛の効果を実感し始めるのが5〜6回、ツルツルになるには15回程度の回数が目安です。

レーザー脱毛のダウンタイムは、髭脱毛の場合約2カ月必要なので、脱毛効果を実感するまでに約1年、ツルツルになるまで約2年半の期間がかかると考えられます。

痛みがかなり大きいので、クリニックの場合は麻酔の使用をオススメします。

 

クリニックでニードル脱毛を受ける場合は、感染症予防のために血液検査が必要です。

また、ニードル脱毛の場合、髭の長さが3~5mm程度必要なので施術前に髭を剃ってしまわないように注意しましょう。

 

【光脱毛】効果が出る回数の目安

脱毛サロンで受けられる光脱毛は、髭脱毛の効果の実感をし始めるのが8〜10回、ツルツルになるには25回程度の回数が目安です。

光脱毛のダウンタイムは他の脱毛方法より短く、髭脱毛の場合は約1カ月なので脱毛効果を実感するまでに約1年、ツルツルになるまで約2年の期間が必要と考えられます。

 

髭脱毛の回数を重ねる度に細く柔らかい毛質に変化し、髭の生えるスピードが遅くなっていきます。

美肌効果も期待できる上に、髭剃りの頻度も減るためカミソリ負けや肌荒れが解消していき、毛穴が引き締まって肌のキメが整っていくでしょう。

 

【髭脱毛】効果が実感できない原因とは?

「せっかく髭脱毛を始めたのに、脱毛効果が実感できない」と悩んでいる男性はいませんか?何度も施術を受けているのになかなか髭が減っていないとなると、不安になりますよね。

ここでは、髭の脱毛効果が実感できない原因を解説し、皆さんの悩みを解決します。

施術回数が少ない

髭の脱毛効果を実感するためには施術を重ねることが必要です。脱毛では、「毛周期」という毛の生え変わるサイクルのうち、「成長期」の毛に脱毛の施術をすることが大切です。

成長期の毛は全体の毛穴の20~30%といわれているため、髭の脱毛効果を実感するには最低でも5回前後の照射が必要です。

 

照射して数日しか経過していない

照射した直後に髭が抜けるわけではありません。照射後は一時的に肌が赤くなり、10日前後で髭がポロポロと抜け落ちて脱毛効果を実感し始めるのが一般的です。

照射後1か月くらい経過すると、休止期から成長期に入った毛穴から髭が生えてきます。

 

また、照射直後から数日後に毛が抜けることもあり、これを「ポップアップ現象」と呼びます。ポップアップ現象は、脱毛機の熱によって髭が毛根から浮き上がって抜け落ちる現象で、脱毛効果が出ている証拠なので安心してください。

髭が抜けかかっているからといって、毛抜きで抜いてしまうと肌トラブルが起きたり、毛周期が乱れたりするので控えましょう。

 

髭が抜けていることに気がつかない

照射してから髭が抜け落ちるまでに10日前後かかるため、知らず知らずのうちに髭が抜けている場合があります。

特に入浴や洗顔の際に抜け落ちることが多く、抜けていく状態を必ずしも目にするわけではないため、気がついたら毛が減っていたパターンも多いです。

 

また、髭のような毛が密集している部位の場合、一度の照射だけで脱毛機の光が行き届かないこともあります。

なお髭が抜けやすくなるには肌の保湿が大切で、肌に充分な水分があれば脱毛機の光が毛根まで届きやすくなります。毎日欠かさず朝晩のスキンケアをして、髭の脱毛効果を高めましょう。

 

レーザーや光の出力が弱い

レーザー脱毛や光脱毛の出力は強いほど脱毛効果は高いですが、肌トラブルの原因になったり、強い痛みがあったりするため出力を下げて照射する場合もあります。

より脱毛効果を実感したい方は、麻酔クリーム(別途費用がかかる)のあるクリニックに通うか、出力を上げてもらうなどの対応をしてもらうようスタッフに相談してください。

 

ただし、肌が乾燥していたり、肌の色が濃かったりする場合は脱毛機の出力を上げてしまうとやけど(火傷)や炎症などのリスクがあるため、出力を上げられない場合があります。

 

照射漏れの可能性がある

施術の際の照射漏れの可能性もあります。照射後10日程度経過してから髭が一部の範囲だけかたまって残っていたり、一列になって残っていたりする場合は、照射漏れかもしれません。

そのような際に備え、クリニックや脱毛サロンを選ぶ際は照射漏れの際に無料で対応してもらえるか事前に確認しておきましょう。

クリニックの脱毛機の場合、照射口が小さいので照射漏れが起きやすい傾向にあります。

 

※RINX(リンクス)では照射漏れが起きないよう丁寧な施術を心がけていますが、万が一照射漏れが起きた場合は、無料で再照射いたしますのでお気軽にご連絡ください。

 

髭の増毛化や硬毛化の可能性がある

ごくまれに脱毛した部分の毛が増毛したり、産毛が逆に太くなったりすることがあり、この現象を「増毛化」「硬毛化」といいます。

「増毛化」や「硬毛化」は、顔の産毛が生えている部分や毛が薄い部位に起きることがあり、はっきりとした原因がわかっていない現象です。

「増毛化」や「硬毛化」が起きた際も、保証があるのかという点を事前にクリニックやサロンに確認しておくと良いでしょう。

 

※RINX(リンクス)は増毛化・硬毛化が起きないよう細心の注意を払っています。

カウンセリングで毛質や肌質を見極めて照射していくので、ご安心ください。

 

【髭脱毛】効果を高める方法って?

毛周期通りに通い、髭脱毛の効果が実感できるはずの回数をこなしても、なかなか髭が減らないこともあり、考えられる原因がいくつかあります。

ここでは対処法として、効率的な髭脱毛のためのポイントを解説します。髭脱毛の効果をより高めるためにも、実践してください。

 

継続して通う

髭脱毛の効果を実感するためには、継続して通うことが何よりも大事です。どの脱毛方法でも5回前後で髭剃りが楽になっている男性が多いので、途中で断念せずに根気よく通いましょう。

 

特に初回は肌トラブルを防ぐために脱毛機の出力を低く設定して照射をするクリニックや脱毛サロンが多いです。

肌の様子を見て2回目以降の出力調整を行うケースが多いので、初回から2回目くらいまではできるだけ毛周期通りに通うことをオススメします。

初回の照射から期間が空いてしまうと、2回目の施術も初回と同じ対応になる可能性が高く、効果を実感するまでの期間が長くなります。

 

肌の保湿ケアをする

肌が乾燥しているとレーザーや脱毛機の光線が毛根の細胞まで届きにくくなり、脱毛効果を充分に得ることができません。

また、肌のバリア機能が低下するため痛みが大きくなり、肌トラブルが起きやすくなってしまいます。

特に、施術直後はしばらく脱毛機の熱が皮膚の中でこもっているので、肌の水分が蒸発しやすい状態です。

 

肌が乾燥するとかゆみや炎症が起きやすくなるため、帰宅後は化粧水や保湿クリームで肌に水分を補給します。

かゆみや炎症がある場合は、掻かずに冷たいタオルなどで冷やし、数日経過しても治まらなければ施術を受けたクリニックや脱毛サロンに連絡しましょう。

 

日焼け対策を心掛ける

レーザー脱毛や光脱毛は、ムダ毛の黒い色素に脱毛機の光を反応させて毛が生えてくる働きを抑える方法です。

そのため、日焼けをして肌が黒くなると脱毛機の光が分散されて、脱毛効果が発揮しにくくなってしまいます。

 

また、日焼けすることで皮膚にも光が反応するため、痛みが大きくなるだけではなく火傷や肌トラブルを引き起こす原因にもなります。

紫外線が強い季節や場所に行く際は、日焼け止めクリームや帽子をかぶって日焼け対策を心掛けましょう。

日焼け対策が面倒な男性は、紫外線が弱い秋~冬の間に脱毛を始めるのもオススメです。

 

毛抜きやワックスの使用をやめる

毛抜きやワックスを使用すると、毛根に脱毛機の熱を伝える毛がなくなってしまうので脱毛の効果が出なくなってしまいます。

また、ニードル脱毛の場合も毛を目印にして施術をするため、髭の長さが3~5mm程度必要です。そのため、毛抜きやワックスで髭を処理した場合は施術自体を断られてしまいます。

 

クリニックや脱毛サロンによってはキャンセル料が発生したり、コースを消化されたりするので、脱毛中は毛抜やワックスの使用は控えましょう。もし使用した場合は3週間~4週間ほど期間を空ける必要があります。

 

髭脱毛の効果を実感するならRINXにおまかせ

髭脱毛の際に、誰にでも起こりうる可能性のある症状として硬毛化があるため、硬毛化へ対応や保証のあるクリニックや脱毛サロン選びが大切です。

また、髭脱毛は毛が太くて濃いことから痛みを感じやすいため、痛みが少なく肌に優しい光脱毛がオススメです。そこで、RINX(リンクス)の快適な光脱毛をご紹介します。

 

メンズ専用の脱毛サロン

RINX(リンクス)はメンズ専用のサロンなので、髭のような男性特有の太くて硬い毛の特徴を熟知しており、実績ももちろん豊富です。

スタッフ、利用者ともに男性のみなので、青髭や肌荒れのコンプレックスを抱えている男性や、髭脱毛に関する疑問や不安がある男性でも気軽に相談できて、通いやすい脱毛サロンです。

 

スタッフは全員脱毛経験者なので、女性スタッフには話しにくい内容でも気兼ねなく打ち明けられます。

カウンセリングルームや施術ルームは全店で、すべて個室になっているので、プライバシー管理も万全です。初めての方や不安な方も「来て良かった」と感じて頂けます。

メンズ脱毛の口コミ・体験談はこちら

メンズ脱毛キャンペーンを見る

 

安心の返金保証制度

RINX(リンクス)では、無理な勧誘や強引な提案は一切しておらず、脱毛料金以外の費用も発生しません。

一人一人の予算に合わせた最適なプランを提案していますが、万が一、脱毛効果を実感できない場合に備え、安心の返金保証制度を導入しています。

 

また、コースの申し込み後、5万円以上の金額であれば契約日を含めた8日までに書面で申告することでクーリングオフも可能です。

ご不明な点がある場合は、電話やメールでも相談ができるので、申し込みをした店舗までお気軽にお問合せください。

カウンセリングご相談無料 お見積のみもOK ご予約はこちら

 

コース終了後も永久80%OFF保証

脱毛は、永久脱毛であっても年数の経過やホルモンバランスの変化により、また薄く髭が生えてくる可能性があります。

RINX(リンクス)なら、コース満了後に髭脱毛の効果が薄れてきた際も、無制限で永久に80%OFFの料金で照射ができるので安心です。

 

また髭脱毛のコースを申し込むことなくお小遣い程度の料金で脱毛を受けられます。

もし引っ越した場合でも全国展開しているため、通いやすい店舗に移動して脱毛を継続できる点も、お客さまに好評です。

通う店舗を変更する際の事務手数料などはもちろん発生しませんので、ご安心ください。

 

まとめ

髭脱毛には「レーザー脱毛」「光脱毛」「ニードル脱毛」の3つの脱毛方法があり、それぞれ特徴とメリット、デメリットがあります。これらをしっかり把握して、クリニックや脱毛サロンを選ぶことが大切です。

そして髭脱毛の効果をより高めるためにも、肌の保湿や紫外線対策を怠らないようにしましょう。

髭は他の部位より毛質が硬く、毛が密集しているので施術時に痛みを感じやすい傾向にあります。

肌が荒れている方や痛みに弱い方には、肌への刺激が少ない光脱毛がオススメです。

 

RINX(リンクス)で使用している男性用のオリジナル脱毛機は、特大サイズの冷却装置を搭載しているので痛みを最小限に抑えられます。

美肌効果が期待できる作用もあるので、敏感肌の男性でも安全に髭脱毛が可能です。

効果が高く痛くない脱毛機はこちら

 

カウンセリングやパッチテストはいつでも無料ですので、髭脱毛を検討している男性は一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • facebook
  • はてブ
  • Pocket
  • LINE

カウンセリングご相談無料 お見積のみもOK ご予約はこちら

このメディアが少しでも皆様のお役に立ちましたらぜひ投票をお願いします 11850

FacebookやTwitterなどのSNSとは連携しておりませんのでご安心ください

  • メンズ脱毛百科事典リンクスペディアTOPはこちら
  • メンズ脱毛・ヒゲ脱毛専門店 リンクス公式HP
WEBご予約

ご予約・お問い合わせ24時間365日OK!

Contact List

店名をタップするとお電話が繋がります

RINX RINX リンクス