kenta ライターkenta

その他

Oライン(肛門)脱毛のメリット|施術の様子や痛みは?

Oラインの脱毛についてご紹介しております。

脱毛は細かく部位が分かれていますが、その中でOライン含む陰部脱毛に興味を惹かれた方もいらっしゃるのではないでしょうか。煩わしいけど自分ではお手入れが難しい部分なので脱毛が密かに注目を集めています。最近流行りのお髭の脱毛と一緒に検討される方もいます。

一方で普段から露出する箇所ではないので、どのような流れで脱毛が進むのかなど不安や疑問をお持ちの男性も少なくないでしょう。実際当サロン、RINXでも陰部脱毛についてのお問い合わせをよく頂きます。

特にメンズ脱毛が初めてだと言う男性にとっては、痛みや費用についても知りたいところですよね。

初めての方も、追加でOラインの脱毛を検討している方もぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

 

3月のメンズ脱毛キャンペーンを見る

Oライン(肛門)脱毛の範囲

肛門周り約6cm範囲内に生える毛のことを指しています。ほとんどの場合、一人一人に合わせた脱毛でキレイに処理してもらえるので安心してくださいね。

 

Oライン(肛門)脱毛のメリット

肛門周辺を清潔に保ち臭いなどを抑える

Oラインの毛には排泄物などが付着する為、体毛の中でもキツイ臭いを放ちやすい箇所です。脱毛でスッキリしてしまえば、排泄時の拭き取りなどのお手入れが楽になり清潔な状態を保つことができます。見た目の印象も良いですね。

 

手間のかかる自己処理から解放される

Oライン(肛門)周辺はとても繊細な箇所なので慎重に自己処理を行う必要があり、時間がかかります。また、自分で直接目視できないので鏡を駆使しても傷つける恐れがありますね。脱毛では自己処理の手間を解消できるだけでなく、ランニングコストも抑えることができます。

 

Oライン(肛門)脱毛のデメリットはほとんどない

脱毛には多少の費用や時間が必要ですが、結果的にほとんどデメリットがありません。初めて脱毛をした後は、毛のないスースーとした状態に違和感を感じるかもしれませんが、すぐに快適さに慣れるでしょう。

自己処理では怪我の恐れやチクチクすることがありますが、脱毛ではそれらの問題もなくお手入れが楽になります。

性交渉時などでも相手に不快感を与える前に、普段人に見られることのない箇所でも清潔にされることをおすすめします。

 

Oライン(肛門)脱毛のプライバシー|恥ずかしくない?

Oラインといえば、普段人に見られる箇所ではないので脱毛される時の様子や担当者の性別など様々な不安があるのではないでしょうか。

Oライン脱毛のプライバシーに関連する疑問についてご紹介します。

 

Oライン(肛門)はどうやって脱毛されるの?

紙ショーツを履いたり、タオルを腰に巻いたりした状態でベッドにうつ伏せになり、脱毛を開始されるケースがほとんどでしょう。当サロンでは陰部脱毛専用の紙ショーツにお着替えをお願いしております。

施術時には脱ぐ必要がありますが、タオルで最小限の露出で済むように配慮しながら脱毛をするサロンやクリニックが最近では多いです。

 

Oライン(肛門)脱毛の担当の性別は?

一部では女性が担当することもあるようですが、多くの場合男性の陰部脱毛は同性スタッフが担当します。

露出を最小限にしても、脱毛箇所の確認はしなければいけません。女性に施術されるのが恥ずかしいという男性は同性スタッフが担当するサロン・クリニックを探しましょう。また、同性スタッフのメリットには相談がしやすい、痛みの感じ方などの共有がしやすいといったことも挙げられます。

 

当サロン、RINX(リンクス)では男性スタッフのみが在籍しております。カウンセリングや脱毛は完全個室で、周囲の目が気になる方でも安心です。

カウンセリングご相談無料 お見積のみもOK ご予約はこちら

 

Oライン(肛門)脱毛の安全性や痛みについて

脱毛の中でも不安や疑問が多いのが陰部脱毛です。Oライン(肛門)脱毛の安全性や痛みの感じ方についても見ていきましょう。

 

Oライン(肛門)脱毛は安全?

最新鋭の「光脱毛」でも10年以上の実績があり、十分な安全が立証されているといっても良いでしょう。しかし、毛の成長を促す細胞に対してアプローチをかける際にある程度の負担がお肌にも加わります。数日間赤みが残るといった可能性はあります。長引く場合や万が一その他の肌トラブルだと疑われることがあれば、まずはサロンやクリニックに相談しましょう。

 

Oライン(肛門)脱毛って痛くない?

Oライン脱毛の痛みは脱毛方法によって大きく異なります

「断念してしまうほどの痛み」もあれば、「ほとんど痛みを感じない」ということもあります。脱毛の種類や各手法の特徴、気になる料金などまとめて紹介しておりますので、自分に合った方法を見つけてみてくださいね。

 

Oライン(肛門)脱毛ができる3つの方法

現在、Oライン脱毛ができる3つの方法は「ニードル脱毛」「レーザー脱毛」「光脱毛」です。各手法の特徴をしっかりおさえておきましょう。

光脱毛 レーザー脱毛 ニードル脱毛
場所 サロン クリニック クリニック
料金 3〜8万円 5〜12万円 20万円以上
施術

間隔

1〜1ヶ月半 1〜2ヶ月 1〜2ヶ月
痛み
その他 美肌効果も 麻酔が可能 永久脱毛

※痛み ○-痛みが少ない △-痛い

※サロン・クリニックによって異なる場合があります。

 

ニードル脱毛

針を毛穴一つ一つに挿入して、毛を1本ずつ処理します。痛みが強く、希望箇所が多いほど料金も高額になります。白髪や日焼け状態の脱毛に対応しており、一部の毛を取り除きたい男性に良いでしょう。

レーザー脱毛

毛のメラニン色素に反応する光を照射して、毛に栄養を送る細胞を刺激します。

色素のない白髪や色素の濃い肌(日焼け)に対して脱毛ができません。効果を早く実感することができ、痛みを伴いますが麻酔を受けることもできます。

光脱毛

脱毛の原理はレーザー脱毛とほとんど同じで、白髪や日焼け状態では脱毛できませんが肌に優しい光を扱う為、痛みが少なく安全な脱毛が受けられます。レーザー脱毛よりやや回数が必要になりますが、一番費用を抑えて脱毛効果の他に光の成分によって「美肌効果」も期待できます。

メンズ脱毛キャンペーンを見る

 

脱毛前には事前の自己処理が必要

専門の脱毛サロンやクリニックで施術を受ける前には自己処理や保湿などのお手入れが必要になります。(ニードル脱毛を希望する場合、自己処理は不要)

光を当てる方法では照射の際に長い毛が効果を妨げたり、肌に負担を与えたりする為です。

しかし、Oラインの毛を自己処理したことがない男性も多いでしょう。当サロンでも自己処理はお願いしておりますが、手の届かない範囲などはお手伝いさせて頂いております。その際に追加で費用が発生することは一切ありません。

お店によっては追加費用が発生する場合もあります。

 

Oライン(肛門)の毛を自己処理する方法

電動のフェイスシェーバーやカミソリ、首もとが回転する卓上ミラー、保湿剤を用意します。

カミソリの場合は別途ボディ用のシェービングジェルなどを用意してください。

自己処理が初めての方にはフェイスシェーバーがおすすめですが、毛が太く絡まる方はカミソリでの処理を行いましょう。

まずは入浴を済ませてから、水気を軽く拭き取りカミソリの場合はジェルを塗布します。フェイスシェーバーは何もつけない「ドライシェービング」で構いません。少々辛いですが、立ったまま肛門が見える位置に鏡を置いて、確認しながら丁寧に剃毛していきます。最後に毛やジェルを洗い流したら、化粧水と保湿クリームなどでアフターケアをしてください。

 

Oライン(肛門)脱毛はメンズ専門サロンRINX(リンクス)にお任せください

Oライン(肛門)脱毛はぜひRINX(リンクス)にお任せください。ご相談や脱毛料金以外の費用は一切発生致しませんので、気軽にお悩みだけでもお聞かせください。初めてで不安な方も、当サロンは男性スタッフのみが在籍しており、ご案内から施術の担当まで全て男性が対応致しますのでご安心くださいね。

 

お一人おひとりに合わせた脱毛

当サロンの光脱毛はIPL(インテンス・パルス・ライト)と呼ばれる手法ですが、従来の機器よりRINXオリジナル脱毛機では痛みを和らげます。15段階の設定から幅広い毛質・肌質に合わせた脱毛を致します。

効果が高く痛くない脱毛機はこちら

 

快適な脱毛施術のご予約を実現

おかげさまで現在当サロンは全国に55店舗を展開しております。お近くのRINXへお問い合わせください。各店リニューアルや近隣店舗をご用意することで快適なご予約体制を整えております。

RINXの最寄り店舗を探す

 

あなただけの脱毛プランをご案内

当サロンでは回数プランやセットメニューなどをご用意しており、無理のない範囲でお客様の理想のプランをご案内致します。その他学割やキャンペーン、脱毛80%OFF保証制度などもございます。詳細は特設ページにてご覧いただくかカウンセリングの際にご紹介させて頂きます。

メンズ脱毛・ヒゲ脱毛料金表を見る

 

まとめ

Oライン(肛門)周辺の毛を自分でお手入れするのは面倒で難易度も高いです。スッキリしたい男性にはメンズ脱毛がおすすめです。

Oライン脱毛をやってみたいけど、最初は勇気がいりますよね。どうしても恥ずかしくて抵抗を感じる方はパッチテストやお試しコース、顔髭脱毛を体験してみるといったように徐々に慣らしてゆく方法もあるでしょう。

RINX(リンクス)では相談のみでも承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。記事でご紹介したようなこと以外にも不安や疑問はあるかと思います。

そのような男性も、まずは脱毛の専門家に相談してみてくださいね。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • facebook
  • はてブ
  • Pocket
  • LINE

カウンセリングご相談無料 お見積のみもOK ご予約はこちら

このメディアが少しでも皆様のお役に立ちましたらぜひ投票をお願いします 9390

FacebookやTwitterなどのSNSとは連携しておりませんのでご安心ください

  • メンズ脱毛百科事典リンクスペディアTOPはこちら
  • メンズ脱毛・ヒゲ脱毛専門店 リンクス公式HP
WEBご予約

ご予約・お問い合わせ24時間365日OK!

Contact List

店名をタップするとお電話が繋がります

RINX