スマートフォンサイトへアクセスする
スマートフォンサイトへアクセスする

ワキ脱毛で実践できる、自然体な男性の身だしなみ

異性が受け入れやすい男性のワキの印象

1)毛深い男性の特徴

男性の中でも体質や年齢、生活習慣の違いなど、様々な条件によって体毛の濃さには違いがあります。
思春期を過ぎてもワキ毛やスネ毛がほとんど生えない男性もいれば、指先やくるぶしまで毛が生えている男性もいます。
ワキ毛や陰毛などは男性ホルモンの一つであるテストステロンの影響を強く受けるため、テストステロンの分泌が活発な男性ほど体毛が濃くなります。

遺伝で男性ホルモンの分泌が活発な男性の場合は、体質自体を変えることは難しいでしょう。しかし、ホルモンバランスの乱れや自律神経の不調などが原因でテストステロンの分泌が増えてしまっているなら、ストレスを溜めない生活を心掛けたり、安易な薬の服用を控える、アンチエイジング効果のある食材を積極的に摂るようにすることで、体毛の量を調節できる身体作りができるようになります。青魚やアーモンド、緑黄色野菜などの摂取でホルモンバランスを整えて、健康的で清潔感のある毛量をキープしたいものです。

2)男性らしい自然なワキとは

多少の個人差はありますが、一般的に男性は女性よりも毛の生えている範囲が広く、一本一本の毛が太い傾向にあります。

多くの女性はワキや腕の毛を処理していますが、人によっては背中の産毛や足の指などの細部の毛も処理しています。
最近は女性だけでなく自身の体毛を気にしている男性が増えており、ワキ毛やスネ毛、胸毛などを処理している男性も見受けられます。

男性は、女性と違い、全体的に体毛が生えている方が自然に見えることがあります。特にワキなどは全ての毛を処理してしまうよりも、全体の毛量を薄く見せたり、はみ出さないように毛の長さを調節するなど、男性らしい特徴を残して処理すれば、男の身だしなみとして自然体に映ります。

わき脱毛で改善できる臭いと肌の悩み

写真02

気になる体毛の処理には色々な方法がありますが、自然に生えている毛を無理矢理抜いたり、継続的にカミソリで剃ると肌に大きな負担がかかります。

男性脱毛サロンなら、男性の毛や肌の特徴に最適な方法でムダ毛を処理できるので、肌への負担を最小限に抑えることが出来ます。
また毛根から毛の成長を止めるので、臭いのもととなる汗腺の出口を減らすことで悩みの多いワキの臭いも軽減される場合もあります。

RINX(リンクス)のワキ脱毛

RINX(リンクス)では、東京や全国各地で男性を専門に脱毛を行っております。
RINXの男性脱毛は、ワキやスネなど見た目を綺麗に整えたい男性の細かいご要望にもしっかりと寄り添い施術にあたります。専門の男性脱毛技能士が、男性らしさを残した自然な脱毛を行います。

サロンの詳細を見る

店舗名をクリックすると、店舗詳細をご覧いただけます。

【リンクスは安心の男性スタッフ対応】メールでのお問い合わせはこちら(24h365日OK!)

Copyright(C)2015 RINX All Rights Reserved.ホームページ制作

ページ上部へ戻る