スマートフォンサイトへアクセスする
スマートフォンサイトへアクセスする

男性もスッキリとさせたいワキの毛

ワキ毛とワキの臭い

写真01

毛が生えている部位で臭いが出やすい場所といえば真っ先に思い浮かぶのは「ワキの毛」ではないでしょうか。
ワキの臭いは男性も気をつけたい部分です。汗が絡んで匂いの原因になりますので、体臭を抑えるためにも脇毛の適切な処理が必要です。


夏場は汗を直接吸い込む脇汗パットを使用されている方もいらっしゃると思います。
パットは都度交換をしなければいけないですし、トータルで費用を考えると割とかさみます。早期に処置を施することこそが最適です。

ワキの臭いの原因

写真02

実は、汗そのものは水分で無臭です。
ではなぜ臭いを感じるかというと、汗腺と皮脂からの分泌物が菌によって分解されたときに生じる分解臭や、脂肪やタンパク質を栄養分とする常在菌の繁殖が臭いを増長させているのです。しかも脇の下は皮膚が重なり蒸れやすく、細菌が繁殖しやすい条件が揃っているとも言えます。

生活習慣と臭い

1)食生活

日頃の食べ物が人の新しい細胞になります。当然、油物や玉ねぎなどの匂いの強いものであったり、糖分・塩分を多く含むもの、トウガラシなどの刺激物や動物性たんぱく質を多く含むお肉類は体臭を悪化させてしまう原因にもなります。
またインスタントラーメンやスナック菓子を日頃から好んで食べる人は、臭いの原因を増長させてしまいます。ジャンクフードと呼ばれるものを基本は食べないようにし、バランスの良い食生活を心掛けると良いでしょう。
一方ワキガ予防に適している食べ物は、お味噌や納豆などの大豆食品・緑黄色野菜、臭いの発生を抑制するお酢などです。
皮膚の新陳代謝を促進したり、抵抗力を高め細菌の繁殖を防ぎ、臭いの原因である過酸化脂質を防ぐ効果があります。
積極的に摂取して予防を心がけましょう。

2)生活習慣とストレス

疲れやストレスが溜まってくると皮脂が分泌され、汗に含まれるアンモニアが増えワキの臭いの原因となります。 ワキは汗線が多く、臭いの原因を作る雑菌が多く発生しやすい場所です。
ワキ毛が汗腺をふさぎ汗が蒸発せず、雑菌も繁殖しやすくなります。
そのために臭いがこもりやすくなります。

ワキの毛の処理

写真04

生活習慣を改め、しっかりと脱毛サロンでムダ毛の施術を行えば、イヤなワキのニオイは改善できます。
すべてのムダ毛を脱毛する必要もないですので、部分的に範囲を狭くしたり、見た目をキレイにすることにより清潔感のある人に見られるようになります。


RINXでは、脱毛前にしっかりと肌状態をチェックし痛みを感じにくい施術を行っている安心・安全の男性脱毛の専門店です。
部分脱毛や減毛にも対応していますので、お気軽にスタッフにご相談ください。

サロンの詳細を見る

店舗名をクリックすると、店舗詳細をご覧いただけます。

【リンクスは安心の男性スタッフ対応】メールでのお問い合わせはこちら(24h365日OK!)

Copyright(C)2015 RINX All Rights Reserved.ホームページ制作

ページ上部へ戻る