スマートフォンサイトへアクセスする
スマートフォンサイトへアクセスする

普段から意識しておきたい好印象な手指の見せ方

手指の毛の特徴

写真01

体毛の濃さは、性別を問わず千差万別です。指などの末端に生える毛は、細長い産毛のような毛の場合と、毛足が長く色も濃い場合とがあります。

いずれにしても狭い範囲に密集しているため、実際よりも量が多く見えてしまいます。

くわえて、毛深い男性の指の毛は伸びやすく、気付かないうちに長くなってしまっているという特徴があります。
指輪などをしている部分に濃い毛があると、不潔な印象を与えてしまうこともあるため、
きちんと処理しておくことをお薦めします。

一方で、手指の毛は明らかに処理したことがわかりやすい目立つ部位です。
毛抜きで無理矢理抜いたり、カミソリで繰り返し剃るなどの処理方法では切れ毛や角質への負担を招く場合があります。濃く多く見えがちな指の毛は、根元から処理することで毛穴を目立たせること無く脱毛していくことができます。

綺麗な指が目指せるメンズ脱毛

指先の「美」を意識した男性の中には、日々の生活にネイルのケアを取り入れている方もいらっしゃいます。
甘皮取りや、爪磨き・ツヤ出しなど、セルフケアができるグッズも充実しており、男性が手指を綺麗に保つことはとても身近なこととなっています。

しかしながら手は、爪~指~甲までの距離が短く、「美しさ」と「清潔感」がバランス良く整えられていないと不自然に見えてしまいます。

脱毛サロンでしたら、手の甲と指の毛の境界が自然なラインになるように調整が可能ですし、
磨かれた爪と合わせて好印象な指先が実現できます。
ワキやスネ・腕などのムダ毛は服でカバーできるため、季節によってはムダ毛処理していなくても、
とりわけ体毛が目立つ心配はありません。

しかしながら、手や指は季節を問わず外にさらされておりムダ毛をカバーすることができません。
手袋でカバーするにもシチュエーションに限りがありますし、基本的に室内でははずしてしまうので、
他の部位に比べて露出度が高いと言えます。隠せない部分はきちんと処理しておくと安心です。

RINX(リンクス)の手の指脱毛

RINX(リンクス)は、脱毛の効果を実感していただけるだけでなく、
お肌に負担のないようアフターケアにも力を入れております。

オーガニック成分が配合されたRINXオリジナルジェルを使用し、
低刺激でもたっぷりと保湿をすることで、脱毛後の乾燥した肌を健康に保ちます。

手は年齢が表れる場所です。乾燥によるシワや、毛穴にできた傷によってできるシミなど、脱毛で起こりうる肌への負担を先回りしたアフターケアが可能です。

全国の各地域の店舗でも、東京の店舗と同じ各プランをお選び頂けます。
脱毛をお考えの男性は、お近くのお店までご相談ください。

サロンの詳細を見る

店舗名をクリックすると、店舗詳細をご覧いただけます。

【リンクスは安心の男性スタッフ対応】メールでのお問い合わせはこちら(24h365日OK!)

Copyright(C)2015 RINX All Rights Reserved.ホームページ制作

ページ上部へ戻る