スマートフォンサイトへアクセスする
スマートフォンサイトへアクセスする

体質や年齢で諦めたくない、背中脱毛で印象アップ

背中に毛が生える理由とは

写真01

背中の毛は、皮膚や皮下の血管を菌や紫外線などの外部刺激から守るために生えています。また、保温や断熱の働きによって体温調節の役割を果たしています。このような機能は衣食住が整った環境に生きる現代人にとっては重要視しにくいものです。衣服との摩擦で毛が濃くなったり、エアコンに頼りがちになり体温調節が自然に行われずに毛が増えてしまうことがあります。

きちんとしたスキンケアとともにムダ毛処理をすれば、健康的で綺麗な背中を手に入れる自分磨きへと繋げることができます。

年齢によって変化する毛の特徴

1)加齢とともに長くなる毛周期

体毛は、男女ともに体質や年齢によって生え方や毛量に違いがあります。特に男性は、女性に比べて毛量や毛が生える範囲が広いため、年齢を重ねるごとに少しずつ変化していく毛の状態に敏感になります。10代~20代前半は生え変わりが早いためムダ毛が生えていることに気付かないこともあります。しかし、加齢とともに毛周期が長くなると、毛が太く硬くなるまで成長を続けるので目に付くようになります。

年齢を重ねると肌質や食べ物の好みが変わるように毛周期や毛質も変化します。年齢や身体の変化に合わせてスキンケアも変えていくことをおすすめ致します。

2)体毛に影響する自律神経

人は過剰なストレスがかかると体調を崩しやすいものです。これは自律神経のバランスが関わっており、自律神経はホルモンバランスをとったり免疫を高めるなど健康維持にとても大切な役割を果たしています。また、体毛とも深く関わっており、ホルモンバランスが崩れて男性ホルモンの分泌量が増えると体毛は濃くなります。一時的に濃くなることもありますが、体質自体が変化することもあります。

自律神経の緊張をやわらげ毛根への酸素供給量を増やすことは、新しい毛を作ることに繋がります。元々薄い背中の毛を太い毛に変化させてしまうことのないよう、自律神経の変化には意識を向けておきたいものです。

RINX(リンクス)の背中脱毛

RINX(リンクス)は、男性脱毛を専門に東京や全国各地に店舗を展開しております。

RINXでは、背中脱毛のようにご自身では確認することが難しい部分でも、専門の男性脱毛技能士が毛量や毛質、その日のお肌の状態をきちんとチェックしてお客様に細かくご説明いたします。

背中の毛にバラつきがある方や腰を重点的にご希望の方など、お客様一人一人のお悩みに合わせて施術を行いますのでご安心ください。

サロンの詳細を見る

店舗名をクリックすると、店舗詳細をご覧いただけます。

【リンクスは安心の男性スタッフ対応】メールでのお問い合わせはこちら(24h365日OK!)

Copyright(C)2015 RINX All Rights Reserved.ホームページ制作

ページ上部へ戻る