スマートフォンサイトへアクセスする
スマートフォンサイトへアクセスする

トピックス

宇都宮NEWS

宇都宮 美容に対する意識の変化 2018年03月04日

367 views  
宇都宮美容に対する意識の変化2018年03月04日

RINX栃木宇都宮店のトピックスをご覧になって頂き、ありがとうございます。

空気も暖かくなってきて春の訪れを感じ始めましたが皆様はいかがお過ごしでしょうか。

今までは、「毛が濃いこと=魅力的」という印象がありましたが、現在ではその考え方も変わり、男性の中で自身の体毛やお髭を薄くしたいという方が急増しております。今回のトピックスでは、近年需要が増え続けている【男性の美容】に対する意識の変化についてご紹介させて頂きます!

なぜ脱毛が人気なのか

会員様のお悩みの中でも、毛に対するコンプレックスを抱えている、ヒゲの処理をするのが面倒くさい、肌荒れや剃刀負けをするといった事を多くお伺いします。毎朝のお手入れの大変さを感じていたりシェービング代のコストがかかっていることにお気付きの方も多いのではないでしょうか。
お仕事が営業職や接客業の方が清潔感のために脱毛をしたり、夏の露出が多い時期のオシャレを楽しむためなど色々な観点から気軽に脱毛を始める人が増えてきました。

RINXは男性専門の脱毛サロンなので、お顔の脱毛が大人気ではございますがボディ脱毛では「デリケートゾーン」が人気でございます。
デリケートな部分は普段衣服で見えることはありませんが、どうしても汗をかいて蒸れてしまう、毛量が多いけど処理方法が分からない。と様々な理由がある中で、女性に施術してもらう事に抵抗がある。というのが一番大きな理由でお任せ頂くことが多いです。RINXでは通算32万7千回以上の男性陰部脱毛の施術実績がございますので技術、仕上がりにおいて自信がございます(^^)

幅広い年齢層

宇都宮店に通われているお客様の年齢層はなんと【14歳~64歳】という、とても幅広い年齢層の会員様がいらっしゃいます。
40代や50代のお客様から「私くらいの年代で脱毛している人はいるの?」というご質問を多く頂戴しますが、男性の脱毛は若い人が行う、なんて事はございません!大人の男性を演出するためにもお髭や体毛をしっかりとお手入れされる方も非常に多くいらっしゃいます。実は古くから男性も化粧をしていたのはご存知でしょうか。
男性が化粧をしなくなったのは、明治時代になって理想の男性像が「男らしく強いもの」に変わり、自分一人の事ではなく自分を取り巻く環境を気にしていたからなのです。
とても長い歴史の中で男性が化粧をしなかったのは100年程度だけで、最近は大きくそびえ立っていた男女の壁の厚みが薄くなり、ようやく男性の美容文化が復活してきたのです。

男性が美を意識する事は本能的なものであり、男性の脱毛も近年はメジャーになっておりますので脱毛を始める時期や年齢等を気に留めず、是非一度RINXにご相談ください。


  記事一覧に戻る 
宇都宮店TOPへ戻る
  • サロンNEWS一覧
  • サロンQ&A一覧
  • サロンご当地情報一覧
  • サロントピックス一覧

Copyright© RINX Co.Ltd., All Rights Reserved.

ページ上部へ戻る