スマートフォンサイトへアクセスする
スマートフォンサイトへアクセスする

トピックス

町田店NEWS

町田店 紫外線対策について 2019年05月05日

126 views  
町田店紫外線対策について2019年05月05日

RINX東京町田店のトピックスをご覧頂き誠にありがとうございます。

ゴールデンウィークが明けますと、あっという間に夏に近づき蒸し暑くなりますよね。

今回は、これから夏に向けて意識しなければいけない紫外線(日焼け)対策についてお話したいと思います。

<紫外線の種類について>

紫外線は波長の長さにより、UV-A波、UV-B波、UV-C波の3種類に分けられます。その中のUV-C波はオゾン層によって

吸収されるため地上には到達しません。そこで我々が対策しなければいけないのは、UV-A波とUV-B波といわれるものです。

UV-A波は肌奥の真皮まで届き、コラーゲンやヒアルロン酸などを生成する細胞を破壊するだけでなく、ダメージが蓄積するとシワやたるみに繋がります。

一方、UV-B波は肌表面の細胞に炎症を起こさせ、火傷のような状態(お肌の赤み)となり、メラニン色素が大量発生することでシミが増え、脱毛効果まで低下してしまいます。

<注意すべき時期と対策方法について>

UV-A波の量は5月が最も多くなります。UV-B波の量は5月から多くなり始め、7~8月にピークを迎えます。

どちらも「5月」がポイントとなるため、今月の対策が最も重要となります!

対策方法として最も有効なのは、日焼け止めクリームを塗ることです。ただ、男性はなかなか日焼け止めクリームを塗る習慣がない方が多いと思います。

少し面倒に感じるかもしれませんが、脱毛の大敵である日焼けを予防するためにぜひ試してみてください。

また、トマトやスイカなどリコピンやビタミンCを多く含んだお野菜を摂取することで、日焼けのダメージを軽減させ、回復を早める効果があります。

ぜひ積極的に取り入れてみるのもオススメですよ。

 

脱毛はその日の肌状態に合わせて設定調整を行わなければなりませんので、RINXではお客様一人一人の肌・毛状態を毎回チェックし安全で結果の出る脱毛サポートをしてまいりますので

夏にむけて準備される方はスタッフへご相談ください。


  記事一覧に戻る 
町田店TOPへ戻る
  • サロンNEWS一覧
  • サロンQ&A一覧
  • サロンご当地情報一覧
  • サロントピックス一覧

Copyright© RINX Co.Ltd., All Rights Reserved.

ページ上部へ戻る