スマートフォンサイトへアクセスする
スマートフォンサイトへアクセスする

おしり脱毛はスマートなデキる男の身だしなみ

おしりの形とムダ毛処理

写真01

自分の後ろ姿というものは他人にどのように見られているか、意識するのは難しいものです。最近では男性のファッションの幅も広がり、夏場やスポーツのシーンで肌の露出が増えてきたため、ムダ毛処理は男性の身だしなみと言えるでしょう。

男性の下半身の体毛は、範囲が広く毛量も多いため見え方によってはだらしない印象に映ります。ケツ毛が長く伸びていたり、広い範囲に渡って毛が生えているのは、「デキる男の身だしなみ」としての評価は得られません。

おしりの毛は、自分で処理するのが難しい部位です。おしりの形や毛の生え方に合った方法で処理すれば、効率良く綺麗に仕上げることができるでしょう。

ケツ毛脱毛が与える影響

1) 快適な日常生活を手に入れる

下着からはみ出していたり、不意に鏡を見たときに気付くことのあるケツ毛。肛門部分はへこんでいるため自己処理が難しく、伸びてきた毛がチクチクするため2~3日に1回の処理を続ける必要があります。
また肛門周りの粘膜はデリケートなため、蒸れや摩擦によりかゆみが出たり色素沈着することがあります。

ケツ毛を処理しておけば他人から見られた時に恥ずかしくないというメリットがあります。脱毛サロンを利用すると、自己処理を繰り返す手間を省くことができ、自己処理では難しい利き手と反対側の毛へのアプローチも可能です。

2) 異性からの好感度アップ

男性の大半が必要ないと感じているのはおしりのムダ毛です。多くの男性の肛門周りにはムダ毛が生えています。

肛門周りに毛が生えていると、蒸れによる痒みや痛みを伴うことがあります。薬を塗ると湿度が増して毛に残った薬が酸化し、ニオイを発生させる可能性もあります。

ケツ毛脱毛で見た目を改善して女性からの好感度を上げるだけでなく、男性自身もムダ毛の無い爽快感を実感できたら理想的です。

RINX(リンクス)のおしり脱毛

RINX(リンクス)は、男性脱毛を専門に東京や全国各地に店舗を展開し施術を行っております。

RINXのケツ毛脱毛をはじめとする陰部脱毛では、他の部位同様に専門の男性脱毛技能士が施術を担当し、お客様一人一人のデリケートなお悩みに真摯に対応致します。

施術にはRINXオリジナルの男性専用脱毛機を使用し、敏感な部位にも最低限の刺激で効果を実感していただます。
RINXは、敏感肌の男性や脱毛初心者の方でも安心して通っていただける男性専用脱毛サロンです。

サロンの詳細を見る

店舗名をクリックすると、店舗詳細をご覧いただけます。

【リンクスは安心の男性スタッフ対応】メールでのお問い合わせはこちら(24h365日OK!)

Copyright(C)2015 RINX All Rights Reserved.ホームページ制作

ページ上部へ戻る