男性脱毛をするメリット

男性脱毛をするメリット

レーシックと、脱毛

2013年03月24日

数年前から、視力を回復する『レーシック』が流行っています。

 

レーシックは屈折矯正手術と言われ、角膜をめくりレーザーを照射することによって

曲率を下げて近視を矯正する術式です。

1990年にギリシャが最初にレーシックを行ったのがはじまりで、アメリカ・日本と

浸透し、日本では2000年に厚生労働省が認可しました。

 

メガネやコンタクトを使用している方にはとても有難い技術ですよね。

ただし、失敗するリスクもあるようです。

現在まで、失明したという報告は出ていないようですが、合併症状を

起こした症例などがあります。

 

格安レーシックをうたっているクリニックなどは、金属の刃を使用して角膜を

剥すような従来の機械を使用している所が多く、リスクが高いと言われています。

 

脱毛にはこのようなリスクはありませんが、機械によって効果皮膚への負担

痛みなどが変わってきます。

 

RINXでは、最新脱毛機・衛生面の徹底・痛みや恥ずかしさを最小限に抑えた

安心の快適脱毛』の環境を整えております。

 

そしてメンズ脱毛のエキスパートとして、適正価格で最大の満足をご提供しております^-^

 

 

 

メンズ脱毛、男性脱毛なら、東京渋谷・池袋・新宿のRINX ▶TOPに戻る


  記事一覧に戻る 

Copyright(C)2015 RINX All Rights Reserved.ホームページ制作

ページ上部へ戻る