男性脱毛をするメリット

男性脱毛をするメリット

アレルギーについて

2013年01月27日

アレルギーといってもその種類は数多くあります。

卵アレルギー、金属アレルギー、魚アレルギー、ハウスダスト、花粉症…など。

 

例えば髪を染めしたり脱色する際、注意書きには必ずパッチテストをしてくださいと

記載されています。それもアレルギー判定の一種です。

 

アレルギーの恐いところは、軽度であれば部分的な湿疹程度で済みますが、

重度になると身体が痙攣麻痺失神に発展することもあります。

 

 

アレルギーかどうかは最寄の病院で確かめることができます。

検査方法は「血液検査」と「皮膚検査」の二つを選ぶことができます。後者は先ほど説明

したようなパッチテストとなります。

どのアレルギー反応を確かめるかによって料金は変わってきますので、ご注意ください。

 

また、気になる保険適用の有無ですが、こちらは微妙なところとなります。

例えばすでにアレルギー反応が身体に出ている状態で医師にかかった場合は保険が

適用されるでしょうが、そうではなく事前検査の場合になると保険外診療となるようです。

保険外診療の費用は2万円〜3万円です。

 

 

本来は乳幼児の時期に一度アレルギー反応の検査を調べるものですが、最近では自分が

どんなアレルギーを持っているか分からない人も多くいます。

 

健康な生活を送るためにも、一度受けてみることをおすすめします^-^

 

 

メンズ脱毛、男性ひげ脱毛なら、東京渋谷・池袋のRINX ▶TOPに戻る


  記事一覧に戻る 

Copyright(C)2015 RINX All Rights Reserved.ホームページ制作

ページ上部へ戻る