スマートフォンサイトへアクセスする
スマートフォンサイトへアクセスする
脱毛プチ豆知識

男性の肌と女性の肌の違い

写真01

人間は加齢とともに肌質が変わっていきます。
特に男性の肌と女性の肌に違いが出てきます。
男性の肌は表皮の一番上にある角質層(水分を保護する蓋の
部分)が厚く、女性は男性に比べ薄くなります。

女性は加齢と共に、肌の水分量・油分量が徐々に低下していきます。男性も同様に水分量は低下しますが、油分量は20代~50代までほぼ一定に保たれている結果が出ています。

男性はカミソリ等でひげの自己処理をしていると角質層を削り蓋の役目が果たされなくなってしまいますので、頬や口周りなどは水分も油分もなくなり乾燥していきます。
ひげ剃り後のヒリヒリ感が出てしまうのはそのせいなのです。

自己処理をしていない額や鼻の頭(Tゾーンと呼ばれる部分)は、水分量だけが加齢と共に低下し油分だけが残ります。水分が無くなると肌のキメが粗くなり、その部分がギラついたように見えてしまうのです。

1.肌の乾燥対策

水分が無くなり乾燥している部分には、化粧水で水分を補給するのと同時に
乳液やクリーム等の油分でしっかり保護することで改善ができます。

2.肌のテカり対策

逆にTゾーンなどの皮脂の多い部分には、化粧水のみを塗り水分を補給することで
油分が抑えられテカりを抑制することができます。

水分量とのバランスで肌を整えてあげることが必要です。

男性脱毛専門のRINXでは、男性の肌の性質を考慮したメンズ脱毛を行っております。
自己処理で肌を痛める前に、男性脱毛サロンで綺麗な肌をキープしましょう。

脱毛豆知識

  • 毛が濃くなる原因
  • ひげ剃りについて
  • 女性脱毛との違い
  • 脱毛クリームについて
  • メンズ脱毛の認知度
  • 陰部脱毛のメリット
  • メンズ脱毛の来店ペース
  • 青ヒゲとは
  • 体毛の種類
  • 毛の構造について
サロンの詳細を見る

店舗名をクリックすると、店舗詳細をご覧いただけます。

【リンクスは安心の男性スタッフ対応】メールでのお問い合わせはこちら(24h365日OK!)

Copyright(C)2015 RINX All Rights Reserved.ホームページ制作

ページ上部へ戻る