スマートフォンサイトへアクセスする
スマートフォンサイトへアクセスする

脱毛後に気をつけておくこと

脱毛後の肌は乾燥しやすい

メンズ脱毛をした後の肌は、肌が乾燥しやすくなります。 また、もともと男性の肌は女性に比べて乾燥しやすいという特徴もあります。

  • 紫外線対策を日ごろからしていない
  • 肌の水分量が少なめである
  • 日々のヒゲ剃りによって、肌表面の角質層(バリア)が薄くなっている

この他にも、ストレス・睡眠不足・酒・タバコ・乱れた食生活なども肌荒れを引き起こします。脱毛後はしっかりと保湿を行い、肌を整えることが大切です。

角質層で潤いをキープ

角質層は厚さがわずか0.002mmと非常に薄く、細胞が20層ほどに積み重なりながら肌表面を保護します。特に外的刺激から身を守り、水分を保持する役割を担っています。
健康的な角質層では、細胞とその間にあるセラミド(角質細胞間脂質)が十分な水分を保つことで、弾力のある肌を作ります。しかし強い刺激や加齢によってセラミドが失われてしまうと、水分量が減り肌が乾燥してしまいます。
このため、肌の潤いには水分の蒸発を防ぐことがポイントとなります。
日ごろから肌に水分と油分をバランスよく与えることで、肌のハリツヤが維持できます。

スキンケア用品の使い方

写真01

角質層に水分を与えるために、まず化粧水を塗ります。収れん作用のあるアルコール入りの化粧水は特に蒸発しやすいため、乳液やクリームを上から塗ります。
肌荒れが気になる場合は、美容成分の入ったスキンケア用品を選ぶことをオススメします。顔だけでなく体全体のスキンケアも同じように行いましょう。

脱毛後のスキンケア

男性脱毛では、施術後に肌をしっかりと冷やし保湿するクールタイムの時間があります。
脱毛が進むにつれて体毛が薄くなり、より肌の保湿が大切になるため、RINX(リンクス)では脱毛中のスキンケアについてもアドバイスいたします。ヒゲ脱毛をお考えの男性も、日ごろからスキンケアを行い肌の保湿力を高めておきましょう。

サロンの詳細を見る

店舗名をクリックすると、店舗詳細をご覧いただけます。

【リンクスは安心の男性スタッフ対応】メールでのお問い合わせはこちら(24h365日OK!)

Copyright© RINX Co.Ltd., All Rights Reserved.

ページ上部へ戻る