スマートフォンサイトへアクセスする
スマートフォンサイトへアクセスする

毛深さを強調したくない肩の毛、意識次第で印象アップを

コンプレックスに感じるムダ毛の特徴

1)毛の濃さが強調される部位

毛の生えている部位や毛量、毛質などは、年齢や性別を含めた様々な条件によって異なります。人間の体毛は、体温調節が必要な部位や紫外線の影響を受けやすいところに毛が生える特徴があるため、毛が多く生える部位とそうでない部位とに分けられます。しかし、毛深い男性の中には意外な部分に濃い毛が生えることもあります。

紫外線の影響を受けやすい部位は他人の視線を集めやすい部位とも言えます。肩や上腕など、毛が濃くなりやすい部位の毛をきちんと処理して、毛深い印象を与えないようにしたいものです。

2)汚らしい毛の生え方

同じ部分に生えている体毛でも、人によって汚らしく見えてしまう場合とそうでない場合とがあります。この違いは、肌の色や毛量、毛の生え方によって決定することが多いです。肌の色が白いと毛量が多く見え、同じ毛量でも毛足が長かったり、上向き・下向き・右回り・左回りなど、毛が生える向きにバラつきがあると不自然に見えます。

毛が生えている向きを変えることは難しいですが、全体の毛量を減らしたり脱毛によって毛質を細くしていくことができれば、清潔感をアップして好印象な毛の生え方に変えることができます。

魅力的な男性の肩

写真02

女性には無い男性の魅力の一つに「筋肉」があります。背中から肩、上腕にかけて作られた筋肉は力強い男らしさを象徴しています。

しかし、加齢や運動不足、姿勢の悪さなどが原因で血流が悪くなると代謝が下がり、脂肪が燃焼できなくなります。結果として背中や肩に脂肪がついて全体的にたるんだ印象になってしまいます。これは、背中や肩の筋肉が衰えていることが原因です。マシンで筋トレを行ったり、水泳で全身を効率的に動かし、筋肉を鍛えることができます。
また、体脂肪率が低い方が筋肉は付きやすいと言われています。脂肪と筋肉は相反する働きをしているため、筋肉を落とすことなくキープすれば、脂肪のつきにくい身体を維持することができます。

RINX(リンクス)の両肩脱毛

RINX(リンクス)は、男性脱毛を専門に東京や全国各地に店舗を展開しております。
うなじや上腕などと繋がりやすい両肩のムダ毛にお悩みの男性には、お客様一人一人のご希望に合わせて脱毛の範囲を決めさせて頂き、清潔感のある自然な仕上がりを実現します。

サロンの詳細を見る

店舗名をクリックすると、店舗詳細をご覧いただけます。

【リンクスは安心の男性スタッフ対応】メールでのお問い合わせはこちら(24h365日OK!)

Copyright(C)2015 RINX All Rights Reserved.ホームページ制作

ページ上部へ戻る