スマートフォンサイトへアクセスする
スマートフォンサイトへアクセスする

清潔をキープしたい二の腕。脱毛で見た目も爽やかに

服のチョイスも二の腕次第で変わる

写真01

ひじ下に比べて脂肪も多く、汗腺の密集している脇の下近くに位置する二の腕は、清潔感をキープしておくことが大切です。汗を抑えたりムダ毛をきちんと処理しておくことで清潔で爽やかな印象を手に入れることができます。
特に汗をかきやすい男性は、ワキや二の腕のムダ毛処理に
よって、ニオイだけでなく肌に密着する毛の不快感を取り除くことができます。肌の色が白いと、より体毛の濃さが目立つ
ため清潔感を出すことが難しくなってしまいます。汗と体毛
から感じられる不快感は、自身の感覚だけでなく、他人から
持たれる印象にも影響を及ぼします。

二の腕部分のムダ毛を整えておくことで、毛を隠すために生じるムレや体毛を気にして好きな服を着ることができない、ということもなくなります。

毛量調節でひじ下とのバランスをとる

ひじ下は年間を通して露出の機会が多く、男性にとっても美肌やムダ毛処理に関心のある部位と言えます。
一方、職業上の理由などで季節を問わず二の腕を露出する機会の多い男性もいるのではないでしょうか。
また、温泉やスポーツクラブ、健康診断や試着の際など、男性にとって上半身を露出する機会は意外と多いものです。ホルモンの関係により二の腕の一部分から濃い毛が生えてくることもあります。
男性にとってのムダ毛のコンプレックスは「全身が毛深いこと」と思われがちですが、実際は「薄い体毛でも
部分的に生えている目立つムダ毛であることも少なくありません。

二の腕の毛をひじ下とバランスのとれた毛量に調整することで、腕全体を自然な雰囲気に作り出すことが
できます。

RINX(リンクス)の二の腕脱毛

RINX(リンクス)では、東京や全国各地で男性脱毛を専門に全身のムダ毛の様々なお悩みにお応え致します。
薄い皮膚である二の腕部分は、体毛の濃さや生え方に個人差の出やすい部位です。

加えて、肩やワキ・胸毛などの他部位との距離も近く、自然な印象を残しつつ脱毛することが難しい場所の一つです。RINXでは、それぞれの部位に適した処理を専門の男性脱毛技能士が行いますので、毛深い男性や肌が弱い男性にも安心して受けて頂けます。

自己処理に限界を感じている男性や仕上がりにこだわりのある「美意識」の高い男性など、お一人お一人にとって最もご満足いただけるプランをご提案いたします。

サロンの詳細を見る

店舗名をクリックすると、店舗詳細をご覧いただけます。

【リンクスは安心の男性スタッフ対応】メールでのお問い合わせはこちら(24h365日OK!)

Copyright(C)2015 RINX All Rights Reserved.ホームページ制作

ページ上部へ戻る