スマートフォンサイトへアクセスする
スマートフォンサイトへアクセスする

煩わしい腹毛は効率的な処理で見た目に自信を

ムレやすい・乾燥しやすいへそ周りの皮膚

1)丁寧に行いたいへそ周りのムダ毛処理

腹部は一日中衣服に締め付けられ、着替えやトイレの時に刺激を受けやすい部分です。特にへそ周りの皮膚は乾燥とムレを繰り返しています。
この部分のムダ毛は特に不潔に見られやすく、処理を希望する男性は多いです。 しかし間違った処理を続けていると、ムダ毛が無くなり肌が露呈するようになった時、赤みや色素沈着、毛穴詰まりなどが目立ち処理後の肌にもコンプレックスを持ち続けることになりかねません。

肌への負担を最小限に抑えた処理方法を選択し、保湿ケアで自然なターンオーバーを守るよう心掛けたいものです。

2)自己処理を避けたい理由

体質や年齢、生活習慣などによって筋肉の質には個人差があります。中でもお腹周りの筋肉は柔らかいため、腹部やへそ周りのムダ毛を綺麗に処理することはとても難しいと言われています。
筋肉がつきにくく凹凸のある部位のムダ毛は、カミソリなどの処理方法は適していません。

男性脱毛サロンでは、細かいパーツ毎に設定された脱毛プランを受けることができます。各部位の特徴に合わせた最適なプランでムダ毛処理すれば、無理なく自然に仕上げることが可能です。

女性目線から見た男性の毛の印象

写真01

左右で対になることなく身体の中心に位置するへそは、他人の視線が集まる部位の一つと言えます。
特に腹毛や胸毛、へそ周りの毛は、男性ホルモンの影響を受けて太くしっかりとした男性毛が生えてくることが多く、この部分の毛の生え方や毛量が他人に与える影響はとても大きいものです。

ビキニラインから覗く適度なへそ周りの毛や少量の胸毛に対して、男性らしさを感じる女性は多いものです。
一方で上半身と下半身の毛量のバラつきに不自然さを感じたり、脇腹付近にまで伸びたへそ周りの毛に嫌悪感を持たれる場合もあります。

男性の体毛は、男性らしさの象徴でありながら、適切な処理を行わないとだらしない印象になり好感度が下がってしまいます。自己処理による不自然な体毛の境目をなくし、衣服からムダ毛がはみ出ないようにするなどしたいものです。
定期的なムダ毛処理が難しいなら、太く濃い男性毛だけでも男性脱毛サロンで処理することをおすすめします。自己処理の手間を省いて効率的に好感度アップすることができます。

RINX(リンクス)のへそ周り脱毛

RINX(リンクス)は、東京や全国各地に店舗を展開する男性脱毛サロンです。
細かいピンポイント脱毛から全身脱毛までお客様のご要望に合わて脱毛していただけます。RINXで行う代表的なピンポイント脱毛の一つでもあるへそ周り脱毛は、RINX独自に開発した男性専用脱毛機を使用し、男性特有の太く濃いムダ毛でも短時間で効果を発揮します。

高性能な冷却機能を装備したRINXオリジナルの脱毛機を使用することにより、痛みに敏感な男性でも負担なく受けて頂ける脱毛を実現します。

サロンの詳細を見る

店舗名をクリックすると、店舗詳細をご覧いただけます。

【リンクスは安心の男性スタッフ対応】メールでのお問い合わせはこちら(24h365日OK!)

Copyright© RINX Co.Ltd., All Rights Reserved.

ページ上部へ戻る