スマートフォンサイトへアクセスする
スマートフォンサイトへアクセスする

身体の中から意識したい、敏感なほほ周りのムダ毛処理

ムダ毛が濃くなる条件

1)紫外線による影響

人間の体毛は年齢やホルモンバランスなど、様々な条件によって変化するためいつも一定ではありません。その一つに紫外線による影響も挙げられます。
体毛は外的刺激から肌を守るために生えていますが、紫外線も外的刺激の一つとして捉えられるのです。肌が紫外線を浴びることで体毛を濃くして皮膚を守ろうと働きます。

また、紫外線を浴びることで肌が乾燥すると、さらに肌を守ろうと毛を濃くする働きを強めるため、紫外線と同時に肌の乾燥にも注意が必要です。

2)冷えと栄養素

人間の体毛には体温を常に一定に保とうとする大切な役割があります。冬の時期はもちろん、夏場の過度の冷房環境や身体を冷やす食べ物を摂りすぎると、脳が冷えを感知して体毛を増やそうと働きます。

また、肉中心の食生活は過酸化脂質が多くなることで毛穴を広げ、一本一本の毛を太くします。 年間を通して食生活や身体を冷やさないように意識するとともに、体毛の濃さの変化に敏感でいたいものです。

ほほ脱毛で肌を守る

写真02

顔周りの毛が多いと、人によっては汚らしい印象に映ることがあります。特に頬は範囲が広いため、剃り残しが多く毛穴から新しい毛が覗いているなど、清潔感の無いだらしない印象が強くなる部位です。しかし同時にほほの皮膚は薄いため、処理方法によっては毛穴が傷付いて切れ毛や黒ずみの原因となることがあります。
カミソリや毛抜きで自己処理を繰り返していると、薄いほほの皮膚を傷付けたり、半端に処理した毛の断面が目立ってかえって毛を濃くみせたりなどのデメリットに繋がります。

男性脱毛サロンなら、肌タイプや毛質に合わせて強さを調節できるだけでなく、効果的な時期に脱毛することで徐々に毛量を減らしていくため、肌への負担を最小限に抑えることが可能です。自己処理後のほほの赤みや、新たな毛が伸びてくるたびに感じていた青ヒゲに悩まされる心配もありません。

RINX(リンクス)のほほ脱毛

RINX(リンクス)は、東京や全国各地に男性脱毛専門サロンを展開し、各世代の男性に最適なメンズ脱毛を行っております。

当サロンオリジナル開発の男性専用脱毛機の使用により、濃いほほヒゲにお悩みの男性にも清潔感のある自然な顔周りをご実感頂けます。
ほほ脱毛の際には、自然な仕上がりを目指しながら臨機応変に範囲を設定していきますので、毛深い男性でも安心して脱毛して頂けます。繰り返しの自己処理によってできた青ヒゲにコンプレックスを感じている男性や、毎朝のヒゲ剃りから解放されたい方など、様々な男性のムダ毛のお悩みを解消致します。

サロンの詳細を見る

店舗名をクリックすると、店舗詳細をご覧いただけます。

【リンクスは安心の男性スタッフ対応】メールでのお問い合わせはこちら(24h365日OK!)

Copyright(C)2015 RINX All Rights Reserved.ホームページ制作

ページ上部へ戻る