スマートフォンサイトへアクセスする
スマートフォンサイトへアクセスする

男の印象を決めるあごひげの生やし方と脱毛法

あごヒゲ脱毛で悩みを解消

写真01

あごの青ヒゲを無くしたい。オシャレなあご髭をデザインしたい。その為にどのように処理をしたら良いか悩まれている男性の方も少なくないと思います。

自分で手入れするよりも、メンズ脱毛を行うことでキレイに手入れをすることが可能です。そして、清潔感のある良い顔の印象を与える事が出来ます。

あごヒゲが濃い方の悩みの青み

写真02

ヒゲが濃い男性はカミソリで深ぞりをしたとしても、
毛穴の中にある濃いヒゲが肌から透けて見え青ヒゲになります。

ですので、青ヒゲは根本から処理をしないと解決できません。 メンズ脱毛であれば根本から解決させることが可能です。

毎日処理しないと生える無精髭

写真03

髭は髪の毛のついで毛の成長スピードが早い為、ヒゲを剃らない日があると直ぐに伸びてきてしまい無精髭になります。

個人差はありますが、ひげが濃い男性の場合3日あれば約1mm以上伸びると言われています。中にはそれ以上の早さで伸びていく男性もいらっしゃいます。

あごをデザイン髭にしたい方

写真04

デザインをしてお洒落なあごヒゲにしたいけど、毎日の整えるのが大変で面倒という男性も多いと思います。

メンズ脱毛で上手くヒゲを整えるとデザイン脱毛も可能ですので、脱毛をすれば毎日あごヒゲを整える必要がなくなります。

脱毛方法の違いによるメリットとデメリット

写真05

脱毛には3種類あり、
それぞれメリットとデメリットをご紹介いたします。


1)電気(針)脱毛

針を毛穴に通して電気を流し、毛を処理する脱毛方法です。 電気脱毛は、毛を一本一本確実に毛を脱毛する事ができます。レーザーや美容ライト脱毛とは違い、メラニンに対してでは無く毛に対して直接アプローチをするので、白髪も脱毛する事ができるメリットがあります。
1本1本脱毛していくため脱毛に時間がかかります。1日の脱毛箇所が限られ技術と時間がいる為、脱毛費用は高額になります。デザインひげや、白髪を脱毛されたい方に適しています。

2)レーザー脱毛

強力なレーザー光を用いた医療認可が必要な脱毛方法です。
美容ライト脱毛と比較すると少ない回数で毛をスッキリさせることができます。
強力ですので、肌荒れや痛みを伴い脱毛を途中で断念される方も中にはいらっしゃいます。

3)美容ライト脱毛

毛のメラニンを反応させる脱毛方法です、組織の活動を弱らせる脱毛方法です。
お肌に優しい光で、脱毛に加え美肌にも有効です。
脱毛時のお痛みは他の脱毛方法と比較しても最も楽な方法です。
また、短時間で広範囲の脱毛が可能です。

RINXでは、男性専用の脱毛機を使用しており、男性のひげに特化させより効果的に脱毛を行っていきます。
無料カウンセリングではプロのカウンセラーがお客様の毛質・肌質を見極め、理想に近づけることができるよう最善の方法をご案内させて頂いております。

サロンの詳細を見る

店舗名をクリックすると、店舗詳細をご覧いただけます。

【リンクスは安心の男性スタッフ対応】メールでのお問い合わせはこちら(24h365日OK!)

Copyright(C)2015 RINX All Rights Reserved.ホームページ制作

ページ上部へ戻る